名曲 薬師丸ひろ子に関するニュース

薬師丸ひろ子、初となるセレクション・カバーアルバムのアートワークを公開!

okmusic UP's / 2013年11月12日11時00分

アルバムには「故郷」「浜辺の歌」「椰子の実」「仰げば尊し」などの誰もが知る日本の名曲をはじめ、1940年代の古き良きスタンダードナンバーまでを今も色褪せぬ輝きを放つ名曲の数々を収録予定。なかでもドヴォルザークの「我が母の教え給いし歌」(1880年)では、薬師丸ひろ子自らが作詞を手掛けたことにも着目してほしい。 「歌を聴くことによって、いろんな扉を開けて、い [全文を読む]

薬師丸ひろ子、「セーラー服と機関銃」を30年ぶりに新録した初のセレクション・カバーアルバム発売決定

okmusic UP's / 2013年10月12日17時00分

過去から未来へと歌い継がれる珠玉の名曲を詰め込んだこの最新アルバムから、この日は「故郷」、「冬の星座」、「夢で逢えたら」を今回のコンサートの音楽監督を務める武部聡志氏とピアノとボーカルのみのスペシャルセッションで披露し、観客を魅了した。 コンサートの後半、「メイン・テーマ」「紳士同盟」「セーラー服と機関銃」「Woman“Wの悲劇より"」など、自身主演映画主 [全文を読む]

薬師丸ひろ子セレクト、初のセレクション・カバーアルバム『時の扉』12/4発売!新録「セーラー服と機関銃」も収録!

PR TIMES / 2013年10月15日16時17分

過去から未来へと歌い継がれる珠玉の名曲を詰め込んだこの最新アルバムから、この日は「故郷」「冬の星座」「夢で逢えたら」を今回のコンサートの音楽監督を務める武部聡志氏とピアノとボーカルのみのスペシャルセッションで披露し観客を魅了。コンサート後半は、「メイン・テーマ」「紳士同盟」「セーラー服と機関銃」「Woman“Wの悲劇より”」など、自身主演映画主題歌を立て続 [全文を読む]

薬師丸ひろ子、映画「野性の証明」ヒロインでのデビューから35年、東京・大阪で23年ぶりの単独コンサート開催決定 !!

PR TIMES / 2013年03月27日12時39分

デビュー曲「セーラー服と機関銃」から映画「わさお」主題歌「僕の宝物」まで、全30曲(2枚組)が収録された2枚組のアルバムは、Disc1はデビュー30年にわたるヒット曲と、オリジナルアルバム未収録のレアトラックで構成され、1981年から2011年までの歌手活動のストーリーを綴り、Disc2はオリジナルアルバムの中からセレクトした名曲で構成されています。歌手と [全文を読む]

大滝詠一 奇跡の新作!収録曲トータルセールス500万枚超のアナザー・サイド・ベスト発売

dwango.jp news / 2016年01月07日12時46分

今回のアルバムに収録される提供曲は、No1ヒットを記録したり、カバーが多かったり、ロングセラーを記録したりしている名曲揃い。すべて合わせると売上枚数が500万枚(シングル、アルバム含む)を超えることになるが、記録以上に記憶に残っている曲ばかりである。その楽曲の生みの親でもあり楽曲の隅々まで知り尽くした大滝自身の歌唱は、その真髄を感じ取ることができる。 8 [全文を読む]

様々なロマンティックな夢を歌った名曲を収録した決定盤!「夢のうた」7月25日発売!!

PR TIMES / 2012年07月25日10時36分

意外とありそうでなかった『夢のうた』決定盤!! ◆2012年7月25日発売 ◆CD1枚・全17曲収録 ◆ 歌詞・解説付 ◆ MHCL2103 ◆ 定価¥2,520 ■収録楽曲 1: 夢で逢えたら(10th Anniversary Solo Version) / 鈴木雅之 大瀧詠一作詞・作曲の名曲をソウルフルにカバー 2: 夢を信じて / 徳永英明 TVアニ [全文を読む]

NHK「SONGS」で中島みゆきの名曲「時代」を特集!

リッスンジャパン / 2013年04月01日19時00分

4月6日にNHKで放送される「SONGS」において、新たなスタートを切る季節にふさわしい中島みゆきの名曲「時代」が特集される。中島みゆき - アーティスト情報薬師丸ひろ子、一青窈、八神純子ら、多くのアーティストたちによって歌い継がれるエピソードや、中島みゆきがファンの前で21年ぶりに歌った映像などをテレビではじめて紹介する。2010年のツアーで本編最後に、 [全文を読む]

人気男性声優たちがJ-POPの名曲をカバー! イベント情報も!

リッスンジャパン / 2012年12月12日09時00分

人気男性声優がJ-POPの名曲をカバーしたコンピレーションアルバム『Platinum Voice~届けたい歌がある~』が12月12日にリリースされました!今作には、「じれったい」(安全地帯)/諏訪部順一、「虹」(福山雅治)/松風雅也、「セーラー服と機関銃」(薬師丸ひろ子)/内田夕夜、「タイガー&ドラゴン」(クレイジーケンバンド)/井上和彦、「しあわせについ [全文を読む]

「セーラー服と機関銃」薬師丸ひろ子のハモりに回った橋本環奈に拍手喝采

アサジョ / 2016年12月10日10時15分

12月7日放送「2016FNS歌謡祭第1夜」(フジテレビ系)で薬師丸ひろ子と往年の名曲「セーラー服と機関銃」を一緒に歌った橋本環奈。2人とも同名映画で主演を務め、81年11月には薬師丸が、今年2月には橋本が同曲シングルをリリースしているため、歌い始めのイントロでは「新旧女優の歌声をお聞きください」と紹介された。「薬師丸は10年から歌手活動に力を入れ、今年9 [全文を読む]

薬師丸ひろ子 元夫・玉置浩二と「18年目の和解」の真相

NEWSポストセブン / 2016年11月28日07時00分

なんにせよ、名曲「コール」が2人を再びつないだのである。 ※週刊ポスト2016年12月9日号 [全文を読む]

露崎春女、一人多重録音で作り上げるミニアルバム『ONE VOICEII』を7月にリリース

okmusic UP's / 2016年05月13日19時30分

注目のカヴァー曲は、2014年にリリースされ全世界を席巻したテイラー・スウィフトの「Shake It Off」、ソウルナンバーの名曲であるジャクソン5の「ABC」、ジャネット・ジャクソンがサンプリングしたことでも知られるジョニ・ミッチェルの「Big Yellow Taxi」、シリーズでは初の邦楽カヴァーとなった薬師丸ひろ子の「WOMAN(Wの悲劇より)」の [全文を読む]

「オッパイ大きくなってる!」“千年さん”橋本環奈がソロデビュー!『セーラー服と機関銃』予告&歌声を披露!!

おたぽる / 2015年12月08日20時00分

“角川映画40周年記念作品”と銘打たれるなど、配給元の角川映画も気合を込めた一作だが、主人公・星泉を演じる橋本は、もちろん主題歌「セーラー服と機関銃」を歌うこととなり、薬師丸ひろ子以来受け継がれてきたたこの名曲でソロデビューを飾ることとなった。 さて、公開された予告映像の評判を拾ってみると「なんでこんなにかわいいのか」「絶対、オッパイ大きくなっているよな! [全文を読む]

はっぴいえんど、大滝詠一、松田聖子、筒美京平・・・綺羅星のようなエピソードと名曲で綴る、至福の55分!『JAPANESE POPS REFRAIN 1945-2015~作詞家・松本隆の45年~』

PR TIMES / 2015年08月13日14時45分

様々なアーティストとの貴重なエピソードを、珠玉の名曲とともにお届けします。♥細野晴臣とのエピソード:「松本、詞を書いたほうがいいんじゃない?」 高校生の頃、文学青年である自分と、ロック好きの自分は交わることがないと思っていた松本隆。そんな彼に、細野晴臣が言った一言が「松本、詞を書いたほうがいいんじゃない?」。作詞家・松本隆の誕生の瞬間が明かされます。♥大滝 [全文を読む]

真心ブラザーズ、昭和女性アイドルカバーアルバムの全貌が明らかに

okmusic UP's / 2015年08月11日17時00分

そして、空前のアイドルブームに沸く現在の音楽シーンに、その礎となった第1期~第2期アイドルブームを作った名曲やアーティストに絞ることで、その当時を知らない今の若者たちに日本のアイドルの系譜や歴史を知る切っ掛けになる、音楽的にも崇高な作品と言えるのではないだろうか。 また、今作のジャケット写真と最新のアーティスト写真も同時に公開され、アルバムのジャケットは [全文を読む]

大貫妙子、40周年記念ライヴの豪華ゲストが決定&トリビュートアルバム収録曲発表!

okmusic UP's / 2013年12月09日17時00分

【その他の画像】大貫妙子近年のライヴやレコーディングを支えてきたミュージシャン達が一堂に会し、そのキャリアを彩ってきた珠玉の名曲を歌唱する予定だ。気になる参加ミュージシャンは、小倉博和(Gu)、鈴木正人(Ba)、沼澤尚(Dr)、フェビアン・レザ・パネ(Pf)、林立夫(Dr)、森俊之(Key)の6名(五十音順)。 その公演のゲストとして、なんと細野晴臣と鈴木 [全文を読む]

独自目線で選ぶ「2013FNS歌謡祭」重大トピックBEST10 キムタク歌詞アレンジ、AKB等

AOLニュース / 2013年12月05日10時35分

【9位】まゆゆ、制服姿がかわいすぎてご本人の斉藤由貴を食う80年代アイドルの斉藤由貴と名曲『卒業』を歌ったAKB48の"まゆゆ"こと渡辺麻友。同曲のテーマに合わせ、まゆゆはグレーのセーラー服を着て登場したのだが、その姿はまるで天使。改めて正統派アイドルとしての潜在能力を見せつけていた。【8位】TOKIO城島茂、必死すぎる顔でサビ前のオイシイところを歌う代表 [全文を読む]

竹内まりや、デビュー35周年を記念したコンピレーションアルバム発売決定

okmusic UP's / 2013年09月25日10時00分

竹内自ら選曲・監修・楽曲解説を手掛け、「アン・ルイス/リンダ(1980)」「河合奈保子/けんかをやめて(1982)」「薬師丸ひろ子/元気を出して(1984)」「中森明菜/駅(1986)」「広末涼子/MajiでKoiする5秒前(1997)」などを、世代を超えて愛される名曲の数々が、2013年最新デジタルリマスターで蘇る。また、初回盤にはレア音源ボーナストラッ [全文を読む]

「ラヴィン・ユー」のジャネット・ケイがつんく♂監修のアイドル集で松田聖子、中森明菜、モーニング娘。をカヴァー

リッスンジャパン / 2012年05月08日20時00分

など日本のアイドルソングの名曲に挑戦する。Janet Kay - アーティスト情報永遠のアイドル・ソングを英語詞でカヴァーした本作。数多のアイドルを輩出してきた名プロデューサー、つんく♂を起用。「監修という立場で、さあらばということで、1975年~2000年までの「これぞ!J-POPでしょ!」というスーパースターな曲たちをピックアップさせて頂きました。(つ [全文を読む]

『犬神家…』『人間の証明』『野性の証明』角川映画の名作でシネマ・コンサート開催

ORICON NEWS / 2017年10月16日11時40分

大野氏は、日本のフュージョン全盛の先駆けとなり、映画やテレビ、CMなどで数多くの名曲を生み出している。代表作には、アニメ『ルパン三世』など。 来年4月13日・14日の2日間、東京国際フォーラム ホールAで開催予定の『角川映画 シネマ・コンサート 第1弾』は、大野氏が特別に編成した約50人による“SUKE-KIYO”オーケストラを引き連れ、オンステージで演奏 [全文を読む]

上白石萌音、松田聖子の名曲熱唱「まさかステージで歌えるなんて」

ORICON NEWS / 2017年10月06日22時00分

同コンサートでは、作詞家・松本隆が世に送り出してきた名曲の数々を歌う。上白石のほか、さかいゆう、冨田ラボ・冨田恵一、中島愛、秦基博、吉澤嘉代子、「風街レジェンドゲスト」として南佳孝が出演。あす7日、8日も同所で開催される。 [全文を読む]

フォーカス