雛形あきこ 結婚に関するニュース

年下男子をくすぐる“バツイチ子持ち女性”の3タイプ

WEB女性自身 / 2014年03月20日07時00分

有名人では、雛形あきこ、ちはるなどがこのタイプ。 【3・肝っ玉母さん苦労型】性格が穏やかで優しく、聞き上手。どんなことでも許容できる器の大きさを持つのは、前の結婚で苦労したから。男性の仕事に理解がある。有名人では、再々婚をしている堀ちえみなどがこのタイプ。 「バツイチ子持ちの女性は、一度結婚に失敗しているため、男性に過剰な幻想を抱いていません。精神的にも余 [全文を読む]

ほしのあき、雛形あきこと同世代! “制服が似合いすぎる”36歳、気づかなかった女・森崎まみとは…

週プレNEWS / 2015年03月19日20時00分

ほしのあき、雛形あきこと同世代に、こんな逸材が潜んでいた…。 発売中の『週刊プレイボーイ』13号でグラビアに登場した昭和53年生まれ、36歳の“制服が似合いすぎる”遅咲きの逸材が注目だ。 その名も、森崎まみ。どこに隠れていたのか、その年齢にウッソーとツッコミたくなる彼女の過去と素顔を直撃してみた! * * * ―何年くらいグラビアをやっているんですか? 「 [全文を読む]

ついに倒産した「イエローキャブ」10大事件簿!(2)雛形あきこと山田まりやの扱いに差?

アサ芸プラス / 2015年03月04日09時56分

腰をかがめて上目使いになり、胸を寄せてハイ、ポーズ! これがグラビア界を席巻した「雛ポーズ」であり、雛形あきこ(37)=B83・W57・H85=の人気を決定的なものにした。 やがて雛形はCMディレクターと結婚し、00年には長女を出産。その翌年に“年下マネージャーとの危険な情事”を「フライデー」に報じられたのである。 「2000%、それはありえない!」 野田 [全文を読む]

あなたを不倫に誘う「ティダアパアパ男」にご用心! 強引な男の回避方法を胸キュン系昼ドラで検証

ウートピ / 2014年12月15日14時00分

不倫を推奨する女友達にご用心!ヒロイン・真琴の親友役として登場するのは雛形あきこ演じる養護教諭のひとみ。このひとみが、道ならぬ恋を前に足踏みする真琴の背中をグイグイ押します。連絡する気はないと宣言する真琴に対して、内心気になっているのだろうと核心を突いてきたり、敷かれたレールの上を走る電車のような人生よりも、もっと自分の思うままに生きてもいいのではないかと [全文を読む]

テリー伊藤 対談 雛形あきこ(3) 野田会長はお父さんです

アサ芸プラス / 2012年01月06日11時54分

テリー デビューした頃に、雛形さんはガソリンスタンドのコマーシャルをやってたよね。 雛形 三菱石油でしたね。 テリー 俺の寄るガソリンスタンドにいつも雛形さんの写真があって、それがもうむちゃくちゃかわいくってさ。こんなかわいい子がいるのかと思ったよ。 雛形 いえいえ、10代の時はパンパンでした。昔の写真見ると嫌なんですよ。太ってるなあって思って。水着とかも [全文を読む]

有名美女の「野外痴態」をのぞき見る!(2)結婚3年で起きた雛形あきこの騒動

アサ芸プラス / 2016年07月18日09時57分

同じ「野外痴態騒動」でもこれ以上の衝撃度だったのは、01年に年下マネージャーとの情事を報じられた雛形あきこ(38)である。 当時、雛形は弱冠20歳でCMディレクターと電撃結婚してからわずか3年、前年には長女を出産したばかりだった。洗剤CMに出演するなどママタレとして活躍していただけに、不貞行為などとは対極のイメージにあった。 深夜の仕事帰り、雛形を乗せたワ [全文を読む]

毎日会いたくて?西野カナがマネージャーと半同棲の”お手軽愛”

デイリーニュースオンライン / 2016年11月30日08時25分

2001年には、当時結婚していた雛形あきこ(38)がマネージャーとの不倫疑惑を報じられた。またココリコの遠藤章造(45)やファンキー加藤(37)、ジミー大西(52)、アグネス・チャン(61)などは元マネージャーと結婚に発展した過去をもつ。 「女好きの男性タレントと美人マネージャー、あるいは寂しがり屋の女性タレントと聞き上手の男性マネージャーの組み合わせが情 [全文を読む]

“女優失格”から這い上がった「小池栄子」の素顔とは?(4)イエローキャブに残った理由

アサ芸プラス / 2015年03月15日09時57分

MEGUMIや雛形あきこらが野田氏についていった中、小池はイエローキャブに残る道を選んでいる。 「坂田との交際で意見の対立もあったようですが、一番の原因は方針の違いでしょう。今までどおりバラエティで売りたがった野田さんに対し、小池は当初の憧れだった女優業に力を入れたいと考えていた。この違いが大きかったはずです」(元週刊誌編集幹部) そして小池はこの騒動をピ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】鈴木紗理奈の息子と遊ぶ、めちゃイケメンバー。優しさ溢れる写真にファンもほっこり。

TechinsightJapan / 2015年01月23日12時50分

先輩ママの雛形あきこだけでなく、独身の光浦靖子(オアシズ)や武田真治の姿も。子どもの無邪気な笑顔にも癒されるが、めちゃイケメンバーの強い絆が感じられる写真だ。 1月21日にフジテレビ系『めちゃ×2イケてるッ!』の収録が行われ、鈴木紗理奈はもうすぐ5歳になる長男を連れて仕事場へ向かったようだ。2013年に離婚してからは、普段の姿だけでなく全力で仕事をしている [全文を読む]

坂口憲二、佐々木蔵之介…「そろそろ結婚しそう」と思う独身俳優と言えば?

NewsCafe / 2013年04月21日12時00分

天野浩成と雛形あきこ、中尾明慶と仲里依紗、ナインティナイン・矢部浩之と青木裕子…今月に入っては堺雅人と菅野美穂というビッグカップルも誕生した。改めて書き出すとそうそうたる面々だ。各種メディアはおめでたい雰囲気に乗じ、こぞって"今年これから結婚しそうな芸能人"を予想している。そこでNewsCafeでも、30代・40代独身俳優限定で「あなたが次に『結婚するかも [全文を読む]

あき竹城 人気理由は「私生活謎でポジショントークしない」

NEWSポストセブン / 2012年10月04日16時00分

※女性セブン2012年10月18日号 【関連ニュース】これが見納めになるかもしれない人妻ほしのあきのB88ボディマツコと渡部陽一のギャラは 1時間10~20万円との証言『8時だョ!全員集合』 16年間の放送で平均視聴率は27.3%雛形あきこ 芸能生活20年目に魅惑のグラビアを撮り下ろし韓国アイドル「整形に飲酒はあまりよくないので酒控えてる」 [全文を読む]

優香、青木裕子、かとうれいこ…胸が豊かな美女テレカ、最大プレミア価格なのは?

アサ芸プラス / 2017年06月07日05時59分

前かがみになって両腕でバストをはさみ、胸の渓谷を見せて大きさを強調する通称「雛ポーズ」を編み出した雛形あきこも高い人気を誇っている。その雛ポーズをした「ボム」制作のカードは3万6000円。こぼれ落ちそうなバストは値段以上の価値アリ。「2016年に結婚した優香もプレミアテレカを何枚も生み出しています。『ヤングマガジンアッパーズ』の1枚は、5万8000円。下 [全文を読む]

“真夏のキャンペーンガール”50年全史「木内あきら(94年・テイジン)」デビュー直後の撮影でカメラマンと一触即発

アサ芸プラス / 2015年09月01日17時57分

この年、一緒に選ばれたメンバーは稲森いずみ、吉野公佳、雛形あきこなど超豪華!木内 稲森さんが私より学年で2つ上、公佳ちゃんが2つ下。あきこちゃんがその2つ下と、きれいに並んでいましたね。── その翌年には「大磯ロングビーチ」のキャンペーンガールにも選ばれ、グラビア撮影もヘビーローテーションだったと思います。木内 まる1日かけての撮影だと、カメラマンの方とも [全文を読む]

小池栄子の危機 多額借金&休業状態の夫の派手な素行、小池の活躍を妨げる懸念も

Business Journal / 2015年03月12日23時00分

1990年代に細川ふみえや雛形あきこなど数多くの人気グラビアアイドルを輩出した芸能事務所イエローキャブが、今年1月末に事業を停止。自己破産申請の準備に入り、2月いっぱいをもって倒産となった。所属タレントで稼ぎ頭のひとりだった佐藤江梨子は1月末、ブラジル人一般男性との結婚および妊娠をブログで発表。2月には柄本明や美保純が所属するノックアウトへの移籍が明らかに [全文を読む]

イエローキャブから「再生工場」へ移籍の佐藤江梨子、“ヌードOK”の可能性は?

日刊サイゾー / 2015年02月28日11時00分

雛形あきこさんと同じくらいでしょうか。ただ『ノックアウト』は作品によってはヌードもOKな事務所ですから、もし彼女がヌードにでもなれば需要は高まりますし、オファーも増えると思いますよ。その口説き方も、ここの事務所は上手ですからね」(前出・芸能事務所関係者) まさに、“裸一貫”からの出直しなるか――。 [全文を読む]

小池栄子の移籍で命運が尽き…イエローキャブの苦しかったフトコロ事情

アサ芸プラス / 2015年02月19日09時59分

全盛期には細川ふみえ、かとうれいこ、雛形あきこら多くのグラビアアイドルを抱え圧倒的な人気を誇ったものだったが、その苦しかったフトコロ事情をベテランの芸能ライターが明かす。 「10年ほど前、業界中に顔の利いた名物社長の野田義治氏を経営方針の違いということで、事実上追放したのが運命の分かれ道。多くのタレントが野田氏について、サンズに移籍した。イエローキャブには [全文を読む]

イエローキャブ倒産! 小池栄子が背負う“3億借金”問題、佐藤江梨子は“セクシー路線廃業”へ!?

サイゾーウーマン / 2015年02月14日13時00分

1980年に創立、社長だった芸能プロモーター・野田義治氏の指揮の元、細川ふみえやかとうれいこ、雛形あきこら有名グラドルを次々とデビューさせたが、近頃では金銭難がささやかれていた。そして最後まで所属していた佐藤江梨子と小池栄子も、すでに次の道を歩み始めているようだ。 「一時代を築いたイエローキャブですが、異変が起こったのが2004年。経営方針から“追放”され [全文を読む]

イエローキャブ消滅で評判を落としたタレント?

tocana / 2015年02月14日08時00分

「有限会社サンズ(現・株式会社サンズエンタテインメント)」に雛形あきこ、MEGUMI、山田まりや等のタレント数名を引き連れ独立した。 また、野田氏が去った後のイエローキャブには佐藤江梨子、小池栄子、根本はるみといった有力タレントが残留するものの、長年かけて築いた巨乳グラビアアイドル事務所から女優を売りとする事務所への路線変更が機能せず、更に、追い打ちをかけ [全文を読む]

加藤茶 子供の養育費を巡り前妻との間で法廷闘争に発展中

NEWSポストセブン / 2012年06月07日00時00分

※女性セブン2012年6月21日号 【関連ニュース】45才差再婚・加藤茶の新妻は元モデルで北川景子と仲よし松たか子 ロングスカートの中に手をいれ熱い吐息を漏らした高嶋政伸 離婚裁判中妻・美元のカレーに激怒し法的措置検討雛形あきこ 芸能生活20年目に魅惑のグラビアを撮り下ろし沢尻エリカ映画試写見た男性「冒頭の絡みから度肝抜かれた」 [全文を読む]

フォーカス