国連 外務省に関するニュース

日本人は国連好きなのに国連を知らない、外務省の本音は「国益」よりも「対米一辺倒」―国連勤務25年の教授が批判

Record China / 2016年11月25日05時10分

2016年11月24日、国連職員として25年間、安保理運営や地域紛争調停に関わった川端清隆福岡女学院大学教授がこのほど「国連と日本人」と題して日本記者クラブで講演。「日本では国益のために国連を使うという発想が乏しい」と批判した。「日本人ほど国連が好きで、日本人ほど国連を知らない国民はいない」と指摘した上で、「日本(外務省)の国連中心主義はお飾りで、本音は国 [全文を読む]

WFPエッセイコンテスト2016 作品募集 テーマ:「ぼくの私の ちからメシ」

PR TIMES / 2016年06月06日16時00分

~あなたのエッセイが途上国の給食に~ 国連WFPは、「WFPエッセイコンテスト2016」を開催し、2016年7月1日から9月9日まで、小学4年生から大人まで幅広い世代の方々から作品を募集します。 テーマは、「ぼくの私の ちからメシ」。応募1作品につき、給食4日分(120円)が、寄付協力企業より国連WFPに寄付され、学校給食支援に役立てられます。 [画像: [全文を読む]

【作品募集】広瀬すずさんも今年は審査に参加!WFPチャリティーエッセイコンテスト2017「おなかいっぱい幸せごはん」~あなたのエッセイが途上国の給食に~

PR TIMES / 2017年06月05日15時46分

<募集部門>1.小学生部門(4・5・6年生) 2.中学生・高校生部門 3.18歳以上部門 <募集期間>7月1日(土)~9月8日(金) 国連WFPは、「WFPチャリティーエッセイコンテスト2017」を開催し、2017年7月1日から9月8日まで、小学4年生から大人まで幅広い世代の方々から作品を募集します。 テーマは、「おなかいっぱい幸せごはん」。応募1作品につ [全文を読む]

WFPエッセイコンテスト2015、作品募集! ~テーマ:「忘れられない○○な ごはん」

PR TIMES / 2015年06月22日15時27分

~あなたのエッセイが途上国の給食3日分に~ 国連WFPは、「WFPエッセイコンテスト2015」を開催し、2015年7月1日から9月10日まで、小学4年生から大人まで幅広い世代の方々から作品を募集します。 テーマは、「忘れられない○○な ごはん」。応募1作品につき、給食3日分(90円)が、寄付協力企業より国連WFPに寄付され、学校給食支援に役立てられます。 [全文を読む]

潘基文氏は国連で何をしたのか その3 縁故と偏向と

Japan In-depth / 2016年09月17日11時00分

古森義久(ジャーナリスト・国際教養大学 客員教授)「古森義久の内外透視」潘基文国連事務総長への採点評価での第二の基準は公正さ、である。国連事務総長としての中立性の有無ともいえよう。だが潘氏は総長としてのネポティズム(縁故主義)をも批判されてきた。まず潘氏が事務総長になってすぐ自分のスタッフや国連事務局高官として韓国人を大幅に優先して採用したことが指摘された [全文を読む]

“テキサス親父”の反日国家に黒船砲をぶち込むぜ!「韓国人がトップの国連はただの不平等機関だぜ!」

アサ芸プラス / 2014年08月05日09時56分

つまり、「国連」という機関が機能していないってことじゃないか? 現在の国連のトップは潘基文(パン・ギムン)という韓国人だよな。公平性を必要とされる役職にもかかわらず、彼はコートジボワールの特別代表に同じ韓国人を推薦するなど、その資質を疑われる人事で批判を浴びてきた。 08年7月、事務総長就任後初めて訪韓した際に、こう発言もしているんだ。 「韓国人の事務総長 [全文を読む]

外務省、慰安婦報告書の一部を意図的に削除か…裏で韓国からの圧力か

Business Journal / 2016年03月04日06時00分

また今回の発表で慰安婦問題は最終的かつ不可逆的に解決されることを確認し、日韓両政府は国連等国際社会において互いに非難・批判しない。 ところがこの最後の条項が、慰安婦問題のくびきから日本人を永遠に解き放たないことが、2月15日と16日にジュネーブで開かれた女子差別撤廃委員会で明らかとなった。「当初の外務省は、1996年に慰安婦を『軍事的性奴隷』と記したクマラ [全文を読む]

加計学園問題の新展開「前川前次官発言」はここに注目!

文春オンライン / 2017年05月27日07時00分

◆ 共謀罪法案通過への、強烈な批判発言 ジョセフ・ケナタッチ 国連特別報告者、マルタ大教授 「日本政府のこのような振る舞いと、深刻な欠陥のある法律を性急に成立させようとしていることは、断じて正当化できません」 BuzzFeed NEWS 5月23日 加計学園問題で霞んでしまった感のある「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案、いわゆる「共謀罪」法案 [全文を読む]

批判噴出、潘基文国連事務総長~日本を標的にした目に余る言動~

Japan In-depth / 2015年10月28日00時30分

最近の日本での潘基文国連事務総長への批判の噴出をみていると、「だから言ったではないか」という皮肉な思いを禁じえない。私は潘氏が同事務総長の有力候補となった9年前、彼の不適格性を多数、具体的にあげて、「日本はたとえ世界でただ一国となっても強くその任命に反対すべきだ」と主張した。しかし日本の外務省は早々と同意を示し、祝いの言葉まで送っていた。だが現状をみると、 [全文を読む]

~あなたのエッセイが途上国の給食に~WFPエッセイコンテスト2014 作品募集

PR TIMES / 2014年06月26日14時50分

応募1作品につき、一日分の学校給食支援につながります 国連WFPは、「WFPエッセイコンテスト2014」を開催し、2014年7月1日から9月10日まで、小学4年生から大人まで幅広い世代の方々から作品を募集します。テーマは、「『いただきます』と『ごちそうさま』」。食への感謝を表現する日本特有の言葉を通して、誰もがもつ身近で自分なりの、食にまつわる経験や思いを [全文を読む]

小・中学生のアイデア募集!これからの国連と日本の取組についての壁新聞コンテスト開催 第2回小学生/中学生「国連壁新聞」全国大会6月8日、スタート!

@Press / 2017年06月08日10時00分

外務省では、6月8日から11月2日まで小・中学生を対象に、世界をより良くするため、今後国連と日本がどんな取組をしていけばよいかという意見やアイデアをまとめた壁新聞を募集します。画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/129736/LL_img_129736_1.png国連壁新聞全国大会ロゴ応募締切後に審査を行い、外務 [全文を読む]

南スーダン:飢饉で国民4割490万人が支援必要も……武器購入を継続する政府

NewSphere / 2017年04月11日12時08分

現状は厳しく、国連は2月20日、南スーダンで飢餓の中で最も深刻な『飢饉』が発生したことを宣言した。これは、2011年にソマリアで発生した干ばつ以来、6年ぶりのことであった。国連の発表によると、人口の40%を超える490万人が食糧、農業および栄養の分野で緊急の支援を必要としているという。 ◆日本も支援 グテーレス国連事務総長からの支援要請に応じた日本政府は、 [全文を読む]

数百人の女性を監禁する「レイプキャンプ」、大規模武力衝突…自衛隊が向かう南スーダンのヤバイ実態!

tocana / 2016年11月20日08時00分

今年3月、国連が南スーダンの現状を分析した報告書は、政府軍兵士や民兵組織が民間人を殺害、略奪・破壊行為などの事実を指摘。さらには、数千人の少女や女性を拉致し、強姦するという悲惨な現実も発表。数百人の女性を拘束する「レイプキャンプ」と呼ばれる大規模な秘密の監禁施設があり、そこでも強姦がはびこっている恐れがあることが分かった。当然ながら、外務省海外安全HPのス [全文を読む]

南スーダン戦闘激化でも...安倍政権が自衛隊「駆けつけ警護」を閣議決定! 議論避けるため憲法調査会も先延ばし

リテラ / 2016年11月17日11時30分

一昨日15日、政府は国連平和維持活動(PKO)にあたる自衛隊に、新たな任務「駆けつけ警護」を付与することを閣議決定した。これを受けて20日より陸上自衛隊が順次、南スーダンへ出発する予定で、安倍政権が強行採決で押し切った安保関連法がいよいよ本格運用されることになる。 しかし最大の懸念は、南スーダンの情勢だ。10月12日に行われた衆院予算委員会では、治安が悪化 [全文を読む]

元駐日大使・崔天凱氏の駐米大使起用の狙いは日米の離間工作

NEWSポストセブン / 2013年01月09日07時00分

崔氏はもともと英語が堪能で、国連代表部に勤務経験があるが、外務省報道局長時代に江沢民国家主席の目にとまり、その後、アジア局長、外務次官補に昇格するなど出世階段を上り、2007年10月に駐日大使に抜擢された。 「中国外務省で日本スクールでなく、日本語もできない外交官が駐日大使に任命されるのは異例」と当時、話題になった。 大使在任中は報道局長を経験しただけあ [全文を読む]

外務省主催シンポジウムにおいて、金沢工業大学が日本初の取り組みとして、SDGsビジネスに関する学習・提言から実行計画策定までを1年かけて行うカリキュラムを紹介

Digital PR Platform / 2017年06月07日08時05分

金沢工業大学では、経営情報学科平本督太郎講師が外務省主催シンポジウムにおいて、日本初の取り組みとして、SDGs(国連加盟193国が達成を目指す持続可能な開発目標)ビジネスに関する学習・提言から実行計画策定までを1年かけて行うカリキュラムを紹介した。当カリキュラムは今年度から実施している。 金沢工業大学経営情報学科平本研究室では、ビジネスを通じたSDGs達成 [全文を読む]

「国連英検ジュニア・テスト」で3歳から小学5年生までの46名が2年連続全員1級合格! 米国生まれの完全英語スクール『ズー・フォニックス・アカデミー自由が丘校・南浦和校・戸塚校』の快挙!

DreamNews / 2016年12月26日09時00分

このたび自由が丘校、南浦和校と戸塚校では、11月20日(日)に「国連英検ジュニア・テスト」を実施し、12月12日(月)に結果が届き、3歳児を含む46名全員が1級判定という快挙を成し遂げました。Zoo-phonics Academy(ズー・フォニックス・アカデミー)は、ことばを覚える1歳から12歳までの子どもの英語力を早期に開発育成する、外国人教師による完全 [全文を読む]

南スーダンPKOは「機能不全」、ケニアが国連批判で部隊撤退

ニューズウィーク日本版 / 2016年11月04日16時00分

<今年7月の戦闘に対応できなかった南スーダンPKOのケニア人司令官を解任した国連。反発したケニアはPKO部隊を「機能不全」と批判して、部隊を撤退させることに>(写真は南スーダンのPKOに参加するガーナ軍の部隊〔14年2月撮影〕) 国連が南スーダンで展開しているPKO、国連南スーダン派遣団(UNMISS)から、ケニアがおよそ1000人の部隊を撤退すると発表し [全文を読む]

「国連英検ジュニア・テスト」で3歳児も合格! 小学4年生までの31名受験で全員1級合格。米国生まれのプログラムを活用した完全英語スクール『ズー・フォニックス・アカデミー自由が丘校・南浦和校』の快挙!

DreamNews / 2016年07月29日15時00分

このたび自由が丘校と南浦和校では7月3日(日)に「国連英検ジュニア・テスト」を実施し、3歳児を含む31名全員が1級に合格という快挙を成し遂げました。Zoo-phonics Academy (ズー・フォニックス・アカデミー)は、ことばを覚える2歳から小学生までの子どもの英語力を早期に開発育成する、外国人教師による完全英語指導スクールです。このたび自由が丘校と [全文を読む]

ノルウェーの漁師の年収が高い理由

Forbes JAPAN / 2016年04月26日10時00分

国連で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ(SDGs)」は、世界が2030年までに解決すべき課題を169項目において提示してくれている。その中に次世代の事業モデルのヒントが隠されていないだろうか—。ジャンル別の課題について、元国連職員でもあるデロイト トーマツ コンサルティング執行役員ディレクター、田瀬和夫に話を聞いた。生産性が低い日本の漁 [全文を読む]

フォーカス