高校野球 前田健太に関するニュース

一時代を築いたPL学園「最後の夏」が終焉――かつて日本中を席巻した名門のいない甲子園を思う

Business Journal / 2016年08月07日09時00分

夏の風物詩『全国高校野球選手権大会』。 100年を超える歴史の中で、幾多の名勝負・名場面を生み出してきた通称『夏の甲子園』が8月7日から開催される。 今年は甲子園への切符をかけた地区大から“波乱”に満ち溢れていた。大阪桐蔭や、早稲田実業・龍谷大平安・敦賀気比・浦和学院といった、甲子園の優勝経験校が次々と姿を消していった。 逆転あり、思いがけない結末ありの一 [全文を読む]

桑田、清原らを輩出した超名門PL野球部はなぜ廃部に追い込まれたのか?

週プレNEWS / 2017年04月18日06時00分

桑田真澄、清原和博、立浪和義、宮本慎也、前田健太らそうそうたるOBをプロに輩出しながら、2016年夏に突然休部した名門PL学園高校野球部。その「謎の休部」の裏側を関係者らへの取材で明らかにしたのが『永遠のPL学園 六〇年目のゲームセット』だ。 同学園野球部を取り上げた書籍は数多くあれど、その創設の経緯や黄金期の圧倒的な強さの背景に、母体であるPL教団の「信 [全文を読む]

【プロ野球】乱闘が起こる確率は…オールスター“サプライズ”を勝手に大予想

デイリーニュースオンライン / 2015年07月16日15時00分

(文=落合初春) スマホマガジン『週刊野球太郎』 全国で激戦中の高校野球地方大会を総力特集! 試合観戦のお供に『全国49地区パーフェクト観戦ガイド』や、『野球太郎的推し校』と題し、話題豊富な大阪桐蔭、PL学園、東海大相模、横浜の4校を追います! また、松商学園(35回)や北海(35回)を追う『歴代甲子園出場トップ校ダービー』も開催!『高校野球100年物語 [全文を読む]

早実・清宮vs履正社・安田 2020年侍ジャパンの4番は?

NEWSポストセブン / 2017年03月25日07時00分

* * * 春分の日と重なった第89回選抜高校野球大会の2日目。満員札止めの甲子園から約10キロ離れた伊丹スポーツセンターの野球場にも、400人近い高校野球ファンが足を運んでいた。お目当ては早稲田実業(東京)の清宮幸太郎である。 試合のない早実は紅白戦を行なっていた。清宮ら主力組に対し、控え組のマウンドに上がったのは早実OBで、早大2年の左投手。清宮は第 [全文を読む]

センバツ注目の履正社・安田 実はPLに行きたかった

NEWSポストセブン / 2017年03月18日16時00分

3月19日に春のセンバツこと、第89回選抜高校野球大会が開幕する。大会初日の第2試合で登場するのが、昨秋の神宮大会を制した優勝候補の一角、履正社(大阪)だ。プロのスカウトも注目する履正社の4番バッターについて、新著『永遠のPL学園 六〇年目のゲームセット』を上梓した柳川悠二氏(ノンフィクションライター)がレポートする。 * * * 開幕が目前に迫ったセンバ [全文を読む]

夏の甲子園でスターになれなかった男たち(3)前田健太を襲った悲運なアクシデント

アサ芸プラス / 2016年08月08日05時59分

高校野球評論家・上杉純也) [全文を読む]

“高校野球大好き芸人”が再びゴールデン特番に登板!

Smartザテレビジョン / 2016年07月16日07時02分

7月16日(土)夜9時から「夏のアメトーーーーク 高校野球大大大大好き栄冠は君に輝くSP!!」(テレビ朝日系)が放送される。昨年、ゴールデンに進出した「高校野球大好き芸人」たちが再び登場し、2年連続で高校野球の魅力をたっぷりと語り尽くす。 8月7日(日)に開幕する「第98回全国高等学校野球選手権大会」。今回は、長年の高校野球取材で球児たちに親しまれてきた長 [全文を読む]

表紙は浅倉南!高校野球100年特別号『甲子園2015』 南×あだち充の誌上初対談も掲載

ダ・ヴィンチニュース / 2015年07月18日17時30分

流した汗と涙の数だけ物語のある高校野球。今年は高校野球誕生から100周年を迎える。代表49校のデータを載せた、2015年8月1日(土)発売予定の増刊『 【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら 甲子園2015』は、高校野球100周年を記念し特別号として登場。なんと国民的アイドル“南ちゃん”が表紙を飾ることが発表された。 あだち充の最高傑作である野球マンガ『 [全文を読む]

浅倉南が表紙に初登場!高校野球100年特別号 週刊朝日増刊『甲子園2015』

PR TIMES / 2015年07月15日14時25分

今年は高校野球100年を記念した特別号!として、『タッチ』作者のあだち充先生が特別に描き下ろした、浅倉南が表紙を飾ります。 [画像: http://prtimes.jp/i/4702/29/resize/d4702-29-916690-0.jpg ] 週刊朝日増刊「甲子園2015」 8月1日(土)発売予定 ※発売日は変更になる場合がございます ●定価 5 [全文を読む]

予想が当たれば成績好調に!? 競馬予想とプロ野球のただならぬ関係

デイリーニュースオンライン / 2015年05月02日10時50分

(文=落合初春) スマホマガジン『週刊野球太郎』 黒田や松坂らメジャー出戻り選手を応援! 「メジャー出戻り選手を合否判定」、「タイツ先生のメジャー出戻り選手フォーム徹底解剖」、「メジャー出戻り選手たちが残した伝説」を連載中!『高校野球&ドラフト候補選手名鑑』では、センバツ優勝の敦賀気比、準優勝の東海大四へ独占野球部訪問を敢行! 公式サイト/ 【関連記事】 [全文を読む]

先輩が後輩を描き下ろし! 前田健太投手、3月2日発売の「モーニング」表紙でマンガ化!

PR TIMES / 2017年03月02日09時27分

[画像1: https://prtimes.jp/i/1719/1251/resize/d1719-1251-415181-0.jpg ] 3月2日(木)発売の「モーニング」(講談社刊)の表紙に、現役メジャーリーガーのマエケンこと前田健太投手(ロサンゼルス・ドジャース)がイラストで登場! 描いたのは、「モーニング」で高校野球漫画『バトルスタディーズ』を連載 [全文を読む]

【プロ野球】今シーズンに”大記録達成”が期待される選手たち

デイリーニュースオンライン / 2016年01月27日16時00分

「トリプルスリー」「高校野球100年」が話題となった昨年の野球界。2016年は幾つかの大記録達成に注目が集まる。その大記録に挑戦する選手たちを紹介しよう。 ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■イチロー(マーリンズ) 昨年8月15日(日本時間16日)、カージナルス戦で日米通算4192安打を放ち、「球聖」タイ・カッブ(元タイガ [全文を読む]

松井秀喜、イチロー、上原浩治、田中将大、大谷翔平……ほか、名選手、名指導者たちの熱い言葉を集めた"野球名言集"が誕生。5月26日(火)に『ことだま 野球魂を熱くする名言集』(集英社)が発売!!

DreamNews / 2015年05月22日10時00分

そして、高校野球の強豪チームを率いる名指導者たち。幅広い野球人たちがインタビューや著書で残した「名言」の数々を解説文とともに紹介。各ページには、無名の球児たちの輝きをとらえた「汗と涙の写真」を掲載し"野球魂"を熱く揺さぶります。今まさに、野球に青春のすべてを捧げている高校球児や野球少年たち。彼らが野球を通して人生に大切なことを学んでほしいと願う親たち。卒業 [全文を読む]

「広島女子」に負けてたまるか!

アサ芸プラス / 2013年10月18日09時59分

甲子園に阪神タイガース以外の応援団であそこまでスタンドが埋まるのは、これまで高校野球以外に考えられなかった。 あれほどの応援団が詰めかけて、しかも2試合連続の快勝。文字どおり、「夏の甲子園」に初出場で町全体をあげて応援に駆けつけた地方の高校と同じ。とにかく楽しそうだったのである。 試合内容もこれまで下位でくすぶっていた球団とは思えない、何をやってもうまくい [全文を読む]

WBCは夢の「メジャー戦士総結集」で3連覇だ(3)

アサ芸プラス / 2012年08月09日10時56分

【関連記事】 WBCは夢の「メジャー戦士総結集」で3連覇だ(1) WBCは夢の「メジャー戦士総結集」で3連覇だ(2) 伝説の引き分けの舞台裏!(3)高校野球 「早実VS駒大苫小牧」「三沢VS松山商」 名勝負は「美少年×田舎の大将」が生む! 阪神VS巨人「ベンチ裏3位争い」オフレコ舌戦(4)報道で知ったフィールズ獲り プロ野球 逆境に勝った男たち(3)内川 [全文を読む]

フォーカス