外国人 外務省に関するニュース

波紋を広げる「旅券返納」… 邦人保護と渡航の自由、 どちらが大切なのか

シェアしたくなる法律相談所 / 2015年02月14日17時22分

ちなみに、日本の司法制度に詳しいある外国人ジャーナリストは、仮に、フォトジャーナリストが外務省を相手に裁判を起こしても、日本の最高裁は外務省(内閣)の判断を追認するだろうと予測しています。 残念ながら、私も同様に予測します。日本国憲法の条文は先進諸外国に負けないほど国民の自由、権利を守っていますが、最高裁による運用面では先進諸外国に負けているからです。 [全文を読む]

流行のオシャレ着は不要!「海外旅行」でトラブルに遭う人のNG共通点3つ

WooRis / 2015年09月07日22時00分

例えば、 ・ホテルのロビーやフロント ・宗教関連施設 ・ガラスを多く使用した建物 ・外国人が多く集まる場所や人混み ・事件や事故現場 などで過ごす場合は、要注意だとか。 旅行となるとホテルのロビーやフロント、外国人が多く集まる観光名所や人混みはどうしても避けられない部分もありますが、人混みの中には長居せず、周辺に大きな荷物を抱えた人や不自然に厚着になってい [全文を読む]

日本企業内の国際化に向けて“産学官協働”の『Japan ASEAN Youth Conference 2016』を4月9日開催

@Press / 2016年03月17日09時30分

カンファレンス詳細: http://www.jayc-asia.com■より多くの外国人留学生に日本企業で働いてもらうためにより多くの優秀な外国人留学生の方々に日本企業を選んでもらうためには、入口戦略(学校入学など)だけではなく出口戦略(就職やキャリアなど)も強化し、日本の魅力を全面に打ち出していかなければなりません。しかし、外国人留学生の方々の多くは日本 [全文を読む]

海外で不思議がられる日本人観光客の言動5選~なぜあなたが狙われるのか~

TABIZINE / 2016年03月24日18時00分

1:緊張感が足りず、油断しすぎている 先述の動画には外国人に「若い日本人旅行者の印象は?」とインタビューをするパートがあります。その中でマイクを向けられた外国人が「日本人の若い観光客は警戒心がなさすぎる」と指摘してくれています。 歩道の真ん中で地図やガイドブックを見ながらうろうろしたり、手荷物に注意を払っていなかったり、平気で夜に出歩いたり、現地の人を信 [全文を読む]

[サンドラ・ヘフェリン]【刺青禁止で大混乱?日本の温泉】~東京オリンピックとタトゥー問題 1~

Japan In-depth / 2015年07月01日18時00分

日本に来る外国人には「競技を生で見ること」以外にも「日本」をタップリ体験していってほしいところですが、ネックになっていることが、ひとつ。それは「タトゥー」問題です。外国人、とくに欧米人には「タトゥー」を入れている人が大変多いです。日本のように一定の人達(たとえば芸術家や、若い人達、就職をしないフリーターの人々)の間で流行っている、というのではなく、欧米の場 [全文を読む]

グローバル人材転職フェアDaijob Go Global Career Fair@大手町

PR TIMES / 2016年01月27日16時05分

~外務省、JICAなど、国際環境で働くためのキャリアアップセミナー同時開催~ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で、バイリンガルのための転職・求人情報サイトDaijob.comを展開するダイジョブ・グローバルリクルーティング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:篠原 裕二)は、日本人、外国人バイリンガル転職希望者と、グローバル人材を求める外資系 [全文を読む]

【ランキング】世界で一番外国人観光客が多い国はどこ?

TABIZINE / 2015年08月12日16時00分

訪日外国人観光客の数が2015年は順調に伸びています。各界の努力により4月までで600万人近くが訪日しており、さらに数を伸ばし続ける毎日ですが、世界の観光大国と呼ばれる国々は年間でどのくらいの外国人観光客を集めているのでしょうか? そこで今回は、国土交通省や各国の機関が出した統計情報を参考に、世界で最も人を集めている国とその主な理由を考えてみたいと思います [全文を読む]

「欧米ではパスポートをもつのは市民の権利」 外国人記者が「旅券返納」に驚き

弁護士ドットコムニュース / 2015年02月12日18時00分

一方、会見に参加していた外国人の記者からは「欧米ではパスポートを持つことは市民の権利」「我が国では返納はありえない」という指摘も出た。 ●「旅券返納を許すと、報道機関にも影響がある」 「法的措置を検討する」という杉本さんに対して、日本人の記者からは「訴訟を起こす覚悟はあるのか」という質問がぶつけられた。記者は「場合によっては最高裁まで争うことになるだろう。 [全文を読む]

強姦件数は日本の9倍!欧米も注意喚起する“韓国の性犯罪”

WEB女性自身 / 2013年09月05日07時00分

性犯罪の被害者は外国人にもおよんでいる。韓国警察庁によれば、今年1~6月に韓国国内で起きた外国人に対する性暴力事件は前年から66.3%増の271件に達した。欧米諸国では韓国への渡航者向けにこんな注意を呼びかけている。 「ソウルの人気のナイトライフ地区や住宅地で、レイプ事件が報告されている。夜に外出するときは注意し、タクシーや公共交通機関を使用しましょう」 [全文を読む]

海外観光客増加時代「水炊き」や「ちゃんこ」は英語でどう言う?

NEWSポストセブン / 2017年02月21日11時00分

外国人のお客様が、いなり寿司を指さして、これは何だと聞かれて。慌てて英語ができる常連さんに電話しちゃいましたよ」(東京・恵比寿にある寿司店の職人)「肉じゃがを出したら、海外のお客様にこれはどうやって作るのか聞かれて。うまく表現できなくてもどかしいんです」(群馬にある温泉旅館の女将) 2013年12月にユネスコの無形文化遺産に登録された和食。外国人が好きな [全文を読む]

下半身画像を“タイ外務省公式LINE”に誤爆したテレビマン・M氏の素顔「外国人女性に興奮も」

日刊サイゾー / 2015年08月12日18時00分

外国人記者ら150人以上も参加している中でのまさかの“誤送信”にマスコミ中が騒然となった。 画像を実際に見たというディレクターによると「ベッドで仰向けになった男性が、右手で自身の男性器を握り締めた場面で、少し汗ばんでいる感じ」というが、これにはポルノ画像に厳しいタイの関係者から、すぐにテレ朝側に抗議の連絡が入り、M氏は即日、自宅謹慎となったという。 「当然 [全文を読む]

チュニジアの次は…イスラム国2万人外国人構成員が世界に拡散

WEB女性自身 / 2015年04月03日06時00分

事件に使われた圧力鍋爆弾は、アルカイダのネット雑誌に載っていたものです」(同) そして、いま世界がもっとも警戒しているのが、イスラム国に参加した外国人戦闘員だ。これまで約2万人の外国人が加わり、うち10〜30%が自国に戻っているそう。 「その原動力は、異教徒に支配された国をイスラム国家に作り変えようという『グローバル・ジハード(世界聖戦)』思想です。 10 [全文を読む]

チェニジア「日本人ら殺害テロ」 官邸はほとんど動かなかった

NEWSポストセブン / 2015年03月23日16時00分

今回のテロが日本人を標的にしたものでないことは推察できるが、外国人を狙ったことも明白だ。 チュニジアは「アラブの春の優等生」と欧米や日本で歓迎されてきたが、実際には「イスラム国」に最多の兵士を供給し、今年1月にはイスラム国がチュニジア人ジャーナリスト2人を惨殺する事件が起きた。外務省が渡航に注意を喚起していたとしても、対応が十分であったとはいえない。 イ [全文を読む]

これからの日本語教師とその養成についての講演と入学説明会を秋葉原にて同時開催【大手前大学通信教育部】

DreamNews / 2015年03月04日18時00分

当課程を修了すれば、外国人に日本語を教える日本語教員(日本語教師)の資格を満たすことができます。eラーニング(インターネット)が中心のカリキュラムなので、国内外どこからでも学習・修了することができます。今回の講演は、当課程の開設を機に、日本語教員(日本語教師)をめざす方や、これからの日本語教育について関心をお持ちの方々へ、インターネット時代の日本語教育の最 [全文を読む]

こんなにひどかった! 「独島ランド」と化す竹島から日本人観光客が消える日

日刊サイゾー / 2015年03月04日16時00分

空港鉄道内で流す動画は英語版で、明らかに外国人がターゲットだ。 問題はその内容。そもそも日本政府が竹島を日本領土と閣議決定したのは、1905(明治38)年1月。前年9月に、鳥取県出身の実業家がアシカ漁の開発を目的に貸下げ願いを政府に出したのがきっかけだった。「朝鮮半島への侵略への足掛かり」という肝の部分が間違っている上、ほとんどが日本批判の内容だ。日本人の [全文を読む]

“死ぬまで働け”と誓約書を書かせた「ブラック介護施設」 暗躍するブローカーは増加必至

Business Journal / 2014年08月01日17時00分

これほどひどい外国人の人権侵害がまかり通る先進国も珍しい」(大手紙特派員) 報道によると、寿寿は、2009年ごろからフィリピン人女性の採用を開始。マニラにある「寿寿」の出先団体が面接を行い、その際、英文と和訳の「権利放棄証書」なるものを手渡したという。 そこには、「自然な状態」で本人が死亡しても、刑事、民事のいずれでも寿寿を責任追及の対象にしないという内容 [全文を読む]

元外務省・佐藤 優×国際ジャーナリスト・河合洋一郎が解読! 「緊迫するシリア情勢の裏側」

週プレNEWS / 2012年09月27日06時00分

シリアのバシャール・アル・アサド大統領は騒乱が発生した当初から「外国人テロリストが事態を悪化させている」と言い続けてきたから。 佐藤 それを“現実化”したという解釈ですね。 河合 さらに興味深いのは、イランは都市部ではバシャール政権を支援しているんだけど、地方の砂漠地帯では反体制過激派を支援しているという情報があるんです。そうしておけば、どちらに転んでも影 [全文を読む]

夏の気温50度超のジブチ 「プールはお湯、蚊も生息できぬ」

NEWSポストセブン / 2012年08月04日07時00分

ジブチシティでは、たった2軒しかない小さな外国人向けのスーパーマーケットに町中の人が集まっていました。そして、2軒しかないまともなホテルのロビーに行くと、各国の大使が、ほとんど顔を揃えていました」 ※週刊ポスト2012年8月10日号 【関連ニュース】暑さ対策でペット用の冷たいおやつとスポーツドリンク登場三行広告見た25歳男性が英国大使館のお抱え庭師になれた [全文を読む]

ロシア大統領府・政府巡る噂の多くは同性愛の件だったの証言

NEWSポストセブン / 2012年02月08日07時00分

しかし、外国人が調子を合わせて、プーチンの悪口に加わろうものなら、いままで悪口を言っていた当のロシア人が「貴様は、わが大統領に対して何を言うんだ」と青筋を立てて怒る。家族の中では「おとうちゃんはだらしない」とか「粗大ゴミ」だと悪口を言っているが、他人が「あんたのお父さんはいやらしい人間だね」と言われると、誰もが不愉快になるのと同じような感情だ。 ときたま [全文を読む]

安倍首相錯乱! 国会で嘘と逆ギレ連発、差別発言や「加計学園は良いことやってるんだから当然」のお子さま答弁も

リテラ / 2017年06月05日21時45分

「(加計学園は)ミャンマー人の職員もいるし支局もあるし、たくさんの留学生を受け入れている」「外国人留学生の弁論大会をじつは加計学園でやっていて、これは大きな大会なんですが、そこで何回かミャンマーの学生も優勝しているという経緯もあるから、当然のことなんですよ」 しかし、この安倍首相の主張も「嘘」だ。岡山大学が公表している「岡山県内における外国人留学生の状況」 [全文を読む]

フォーカス