鈴木杏樹 結婚に関するニュース

西島秀俊が交際相手に求める独特すぎる7箇条

アサ芸プラス / 2014年11月28日09時58分

過去には、鈴木杏樹、喜多嶋舞、竹内結子との熱愛が浮上したこともありましたが、まったく発展しなかった。我の強い芸能人には、西島の独特な恋愛観は受け入れられなかったのでしょう」(前出・芸能記者) 16歳年下の結婚相手がこれを全てクリアしたのかは不明だが、果たして結婚生活は順風満帆といくのか!? [全文を読む]

加藤綾子 独立成功で「家族を作りたい」がCM殺到で事務所から“恋愛禁止令”

アサ芸プラス / 2016年07月03日09時57分

「所属事務所は、篠原涼子(42)や鈴木杏樹(46)など俳優が中心で、加藤も『女優業にも興味がある』と話しているとか。事務所スタッフはテレビ局のドラマ担当者に、1話だけの出演などで営業を始めているそうです」(テレビ局員) 自慢のEカップ“カトパイ”ボディを武器に濡れ場を解禁すれば、女優業でもオファーが殺到しそうだ。 [全文を読む]

桐谷美玲ほか、美女芸能人の本名が意外すぎた!

日刊大衆 / 2017年01月07日23時00分

その他にも、女優の黒木瞳(56)が“江上昭子”だったり、鈴木杏樹(47)が“鈴木香公子(かくこ)”といった、あまり平成では見なくなった「◯子」という名前が意外と多い。もしかして、昭和っぽい本名は女優として大成する、なんてジンクスでもあるのだろうか。 また、珍しい苗字だと女優の綾瀬はるか(31)が“蓼丸(たでまる)綾”。水野真紀(46)の旧姓が“江野脇(えの [全文を読む]

仲間由紀恵 芸能人&セレブ御用達病院通いで浮上した「極秘妊活」

アサジョ / 2016年05月05日09時57分

鈴木杏樹から司会を引き継いだ『ミュージックフェア』(フジテレビ系)に続いて2本目のレギュラー番組となります。ドラマでの滑舌はよくても、アドリブトークを苦手とする仲間だけに、バラエティ番組への進出は意表をつくキャスティングでした」(テレビ誌記者) 14年9月に俳優・田中哲司(50)と結婚してからは、仲間の主演ドラマは2本のみ。昨年秋には故・森光子のライフワ [全文を読む]

爆笑問題・田中裕二 交際に至ることなく山口もえにフラれた

NEWSポストセブン / 2013年02月07日16時00分

つきあうこともないまま、田中さんはフラれてしまったというわけです」(前出・芸能関係者) ※女性セブン2013年2月21日号 【関連ニュース】爆笑問題田中裕二 自宅訪問の山口もえの子供からなつかれる小栗旬と山田優のハワイ挙式 ブーケを受け取ったのは井上真央急逝した鈴木杏樹の夫 妻のためにオリジナル弁当毎日作った滝クリ ギャラ交渉不調『Mr.サンデー』降板も慰 [全文を読む]

フォーカス