熊本 九州新幹線に関するニュース

熊本と熊本城の復興を願って!全国の武将が熊本に集結! 武将自ら案内する歴史ツアー3/2名古屋発 「島津義弘プラン」 「黒田官兵衛プラン」 発売!

PR TIMES / 2017年02月02日13時22分

近畿日本ツーリスト個人旅行株式会社(本社:東京都新宿区 取締役社長:岡本 邦夫)は、熊本熊本城の復興を願って全国の武将(※)が熊本に集結し、武将自らが案内する熊本の歴史ツアー「全国の武将が熊本に集結!島津義弘プラン/黒田官兵衛プラン」をこのほど企画し、インターネット販売限定で発売しましたのでお知らせします。http://meito.knt.co.jp/2 [全文を読む]

【ホテル日航熊本】熊本市現代美術館「水戸岡鋭治からのプレゼント まちと人を幸福(しあわせ)にするデザイン」展 記念メニューを販売

PR TIMES / 2014年07月01日17時14分

ホテル日航熊本熊本市中央区上通町 社長:川崎博、総支配人:熊井潤二)では、6月28日から熊本市現代美術館で開催中の「水戸岡鋭治からのプレゼント まちと人を幸福にするデザイン」展開催にあたり、記念メニューの販売を開始いたしました。 JR九州が誇る鉄道「九州新幹線」や「ななつ星」などのデザインを手掛けてきたデザイナー、水戸岡鋭治さんにより同社が運行する「特急 [全文を読む]

熊本復興 「飲む」「行く」「買う」のが最高の支援だ

NEWSポストセブン / 2016年05月08日16時00分

熊本地震発生から1か月が過ぎようとしている。今我々ができることはなにか。食文化に詳しい編集・ライターの松浦達也氏が考える。 * * * 熊本、大分を中心とした九州地方を大地震が襲ってから1か月が経とうとしている。余震が続くなか、いまなお車中泊を余儀なくされる人々もいる。本来なら暮らしに衣食住は欠かせないが、それだけでは「いつもの暮らし」には戻れない。衣食住 [全文を読む]

日本酒の宝「熊本酵母」は守られた!酒蔵には甚大な被害も

しらべぇ / 2016年04月23日10時30分

(写真は熊本市内の「瑞鷹酒造」)熊本県というと、「焼酎」のイメージが強いかもしれないが、じつは隠れた日本酒の名産地。県内には13の酒蔵があり、とくに吟醸酒にくわしい人なら「熊本の日本酒」と言われればピンとくる銘柄があるだろう。酒蔵は古くからの木造建築も多いため、今回の震災で建物や瓶詰めされた日本酒に大きな被害が出た。『香露』の銘柄で知られる熊本県酒造研究所 [全文を読む]

駅の名前が“くまモン駅”に変身!? 熊本では、数十歩歩くたびにくまモンが現れるらしい?

マイナビ進学U17 / 2016年06月29日12時01分

熊本発、ゆるキャラの代表的存在「くまモン」そんなゆるキャラの中でも、知名度も高く、今では全国トップクラスの人気を得ているのは、ずばり「くまモン(熊本県)」ではないでしょうか。くまモンは2011年3月の九州新幹線全線開業を記念に制作されたキャラクター。地元天草市出身の放送作家・小山薫堂さんが総合プロデュースを手がけたもので、本州から新幹線でやってくる観光客 [全文を読む]

「オープンオフィス 熊本銀座通り」が2016年3月に開設

PR TIMES / 2015年10月26日15時43分

熊本県初!リージャス・グループのレンタルオフィス世界106カ国、2,500拠点を展開する世界最大のレンタルオフィスプロバイダーであるリージャス・グループのオープンオフィス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:西岡 真吾)は、2016年3月に熊本市の中心地である中央区にビジネスセンター「オープンオフィス 熊本銀座通り」を開設します。今回、新しく開設す [全文を読む]

JR九州の「祟り」…ななつ星が話題でも鉄道事業赤字を国の金で補填、上場強行に重大懸念

Business Journal / 2016年06月17日06時00分

九州旅客鉄道(JR九州)は5月7日、熊本地震の影響で運転を見合わせていた豪華クルーズトレイン「ななつ星in九州」の運転を再開した。 これまで「1泊2日コース」は、2日目に鳥栖から鹿児島本線・豊肥本線・久大本線を経由し、阿蘇や由布院を観光して博多に戻ってくるルートで運転していた。豊肥線が不通になったため、5月7日出発分からは、鳥栖から鹿児島本線・久大本線を経 [全文を読む]

くまモン、熊本地震から3週間姿を消していた その足跡を追う

ウートピ / 2016年05月23日15時06分

4月14日の熊本地震以降、実は、くまモンはすべての活動を休止していました。イベントはおろか、各種SNSでも完全沈黙したくまモンは「自分に何ができるのかを考えているところ」だと県から発表があり、全国のファンの関心が集まっていました。5月5日に復帰し、先週は東京でのイベントにも出演したくまモンは、最愛の県を襲った震災に何を思っていたのでしょうか。『くまモン力』 [全文を読む]

熊本地震直後の中国人タクシー爆乗り騒動 「10万円払う!」

NEWSポストセブン / 2016年04月28日16時00分

熊本地震は、日本人のみならず、中国人旅行客にも襲いかかった。熊本は温泉や阿蘇山など、外国からの旅行客にとって魅力的な観光地が多い。だが、地震で観光ムードは一変。熊本旅行中に被災した中国人たちがとった行動は、「爆買い」ならぬ「爆乗り」だった。 最初の地震が起きた翌日の4月15日、出張で熊本を訪れていた東京在住のある女性が、市内のホテルでその現場に遭遇した。 [全文を読む]

“成長する”くまモン、人気の秘訣と経済効果を熊本県担当者に聞く〜目指すは欧米進出

Business Journal / 2013年09月04日06時00分

今回取り上げるのは、熊本県のキャラクター「くまモン」。名前は「熊本者(くまもともん)」から来ている。熊本弁では○○者を○○もんと呼ぶためである。「くまモン」は、2010年3月に「新幹線くまもと創りプロジェクト」のPR用につくられたキャラクターで、同年10月には「くまもとサプライズ」の特命全権大使に任命。「くまもとサプライズ」とは、熊本県民が日常の中に密か [全文を読む]

なんと!往路はあのくまモンも乗車&皆様をおもてなし!9/15(日)出発限定 メイト貸切新幹線利用!「九州うまかモンの旅」

PR TIMES / 2013年07月17日16時02分

9月15日(日)出発限定で九州新幹線「さくら」号の車両を利用、往路は大人気の熊本県のゆるキャラ、くまモンも乗車、車内では皆様のお席へご挨拶にお伺いします! お手頃価格の個人旅行プランから、今話題の観光列車「あそぼーい!」や「A列車で行こう」に乗車するプランなど、多彩なコースをご用意しております。 ★出発日:平成25年9月15日(日)限定 ★ツアーのポイン [全文を読む]

【ホテル日航大阪】開業30周年プロジェクト第一弾!『九州・沖縄うまかもんフェア』フードフェア&イベント開催!

PR TIMES / 2012年02月10日15時52分

例えば3/1(木)~3/9(金)は【熊本ウィーク】と題して、今年開業10周年を迎えるホテル日航熊本のレストランメニューをカフェレストラン「セリーナ」で提供する『JALホテルズコラボレーションメニュー』を実施。週末にはくまモンとの記念撮影(3日)や物産販売(3・4日)も予定。3/17(土)~3/23(金)の【沖縄ウィーク】でも、『JALホテルズコラボレーショ [全文を読む]

台風18号:大分で農家の男性不明 熊本で転倒女性けが

毎日新聞 / 2017年09月17日22時11分

大分県豊後大野市では田んぼの様子を見に行った70代の農家男性が行方不明となり、熊本市では避難所で転倒した70代女性が頭部打撲の軽傷を負った。 気象庁によると、台風18号は17日午後9時現在、兵庫県加古川市の南南西約40キロを時速50キロで北東に進んでいる。中心気圧975ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は30メートル、最大瞬間風速は45メートル。中心から南 [全文を読む]

台風18号:高知に再上陸 18日午後には北海道へ

毎日新聞 / 2017年09月17日18時37分

また大分県臼杵市や佐伯市、津久見市、宮崎県延岡市など7市町の約3万世帯約7万1000人に避難指示が出た他、福岡、熊本、大分、宮崎、鹿児島の5県の約21万8000世帯約46万6000人に避難勧告が出た。 一方、空の便では同日午後5時現在、日本航空が計234便、全日空が341便で欠航を決めた。JR九州は始発から全ての在来線に加え、九州新幹線の熊本-鹿児島中央間 [全文を読む]

台風18号:九州南部の一部で交通機関が運転見合わせ

毎日新聞 / 2017年09月16日20時24分

九州新幹線は熊本-鹿児島中央間で始発から運転を見合わせる。博多-熊本間は通常通り運行する予定だが、気象状況によって運転見合わせなどになる可能性もある。 空の便は16日、宮崎空港で福岡からの到着便を中心に計9便が欠航。17日も朝から昼過ぎまでの便を中心に欠航が決まった。海でも16日は鹿児島市と屋久島をつなぐフェリーや高速船などが欠航。17日も大半が欠航する見 [全文を読む]

-熊本県ニュースレター 2017年8月号- 知ればもっと好きになる、くまもと 魅力発信マガジン 夏休みに行きたい熊本格安切符とオススメの夏スポットご紹介

PR TIMES / 2017年08月04日15時00分

お得においしい熊本スイーツが楽しめるイベント“阿蘇deスイーツめぐり“国内生産シェア96%を誇る熊本県産「いぐさ」の“食べられる箸”がオンライン発売開始「知ればもっと好きになる、くまもと 魅力発信マガジン」は、熊本県の観光や物産、歴史、芸術、文化、復興などの旬の魅力を毎月お届けするニュースレターです。「ガチきっぷ」「夏のキッズパス」「九州ファミリーネット早 [全文を読む]

熊本の復興、世界に伝えるモン☆ 「外交官」くまモン、外国記者にアピール

弁護士ドットコムニュース / 2017年03月27日16時36分

昨年4月の熊本地震の発生から間もなく1年を迎えようとする中、熊本県の蒲島郁夫知事が3月27日、東京・有楽町の外国特派員協会で記者会見をおこなった。この会見には、同県の営業部長兼しあわせ部長をつとめる人気マスコットキャラクター「くまモン」も登場し、復興に向けた取り組みをアピールした。 くまモンは、九州新幹線(JR九州)の全線開業に向けたキャンペーンで誕生した [全文を読む]

「九州ふっこう割」商品本日発売開始!

PR TIMES / 2016年07月01日15時39分

<商品概要> ■宿泊商品 http://yado.knt.co.jp/sp/kyushu_fukkou/ 対象の宿泊プランをご予約いただいた後、割引クーポンのお申込みで、熊本、大分両県の宿泊で最大70%引き、福岡、佐賀、長崎、宮崎、鹿児島各県の場合は最大50%引きとなります。 ※対象宿泊期間:2016年7月4日チェックイン~10月1日チェックアウト分まで [全文を読む]

巨大な前震と本震は熊本をいかに壊したか…現地ルポで生々しい傷痕に愕然とした“被災地のリアル”

週プレNEWS / 2016年04月20日13時00分

4月14日に発生した熊本地震。同日夜9時半頃、熊本県益城町を震源に震度7(M6.5)の揺れを観測したのを皮切りに、16日未明には阪神大震災級のM7.3、震度6強の地震が発生した。 震源地を東へ移動させながら、震度5以上の大規模な地震を頻発させているのが今回の特徴。津波の発生はなく、火災による被害も一部にとどまるものの、連続して襲う激しい揺れが広範囲にわたる [全文を読む]

【タイ】旅行中に被災したタイ人旅行者が福岡へ出発

Global News Asia / 2016年04月19日09時00分

九州熊本を襲った地震は、たまたま現地周辺を旅行中だったタイ人観光客たちにも影響を与えている。幸いにもケガをしたり、被害にあったタイ人は現在まで報告されていない。しかし、九州新幹線や、高速道路が止まっている関係で、移動ができなくなっていた。 東京のタイ大使館では、現地の自治体などに協力を仰ぎ、タイ人を含む各国の観光客が安全かつ速やかに移動できるよう手配。1 [全文を読む]

フォーカス