現在 藤井隆に関するニュース

逃げ恥に乙葉が登場 人妻の色気に理性を失うネット民たち

しらべぇ / 2016年12月21日17時00分

出演してくださりありがとうございました!! #逃げ恥— 野木亜紀子@火10逃げ恥 (@nog_ak) 2016年12月20日■現在35歳 人妻・乙葉の色気にノックアウト?グラビアアイドル時代から癒し系な雰囲気で日本中の男子をメロメロにしていた乙葉だが、35歳になった今でもその美貌は健在。男性視聴者の中には、思わず人妻の色気にうっとりしてしまった人もいた様子 [全文を読む]

闇に消えた「豊乳アイドル」を大追跡(2)乙葉、マリンちゃんの「第2の人生」は?

アサ芸プラス / 2015年04月19日09時59分

「2005年に藤井隆と結婚し、現在は子育てと並行しながら主婦タレントや着物のプロデュースに励んでいます」(芸能ライター) C.C.ガールズの2代目として加入した山田誉子。バストに1億5000万円の保険をかけて話題になった。「2003年にグループを卒業し、現在はヨガのインストラクターとして、フィットネスクラブで活動しています」(前出・芸能ライター) 海外に拠 [全文を読む]

街コン&婚活パーティーを手がける恋フェスが、今度は「AH!YEAH!OH! YEAH!2014」とコラボレーション!

PR TIMES / 2014年05月13日10時22分

~お笑い×音楽×恋フェス!未だかつて無い!新感覚のPARTY型フェス~吉本お笑い芸人カラテカ入江慎也がプロデュースする「~24時間ノンストップフェス~ TOKYO IRIE CONNECTION 2013( http://www.iriconne.com/ )」から1年!今度は全国で街コン&婚活パーティー&フェスを開催する恋フェス( http://koif [全文を読む]

DJ KAORI・tofubeatsら参加! 『(有)申し訳ないと』主宰者プロデュースで藤井隆が初のリミックスアルバム『re: wind』発売

ガジェット通信 / 2017年06月06日11時30分

トラックメイカー、サウンドプロデューサーで現在のクラブミュージック事情に詳しい田中友直さんは本作について以下のように語る。 「オリジナル楽曲の時点で、ハウスやエレクトロポップといったダンスミュージック寄りのアレンジが多い藤井さん。それを、現在のシーンの肝となるベースミュージックやシティポップといったサウンドを乗りこなしている各リミキサーが、どのように自分 [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「早見優」(1)新曲の作詞のため2人の娘に取材を

アサ芸プラス / 2016年09月06日05時57分

現在は二女の母。TOKYO MXの音楽番組「Disco Train」にレギュラー出演中。8月24日には、本人が作詞した21年ぶりの新曲「溶けるようにKiss me」他、全6曲を収録した、藤井隆プロデュースによるミニアルバム「Delicacy of Love」をリリース。8月31日19時より銀座山野楽器店にて発売記念イベントを開催。 80年代に爽やかな歌とル [全文を読む]

藤井&RG&鬼奴によるユニット、新曲は藤井作詞作曲の完全オリジナル楽曲

Entame Plex / 2014年11月07日17時39分

現在、「kappo!」のプロモーションビデオが一部公開され、5日には大阪・宗右衛門町のロフトプラスワンWESTで新曲を初披露。この模様はニコニコ生放送「大阪開催記念!Like a Record round!round!round! スペシャルTALK&LIVE w/とくこ」でも配信された。 Like a Record round! round! roun [全文を読む]

tofubeatsリリースパーティーに東京女子流・新井ひとみ、SKY-HI、藤井隆出演

dwango.jp news / 2014年10月31日16時11分

イベントのオープンを飾ったのは、tofubeatsが成長する土台となり、また、彼と共に発展をしてきた、日本を代表するネットレーベル〈Maltine Records〉の「社長」であるtomadと、同じくtofubeatsと共にネットレーベルの時代を走り抜けてきた、現在のクラブシーンを代表する若手DJのひとり、DJ WILDPARTY両者によるアクトだ。心地よ [全文を読む]

tofubeats、本人初出演の新曲MVにRIP SLYMEのPESが友情出演!

okmusic UP's / 2014年09月10日19時00分

現在、オフィシャルHPにて番組収録の観覧者を募集中。 併せて、現在『First Album』のリリースを記念して開催される全国ツアー「ディスコの神様 ~ tofubeats “First Album" release tour~」のチケットも現在プレイガイド各種にて発売中。9月12日(金)には藤井隆、Shiggy Jrらをゲストに招いた「ディスコの神様 v [全文を読む]

グラミー賞日本人ノミネーターstarRo、日本を代表するトラックメーカーtofubeatsの共演が実現!「FAR EAST SOUL」初開催!

PR TIMES / 2017年05月12日17時00分

2017年度グラミー賞にノミネートされたSOULECTIONのstarRoをはじめ、藤井隆とのコラボでも話題のtofubeatsなど豪華アーティストを迎えおおくりする待望の初開催!![画像1: https://prtimes.jp/i/24165/36/resize/d24165-36-865832-2.jpg ]FAR EAST SOUL現在のビートミュ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】早見優、布川敏和や松本伊代らと“花の82年組”ショット公開

TechinsightJapan / 2016年10月21日11時20分

その中でも多くの逸材がデビューした“花の82年組”には、現在も芸能界で活躍している者が多く、プライベートでも交流が続いているようだ。 10月20日の『早見優 yuyuhayami Instagram』には、松本伊代と布川敏和(元:シブがき隊)そして早見優の“花の82年組”と、1年後にデビューした松本明子との4ショットが公開されている。50代に入っても写真の [全文を読む]

1話当たり500万円の削減で……『真田丸』ショボすぎる合戦シーンの裏事情とは?

日刊サイゾー / 2016年09月23日11時00分

「2005年の大河『義経』では約32億円あった制作費も、06年以降は削られ、現在は30億円ほど。10年前に比べると1話当たり500万円ほど削減されていますが、その予算のほとんはが衣装やセットに消えます。さすがに、クライマックスの『大坂の陣』では合戦シーンをやらないわけにはいかないので、それまでの合戦は小規模、もしくはカットするしかなかった。現在は8Kシス [全文を読む]

「第37回ABCお笑いグランプリ」司会は藤井隆

Smartザテレビジョン / 2016年06月24日05時00分

今回で37回目を迎える同コンテストはこれまで、現在のお笑い界をリードする豪華なメンバーが最優秀新人賞に輝くなど、お笑い界の登竜門として数多くのスターを輩出。決勝戦が7月18日(月・祝)に放送されることも併せて発表された。 また、決勝当日のスタジオ観覧も番組ホームページで7月8日(水)正午まで募集中。 漫才、コント、ピン芸、マジック、落語などオールジャンル [全文を読む]

新ハーフグラドル・岡田サリオ、特技はムッチリボディを生かした「お尻ルーレット」!

メンズサイゾー / 2015年11月12日22時00分

というのも、彼女の夢はアクション女優で、現在アクション系のレッスンを週4回受けており、そのトレーニングの成果が魅力的なヒップにつながっていることを明かした。 「まだデビュー間もない岡田さんですが、先月から土曜お昼の情報バラエティ『王様のブランチ』(TBS系)のレポーターに抜擢され、徐々に知名度を上げつつある。エキゾチックな顔立ちとムチムチとしたスタイルは、 [全文を読む]

tofubeats『POSITIVE』ロングインタヴュー(前編)

NeoL / 2015年09月24日19時00分

この理知的かつ情熱的な現在24歳の男はどこからやって来て、いまどこにいるのだろうか。『POSITIVE』とそこに至るひとつの軌跡、そして作品の背景にある価値観について語ってくれた。 ――『POSITIVE』という直球のタイトルにした気持ちから聞かせてもらえますか? tofubeats「大それたことではないんです。曲ができなくて、ワーナーのA&Rに会議室で、 [全文を読む]

吉本興業の代表曲を詰め込んだコンピレーションアルバム発売決定!

okmusic UP's / 2014年05月06日12時00分

【その他の画像】明石家さんま吉本興業が創立、100周年を迎えるまでに、吉本芸人が歌唱し発表した楽曲は約1,000曲あり、その中から代表的な楽曲 35曲を収録したベスト盤2枚と、現在活躍するアーティスト13組がカヴァーしたカヴァー盤1枚の3枚組のCDとなる。DISC-1は昭和から漫才ブームの時代を彩った選曲になっており、当時ミリオンセラーとなり映画化もされた [全文を読む]

星野源 午前3時の恋ダンス!おげんさんメンバーと歓喜の夜

WEB女性自身 / 2017年05月11日06時00分

「星野さんは現在、5月21日から始まる初めてのアリーナツアーのリハーサル準備に大忙しです。ツアーでは新しい曲も数曲準備しているそうで、チケットは18公演すべてが発売同時に売り切れるほどの人気ぶり。あまりの注目度に、星野さんもプレッシャーを感じていると聞いています」(音楽関係者)そんな大舞台を前に 心の友 たちとハジけた 慰労会 。番組と同じ ゆる~い 時 [全文を読む]

ピコ太郎以外も! ガチで音楽活動している芸人たち

日刊大衆 / 2017年05月06日18時05分

ふかわりょう(42)は90年代後半から『ROCKETMAN』という名前でミュージシャンやDJとして活動を行っており、現在は自身のレーベル『テノヒラレコード』を立ち上げ、『ryo fukawa』名義でアルバムをリリース。自身がプロデュースしたアラフォー女性二人のユニット「ザ・おかわりシスターズ」の楽曲がiTunesのダンス部門で一位になるなど、才能が評価さ [全文を読む]

星野源初冠番組に「ゆる過ぎて最高」とネット大反響

WEB女性自身 / 2017年05月05日19時00分

さらに、翌日の現在も「レギュラー化希望」のリツイートが広がっている。 同番組は、生放送で行われ、 おげんさん一家 による音楽トークと生演奏を繰り広げるというトーク音楽バラエティーだ。 おげんさん一家は、お母さん役に星野が、お父さん役に高畑充希(25)、長女・隆子役に藤井隆(45)、そして長男・役には細野晴臣(69)。さらに、おげんさん家のペットのネズミ役に [全文を読む]

星野源の初冠番組「おげんさんといっしょ」に細野晴臣出演でファン仰天!

アサジョ / 2017年05月04日18時15分

同局音楽番組「ポップジャム」や「ミュージック・ポートレイト」「夢音楽館」などを手がけ、現在は「SONGS」の制作に携わっている。それだけに今回も「番組内で二人の本格的な生ライブが見られるかも?」との期待の声もあがっている。 [全文を読む]

【今夜放送】スマホ片手に正座で待機だ! 星野源の初冠番組『おげんさんといっしょ』見所まとめ

ガジェット通信 / 2017年05月04日17時00分

NHKからリリースアウトされている情報をもとに、現在までに分かっている番組の見所をまとめてみました。 1.高畑充希さんのカツラ姿 番組にはお母さん役の星野さん(おげんさん)の他、長女役に藤井隆さん、長男役に細野晴臣さん、そして一家の大黒柱であるお父さん役として高畑充希さんが出演。 お父さん役を完璧にこなすべく、昭和な(?)カツラを試着する高畑さんの後ろ姿が [全文を読む]

フォーカス