説明会 日立製作所に関するニュース

横浜マンション傾斜、沈黙貫く日立子会社に重大な疑惑 国交省が調査へ、下請け丸投げか

Business Journal / 2015年11月26日06時00分

日立ハイテクは10月26日の決算発表説明会で、マンション問題への責任の有無や業績への影響について、「現在は事実関係の確認・調査に取り組んでいる」と回答。旭化成グループとは、日立ハイテクの前身の1社である日製産業が、以前より建材について取引があったと説明した。2001年、工業資材商社の日製産業と日立製作所の計測器や半導体装置の部門が統合して日立ハイテクは発 [全文を読む]

三菱電機、万年3位でもなぜ脚光?徹底した“奇策なし”改革で利益率業界トップに躍進

Business Journal / 2015年01月07日06時00分

同社は昨年11月10日に開いた投資家向け経営戦略説明会で、2020年度までに連結売上高5兆円以上、営業利益率8%以上という数値目標を掲げた成長戦略を発表した。この中では同年5月に開いた同説明会では示さなかった事業別成長目標も示し、売上高構成比について、産業メカトロニクス部門30%(営業利益率13%以上)、重電部門29%(同8%以上)、家電部門・その他23 [全文を読む]

日立、「2018中期経営計画」の目標達成に向けたビジネスユニット等の成長戦略について

JCN Newswire / 2017年06月08日12時20分

説明会終了後、オンデマンド配信の開始までアーカイブ動画を公開します。※6月9日以降、準備が整い次第、動画をオンデマンド配信します。スケジュール:9:00-9:10 ご挨拶9:15-9:45 Lumadaを活用した社会イノベーション事業拡大9:50-10:30 インダストリアルプロダクツビジネスユニット10:45-11:25 産業・流通事業11:30-12: [全文を読む]

企業決算時期の「風物詩」が消える?日立のある決断で、東証記者クラブ消滅の危機?

Business Journal / 2015年05月02日06時00分

トヨタ自動車やソニーといった世界的な企業にとっては、東証は会場が狭すぎることもあり、自社の施設や自前で会見場を確保して、記者会見やアナリスト向けの説明会を行うケースが一般的だ。東証で決算会見というのは、大企業にとってすでに過去のものになりつつある。自社に批判的な記者も、自前の会見場なら入場を拒否できるという利点も見逃せない。 しかし、決算短信をはじめとした [全文を読む]

シャープ、経営危機再燃 政府支援企業が受注奪う 経営陣、“甘い自信”崩壊で責任論も

Business Journal / 2015年02月17日06時00分

15年3月期上期(14年9月期)の業績説明会で、高橋興三社長は「亀山第2工場(三重県亀山市)の中小型(液晶パネルの)比率は50%を超え、収益に大きく貢献してきている」と自信をみせていたが、液晶の生産体制がスリム化したわけではなかった。 そして昨年11月以降、中国からのパネル受注が下振れし、「液晶は通期で減益」との悲観的な見通しが社内に流れた。米アップルの [全文を読む]

日立、東南アジアにおけるインフラシステム事業を強化

JCN Newswire / 2014年05月30日17時14分

5月29日には、シンガポールのFullerton Hotelにおいて、同国コンサルタント会社向けの会社説明会を開催しました。東南アジアは、経済成長や人口増加などを背景として、大規模な都市開発やエネルギー、交通、水などの社会インフラに加え、工業団地や資源開発などの産業インフラに対する需要が飛躍的に高まっています。また、グローバル企業が東南アジアにおいて生産、 [全文を読む]

フォーカス