付近 河口湖に関するニュース

3.11以降、富士山噴火の前兆が急増している

週プレNEWS / 2012年10月23日06時00分

マグニチュード5.4、最大震度5弱:忍野村、河口湖町) 富士山頂から北東へ約25kmの道志村付近の地下あたりで発生。富士山からは一見離れているが、この丹沢山地から南の足柄山地にかけての地域では富士火山活動に合わせて地震回数が増える。2月以降も同じ震源域でM3?4級の地震が頻発しているので、やはり富士山噴火の接近を裏づける証拠といえる。 ●東側斜面で噴気現象 [全文を読む]

パワースポットに登ろう!三ツ峠登山キャンペーン開催 ~日本ウォーキング協会認定コースに登録されました~

PR TIMES / 2012年06月26日20時08分

1.開催期間 平成24年6月22日(金)~11月30日(金)2.キャンペーン内容 (1)スタンプラリー参加で「富士ミネラルウォーター」プレゼント 頂上制覇の証として山頂付近の山小屋「四季楽園」と「三ツ峠山荘」に置かれている 赤いスタンプのうちどちらかを、そして下山後に富士急行線三つ峠駅と河口湖駅に 設置の青いスタンプのうちどちらかを、それぞれパンフレットの [全文を読む]

富士山噴火カウントダウン? 続々起きている異常な兆候!

週プレNEWS / 2014年07月07日06時00分

●「泉ヶ滝(いずみがたき)」の水枯れ 富士スバルライン5合目登山道付近の貴重な水場・泉ヶ滝では今春、いきなり岩盤から湧き出す豊富な水がピタリと止まった。2011年3月15日にM6.4の「静岡県東部地震」が発生してから水量が目に見えて減り始めたというが、近くにある「小御嶽神社」裏の駐車場にも長さ約10mの地割れが生じ、12年の前半にはそこから湯気らしきもの [全文を読む]

梅雨の風物詩!風景写真家が絶賛するあじさい10スポット

WEB女性自身 / 2017年06月07日06時00分

山頂付近の展望台よりあじさい公園が広がり、秩父山地の山並みが見渡せる。あじさい園の小道からは色とりどりのあじさいが一望できる。 【みちのくあじさい園】岩手県・一関市 4万株のあじさいと杉林に囲まれた遊歩道が、約1.5kmにわたって続く。見ごろは7月上旬~下旬。開園期間は7月1日~31日。杉林に囲まれた園内に、7月上旬より山あじさいが、7月下旬には西洋あじさ [全文を読む]

全国的に強い風に注意

tenki.jp / 2017年01月09日08時54分

きょう(9日)は、低気圧が次第に遠ざかり、日本付近は次第に冬型の気圧配置に変わる見込みです。ただ、上空を寒気を伴った気圧の谷が通過するため、本州付近は大気の状態が不安定になります。すっきりと晴れる所は少ないでしょう。 九州から東海は、晴れ間はありますが雲が多めで、所々でにわか雨や雷雨がありそうです。空模様の変化にご注意下さい。関東甲信地方は次第に回復し、 [全文を読む]

富士山に笠雲 最高の的中率

tenki.jp / 2016年10月08日15時38分

果たして的中率通りになるのか??笠雲がかかっているということは低気圧や前線が近づいて、日本付近に暖かく湿った空気が流れ込んでいるということ。 きょう(8日:土曜)も日本海には前線を伴った低気圧があり、東北北部や北海道付近へ進んでいます。 低気圧や前線に向かうような形で、全国の広い範囲に暖かく湿った空気が流れ込んでいます。 所々で雨雲が発達し、激しい雨が降っ [全文を読む]

ひと月もの間、車窓から桜を楽しめる鉄道「富士急行線 桜キャンペーン」開催

PR TIMES / 2016年03月25日16時23分

なお、今年の大月駅付近の開花は、例年より約一週間早く、3月28日(月)頃の予想です。 キャンペーン期間中は、沿線の桜が見事な田野倉駅、東桂駅、寿駅にて、夜桜のライトアップを毎日実施いたします。さらに、4月9日(金)、15日(金)の2日間限定で、車窓から夜桜を鑑賞しながら富士山エリアの地ビールを飲み放題で楽しめるイベント電車「飲んでん」も運行いたします。夜桜 [全文を読む]

スポーツカーみたいなSUV、ハンドリングを磨いたニュー・スバルXV試乗記

clicccar / 2015年12月07日19時03分

イメージカラーとして新色のハイパーブルーを設定した新型XVを、山梨県・河口湖付近の公道において試乗をすることができました。 ステアリングを握ったのは、まさに新色のハイパーブルーをまとった最上級グレード「XV2.0i-L EyeSight」。 といっても、2.0リッター4気筒ボクサーエンジン、リニアトロニック(CVT)、アクティブトルクスプリットAWDとい [全文を読む]

河口湖で水上アクティビティ、そして「富士レークホテル」で湯と食を愉しむ

IGNITE / 2015年08月01日11時36分

しかしながら山の天気はすぐに変わるようで、頂上付近に雲がかかってしまった。 お風呂は大浴場、部屋の露天風呂ともに河口湖温泉の引き湯が使用されている。 夕食は部屋の掘りごたつ式のダイニングルームでいただく。前菜に使われている鶴と打ち出の小槌の蓋つきの器がかわいらしい。籠に入った揚げ物も山菜採りで取ってきたような風情だ。 お品書きには「技の膳 和洋の取り合わせ [全文を読む]

レストラン併設型、オーベルジュスタイルキャンプ場 4月28日オープン!!六本木名店の味と、アメリカンテイストの洗練されたキャンプ場がコラボレーション

@Press / 2015年04月13日12時00分

付近には、宿泊施設やレストラン、自然を活かしたキャンプ場などの施設が多数存在しています。当社は、それぞれ独立した施設の全てを同時に楽しむことができないかという点に着目し、「宿泊施設」「レストラン」「キャンプ場」を“オーベルジュスタイル“というキーワードで結びつけられないかと考えました。その結果、豊かな木々に囲まれた中に都会的で洗練されたアメリカンスタイルの [全文を読む]

松本や河口湖は積雪に 交通機関は注意

tenki.jp / 2015年01月15日14時03分

日本付近を南岸低気圧が通過中(フィリピンの東は1月14日に発生した台風1号) [全文を読む]

UFOの右回転はYes、左回転はNoだった!? 短歌界の雄・笹公人が本当に体験した超巨大母船型UFO談!

tocana / 2014年10月13日08時30分

河口浅間神社付近の空き地で、秋山さんは夜空に向かってひたすらテレパシーを送り続けていました。半信半疑でその様子を眺めていましたが、数十分後、夜空に光るものが見え、その光はだんだん大きくなっていきました。 あれよあれよという間に光はUFOの形となり、気づくと超巨大な母船型UFOが夜空を覆っていました。 まるで巨大なシャンデリアのような、映画「未知との遭遇」 [全文を読む]

北海道旭岳で雪化粧 関東は真夏日

tenki.jp / 2014年09月16日16時11分

黒岳七合目付近にて 黒岳ロープウェイスタッフ撮影 提供:(株)りんゆう観光 山頂から7合目付近で、13時11分に初雪が降ったということで、 昨年より2日早い初雪です。 ちなみに、黒岳の初雪は(株)りんゆう観光 黒岳ロープウェイによる独自観測です。黒岳石室にて 黒岳石室の管理人 武石 誠様 13時33分撮影 提供:(株)りんゆう観光 ◆真夏日 一方で、関東は [全文を読む]

関東 晴れるが寒さ続く 路面凍結注意

tenki.jp / 2016年11月25日07時37分

特に、橋の上やトンネルの出入り口付近は氷が張りやすいので、くれぐれも慎重になさってください。 日中も空気冷たい 年末年始の寒さ今日は各地で晴れますが、昼間も気温はあまり上がってきません。最高気温は東京都心で10度と『1月上旬並み』。そのほかも12月下旬から1月上旬並みの所が多く、前橋で8度など内陸は10度に届かない見込みです。日差しの下でも空気がかなり冷た [全文を読む]

【最高の花見を日帰りで】都内からドライブがてら行けちゃう桜の名所10選

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2016年04月04日09時00分

また、この辺りを“かかしの里”とも呼び、桜峠付近から数kmにかけて同じ景観が連なっているので、大自然の壮大さを目の当たりにできること間違いなしです。 ●アクセス 東北自動車道「佐野藤岡IC」から約30分 ●URL 栃木市(かかしの里) http://www.city.tochigi.lg.jp/hp/page000005000/hpg000004276. [全文を読む]

九州から東海 広く晴天 お散歩日和

tenki.jp / 2016年03月21日08時25分

きょうの日本付近は高気圧に覆われてきます。雲の少ないエリアに入る東海から九州は一日晴天が続くでしょう。ポカポカ陽気でお出かけには絶好です。気象衛星と雨雲九州から東海、北陸は晴れて お出かけには絶好きょうの日本列島は高気圧に覆われてくるでしょう。 沖縄は午前中は晴れますが、午後は雲が多くなる見込みです。九州から東海は一日を通して晴天が続くでしょう。日中の気温 [全文を読む]

世界でも有数のスケール? 5万人が住む、熊本にある噴火でできた巨大なくぼみって?

マイナビ進学U17 / 2016年03月03日12時04分

また、以前は死火山(※1)や休火山(※2)であると思われていた、長野県と岐阜県の県境に位置する御嶽山(おんたけさん)は、1979年と2014年に噴火し、2014年の噴火では火砕流によって山の頂上付近にいた58名の登山客が犠牲になったことがありました。このとき火口から飛び出した噴石が登山客めがけて降り注いだのです。御嶽山は1979年以降、小規模な噴気活動が見 [全文を読む]

関東以北の太平洋側 大雪に警戒

tenki.jp / 2016年01月18日09時49分

画像:18日午前7時、広瀬川(仙台)にかかる旧愛宕橋付近の様子東北や北海道の太平洋側も大雪に警戒きょうは本州の南の海上を低気圧が発達しながら進んでいます。 午前8時、都心の雪は雨に変わっていています。積雪は午前6時に6センチでしたが、午前8時は4センチです。また、前橋は16センチ、宇都宮は4センチ、甲府11センチ、河口湖38センチとなっています。積雪や路面 [全文を読む]

雨雲・雪雲の状況 このあとは

tenki.jp / 2014年12月28日23時34分

年明け1日から3日頃は日本付近に強い寒気が流れ込んできますので、日本海側を中心に暴風や大雪など冬の嵐に警戒が必要です。帰省やお出かけの際は、最新の気象情報や交通情報をこまめにご確認ください。tenki.jpの日直予報士記事も年末年始、通常通り更新予定です。 [全文を読む]

2015年のスタートは「ダイヤモンド富士」の初日の出

PR TIMES / 2014年12月26日12時56分

ダイヤモンド富士とは、太陽が富士山頂付近から昇る、あるいは沈む瞬間に、 富士山頂とぴったり重なり、太陽の光がまるでダイヤモンドのような輝きを見せ る自然の光景で、富士本栖湖リゾートでは年2回、「ダイヤモンド富士」を鑑賞 することが出来ます。 空気が澄みきったこの時期は、富士山鑑賞に最適であるうえ、周囲に建物など がなく、視界を遮るもののない富士本栖湖リゾ [全文を読む]

フォーカス