現在 安倍なつみに関するニュース

石川梨華の結婚で「全盛期モー娘。」全員結婚経験者?お相手は…

しらべぇ / 2017年03月15日18時00分

現在3児の母で4子妊娠中。ヽ^∀^ノ<私、市井紗耶香は8月31日をもってOFR48を卒業します。短い間でしたが、応援ありがとうございました https://t.co/gf08H0fw9t https://t.co/D7AD8dHGsU— Love市井紗耶香さん (@sayaka_ichiibot) March 15, 2017■現在結婚1回目で年上と結婚し [全文を読む]

指原、松岡はじめ「女性アイドル好き」を公言する“女性”タレントが増加中

日本タレント名鑑 / 2016年03月26日09時55分

現在10代後半から20代前半の女性タレントにとって、一番最初に好きに好きになったのが、安倍なつみさんや後藤真希さんらが在籍していた“黄金期”と呼ばれるモーニング娘。というのが大きいと思われます。 その一方、昨年末に卒業した鞘師里保さんの大ファンという松岡さんのように、“再ブレイク”と言われ始めた2012年頃からハマり始めた人も少なくありません(男性ですが、 [全文を読む]

満島ひかり、村川絵梨、沢尻エリカ…あの人気女優もスタートはアイドルグループだった!?

日本タレント名鑑 / 2016年08月30日12時05分

メインボーカルは現在ソロアーティストとして活躍する三浦大知さんが務めていました。その7人のメンバー中から女の子メンバー5人で再デビューしたのが「Folder5」。2002年頃まで活動しました。満島さんの主演ドラマ『トットてれび』では、「Folder」時代の仲間・三浦さんと共演を果たしています。 沢尻エリカはデビュー当時に現AKB48小嶋陽菜と共演 24時間 [全文を読む]

実は損!有村架純の姉・有村藍里にみる姉妹便乗売りの難しさ

WEB女性自身 / 2017年06月03日00時00分

しかし現在は、目立ったテレビ出演がありません。 探せば何人も見つかるきょうだい便乗売り出しの残念例。なんとなく「売れなかったんだ」と流してしまいがちですが、よくみると実は共通点があります。それはデビュー時に話題と人気を一気に獲得するため、きょうだい便乗売り出しをしていることです。 デビュー時の話題性はとても大切です。しかしそこに「有名きょうだい」の冠をつけ [全文を読む]

“テレ東の脱ぎ要員”石川梨華の入浴シーンに興奮度ゼロ! 辻希美に上から目線で結婚を心配される屈辱も……

日刊サイゾー / 2016年02月08日13時00分

「石川は佐藤藍子、杉原杏璃らと共に、東北新幹線で青森へ“女磨きの旅”に出たのですが、入浴シーンに関して、現在38歳でAカップの佐藤と、現在31歳で05年にモー娘。を卒業してからは何かと体型の変化を指摘されている石川に、ネット上では『ミスキャストじゃないか?』『色気を感じられない』と指摘する声が多く、『杉原の谷間一択!』『杉原のプロモ』といった声も上がって [全文を読む]

“佐野って“しまった芸能人4人!! パクリまくりで悲惨な末路!?

tocana / 2015年09月09日09時00分

しかし、AKB48サイドからはなんのコメントもないまま現在に至っている。 ■辻希美 タレントの辻希美がプロデュースする子供服ブランドSaruruには、猿をモチーフにしたイメージキャラクターがあるのだが、ネット上では裏原宿系ブランドA BATHING APE、若槻千夏のブランドのイメージキャラ・クマタンを意識しているなどと酷評された。今年4月に池袋サンシャイ [全文を読む]

元モー娘。安倍なつみ“暴露キャラ化”で「押尾学とお泊まり」「歌詞盗作」を告白する日

日刊サイゾー / 2015年08月02日09時00分

「彼女は現在33歳で独身ですから、いつまでもかわいいアイドルではいられない。今後、暴露キャラとなっていくのも、ひとつの道かもしれません。しかし、現状は『メンバーと確執ありました』『アイドル時代も彼氏いました』という、誰でも想像がつく程度にとどまっている。一皮むけるには、さらに過激で具体的な話が求められます」(放送作家) そうなると、押尾学との“お泊まり” [全文を読む]

Dlife「池上彰のワールドニュース深読みスペシャル 2015 春編」 アメリカ合衆国の“今”にフォーカス!

PR TIMES / 2015年04月16日09時39分

また、昨年の原油安で成り行きが注目されている「シェール革命」が現在どうなっているか詳しく解説、現在のアメリカ経済の背景から世界の今後までを読み解きます。 ■本来のアメリカは中南部にある。池上さん待望の現地取材実施! 見どころは何と言っても、池上さんが注目している「本来のアメリカ」、テキサス州での現地取材です。バブルがはじけたシェール掘削の現場、不法滞在者へ [全文を読む]

徹底検証:ハロプロ楽曲って全部で何曲あるの?

エンタメNEXT / 2014年09月22日17時00分

本記事では、「(2014年9月現在)ハロプロの曲って全部で何曲あるの?」という命題に挑む。 ◆ハロプロの定義 楽曲数を数える際、いくつかの段階を踏まないと正確な数値を出すことはできない。まず最初に「ハロプロの定義」、つまりハロプロ所属アイドル(そして楽曲)の線引きについて考えてみよう。 ハロー!プロジェクトの始まりは、1998年1月に平家みちよとモーニング [全文を読む]

モー娘20周年で振り返る「伝説の番組」

日刊大衆 / 2017年02月27日11時05分

また、同オーディションの不合格者の中には、現在EXILEのATSUSHI(36)とNESMITH(33)、ミュージカル俳優の藤岡正明(34)などもいた。 そして同番組は、アーティストだけではなく、女優も輩出している。現在放送中のドラマ『増山超能力師事務所』(日本テレビ系)で、美しいコスプレ姿を披露し話題になっている女優の中村ゆり(34)も、実は『ASAYA [全文を読む]

安倍なつみ出産で再燃?夫・山崎育三郎の”二股疑惑”

デイリーニュースオンライン / 2016年08月12日10時05分

現在は主に、週刊誌やビジネス誌で活動中。得意分野は芸能、プロ野球、サッカーなど。主な著書に『洗脳のすべて』(宝島社)など。 [全文を読む]

安倍なつみ、デキ婚疑惑に「飯田圭織を意識?」の声 藤本美貴&後藤真希とのママタレ紛争を示唆する声も

おたぽる / 2016年07月31日12時00分

現在、藤本は、モーニング娘。OGのママタレの中では代表格的な存在であり、後藤も昨年12月に第1子を出産し、その前月には自身初となるレシピ本を出版するなど、ママタレとしての地位を着実に固めつつあるだけに、安倍が今後、ママタレとして活動していこうと考えているならば、2人が強力なライバルとなることは間違いありません。すでにネット上では、『紛争、再勃発?』『後輩の [全文を読む]

上昇婚をしないアイドルたち…全盛期のモーニング娘。OGたちにみる結婚観

messy / 2016年06月28日00時10分

小谷は現在、芸能事務所に所属せずフリーで活動をしている役者で、失礼ながらいまひとつ売れっ子とは言いがたい。20代の頃には港区のダイニングバーでアルバイトをして生計を立てていたという。 また、8期生だった中国からの留学生メンバー・リンリンも、27日にTwitterで、結婚・出産していたことを報告している。 グラビアアイドルや女性アナウンサーがいわゆる「セレブ [全文を読む]

「安倍なつみの夫」山崎育三郎の自叙伝出版で期待されるあの人の“二股”話

アサジョ / 2016年06月07日09時59分

現在、竹野内豊主演の連続ドラマ「グッドパートナー 無敵の弁護士」(テレビ朝日系)に出演している。プライベートでも元モーニング娘。の安倍なつみと昨年末にゴールイン。今年2月には第1子の妊娠を発表するなど、公私ともに絶好調だ。「山崎はなっちの5歳年下夫としてファンにはおなじみ。というか、それしかアピールするものがなかった。実際は確かな歌唱力と豊かな表現力で、ミ [全文を読む]

二股疑惑の沈静化まで辛抱強く待っていた? 安倍なつみ・山崎育三郎の『嵐が丘』婚

messy / 2015年12月22日20時00分

現在ではドラマ人気もありどうしても名前の前に「あの下町ロケットの」という言葉つきで呼ばれてしまう山崎だが、実はミュージカルの世界ではかなり前からプリンスと呼ばれており、特に女性支持の厚い、大スターだ。『レ・ミゼラブル』のマリウスをはじめ、20代で名だたる作品と役柄を総ナメしている。 安倍と山崎が知り合ったのも、やはり舞台で共演したことがきっかけであった。 [全文を読む]

安倍なつみ結婚で元アイドル同士のママタレ戦争勃発か…ゴマキとのライバル関係再燃も

デイリーニュースオンライン / 2015年12月22日08時00分

安倍は現在、妊娠していないようであるが、将来はママタレとして、なっちvsゴマキのライバル関係再燃も期待される。 「すでにママタレとして確固たる地位を築いた辻ちゃんもいるので、がぜん面白くなってきました。結婚後のモー娘。OGは、これまでのアイドルにない軸で争うことになるので“ママタレ”争いから目が離せない」(民放キー局制作スタッフ) 一方、山崎は10代から [全文を読む]

中居正広 モーニング娘。の「加護」発言を電波に乗せた司会力と優しさ

ソーシャルトレンドニュース / 2015年10月13日16時52分

8月には所属事務所との契約も切れ、現在はフリーで活動している。 このような経緯があるため、加護はゲストに呼ばれることなく、当時のVTRでも最小限しか映らず、ナレーションでも触れられなかったのだろう。いわば、タブーなのだ。 だが、その壁をぶち破った人物がいた。司会のSMAP中居正広である。 番組終盤、3期と4期についてのVTRを受け、スタジオトークが始まった [全文を読む]

安倍なつみの“ゲスぶり”に新旧モー娘ファンから批判殺到! アイドルの末路「あの頃は…商法」の悲劇

おたぽる / 2015年10月06日09時00分

現在のモー娘もギスギスしているのでは?』と世間から思われてしまう可能性もあるわけですし、新旧ファンから批判が殺到しているようです」(芸能関係者) しかし、安倍のように、元アイドルが現役当時の恋愛話や不仲話を暴露することで、テレビ番組への出演機会を獲得する事例は多い。 「浅香唯や堀ちえみ、松本伊代などが現役当時の恋愛話を、元・シブガキ隊の布川敏和が同じメン [全文を読む]

SMAP・中居正広、ほぼ同期の元光GENJI・佐藤アツヒロとの再会、共演に感動 「泣けてくる」「色んな事思い出した」

AOLニュース / 2015年10月01日17時00分

そんな佐藤は、現在愛用しているローラースケートでブランクを感じさせないパフォーマンスを披露し、出演者たちを魅了した。ローラースケートは後楽園などで3年前から練習しているそうで、さらに「上手くなりたい」と思っているそう。光GENJI復活の話が浮上すると、佐藤は「復活するならみんな技を磨いてないとイヤだな」と真面目な一面をのぞかせた。 また、中居は佐藤のパフ [全文を読む]

安倍なつみ、歌番組出演で整形疑惑が浮上!? 「目頭切開?」「鼻にも違和感」

メンズサイゾー / 2015年07月30日23時35分

「安倍さんのように10代から芸能界で活躍している人は、必ずといっていいほど昔の写真と現在の姿を比較され、整形疑惑や劣化が指摘されます。ネットが発達した現在だからこその流れでしょうが、誰でも10代の頃と20代~30代の顔立ちには変化があるでしょうし、特に女性はメイクの違いで印象も大きく変わります。年月によって多少なりとも変化があるものですが、やはり女性がル [全文を読む]

フォーカス