退社 小林悠に関するニュース

そしてTBSに誰もいなくなる? 小林悠アナに続き、“重鎮”久保田智子アナも退社する非常事態に……

日刊サイゾー / 2016年03月30日11時00分

TBSが相次ぐ主力女子アナの退社で、非常事態を迎えている。 膳場貴子アナの降板に伴い、『NEWS23』サブキャスターに抜擢されることが決まっていた小林悠アナが、健康上の理由で出演を辞退し、3月4日付で電撃退社したのは記憶に新しいところだが、今度は同局の女子アナでは“重鎮”といえる久保田智子アナも退社することが明らかになったのだ。 久保田アナは3月26日に出 [全文を読む]

退社&異動した女子アナは8人! カトパンクラスじゃないと厳しいフリー転身という道

週プレNEWS / 2017年01月01日10時00分

フジテレビでは昨年の4月末にカトパンこと加藤綾子アナが退社。それに伴い、『めざましテレビ』のメインキャスターに入社3年目の永島優美アナが大抜擢された。女子アナ評論家の戸部哲也氏が解説する。 「フジは世代交代が進み、入社2年目の宮司愛海アナや小澤陽子アナが台頭。今はスターアナが生まれるまでの過渡期といえるでしょう」 昨年、カトパン以外に退社&異動したキー局 [全文を読む]

笹川友里も年内結婚濃厚? TBS女子アナの人材不足が、もう限界!

日刊サイゾー / 2016年11月04日21時00分

「結婚自体はおめでたいことですが、局が懸念しているのは寿退社による人材流出。昨年6月に、人気が高かったマスパンこと桝田絵理奈が広島東洋カープの堂林翔太と結婚して退社しましたが、こうした事態が続くことを何よりも恐れているんです。特に、サッカー日本代表MFの柏木陽介(浦和レッズ)と結婚した佐藤は、退社する可能性が高い。アスリートの妻は夫の健康管理のために、主 [全文を読む]

佐藤渚、笹川友里、林みなほ……TBSの若手女子アナが、また結婚へ!「人材不足に歯止めかからない」

日刊サイゾー / 2016年07月18日12時00分

いくら寿退社しないといっても、主婦業との兼ね合いもありますし、妊娠・出産・育児となると産休も取らなければなりません。そうなると重要な番組は任せづらくなりますし、酷使もできないですから、独身時代のような起用はできません」(テレビ関係者) 同局では、セレブ男性とのデート現場が報じられた小林悠アナが、健康上の理由で、3月4日に電撃退社。かつてのエースで、米ニュー [全文を読む]

他人ごとじゃない!? 元TBS小林悠アナ電撃退社にみる「ソーハラ」対処法

BizLady / 2016年03月15日18時00分

元TBS・小林悠アナウンサーの突然の退社は、世間を驚かせました。その退社劇には、ネット社会となった現代ならではの怖さや注意点が隠されているのではないでしょうか。そこで今回は、“小林アナの電撃退社から考えるネット社会の現状と対策”について、自らもアナウンサーである筆者が考えます。■アナウンサーって図太いんでしょ!? という辛い誤解……3月に入って間もない頃、 [全文を読む]

TBS小林悠アナ“ドタキャン退社”全真相「元カレ局員男性の嫌がらせで……」

日刊サイゾー / 2016年03月30日09時00分

そんな段階でのドタキャン退社なんて、普通は局側が休業させるなどして止めますよ。それができなかったのは、彼女の傷心の原因が局内男性との恋愛にあったからですよ。一部では恋人の実業家の二股が原因なんていわれていますけど、彼女がおかしくなったのはその前から。局内ではかん口令が敷かれているので、誰も言わないんでしょうが……」 こう明かすのは、ほかでもないTBS関係者 [全文を読む]

TBS電撃退社の小林悠 報道の男性との交際は順調に継続か

NEWSポストセブン / 2016年03月15日07時00分

キャスター就任が発表されていたTBSの看板報道番組『NEWS23』を降板しただけでなく、突然の退社が発表された小林悠アナ。本誌・週刊ポストが資産家の元IT企業経営者A氏とのデートの様子を報じたのは2月12日号(2月1日発売)でのことだったが、“たかがデート報道”で彼女の悲願だった『NEWS23』キャスター就任の夢を諦めるのは解せない。 事情を知る関係者は「 [全文を読む]

小林悠アナ 不可解すぎるTBS電撃退社の「真相」

NEWSポストセブン / 2016年03月13日16時00分

キャスター就任が発表されていたTBSの看板報道番組『NEWS23』を降板しただけでなく、突然の退社が発表された小林悠アナ(30)。その展開は、“退社のきっかけ”を作ったと名指しされた本誌編集部も寝耳に水だった。 本誌が小林アナの熱愛を報じたのは2月12日号(2月1日発売)。1月中旬、資産家の元IT企業経営者A氏と東京・六本木のホテルのバーを訪れた小林アナは [全文を読む]

忽然と消えた女子アナたちはいま!(2)細貝沙羅は下手すぎて人事部異動、龍円愛梨は小池百合子塾に…

アサ芸プラス / 2017年03月01日05時59分

木場弘子(TBS、87年入社)「JNNニュースコープ」 TBSを退社後、内閣府の「規制改革会議」の委員などに名をつらね、原発礼賛のタイアップ記事に登場したワースト1位に認定。松尾翠(フジテレビ、06年入社)「めざにゅ~」 入社早々、大学時代の不貞メールが発覚するトラブルに見舞われたが、13年に福永祐一騎手とのデキ婚でフジを辞め、京都に移住した。河野明子(テ [全文を読む]

『NEWS23』で復帰報道の雨宮塔子 TBSの起死回生なるか

NEWSポストセブン / 2016年07月03日07時00分

今年4月から同局の小林悠アナがメインキャスターとして加入予定だったのだが、小林アナは同3月、体調不良を理由に突然退社してしまったのだ。『NEWS23』のキャスターを担当するのが夢だったとも聞いていたし、同局としては、やっと自局のアナウンサーをメインに据えられる=経費の削減にもなる=と喜んでいたのだが…。 果たして、代わりに駒田健吾アナと皆川玲奈アナがサポー [全文を読む]

不振のTBS『NEWS23』がOG・雨宮塔子アナ起用も「今さら感」が拭えず……

日刊サイゾー / 2016年07月02日09時00分

ところが、セレブ男性とのデート現場を報じられた小林アナの出演が取りやめとなり(後に退社)、リニューアル前から大揺れ。小林アナの代わりに、バラエティ色の強い駒田健吾アナ、入社3年目の皆川玲奈アナがサブキャスターに就任。入社2年目の宇内梨沙アナが、スポーツと天気を担当することになった。 これまで、『報道ステーション』など、テレビ朝日系の番組でコメンテーターを務 [全文を読む]

TBS、小林悠・元アナの不倫デマ情報流布した元カレの役職詐称疑惑…濡れ衣で退社へ

Business Journal / 2016年04月01日07時00分

これまでの経緯・概要は、3月18日付当サイト記事『TBS退社の小林悠アナ、不倫報道は元カレの虚偽情報リークが原因か…弁護士同伴で局に抗議』で報じたとおりだが、電撃退社の理由については、週刊誌やスポーツ紙などによる起業家の男性A氏との熱愛報道が関係しているとされている。しかし、一部報道では退社の背景として、小林が昨年からまともに仕事ができない精神状態になっ [全文を読む]

小林悠アナの退社でTBS社員が思い出す”実業家と交際”のトラウマ

デイリーニュースオンライン / 2016年03月21日07時05分

突如として退社が発表された元TBSの小林悠アナ(30)に注目が集まっている。お茶の水女子大在学中からフリーアナとして活躍し、TBSに入局後はテレビでは報道メイン、ラジオではパーソナリティを務めるなどマルチな才能をみせていた。1985年生まれの現在30歳で、その美貌から根強い男性ファンも多く、急に表舞台から消えたことへの衝撃は大きい。 同学年の女子アナには今 [全文を読む]

TBS退社の小林悠アナ、不倫報道は元カレの虚偽情報リークが原因か…弁護士同伴で局に抗議

Business Journal / 2016年03月19日07時00分

この電撃退社の理由については、週刊誌やスポーツ紙などによると起業家の男性A氏との熱愛報道が関係しているとされている。しかし、一部報道では退社の背景として、小林が昨年からまともに仕事ができない精神状態になっていたことがあるとされており、さらにA氏との交際以前、同期入社の「元カレ」男性と長らく交際していたと報じられた。 この報道を裏付けるかのように、3月16 [全文を読む]

TBS小林悠アナ“ドタキャン退社”は、同期入社の「元カレ」が原因だった!?

日刊サイゾー / 2016年03月11日09時00分

しかし、レギュラーを務めるラジオ番組では「当日まで出演予定だった」(番組関係者)というから、ドタキャン退社には、よほどのことがあったと推察される。小林アナと付き合いのあるフリーの赤江珠緒アナウンサーは7日の『たまむすび』で、退社を知ったのは2月中旬で、本人から「誰のせいでもなく、自分で自分を追い詰めてしまった」と伝えられたことを明かしている。 前出のメデ [全文を読む]

辞め方が異常!TBS小林悠アナは“女子アナ界のベッキー”として排除された?

アサ芸プラス / 2016年03月09日17時59分

同局がファックスで発表した内容によると、小林アナは「このたび健康上の理由で退社することになりました。(中略)直接ごあいさつもできず申し訳ありませんが、本当にありがとうございました」とコメントしている。 あくまで健康上の理由であると説明されているが、あまりに急すぎる展開かつ視聴者に顔を見せることもなく退いたことに、その真相をめぐってさまざまな疑いの目が向けら [全文を読む]

妊娠、コンプライアンス違反疑惑も!? TBS・小林悠アナの“電撃退社”をめぐる怪情報

日刊サイゾー / 2016年03月09日11時00分

小林アナはファックスで「突然のご報告となりますが、このたび健康上の理由で退社することになりました。入社以来見守っていただいたみなさんには深く感謝申し上げます。直接挨拶もできず申し訳ありませんが、本当にありがとうございました」とコメント。詳細について、同局広報部は「プライベートなことなので答えられない」とした。 電撃退社の理由はなんなのか? 周辺を取材する [全文を読む]

セレブデートの代償は大きかった……TBS小林悠アナが『NEWS23』出演を取りやめ、退社へ

日刊サイゾー / 2016年03月06日09時00分

男性視聴者にとっては、代わりに皆川アナ、宇内アナのフレッシュコンビが見られるようになって、かえって歓迎かも……? (文=森田英雄) [全文を読む]

テレ朝のホープ・田中萌アナ、共演アナとの不倫報道で清純派イメージ大崩壊!「来年退社も……」

日刊サイゾー / 2016年12月08日20時30分

3月にTBSを電撃退社した小林悠アナウンサーも“不倫が原因”と一部で報じられましたが、田中も来年あたり、突然退社する可能性はありそう」(芸能記者) 新人でありながら、会社や加藤の家族に大迷惑をかけてしまった田中。“知性派女子アナ”として人気を博していただけに、実にもったいない……。 [全文を読む]

またまた人気女子アナの結婚でTBSが大混乱!? 深刻すぎる人材不足で……

日刊サイゾー / 2016年10月24日13時00分

こうなると、若手の育成が急務となってきますが、アナウンサーは一朝一夕に育つものではありませんから、当面は大変です」(女子アナウオッチャー) 一昨年から昨年にかけ、田中みな実アナ、枡田絵理奈アナという両輪が同局を去り、今年3月には健康問題を理由に小林悠アナが退社。“重鎮”的存在だった久保田智子アナも、米ニューヨーク駐在の夫と一緒に生活するため、退社を発表。 [全文を読む]

フォーカス