ビジネス 日立製作所に関するニュース

日立のサーバ論理分割機構Virtage、SAP HANA(R)の動作可能な仮想化技術としてSAP社から認定

JCN Newswire / 2014年10月21日16時29分

また、これらの大量のデータをリアルタイムに分析し、新規ビジネスの早期立ち上げにつなげる取り組みが活発化しています。日立は、ビッグデータのリアルタイムな高速分析が可能なインメモリプラットフォームであるSAP HANAと、日立のブレードサーバやストレージを組み合わせたアプライアンス製品として、「日立インメモリDBアプライアンス for SAP HANA」を20 [全文を読む]

日立など、デスクトップ仮想化を中心とするクライアントソリューション事業を強化

JCN Newswire / 2013年12月11日16時26分

日立クライアント統合ソリューション「Hitachi unified client experience platform」を体系化するとともに、専門組織を設立し、新たなビジネス価値の創出に最適なクライアント環境を実現Tokyo, Dec 11, 2013 - (JCN Newswire) - 株式会社日立製作所(執行役社長 : 中西 宏明/以下、日立)は、 [全文を読む]

マーケティングリサーチ会社の(株)総合企画センター大阪、植物工場の実態と市場予測について調査結果を発表

DreamNews / 2014年09月26日17時30分

また、大手企業も大学や企業間での連携を図りながら、植物工場ビジネスに取り組んでいる。当資料では、植物工場システムを対象としている企業を調査・分析。さらに、植物工場ビジネスの市場や将来予測、新規参入企業動向もレポートしている。概要 ◆植物工場ビジネスは成長産業である。2009年に経済産業省及び農林水産省による予算面での支援を契機として2014年現在も注目を浴 [全文を読む]

「財務」を経営の武器にしている日本企業10選

Forbes JAPAN / 2016年11月16日08時30分

選考基準ファイナンスは”飛び道具”ではなく経営資源の配分にいかに貢献するかという観点から、CEOをはじめビジネス側との連携による企業価値への貢献のほか、新たな組織構築や資本市場との対話、という点を重視した。「これからの企業経営にとって、CFO(最高財務責任者)とその組織は、”帳簿屋”ではなく、変革をリードしていく存在であるべきだ。日本企業の中でも、その取り [全文を読む]

【IT協会】国内IoT活用推進のための4つのポイントを提言として発表

PR TIMES / 2017年04月20日12時40分

国内IoT推進のために経営が行うべき重要項目を発表 企業情報化協会では昨年度協会設立35周年事業として、IoTforビジネス革新コンソーシアムを設立。調査研究活動を通じ、国内IoT活用推進のポイントをまとめた。また、併せて今年度調査研究プロジェクトのプログラムを公開中 公益社団法人企業情報化協会(略称:IT協会/会長:宇治則孝 NTT顧問)では、昨年度協会 [全文を読む]

国際化時代におけるMBA, DBAの実践的応用セミナーを開催

DreamNews / 2017年03月08日17時00分

サブタイトル:「国際的MBAホルダーでなければ、会議すら呼ばれない時代に!」 3月25日 (土)に東京・銀座で午後1時~4時まで開催【30名限定無料参加】■ 開催趣旨 株式会社ログワークス(本社:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-13-18 オフィスコート代々木 A2、代表取締役:河田容英)は、「間違いだらけのMBA氾濫時代」に、如何にMBAを効果的に運用するか? [全文を読む]

アシスト、「Progress Corticon」をベースとした高速開発ソリューションを推進~ 日立のWebアプリケーションサーバ「Cosminexus」と組み合わせ、「変化への強さ」と「堅牢性」を両立したシステム基盤を実現 ~

@Press / 2015年07月27日11時15分

*BRMS:ビジネスルール管理システム絶えず変化する市場ニーズ、法改正や制度変更、ごく短期間での新製品の投入等に対応するために、企業情報システムは「変化に強いこと」が求められると同時に、システムダウンがビジネスに計り知れない影響を与えることから「堅牢であること」も求められます。これらの両方を満たさなければ企業の競争力の低下に直結するとまで言われています。ア [全文を読む]

日立、モバイルワークスタイル向けに機能強化したシンクライアントを販売

JCN Newswire / 2014年04月21日17時22分

2013年には、これらのノウハウを基盤として、VDIを核とする日立クライアント統合ソリューション「Hitachi unified client experience platform」を体系化するとともに、専門組織を設立し、お客さまの新たなビジネス価値の創出に最適なクライアント環境の提案・構築を推進しています。今回、日立は長時間バッテリー駆動とさらなる軽量 [全文を読む]

日立ソリューションズ、相鉄グループ4社の出退勤管理システムに「リシテア/就業管理」を導入

JCN Newswire / 2017年02月27日10時10分

*1 相鉄ホールディングス株式会社、相模鉄道株式会社、相鉄バス株式会社、相鉄ビジネスサービス株式会社■ 背景相鉄グループは、グループ28社、約10,000名で構成され、運輸業、流通業、不動産業、ホテル業、その他サービス業と幅広く事業を展開しています。各社の従業員の出退勤情報については、スクラッチ開発したシステムや、パッケージシステム、Excel、紙など、さ [全文を読む]

PwC「グロバール情報セキュリティ調査」が教える日本の課題

Forbes JAPAN / 2016年12月27日17時45分

データ活用もビジネスでは重要です」 実は日本企業の多くは、「規制」対策には熱心だが、手にした個人情報の「活用」には十分に取り組んでいるとはいえないし、そのためのテクノロジーの活用でも、世界に後れを取っている。 個人情報のデータ活用に関する「今後1年以内にプライバシー部門が取り組むプロジェクトは何か?」という設問に対し、世界の企業は「データマッピングやインベ [全文を読む]

ビジネス経済誌「経済界」の最新号が本日発売~特集「起死回生のブランディング」~

DreamNews / 2014年08月26日09時00分

株式会社経済界(本社:東京都港区虎ノ門、代表取締役社長:佐藤有美、以下 経済界)は本日、経営者向けのビジネス経済誌「経済界」(隔週火曜日発売)の最新号(2014年9月9日号)を、全国主要書店と主要ネット書店で発売したことを発表します。株式会社経済界(本社:東京都港区虎ノ門、代表取締役社長:佐藤有美、以下 経済界)は本日、経営者向けのビジネス経済誌「経済界」 [全文を読む]

日立、クラウド基盤向けに処理性能などを強化した「HA8000シリーズ」のエントリー・ミッドレンジクラス新製品10機種を販売開始

JCN Newswire / 2014年01月15日16時52分

日本マイクロソフト株式会社 サーバープラットフォームビジネス本部 本部長 吉川 顕太郎氏日本マイクロソフトは、日立製作所の「Windows Server(R) 2012 R2」プレインストールモデルの提供開始を歓迎します。「Windows Server(R) 2012 R2」は、クラウドOSとして、オンプレミスからデータセンターにおいても一貫したプラットフ [全文を読む]

IBMがビッグデータ関連の最新技術、事例を一挙に公開するカンファレンス「Information On Demand Conference Japan 2012」を開催

EnterpriseZine / 2012年03月07日15時00分

日本IBMは4月17日(火)、同社のデータマネジメント系の技術とビジネスに関するカンファレンス「Information On Demand Conference Japan 2012」を開催する。DB2の最新バージョンの紹介をはじめ、ビッグデータ関連の事例やソリューションを一挙に公開する。 日本IBMは4月17日(火)、同社のデータマネジメント系の技術とビ [全文を読む]

第1回AI&ロボティクスシンポジウムを開催

PR TIMES / 2016年12月06日14時24分

基調講演 「Artificial intelligenceからMachine Intelligenceへ ~人口知能(AI)技術の発展とロボットとの融合~」 楽天株式会社 執行役員 楽天技術研究所 代表 森 正弥 氏 「システムインテグレータからみる、AIとロボティクスが拓くサービスの潮流」 株式会社NTTデータ 技術革新統括本部 技術開発本部長 風間 [全文を読む]

日立、システム構築から運用まで一括提供するSAP HANAのクラウドサービスを販売開始

JCN Newswire / 2016年11月22日15時46分

今後も、日立は、SAP HANA環境を提供するクラウドサービスのさらなるメニュー拡充を図り、SAP HANAを活用したシステムによるビジネス価値創出に貢献していきます。新サービスの特長1. システム構築から運用までを一括で提供し、迅速かつ容易なシステム導入と運用負担軽減を実現SAP HANAのクラウド環境の設計構築や既存環境からの移行支援を提供するサービス [全文を読む]

日立、日立グループ世界最大規模のイベント「Hitachi Social Innovation Forum 2016 TOKYO」を開催

JCN Newswire / 2016年09月15日15時46分

本フォーラムを、北米、欧州、アジアをはじめ世界の各地域で開催している自主イベントのフラグシップイベントとして位置づけ、「協創で、IoT時代をリードする」をテーマに、多彩な講演、ビジネスセッション、セミナー、展示を通じて、協創を生み出すIoTプラットフォーム「Lumada」(ルマーダ)を中心に、進化を続ける社会イノベーション事業の最新の成果に触れていただき、 [全文を読む]

日立など、暗い場所でも色情報を保持したまま撮影・表示する屋外対応型ネットワークカメラを販売開始

JCN Newswire / 2016年09月14日15時36分

お問い合わせ先株式会社日立製作所産業・流通ビジネスユニット産業ソリューション事業部産業製造ソリューション本部 セキュリティエンジニアリング部 [担当:山本、竹本]電話: 03-5928-8250(直通)株式会社日立産業制御ソリューションズ営業統括本部 第一営業本部 第二営業部 [担当:中村]電話: 03-3251-7244(直通)Source: Hitac [全文を読む]

日立ソリューションズ、米国Zuora社のクラウドサービス「Zuora(ズオラ)」を販売開始

JCN Newswire / 2016年09月12日15時35分

フロントからバックオフィス業務を支援し、ビジネスモデル変革と収益向上を実現TOKYO, Sept 12, 2016 - (JCN Newswire) - 株式会社日立ソリューションズ(本社:東京都品川区、取締役社長:柴原 節男/以下、日立ソリューションズ)は、米国Zuora Inc.(本社:米国カリフォルニア州、CEO:Tien Tzuo、以下 Zuora [全文を読む]

日本オラクル、日立製作所など20社「第1回 HRテクノロジー大賞」授賞企業決定!10月4日に授与式開催

@Press / 2016年09月12日10時00分

また、ビジネスへの貢献の視点で、人事部門が事業部門のビジネス・パートナーとなることが求められるようになってきています。これまで人事領域では、得てしてエビデンス・データの乏しい感覚的なものに左右されがちでしたが、最近では、具体的なエビデンス・データを出し、企業の業績や生産性向上に人事がどのように貢献しているかが求められるようになってきています。そうしたなかで [全文を読む]

日立、データ分析速度を最大100倍に高速化する処理技術を開発

JCN Newswire / 2016年08月03日15時35分

また、開発した2つの技術を、日立のグループ会社であるPentaho Corporation(ペンタホ社)が開発した、分析結果を出力するビジネス分析ソフトウェア*2Pentaho Business Analytics、およびデータを格納するフラッシュストレージ*3と組み合わせることで、リアルタイムデータ分析システムのプロトタイプを構築しました。今回開発したプ [全文を読む]

フォーカス