県内 富山県に関するニュース

「富山県インターンシップ説明会」を開催 -- 金沢工業大学

Digital PR Platform / 2017年04月25日08時05分

当日は、富山県商工労働部労働雇用課雇用対策係長の廣瀬智範氏が富山県内の産業構造や住みやすさなどについて講演を行い、県内企業のインターンシップへの参加促進を図る。 富山県では、平成29年4月に「富山県インターンシップ推進センター」を新たに設置し、県外からのインターンシップ参加を推進している。このたび開催される「富山県インターンシップ説明会」は、富山県が金沢工 [全文を読む]

はじめよう、幸せ とやま暮らし 富山の暮らしの魅力を発信

PR TIMES / 2015年11月06日14時32分

皆様、お気軽にご参加ください! [画像: http://prtimes.jp/i/15510/5/resize/d15510-5-119502-1.jpg ] 元気とやま!就職セミナー 日時 : 2015年11月10日(火)14:00~16:30 場所 : 大手町サンスカイルーム24階「E室」 東京都千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル 内容 : [全文を読む]

北陸新幹線で富山に来たら絶対にしたい「11」のこと

TABIZINE / 2015年04月05日13時00分

「富山湾鮨」加盟の県内各地のすし屋さんでは、10貫+汁物を2,000円から3,500円と定額で食べられる安心の制度もあります。 以上、富山に来たらしたい11のことをまとめました。1日では絶対に体験しきれないので、何度も足を運んでみてくださいね。 [全文を読む]

結婚するなら都道府県幸福度ランキング3位の富山県で!『首都圏女子とやまde愛(出会い)応援事業』を実施いたします

PR TIMES / 2016年10月20日16時03分

1.11/6(日) 「事前説明会~富山に触れる体験~」(場所:日本橋とやま館)2.11/19(土)~20(日)「富山で1泊2日のバスツアー~運命の出会いが待っている~」富山県では、首都圏在住の富山にゆかりのある女性や移住に興味がある女性を対象に、富山県内の男性との出会いの場を提供する婚活応援事業を実施いたします。[画像1: http://prtimes.j [全文を読む]

北陸の工芸の魅力を世界に発信!「国際北陸工芸サミット」11月に富山県で開催

PR TIMES / 2017年08月22日10時00分

[画像1: https://prtimes.jp/i/26917/4/resize/d26917-4-401707-0.jpg ][画像2: https://prtimes.jp/i/26917/4/resize/d26917-4-251327-1.jpg ]本サミットPRイベントとして、東京都中央区からも富山の工芸の魅力を発信首都圏情報発信拠点「日本橋と [全文を読む]

知らなきゃソン!北陸のおいしいブランド肉3選

TABIZINE / 2016年02月20日10時00分

ほとんどが県内で消費されているそうですので、食べたいと思えば旅行を兼ねて能登半島に出掛けてみるといいですね。 (C) Masayoshi Sakamoto 筆者のおすすめだと思うお店は、ちょっと高いですがホテル日航金沢の29階にある和牛レストラン『銀杏(いちょう)』。金沢駅前にあるホテルのレストランですね。 あるいは能登半島の珠洲(すず)市にある古民家を改 [全文を読む]

2015年3月14日・北陸新幹線開業までカウントダウン!富山でしか味わえない魅力がある!

PR TIMES / 2014年09月29日15時22分

また、富山県内には、黒部峡谷と県内随一の名湯の入口「黒部宇奈月温泉駅」、駅の南北に路面電車が走る富山の中心「富山駅」、世界遺産五箇山や氷見への玄関口でもある、歴史・文化の薫る「新高岡駅」 と、新たに3か所の新幹線駅が誕生します。新幹線開通を前に、早くも富山県内は盛り上がりを見せています。沿線のお得なキャンペーンや観光客向けのサービスが充実。半年を切って、開 [全文を読む]

2016年秋・冬は富山の魅力度UPイベントが盛りだくさん 富山の伝統工芸や絶品グルメを都内で堪能

@Press / 2016年09月12日11時30分

」とは、富山県内の魅力的なスポットを、本キャンペーン用に特別に作成したハンドブックと共に訪れることで、スポットが秘めた本来の愉しさ・面白さを余すこと無く体験していただけるものと考え、富山県と県内市町が連携して企画した特別体験プログラムです。ハンドブックは富山県をはじめ、首都圏・関西・東海・北陸などで冊数限定で配布しております。(詳細はホームページに記載 h [全文を読む]

今年も決定!富山のものづくり力を感じる「富山プロダクツ選定商品」 10月26日(木)より今年度の選定商品を公開開始

@Press / 2017年10月16日16時30分

デザインの活用でビジネスの活性化を図り、県内企業のバックアップを目指す富山県総合デザインセンターは、毎年、富山県内で企画、製造される性能、品質およびデザイン性に優れた工業製品を「富山プロダクツ選定商品」として選定しています。2002年から始まったこの事業では、これまで約70社・約270点を選んできましたが、今年度も新たに14社16点を選定し、このたび県内2 [全文を読む]

富士通など、富山県の観光満足度を向上させるアプリ「Discover TOYAMA」の提供を開始

JCN Newswire / 2017年03月17日10時40分

本アプリケーションでは、ダウンロード時に入力する観光客の属性、スマートフォンからのGPSや日時の情報などに基づき、富山県内の最適な場所やタイミングで観光情報や割引クーポンなどのサービスを観光客へ提供します。本アプリケーションの提供を通じて、とやま観光推進機構と富山県立大学は、富山県の旅行者の属性や周遊状況など、個人が特定されない形でデータの収集・分析を行い [全文を読む]

富山県産 紅ズワイガニ 新ブランド『高志の紅ガニ』が「第三回ご当地鍋フェスティバル」に登場!~2016年12月2日(金)~4日(日)@日比谷公園~

@Press / 2016年12月02日12時00分

富山県は、春・夏・冬の富山県の水産物を代表する、ホタルイカ・シロエビ・ブリに加えて、秋を代表する水産物として、今年から、富山県産「紅ズワイガニ」を『高志(こし)の紅(あか)ガニ』と名付けブランド化し、県内外にアピールしてまいります。その一環として、2016年12月2日(金)~4日(日)の3日間、東京・日比谷公園で開催される「第三回ご当地鍋フェスティバル」に [全文を読む]

「鉄道でめぐる富山の味覚」が、旬を迎えました!

PR TIMES / 2016年01月08日12時37分

[画像1: http://prtimes.jp/i/11268/8/resize/d11268-8-598798-1.jpg ] そして、県内の冬の味覚を楽しみながらの観光といえば、やはり「鉄道の旅」。富山県では、観光客や地元の人々が県内各地を周遊できるように「鉄軌道王国とやま 周遊乗り放題きっぷ」をご用意しました。県内を中央、東部、西部の3エリアに分け、 [全文を読む]

地方移住に関心のある方や転職希望者を対象に とやま移住・転職フェア 「暮らす働く 富山まるごと相談会2017」開催

PR TIMES / 2017年06月29日13時21分

今回実施する「とやま移住・転職フェア~暮らす働く 富山まるごと相談会2017」では、富山県内の全15市町村や全市町村の先輩移住者、社会人採用に意欲的な企業20社が都内で一堂に会し、地域の魅力のPR、暮らしに関する相談、県内企業の社員との座談会などを行います。さまざまな移住・就業パターンを紹介し、移住希望者の暮らしや仕事などの多様なニーズに幅広く対応する相談 [全文を読む]

北陸の工芸の魅力を世界に発信!11月に「国際北陸工芸サミット」

Walkerplus / 2017年09月05日19時00分

また、「国際北陸工芸アワード」における優秀作品等を県内の美術館・県立文化施設で巡回展示される。期間は来年1月中旬~2月上旬で、場所は高岡・富山・魚津が予定されている。 そのほか、各国から招へいした専門家・選考委員による、工芸をテーマにした講演会や討論会が開催される。11月18日(土)は富山県美術館で、青柳選考委員長による基調講演や、その他の選考委員、国内 [全文を読む]

不二越会長、「富山人はいらない」発言の真意 ロボット技術者の確保するために東京へ軸足

東洋経済オンライン / 2017年07月25日08時00分

7月5日、総合機械メーカーの不二越が、本社のある富山県内で行った決算説明会。本間博夫会長は本社の移転にかかわる文脈で、そう言い放った。これに対して、「不二越は地元から採用をしないのか」「出身地差別をするのか」と、富山県を中心に批判の声が挙がっている。7月21日には、富山県が厚生労働省富山労働局宛に「県内企業における人材確保について、公正・公平な採用に関して [全文を読む]

「富山出身者は採用しない」発言で波紋、東京出身社長の「ご経歴」

Business Journal / 2017年07月25日06時00分

県内企業や行政、学校は「侮辱だ」と猛反発。富山労働局からは「公正な採用選考が損なわれるおそれがあり不適切な発言」と指摘された。地元の北日本新聞が7月13日に報じた。 発言があったのは7月5日、富山市の富山商工会議所ビルで開いた、不二越の2017年5月中間決算会見。本間氏は、富山と東京の2本社体制から、8月に本社を東京に一本化すると発表した。この過程で、問 [全文を読む]

富山の地酒・かまぼこ・絶品ちゃんこ鍋が味わえる!8月27日、9月11日のグルメイベントに名産を出展

@Press / 2016年08月25日10時30分

また、2016年9月11日(日)には、県内の17の蔵と10のかまぼこ店が東京・有楽町に集結する、「富山の酒とかまぼこフェア2016」を開催いたします。■『全国ふるさと甲子園』について全国から、人気の映画・ドラマの「ロケ地」55団体が大集合し、当日は、世界に誇る「わがまち自慢」「ご当地グルメ」「特産品の販売」を通してふるさとをアピール。一般来場者の皆様の投票 [全文を読む]

【今月のレコメンデーション】7月に利用したい補助事業!

HANJO HANJO / 2016年06月28日15時34分

富山県では県内のクリエイターを使った中小企業の商品開発に対して助成金を出している。ものづくりに何らかのアクセントを求めている企業は、これらの支援事業を活用してみてはいかがだろう? 【今後注目の補助事業】 「平成28年度下請中小企業・小規模事業者自立化支援対策費補助金」 ■URL http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/chu [全文を読む]

【北陸】富山、石川、福井で無線LAN&電源が使える「道の駅」まとめ

TABIZINE / 2016年06月26日12時00分

■あわせて読みたい 北陸旅行者必見!富山駅や市街地の無料Wi-Fiスポット http://tabizine.jp/2015/04/27/35647/ 富山県は「庄川」「砺波」の2か所 最初に富山県内の無線LANが使える道の駅を紹介します。県内に道の駅は増え続けていますが、執筆時点で14か所。そのうち無線LANが使える道の駅は、 ・庄川 ・砺波 になります [全文を読む]

Ryukyu Startup Challenge「沖縄学生ビジネスプランコンテスト」審査員が決定

DreamNews / 2015年12月17日11時00分

沖縄県委託事業である「次世代アントレプレナー人材育成推進事業」の下、琉球大学産学官連携推進機構と琉球インタラクティブが協働で進めている『Ryukyu Startup Challenge』は、沖縄県の大学や専修学校などの学生に対し、県内の産学官が連携・協力し体系的な人材育成を実施することで、具体的な起業支援を進め人材の輩出を目指すアントレプレナー人材育成推進 [全文を読む]

フォーカス