著書 宮本武蔵に関するニュース

「文系学部廃止」騒動の真相から、文系の知が本当に役に立つ論拠、さらに、大学改革への提言までを含めた画期的論考を緊急出版。吉見俊哉著『「文系学部廃止」の衝撃』を集英社新書より2月17日(水)に刊行!

DreamNews / 2016年02月17日10時00分

主な著書に『都市のドラマトゥルギー―東京・盛り場の社会史』『「声」の資本主義―電話・ラジオ・蓄音機の社会史』『天皇とアメリカ』(テッサ・モーリス・スズキ氏との共著)『大学とは何か』『夢の原子力』ほか多数。【問い合わせ先】 集英社広報部 電話03-3230-6314 [全文を読む]

宮本武蔵 生涯無敗伝説の裏で一揆衆の「投石作戦」に完敗

NEWSポストセブン / 2017年03月29日16時00分

『江戸お留守居役の日記』(講談社学術文庫)、『日本史の一級史料』(光文社新書)など著書多数。 ※SAPIO2017年4月号 [全文を読む]

宗教がわかれば一気に世界が見えてくる!『これだけは知っておきたい!日本人のための世界の宗教入門』世界で起きていること、そしてニュースのウラ側が面白いほどよくわかる

DreamNews / 2016年02月04日10時00分

そこで、高校・大学時代からヒンドゥー教、仏教、キリスト教など諸宗教に関心を持ち続け、宗教関連の著書も多い、ご存じ齋藤孝明治大学教授が、に、キリスト教、イスラーム、仏教からユダヤ教、ヒンドゥー教に至る、世界の主要な宗教のポイントを解説したていただいたのが本書です。たとえば、ルターらによる宗教改革の日本に対する意外な影響。あるいは、キリスト教、イスラーム、ユ [全文を読む]

「朝の来ない夜はない」(吉川英治)【漱石と明治人のことば95】

サライ.jp / 2017年04月05日06時00分

著書に『心を癒す漱石の手紙』(小学館文庫)『漱石「こころ」の言葉』(文春新書)『文士の逸品』(文藝春秋)『ウイスキー粋人列伝』(文春新書)『夏目漱石 100の言葉』(監修/宝島社)などがある。2016年には、『サライ.jp』で夏目漱石の日々の事跡を描く「日めくり漱石」を年間連載した。 [全文を読む]

『幸村軍戦記 6 下 上杉軍の死闘』(津野田幸作=著)が、Kindleストアなど5電子書店で配信開始!! 第七回歴史群像大賞奨励賞受賞の本格戦国シミュレーション小説!

DreamNews / 2017年01月16日16時30分

主な著書に『戦国の龍虎1~2』(徳間書店)、『真田軍戦記』『戦国の嵐』『戦国の勇者』『戦国の軍神』(学研パブリッシング)他、多数ある。 -- 今、売れている電子書籍がわかる!! --電子書籍総合情報サイト『電子書籍ランキング.com』http://bit.ly/2eNvVTL(http://電子書籍ランキング.com/) 【会社概要】会社名:ゴマブックス株 [全文を読む]

2016年チェリー人気記事ベスト10

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月28日18時51分

同じく、今年発売された大森さんの著書『かけがえのないマグマ』と対をなすような内容に、大森さんご本人をはじめ、吉田豪さん、九龍ジョーさんといった文化系の大御所たちも記事を広めてくださりました。■オチマンポコ論/福原充則一瞬、下ネタに見える文章から、人間の本質や愛にまで話を広げる『人間の証明』。2017年は1月から日本テレビ系の連続ドラマ『視覚探偵 日暮旅人』 [全文を読む]

フォーカス