酒井高徳 小林悠に関するニュース

豪州戦に本田が1トップで先発へ、香川も先発復帰

ゲキサカ / 2016年10月11日17時42分

6日のイラク戦(2-1)に左SBで先発したDF酒井高徳が右SBに回り、左SBにはDF槙野智章が入る。6月7日のキリン杯決勝ボスニア・ヘルツェゴビナ戦(1-2)で後半25分から左SBで途中出場している槙野だが、左SBでの先発はザックジャパン時代の13年7月28日に行われた東アジア杯・韓国戦以来、約3年ぶりとなる。 中盤ではMF香川真司とMF山口蛍が2試合ぶり [全文を読む]

キリン杯決勝で浅野がA代表初先発!吹田初の代表戦に宇佐美らスタメン

ゲキサカ / 2016年06月07日18時58分

ブルガリア戦で右脇腹を痛めたMF香川真司のほか、FW小林悠、DF酒井宏樹、GK川島永嗣がベンチスタートとなり、代わって浅野、FW宇佐美貴史、DF酒井高徳、GK西川周作がスタメンに名を連ねた。左膝裏痛のFW本田圭佑はブルガリア戦に続いてベンチスタート。香川とともに欠場する見通しだ。 最新のFIFAランキングでは日本の53位に対し、ボスニア・ヘルツェゴビナは2 [全文を読む]

交際宣言の長友も!キリン杯準決勝ブルガリア戦に川島、小林悠ら先発

ゲキサカ / 2016年06月03日19時19分

[日本代表] 先発 GK 1 川島永嗣 DF 5 長友佑都 DF 6 森重真人 DF 22 吉田麻也 DF 19 酒井宏樹 MF 17 長谷部誠(Cap) MF 7 柏木陽介 MF 10 香川真司 MF 13 清武弘嗣 FW 9 岡崎慎司 FW 14 小林悠 控え GK 23 東口順昭 GK 12 西川周作 DF 20 槙野智章 DF 16 丸山祐市 D [全文を読む]

大迫、今野の代役に岡崎と高徳が先発!!UAE戦からスタメン2人変更

ゲキサカ / 2017年03月28日19時01分

負傷離脱したFW大迫勇也、MF今野泰幸に代わってFW岡崎慎司とDF酒井高徳が先発。酒井高はボランチの位置に入るとみられ、MF香川真司、MF山口蛍と中盤を形成する。攻撃陣は岡崎がセンターフォワードを務め、右にFW久保裕也、左に原口元気。4バックは右からDF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF森重真人、DF長友佑都と並び、GK川島永嗣がゴールを守る。 W杯アジア最終 [全文を読む]

オーストラリア戦の日本代表スタメン発表! イラク戦から4選手変更《W杯アジア最終予選》

超ワールドサッカー / 2016年10月11日16時59分

◆オーストラリア戦スタメン GK:西川周作 DF:酒井高徳、吉田麻也、森重真人、槙野智章 MF:長谷部誠、山口蛍、香川真司 FW:本田圭佑、小林悠、原口元気 [全文を読む]

イラク戦に本田、清武らが先発!!香川、長友はベンチスタート

ゲキサカ / 2016年10月06日19時02分

GKは西川周作で、4バックは右からDF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF森重真人、DF酒井高徳と並び、中盤は柏木とMF長谷部誠のダブルボランチ。右にFW本田圭佑、左にFW原口元気、トップ下に清武が入り、岡崎が1トップを務める。DF植田直通とMF永木亮太はベンチ入りメンバーから外れた。 日本は最終予選初戦となった9月1日のUAE戦に1-2で敗れ、まさかの黒星スタ [全文を読む]

最終予選初陣で大島を抜擢!!先発でA代表デビューへ、長谷部は100キャップ達成へ

ゲキサカ / 2016年09月01日18時42分

GK西川周作、4バックは右からDF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF森重真人、DF酒井高徳と並ぶ。中盤は長谷部と大島のダブルボランチで、トップ下にMF香川真司。前線は右にFW本田圭佑、左にMF清武弘嗣が入り、FW岡崎慎司が1トップを務めることになりそうだ。 最新のFIFAランキングでは日本の49位に対し、UAEは74位。過去の対戦成績は日本の5勝8分2敗(PK [全文を読む]

UAE戦へ森重も先発、4試合連続でスタメンに変更なし

ゲキサカ / 2015年01月23日18時15分

4バックは右からDF酒井高徳、DF吉田麻也、森重、DF長友佑都と並び、GK川島永嗣がゴールを守る。中盤はMF長谷部誠がアンカーに入り、MF香川真司とMF遠藤保仁のインサイドハーフ。3トップは右からFW本田圭佑、FW岡崎慎司、FW乾貴士となる。 日本は過去にUAEと14回対戦し、戦績は5勝7分2敗。直近では2012年9月に新潟で対戦し、1-0で勝った。最新の [全文を読む]

引き分け以上でGL突破のヨルダン戦、日本は3戦連続で先発変わらず

ゲキサカ / 2015年01月20日17時32分

4バックは右からDF酒井高徳、DF吉田麻也、DF森重真人、DF長友佑都と並び、GK川島永嗣がゴールを守る。 日本は過去にヨルダンと4度対戦し、戦績は1勝1分1敗1PK勝ち。アジア杯では3度目の対戦で、04年大会準々決勝では1-1のままPK戦に突入し、PK4-3で競り勝った。前回大会はグループリーグ初戦で対戦し、1-1の引き分け。ブラジルW杯アジア最終予選で [全文を読む]

連覇目指すアジア杯初戦に本田、香川ら先発!!

ゲキサカ / 2015年01月12日15時49分

最終ラインは右からDF酒井高徳、吉田、DF森重真人、DF長友佑都と並ぶ。 中盤はMF長谷部誠がアンカーに入り、インサイドハーフがMF香川真司とMF遠藤保仁が務める。3トップは右からFW本田圭佑、FW岡崎慎司、FW乾貴士。GK川島永嗣がゴールを守る。 日本は国際Aマッチでパレスチナと初対戦。最新のFIFAランキングでは日本の54位に対し、パレスチナは115位 [全文を読む]

先発6人変更のブラジル戦 小林、森岡、田口がA代表初先発

ゲキサカ / 2014年10月14日19時23分

[日本代表] 先発 GK 1 川島永嗣 DF 21 太田宏介 DF 16 塩谷司 DF 3 酒井高徳 MF 6 森重真人 MF 8 田中順也 MF 22 田口泰士 MF 17 森岡亮太 MF 7 柴崎岳 FW 9 岡崎慎司 FW 19 小林悠 控え GK 12 西川周作 GK 23 権田修一 DF 2 水本裕貴 DF 5 長友佑都 DF 20 西大伍 D [全文を読む]

日本代表の選手背番号が決定!!香川10番で森岡は17番に

ゲキサカ / 2014年10月08日16時36分

▽GK 1 川島永嗣(スタンダール・リエージュ) 12 西川周作(浦和) 23 権田修一(F東京) ▽DF 2 水本裕貴(広島) 5 長友佑都(インテル) 21 太田宏介(F東京) 20 西大伍(鹿島) 16 塩谷司(広島) 15 鈴木大輔(柏) 3 酒井高徳(シュツットガルト) ▽MF 13 細貝萌(ヘルタ・ベルリン) 6 森重真人(F東京) 8 田中 [全文を読む]

日本代表予備登録100名、年齢別に並び替えると…最年長&最年少は?

サッカーキング / 2017年08月17日19時01分

中村憲剛(1980/10/31、36歳) 大久保嘉人(1982/06/09、35歳) 今野泰幸(1983/01/25、34歳) 川島永嗣(1983/03/20、34歳) 長谷部誠(1984/01/18、33歳) 柴﨑晃誠(1984/08/28、32歳) 大谷秀和(1984/11/06、32歳) 豊田陽平(1985/04/11、32歳) 水本裕貴(1985 [全文を読む]

思考型シミュレーションサッカーゲーム『BFBチャンピオンズ2.0~Football Club Manager~』サッカー日本代表選手23名が登場中!

PR TIMES / 2017年08月17日17時00分

【獲得可能選手】長谷部誠本田圭佑香川真司岡崎慎司吉田麻也川島永嗣森重真人酒井宏樹酒井高徳長友佑都丸山祐市槙野智章山口蛍今野泰幸清武弘嗣久保裕也浅野拓磨原口元気宇佐美貴史小林悠※日本代表スカウトから獲得できる選手は、同一の選手名でも複数のレアリティがあります。※各選手の登場期間は、ゲーム内ニュースをご確認下さい。●期間(日本時間):~2017年9月12日(火 [全文を読む]

日本vsタイ 試合記録

ゲキサカ / 2017年03月28日21時26分

【W杯アジア最終予選】(埼玉) 日本 4-0(前半2-0)タイ [日]香川真司(8分)、岡崎慎司(19分)、久保裕也(57分)、吉田麻也(83分) [日本代表] 先発 GK 1 川島永嗣 DF 5 長友佑都 DF 6 森重真人 DF 19 酒井宏樹 DF 21 酒井高徳 DF 22 吉田麻也 MF 10 香川真司 (74分→MF 13 清武弘嗣) MF 1 [全文を読む]

日本vsタイ スタメン発表

ゲキサカ / 2017年03月28日19時39分

[3.28 W杯アジア最終予選 埼玉] ※19:35開始 ★日本vsUAE テキスト速報 [日本代表] 先発 GK 1 川島永嗣 DF 5 長友佑都 DF 6 森重真人 DF 19 酒井宏樹 DF 21 酒井高徳 DF 22 吉田麻也(Cap) MF 10 香川真司 MF 16 山口蛍 FW 8 原口元気 FW 9 岡崎慎司 FW 14 久保裕也 控え G [全文を読む]

【日本代表コラム】ハリルホジッチに導かれる日本代表が進む道

超ワールドサッカー / 2016年10月12日18時00分

サイドバックのDF酒井高徳、槙野も落ち着いた対応を見せていた。まさに、『デュエル』の部分で負けなかった証だろう。▽ゴールシーンに繋がった守備以外にも、オーストラリアのホールホルダーに対する寄せの早さや、前を向かれた際のDF吉田麻也、DF森重真人の守備対応はほぼ完璧だったと言える。さらに、奪ってからのボール運びも、この3試合とは異なり、縦の関係を上手く利用し [全文を読む]

【アンケート結果】ハリル采配に批判が集中、及第点は原口のみ

超ワールドサッカー / 2016年10月12日15時58分

◆オーストラリア戦のユーザー採点結果 GK 西川周作 5.2 DF 酒井高徳 4.7 吉田麻也 5.2 森重真人 5.0 槙野智章 4.8 MF 長谷部誠 5.3 香川真司 4.1 山口蛍 5.2 FW 本田圭佑 5.0 →浅野拓磨 - 小林悠 4.8 →清武弘嗣 - 原口元気 5.9 →丸山祐市 - 監督 ハリルホジッチ 3.9 ※選手採点は全ての投票 [全文を読む]

原口3戦連発も痛恨PK献上…ハリルJは敵地で豪州とドロー

ゲキサカ / 2016年10月12日15時04分

イラク戦に左SBで先発したDF酒井高徳が右SBに回り、左SBにはDF槙野智章が入った。槙野が左SBで先発するのは13年7月28日の東アジア杯・韓国戦以来、約3年ぶり。中盤ではMF香川真司とMF山口蛍が2試合ぶりに先発復帰し、6月3日のキリン杯準決勝ブルガリア戦(7-2)以来の先発となったFW小林悠が右サイドハーフに入った。FW本田圭佑は1トップで先発。12 [全文を読む]

攻守で好連携!酒井高徳が小林悠を称える「非常に助かった」

Walkerplus / 2016年10月12日12時18分

酒井高徳選手は、右サイドバックでフル出場。74分には右サイドを抜け出して、ゴール前にクロスボールを供給し、小林悠選手のヘディングシュートにつなげた。 得点こそならなかったが、決定機を演出したシーンについて、「各試合で1本ずつ、決められるというボールを配給できているので、そこはプラスに捉えたい」とコメント。続いて、「いつも言っているように入らなければ結果に [全文を読む]

フォーカス