ドラマ 国仲涼子に関するニュース

好調のNHKにあやかりたい!? 民放で重宝される‟朝ドラ"俳優たち

日刊サイゾー / 2012年07月18日08時00分

NHK朝ドラ『ゲゲゲの女房』で幅広いファン層を獲得した向井理と、同じく朝ドラ『カーネーション』での演技が絶賛された尾野真千子の共演ということで話題になっている、医療モノの新ドラマ『サマーレスキュー』(TBS系)。 初回視聴率は14.7%とまずまずの好発進だったが、評判自体は「設定に無理がありすぎる」「脚本が悪い」など、あまり芳しくない。 また、前クールドラ [全文を読む]

綾野剛、「コウノドリ」が高評価でも危惧される「向井理の二の舞い」

アサ芸プラス / 2015年10月30日09時59分

漫画原作のドラマ化が不評の昨今、TBS系ドラマ「コウノドリ」は原作を忠実に再現しながらも、かつリアルな演出にこだわりを見せたことから、「毎回号泣する!」という好意的な声がネット上に多く書き込まれている。 たとえば赤ちゃん役に産まれてすぐの新生児を使ったり、チーム医療の繋がりを丁寧に書いた脚本など、その細部には視聴者も気づかないような“リアル”が数多く積み重 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】『デート』最終回は大女優の登場で急展開。“恋愛不適合者”の恋に感動。

TechinsightJapan / 2015年03月24日14時50分

ドラマ『デート』の最終回は、主人公の2人がバスで出会った女性の言葉をきっかけに本当の“恋”に目覚めていく。毎回、もどかしい2人と周辺の姿がコミカルに描かれてきた本作だが、ツイッターで「このドラマでまさか泣くとは…」とつぶやかれるような感動のラストとなった。 杏と長谷川博己が“恋愛不適合者”の男女を演じるドラマ『デート~恋とはどんなものかしら~』(フジテレビ [全文を読む]

国仲涼子、モテ男・向井理を射止めた恋愛体質をドラマで発揮!?

メンズサイゾー / 2015年02月21日15時00分

今年の元日に俳優の東出昌大(27)と結婚した杏(28)が主演を務めている連続ドラマ『デート~恋とはどんなものかしら~』(フジテレビ系)。本作は、杏と長谷川博巳(37)演じる"恋愛力ゼロで恋愛不適合者"の男女が、それぞれの止むに止まれぬ事情から結婚を目指すことになり、一切の恋愛感情を持たぬまま日々デートを積み重ねていくというラブコメディーだ。 初回放送では平 [全文を読む]

THE BAWDIES、向井理主演ドラマ『ハングリー!』主題歌を先行配信

リッスンジャパン / 2012年01月10日12時00分

向井理主演の関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『ハングリー!』主題歌として書き下ろしたTHE BAWDIESの新曲「ROCK ME BABY」の着うた(R)先行配信が、ドラマ初回放送開始日となる本日1月10日よりスタートした。THE BAWDIES - アーティスト情報ドラマ『ハングリー!』は、ミュージシャンの夢から一転、実家の人気フレンチレストラン継ぐことに [全文を読む]

西内まりや、出演番組が次々終了でも”ゴリ押し”が続きそうな兆候

デイリーニュースオンライン / 2017年04月01日11時55分

西内と言えば、主演月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系)も最終回を迎えたところだ。全話の平均視聴率は、6.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で、月9ワースト記録を更新した。ドラマスタート時から視聴率の低さばかりがクローズアップされていた同作だが、最後までその評判を塗り替えることはできなかった。こうした自身の出演番組が相次いで終了したこ [全文を読む]

コメディは荷が重い?向井理『神の舌を持つ男』で俳優評価が急落

デイリーニュースオンライン / 2016年07月22日12時05分

向井理(34)主演のコメディードラマ『神の舌を持つ男』(TBS系)の第2話の平均視聴率が6.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)であることが明らかになった。一部ファンの間では、本作の肝となる向井理のベロ出しシーンが「キモい」と非難だらけだ。また慣れないコメディにチャレンジしているためか演技面でも不評となっている。 ■ドラマは不評も映画化は織り込み済 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】渡辺麻友が月9『デート』のスペシャル放送決定に歓喜。「この時代に生まれて良かった」

TechinsightJapan / 2015年08月31日09時55分

渡辺麻友が、月9ドラマ『デート~恋とはどんなものかしら~』がスペシャル放送で復活することを知って感激している。彼女がツイッターで「うおあーーー!! 私の愛してやまないデートが…!」と叫ぶようにつぶやいたところ、「うわーー私も楽しみです」「まじか! 高等遊民!」と期待するフォロワーから反響があった。 2015年1月19日~3月23日にフジテレビ系で放送された [全文を読む]

ワイドショーも注目 「数字持ってる」と業界絶賛の広瀬すず

NEWSポストセブン / 2015年03月07日07時00分

今回は、ドラマやCMのみならずワイドショースタッフも注目しているという広瀬すずをピックアップ。 * * *「広瀬すずは数字持ってるから、ちゃんとやったほうがいい」というコメントをドラマやCMのスタッフではなく、ワイドショーのプロデューサーが口にしたので驚いた。 先ごろ、10社目となる「明星食品 一平ちゃん夜店の焼そば」のCMで話す博多弁がキュートだとワイド [全文を読む]

“既婚”福山雅治の恋愛ドラマ主演に女性たちが「ディーン・フジオカにして!」

アサジョ / 2016年02月08日09時59分

先日、4月スタートのフジ“月9”ドラマ「ラブソング」(フジテレビ系)に福山雅治が主演することが発表された。昨年9月に発表した吹石一恵との結婚後、初めてのドラマ出演で、人気を博した「ガリレオ」(フジテレビ系)以来、3年ぶりとなる。 人気俳優の久々の登場とあって、期待の声が集まっているのかと思いきや、思いのほか不評のようだ。原因の1つは、やはり「結婚」だ。「ド [全文を読む]

首位発進の杏『デート』が4位に転落……最終回が好評も「『ごちそうさん』バブルも潮時か」

日刊サイゾー / 2015年03月24日17時00分

杏主演の“月9”ドラマ『デート~恋とはどんなものかしら~』(フジテレビ系)が23日に最終回を迎え、平均視聴率13.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だったことがわかった。 同作は、“恋愛力ゼロ”の男女を描いた恋愛コメディ。杏、長谷川博己、国仲涼子らが出演し、『鈴木先生』(テレビ東京系)や『リーガル・ハイ』(フジテレビ系)など、数々の名作を生み出し [全文を読む]

向井理と国仲涼子の結婚報道に深読み続々「また月9宣伝か」

デイリーニュースオンライン / 2014年11月21日17時00分

2人は2012年1~3月放送のテレビドラマ『ハングリー!』(フジテレビ)で共演し、恋人役を演じた。これがきっかけとなり、プライベートでも交際がスタート。関係者によると、向井はドラマの共演者が集まった食事会の席に国仲を呼び、ツーショットで結婚報告もしているという。 今月8日に発表された「結婚したい男性芸能人」で堂々1位にランキングした向井と、NHK連続テレビ [全文を読む]

第7回WOWOWシナリオ大賞最終選考対象作品の決定について

PR TIMES / 2014年01月30日18時02分

<第7回WOWOWシナリオ大賞 最終選考対象作品>作品名 応募者名(五十音順、敬称略)「花火な街」 アキロー「座間さんと呼ばれている吉野さんの話」 大沢 望子「獣たちの散歩」 鬼海 正秀「キー・オブ・ナイト」 岸 武志「誰かしらの光」 航野 裕子「テレンコテン」 小玉 憲一「十月十日の進化論」 栄 弥生「あいつは雪男を見たのか」 雑魚亭 紳稔「レフェリー! [全文を読む]

能年玲奈×堺雅人「視聴率40%共演ドラマ」争奪戦

アサ芸プラス / 2013年09月10日10時00分

今年のドラマの顔とも言えるそれぞれの主演・能年玲奈と堺雅人の“夢の共演”プランが急浮上しているという。実現すれば視聴率40%も夢ではなさそうだが、水面下で繰り広げられる「じぇじぇじぇな倍返し」の舞台ウラを関係者が明かす。 NHKの朝ドラ「あまちゃん」のヒットで大ブレイクのはずが、能年玲奈(20)の次回作がなかなか決まらない。と思いきや、水面下では奇跡の共演 [全文を読む]

『ひよっこ』で、シシド・カフカが大ブレイク!?

日刊大衆 / 2017年06月20日06時35分

あのドラマを思い出したのだ! まずは6月17日放送の第66話を振り返ってみよう。目覚まし時計をかけずに寝てしまったみね子。あかね荘の住人、早苗(シシド)は、いつもこの目覚ましの音に悩まされていたが、その音が聞こえないことでみね子のことを心配し、ついにはみね子の部屋の戸を叩いた。 逆に、翌日は休日なのに目覚ましが鳴る。目覚ましに起こされて不機嫌な早苗は、みね [全文を読む]

カリスマ琉球王・尚巴志のドラマ放送 ナレーションは国仲涼子

Smartザテレビジョン / 2017年03月11日08時00分

沖縄の琉球放送・RBCテレビが、3月15日、22日、29日の3週にわたり、「琉球歴史ドラマ 尚巴志」を放送する。描かれるのは、15世紀前半、3国に分かれ王統が並立していた琉球を統一し、琉球王国を樹立する偉業を成し遂げた王・尚巴志(しょうはし)の史実。RBCは、沖縄の子どもたちや若者、そして後世へと琉球の歴史を伝える一助となることを目的に本作を制作した。 出 [全文を読む]

向井理、新ドラマ撮影現場で“ドラえもん状態”に? 松下奈緒主演ドラマ惨敗で“ゲゲゲ人気完全崩壊”を危惧する声も

おたぽる / 2016年05月13日12時00分

7月スタートの新ドラマ『神の舌を持つ男』(TBS系)の情報が、先月28日に公開されたのだが、丸メガネをかけ、シャツの裾をズボンに入れるという、いつになくダサめの姿をしている主演・向井理の姿に「早く見たい!」「楽しみ!」など、ファンはドラマが始まるのを待ちきれない様子でいるようだ。 「『神の舌を持つ男』は、向井、木村文乃、佐藤二朗演じる3人が、謎の温泉芸者『 [全文を読む]

杏、国仲涼子、田中哲司…新婚役者たちの視聴率バトルの勝者は!?

アサ芸プラス / 2015年01月06日18時00分

昨年は綾瀬はるかが主演したドラマ「きょうは会社休みます。」(日本テレビ系)の“こじらせ女子”が新語・流行語大賞の候補に選ばれるなど、テレビ離れが叫ばれる昨今においても、やはり女性視聴者を獲得したドラマは強い。 そこで2015年1月にスタートする新ドラマの中で期待が大きいのはどの作品なのか。女性の反応を探りつつ、いくつかピックアップしてみよう。 まず、一番の [全文を読む]

向井理、結婚発表の「明暗」

NewsCafe / 2014年12月01日17時00分

いずれもドラマで共演しており、清楚に見えるけど実は肉食系の共演者喰いと噂されました」 向井も共演者喰いと言われており、国仲とは2012年のドラマ「ハングリー」(フジテレビ系)での共演がきっかけだけに噂は本当だったようだ。 「国仲が『急に女っぽくなった』『大人の色気が出てきた』と言われ始めたのが2012年。向井との交際で女性として開花したと見られています」 [全文を読む]

向井理を突き動かした“3歳年上”国仲涼子の「35歳の逆壁ドン」

WEB女性自身 / 2014年11月25日00時00分

11月21日、向井理(32)が国仲涼子(35)と12月に結婚するという衝撃のニュースが駆け巡った!2人は12年放送のドラマ『ハングリー!』(フジテレビ系)で共演し、交際へ発展。今夏には互いの両親にも挨拶を済ませ、来月にも婚姻届を提出する予定だという。一見すると順風満帆に見える2人の結婚だが、そこまでには紆余曲折があったようだ。「実は、交際当初から結婚の話は [全文を読む]

フォーカス