韓国 外務省に関するニュース

「侵略者」たちを許すな(1) 韓国 李明博大統領「狂気の大暴走」

アサ芸プラス / 2012年09月04日10時58分

竹島上陸、従軍慰安婦謝罪要求、野田親書突き返し… 天皇謝罪発言で“土下座”まで要求していた! 常軌を逸した暴言と挑発行動を次々と繰り出し、日本にケンカを売っている韓国・李明博大統領(70)。中でも天皇陛下への謝罪要求については、日本のメディアで報道されない、耳を疑うトンデモ発言までしていたのである。もはや手がつけられない大暴走の狙いはいったい何なのか──。 [全文を読む]

北朝鮮の制裁に踏み切れない中国を見切りはじめた韓国

まぐまぐニュース! / 2016年02月09日13時00分

韓国はこのところ親中の姿勢をあらわにしていたが、中国に失望し、姿勢を急速に改めている。しかし中国には厳しい制裁を課したくない理由があるようだ。 北朝鮮が敵対的になることを警戒する中国 中国国民からも、自国政府の北朝鮮への対応を疑問視する声が上がっているようだ。中国外務省は北朝鮮のミサイル発射について遺憾の意を表明したが、中国のソーシャルメディア「ウェイボー [全文を読む]

中国、アメリカに踊らされたか?――制裁決議とTHAAD配備との駆け引き

ニューズウィーク日本版 / 2016年03月01日19時45分

THAADを韓国に配備するとしたアメリカに激しく反対した中国は、韓国配備を延期したアメリカに踊らされ、厳しい北朝鮮制裁決議に賛同したのでは? THAADに触れなくなった米中と中韓 2月17日付け本コラム「対北朝鮮制裁に賛同の用意あり――中国訪韓し、韓国のTHAADの配備を牽制」で書いたように、2月16日、第7回の中韓外交部門ハイレベル(次官級)戦略対話をソ [全文を読む]

来日して寿司食す韓国人 日本からの輸入品に不信持つ矛盾

NEWSポストセブン / 2016年03月05日07時00分

韓国・ソウルで2月20~21日に開かれるはずだった東日本大震災復興のPRイベントが直前になって開催中止に追い込まれた。このイベントは外務省が主催。青森、宮城、福島など4県が参加して各地の特産品を紹介する予定だった。 しかし開催当日、開催地であるソウル市城東区が「会場の使用を許可しない」と外務省に通告し、突然のイベント中止となった。原因は韓国のいくつもの市民 [全文を読む]

韓国大統領選を中国はどう見ているか?

ニューズウィーク日本版 / 2017年05月07日17時47分

韓国の国民感情を使って米国に抗議か?文在寅候補と安哲秀候補の支持率の開きの原因を強調韓国の有力世論調査会社REALMETER(リアルメーター)社が5月1日および2日に行なった調査によれば、左派系野党「共に民主党」のムン・ジェイン(文在寅)氏が42.2%で、中道左派の「国民の党」のアン・チョルス(安哲秀)氏18.6%を圧倒的な差で引き離していると、中国は盛ん [全文を読む]

韓国とFTA締結したカナダ、日本とのEPA交渉に期待 “自動車輸出したい日本はのってくる”との声も

NewSphere / 2014年03月20日17時00分

11日カナダと韓国の自由貿易協定(FTA)が締結されたことを受けて、カナダメディアは日本とカナダとの経済連携協定(EPA)交渉に注目している。カナダのエド・ファスト国際貿易大臣は現地時間18日、世界第三位の経済大国である日本との5回目の交渉が始まることを発表した。韓国との交渉妥結が、日本との交渉の後押しになったとしている。 【韓国とのFTA締結交渉合意】 [全文を読む]

加藤嘉一「韓国への対応策を考える上で、『中韓関係』がカギになります!」

週プレNEWS / 2014年01月27日15時00分

日本への強硬姿勢を深め、中国へ急速に歩み寄る韓国の朴政権。日本はこの“リスク”とどのように向き合っていくべきでしょうか? 前回のコラム(http://wpb.shueisha.co.jp/2014/01/14/24244/)で、「韓国は日本にとって新たなリスクになる」と述べました。そこで気にしておくべきなのが、韓国と中国の関係です。 昨年2月に朴槿恵(パク [全文を読む]

自衛隊VS韓国軍 「竹島戦争」完全シミュレーション(4)

アサ芸プラス / 2012年09月03日10時57分

竹島を巡る「密約」があった 自衛隊が竹島を奪還する能力は十分にあることはわかったが、その後の韓国軍の猛反撃に耐えることはできるのだろうか。 前出・世良氏は言う。 「そうなれば、自衛隊の戦力を日本海側に結集させなくてはならない。韓国も北朝鮮という敵国を抱えながら、南に軍隊を結集させなくてはならず、両国ともに戦争は避けたいところでしょう。もっとも、実際に戦闘行 [全文を読む]

伊藤博文暗殺の安重根、名前知らず、韓国で女性タレントに非難の嵐、歴史観で評価分かれる、韓国「義士」、日本「テロリスト」

Record China / 2016年05月28日07時50分

2016年5月27日、韓国のテレビ番組でこのほど、初代韓国統監・伊藤博文を暗殺した朝鮮の独立運動家・安重根(アン・ジュングン)の名前を答えられなかった女性タレントが、非難の嵐にさらされた。安重根は韓国では「義士」でも、日本では「テロリスト」。歴史問題で対立する隣国と、どう向き合っていくか。日韓両国の間に横たわる溝は深い。 安重根は1909年(明治42年)1 [全文を読む]

「韓国との関係が大きく前進」、日本の外交青書案に韓国ネット反発「心にもないことを」「独島を韓国領土と認めたら隣国にしてやろう」

Record China / 2016年04月04日23時30分

2016年4月4日、外務省がまとめた2016年版の外交青書原案で、韓国が「戦略的利益を共有する最も重要な隣国」と表現されたことについて、聯合ニュースなど複数の韓国メディアが伝えた。 同原案はまた、日韓の「良好な関係はアジア太平洋地域の平和と安定のため不可欠」とし、昨年末の慰安婦問題をめぐる両国の合意を受け「関係が大きく前進した」と評価した。昨年版の外交青書 [全文を読む]

日韓「雪解け」の兆し? 韓国外相、イベント出席で示唆 慰安婦問題解決が先との報道も

NewSphere / 2014年09月17日12時01分

韓国と日本が文化交流を深める恒例イベント「韓日交流おまつり2014 in Seoul」が14日、ソウルのCOEX展示場で開かれ、過去最多となる約5万人が来場した。 このイベントは、国交正常化40周年を記念する「韓日友情年」の2005年に始まり、両国の市民らがボランティアとして多数参加する最大の文化交流イベントとして定着している。 同イベントには、韓国の尹炳 [全文を読む]

靖国神社テロ犯 再入国の裏に囁かれる密約説

WEB女性自身 / 2015年12月17日06時00分

「外務省から飛行機に乗るという連絡があって、警視庁はあわてて逮捕状を取ったそうです」(韓国大手紙記者) 靖国神社テロ事件で警視庁公安部にマークされていた韓国人全昶漢容疑者(27歳)が、9日、日本に再入国し、建造物侵入容疑で逮捕された。 「公安部幹部が入国に『驚いた』と言っていた」(警視庁担当記者)という突然の来日。あまりに不自然な全容疑者の行動に、「韓国[全文を読む]

「交付金減額という国の兵糧攻めにも沖縄は退かない準備ができている!」鈴木宗男×佐藤優 東京大地塾レポート

週プレNEWS / 2015年05月17日06時00分

このままいけば国と沖縄による、さらに大きな激突は避けられない! (前編記事⇒「中東ばかりか韓国にも核武装の可能性が?」) ■辺野古埋め立ては沖縄の誰とも合意していない 佐藤 で、イラン問題がこんな事態になっている中で、日本は沖縄の問題が非常に先鋭化しています。 4月1日付で外務省は又吉進という前の沖縄県知事公室長を参与に任命しました。外務省参与って結構重い [全文を読む]

韓国とは「価値観を共有」せず? 「右傾化の加速」と韓国紙は反発 外務省HPの表記変更受け

NewSphere / 2015年03月06日11時27分

外務省のHPの韓国に関する記述が、「我が国と、自由と民主主義、市場経済等の基本的価値観を共有する」から、「我が国にとって最も重要な隣国」に置き換わった件が、韓国内で大きな波紋を呼んでいる。韓国メディアは一斉に朝日新聞発のこのニュースを後追いし、批判や分析を加えている。◆朝日報道を受け韓国メディアが騒然 外務省HPの「表現の変化」を最初に報じたのは3月4日付 [全文を読む]

李明博氏の竹島上陸 政府は国益増進のため活用すべしと提言

NEWSポストセブン / 2012年09月13日16時00分

韓国の李明博大統領が竹島を訪問した。韓国の強烈な自己主張を逆手に取って、日本の国益を増大させなければならないと語るのは、作家で元外務省主任分析官の佐藤優氏だ。以下、氏の外交に対する解説である。 * * * 8月10日、韓国の李明博大統領が竹島に上陸した。島根県の竹島は、わが国固有の領土であるが、韓国によって不法占拠された状態にあるというのが日本政府の立場だ [全文を読む]

相撲、歌舞伎、寿司も“ウリジナル” ねぶたが狙われる恐れも

NEWSポストセブン / 2012年08月20日07時00分

韓国による竹島の不法占拠が続いているが、韓国人にかかれば、領土ばかりか「相撲」から「歌舞伎」「寿司」「秋田犬」まで、何もかも韓国のものとされてしまう。ネット上では、彼らが自分たちのことを「ウリ(我々)」と呼ぶことから、日本文化を「韓国発祥」としてしまう主張は“ウリジナル”活動と揶揄されているが、それもエスカレートする一方だ。彼らのウリジナル活動を報告する。 [全文を読む]

台湾を旅行中の韓国人女性が性的暴行被害、韓国代表部の“不適切な対応”に韓国ネットから批判の声

Record China / 2017年01月17日00時40分

2017年1月15日、韓国・ニューシスによると、台湾を旅行中の韓国人女性3人が現地のタクシー運転手に睡眠薬入りのヨーグルトを飲まされた後、性的暴行を受けていたことが明らかになり、波紋が広がっている。 韓国外交部当局者と現地メディアの報道によると、観光タクシーを利用して台北市内を回っていた韓国人女性3人は12日(現地時間)、タクシー運転手に渡されたヨーグルト [全文を読む]

「韓国は戦略的利益を共有する最も重要な隣国」、日本が表現を変更=韓国ネット「利用する国という意味だ」「なぜその重要な隣国を粗末に扱うんだ」

Record China / 2016年03月21日20時30分

2016年3月20日、韓国・東亜日報は、日本の外務省がホームページで韓国を紹介する表現を「最も重要な隣国」から「戦略的利益を共有する最も重要な隣国」に変えたことを伝えた。 昨年12月、産経新聞の加藤前支局長が無罪判決を受けた。また、日韓政府間で慰安婦問題の合意もなされた。このような状況の下、安倍首相は今年1月の施政演説で韓国を「戦略的利益を共有する最も重要 [全文を読む]

中国訪韓、対北朝鮮制裁に賛同の用意あり──THAADの配備は牽制

ニューズウィーク日本版 / 2016年02月17日17時51分

但しTHAADの韓国配置をしないのが条件だ。ドイツで外相会談をし、韓国で次官級会談をした中国の思惑は?中韓外交部門ハイレベル戦略対話 2月16日、第7回の中韓外交部門ハイレベル(次官級)戦略対話をソウルで行なうために、中国外交部の張業遂・常務副部長が訪韓し、韓国韓国外務省の林聖男(イム・ソンナム)第一次官と対談した。 張業遂は外交部常務副部長であるため、 [全文を読む]

産経ソウル支局長無罪、「表現の自由」は日本より韓国の方がマシだった! 日本は権力批判を有罪にして封じ込め

リテラ / 2015年12月17日22時30分

韓国の朴槿恵大統領の名誉を傷つけたとして、産経新聞・加藤達也前ソウル支局長がソウル中央地検から起訴されていた問題で、本日無罪の判決が言い渡された。 韓国外務省からの「日韓関係を大局的に鑑みて善処すべきという日本側の要望を斟酌することを望む」という要望文が読み上げられるなど、政治配慮のにおいもするが、無罪となったのは非常に喜ばしいことだし、表現の自由の原則か [全文を読む]

フォーカス