ボールペン 光宗薫に関するニュース

【エンタがビタミン♪】光宗薫「怒ってないです!」と釈明。映画『ピース オブ ケイク』上映会での心境明かす。

TechinsightJapan / 2015年07月23日14時15分

グループを辞めてからは目立った動きもなかったが、得意なボールペン画で個展を開くなどの経験を経て、2014年より本格的に芸能活動を再開した。 ツイッターではマネージャーから叱られて泣いてしまい「わたし22歳しっかりしてほしい」と自らを励ます光宗薫。そんな状況にあって、今回の“待ち受け画面”エピソードは上々の出来だったのではないか。実は、大好きなハーゲンダッツ [全文を読む]

元AKB48光宗薫のプライベートショットが美人すぎると話題に「これは可愛い」「元気そう」

AOLニュース / 2015年04月01日22時00分

pic.twitter.com/NG5crS5A7q - 光宗薫 (@mtmnkor) 2015, 3月 29 2012年、惜しまれつつもAKB48での活動を辞退した後は、映画やドラマ、ファッション関係での活躍はもちろんのこと、ボールペン絵画を多数手がけて個展を開催するなど、多岐にわたって精力的に活動し続けている彼女。いわゆる「アイドル」としての活動から [全文を読む]

摂食障害、強迫的な症状に苦しみ…元AKB光宗薫、10月より活動休止

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年09月21日12時11分

2013年9月に公開された『劇場版 ATARU-THE FIRST LOVE & THE LAST KILL-』で女優復帰し、同10月にはボールペン画個展を開くなど活動の場を広げていた。(朝倉健人) [全文を読む]

光宗薫、華麗なバレエ姿が話題に! 器用なトークに“キャラ変“を指摘する声も

メンズサイゾー / 2016年01月27日22時00分

2013年にはボールペン画家として個展を開き、昨年は中学生のころより描き続けてきたというオリジナルキャラクター『はげたん』を、LINEスタンプとしてリリースしています。 アーティスト的な活動も目立ちますが、自身のTwitter上でプロレス好きを公言したと思ったら、格闘技専門のネット番組に出演してファンを驚かせたりもしています。彼女にとってアイドルという枠は [全文を読む]

光宗薫、実は意外とおしゃべりだった!「一番テンションが上がる時間は○○!」

Woman Insight / 2014年09月16日11時45分

昨年、ボールペン画の個展をして、それからもずっと描いているんですけど、画を描いてる時間が楽しいです。あとは、漫画とか本を読んでいるときとか……趣味の時間、ひとりでいる時間が一番イキイキして、テンション上がってるかも(笑)」(光宗さん) 初TGCのランウェイを歩いた感想は? 「体や表情だけでテンションの高さや、楽しさとか気持ちを伝えるのって難しいなぁと思って [全文を読む]

「メロンパンブラ」にファン仰天、元AKB48・光宗薫のセミヌードが話題に

メンズサイゾー / 2014年06月14日11時00分

しばらく表舞台から遠ざかっていた光宗は、昨年10月にボールペン画による個展『スーパー劣等生』を開催。アート分野に進出してファンを驚かせた。今回のセミヌード写真は、そのアート活動の一環として撮影された「BREAD」シリーズのものだった。先月、光宗は公式サイトをリニューアルした際に一連の写真を掲載しており、注目を集めることになった。 話題になっている写真は、 [全文を読む]

モデルの光宗薫がZippo(R) girlに登場!

PR TIMES / 2013年09月02日16時29分

また、Zippo girl登場を記念して、光宗薫が得意とするボールペン画デザインによるオリジナルZippoライターを製作し、10月11日、大阪 GALAXY GALLERYで開催される光宗薫作品個展「スーパー劣等生」にて展示されます。また、同Zippoライターは受注生産での販売を予定しています。予約受付は、2013年10月11日(金)から2013年11月1 [全文を読む]

光宗薫の“ダークな感性”は父親譲り? プロレス、ダチョウ倶楽部ネタ……「ももクロ路線」は大丈夫か

おたぽる / 2015年11月09日09時00分

「AKB48時代は、グループ屈指の美形とモデル体型で人気を博していた光宗ですが、その当時から優れた芸術的センスの持ち主としてもファンの間では有名で、AKB48卒業後にはボールペン画による個展『スーパー劣等生』を開催。アマチュアとは思えない画力がネット上でも話題となり、ファン層が拡大したともいわれています。現在はマトリョーシカに凝っているらしく、光宗いわく [全文を読む]

フォーカス