深田恭子 鈴木京香に関するニュース

仲里依紗、レオタード姿披露で「ハチワンおっぱいはどこへ?」 “スッポンポン”ゼブラクイーン、実現はいつ?

おたぽる / 2016年08月13日12時00分

特に、『ゼブラーマン』に関しては、09年に公開された映画『ヤッターマン』で、深田恭子がセクシーな衣装でドロンジョ役を演じ、話題となった後に公開されただけに、業界内では『今後、セクシー女優の座を巡って、仲と深田の激しい凌ぎ合いが?』とウワサになっていました。しかし、仲は、13年に中尾明慶とデキ婚し、男性ファンを一気に失ったことなどもあり、今では『色気がなくな [全文を読む]

寂しがり屋の年上キラー!?魚座男性の恋愛傾向と落とし方【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2015年02月18日10時15分

そんな中、映画『ジョーカー・ゲーム』と今回のドラマでの共演から深田恭子さんとの関係が親密になり、交際をスタートしたという噂も。ドラマではダンサーと年上の教師を演じている2人ですが、役柄同様、プライベートでも燃えるような恋模様を繰り広げているのでしょうか。================≫長谷川博己さんの場合一方、月9ドラマ『デート~恋とはどんなものかしら~ [全文を読む]

「お騒がせ男女」に激辛直言 オマンら、許さんぜよ!(3)沢尻エリカ←前田有一(映画評論家)

アサ芸プラス / 2012年03月08日10時54分

『セカンドバージン』の鈴木京香や、深田恭子が『夜明けの街で』において出し惜しみしただけに、プロ意識の高い沢尻なら、きっとそういうイメージをぶち壊してくれるだろうとファンも期待している。バストトップぐらいは見せてくれないと‥‥」 前田氏がこう話す映画「ヘルタースケルター」は、カリスマ漫画家・岡崎京子氏の同名コミックが原作。沢尻扮するヒロイン・りりこは、デブで [全文を読む]

TV美女50人「女優力」最新ランキング(5)「あげ濡れ場」「さげ濡れ場」

アサ芸プラス / 2012年01月28日11時00分

深田恭子(29)も「夜明けの街で」(角川映画)での中途半端な濡れ場でワースト3位に。黒いキャミソールで男に迫り、行為に及ぶのだが、本来、もっと激しく抱き合うはずが演技も淡泊。愛撫に感じる表情も上品すぎる。 「せっかく映画『ヤッターマン』のセクシーボンデージで女優力を上げたのに、この映画で下げてしまいましたね。コスプレ役以外はやる気がないと見なされてもしか [全文を読む]

小澤征悦の怖すぎる「欧米式エレベーターの乗り方」に藤田ニコルがドン引き

アサジョ / 2016年06月17日09時59分

鈴木杏、深田恭子、鈴木京香ら美女と噂になり、杏と滝川クリステルが小澤を巡ってバトルしたほどのモテ男。ゴールインに持ち込めなかったのは、小澤パパの反対だともっぱらだったが、浮世離れしたキャラに原因があるのかもしれない。(塩勢知央) [全文を読む]

石原さとみ、北川景子、香里奈…芸能界「共演NG」な壮絶バトルを一挙だし!

アサ芸プラス / 2016年02月06日09時58分

映画「ルームメイト」で共演した深田恭子と北川景子も今や、“再共演は不可能”と言われている。「フカキョンは自分のほうが主役だと思っていたが、フタを開ければ主役は完全に北川。記者会見でも終始、余裕の北川に対し、フカキョンは明らかに憮然とした表情。関係者も『Wメインは失敗だったか』と頭を抱えていましたよ」(前出・芸能記者) やはり美女は並び立たずということなのか [全文を読む]

TBS、フジに朗報!? NHK『ドラマ10』の曜日移動で“火10ドラマ戦争”に変化

おたぽる / 2016年01月29日12時00分

今クールは、TBSが『ダメな私に恋してください』(深田恭子主演)、フジが『お義父さんと呼ばせて』(遠藤憲一&渡部篤郎主演)、NHKが『愛おしくて』(田中麗奈主演)を放送しているが、いずれも視聴率で苦戦している。 NHK『ドラマ10』は、過去に、『セカンド・バージン』(2010年/鈴木京香主演)、『いつか陽のあたる場所で』(13年/上戸彩&飯島直子主演)な [全文を読む]

【女性チャンネル♪LaLa TV】クールフェロモン満開! 長谷川博己 出演作品を特集!世界の蜷川幸雄演出舞台「から騒ぎ」、映画『セカンドバージン』を放送!

PR TIMES / 2016年01月14日20時12分

そして、国内外の厳選した映画や長編ドラマなどをお届けしている「シネマelle」で、鈴木京香、長谷川博己、深田恭子豪華競演、大石静脚本の一大センセーションを巻き起こしたドラマの劇場版『セカンドバージン』を放送。クールフェロモン満開の長谷川博己出演作を、女性チャンネル♪LaLa TVでお楽しみください!【放送情報】「から騒ぎ」http://www.lala.t [全文を読む]

腹の底から笑いたい!この夏に観直したい“コメディドラマ”10選!

日本タレント名鑑 / 2015年08月19日14時59分

満腹になると人の20年後が見えるようになってしまう深田恭子さん主演の『未来講師めぐる』。ヤクザが落語家になる『タイガー&ドラゴン』など、コメディが得意な宮藤官九郎さん脚本。朝ドラ『あまちゃん』といい、近年のコメディドラマは宮藤さん抜きでは考えられません。 そして、日本のコメディで外せないのが、1989年の『やっぱり猫が好き』の脚本で注目された三谷幸喜さんで [全文を読む]

シンガポールに来たら、思い切りオリエンタルな焼き鳥を食べつくそう!

GOTRIP! / 2015年07月31日15時42分

こちらは鈴木京香さん扮する出版プロデューサーの女性と、既に妻(深田恭子さん)を持つ17歳年下の男性(長谷川博己)との危険な不倫愛を描いたNHKのドラマ「セカンドバージン」のロケ地としても使われた場所。 150年の歴史を誇るコロニアル建築のホーカーズは2014年に全面改装されて豪華なフードコートへと生まれ変わりましたが、お隣のサテーストリートは昔のまま。日暮 [全文を読む]

旬ドラマ美女が最新“艶技”で競う!(1)深キョンの“肉食女子”化が進行中?

アサ芸プラス / 2015年01月28日09時55分

主演の亀梨和也(28)の相手役に深田恭子(32)が起用され、真っ向勝負の濡れ場に挑戦する。 ドラマのキャッチフレーズは「昼メロ」ならぬ「夜メロ」。脚本は、鈴木京香と年下男の不倫ストーリーで話題を呼んだ「セカンドバージン」(NHK)の大石静氏だ。しかも今回は過激な表現が抑えめのNHKではなく、放送時間もより遅いこともあり、深田と亀梨の背徳的な濡れ場が期待され [全文を読む]

深田恭子、“夜メロ“でセクシーシーンに挑戦か...年の差愛に溺れる高校教師役

メンズサイゾー / 2014年11月25日23時00分

その教師役には深田恭子(32)が抜擢され、2人が演じる大人の男女の激しい恋模様が見どころだ。 亀梨と深田といえば、来年1月31日に公開される映画『ジョーカー・ゲーム』でも共演しており、キスシーンを披露していることでも話題になっている。この映画の原作は、柳広司(やなぎ・こうじ)によるミステリー・スパイ小説シリーズ(角川書店)で、敵味方が判然としない中で繰り広 [全文を読む]

北川景子が新作映画で魅せた「奇跡の口技」!

アサ芸プラス / 2014年01月20日09時59分

昨秋公開の映画「ルームメイト」では、深田恭子とのキスシーンもこなすなど「艶技」の幅も広げている。公開中の「ジャッジ!」では、主演の妻夫木聡と「偽装夫婦」を演じているというから、期待が高まるが、さっそく誌上上映しよう。 舞台は米サンタモニカで開かれる「国際広告祭」。世界各国の広告代理店社員が自社の作品を持ち寄り、みずらも審査員となり、NO1を投票で決めるイベ [全文を読む]

海外サイトが選んだ「日本の美人女優ランキング」が自由で斬新すぎる!

AOLニュース / 2013年08月21日11時30分

そう、<Ranker>のボンクラどもにはハリウッドでバリバリ活躍していることなど選考基準にはならないのだ! ちなみに、深田恭子(8位)、堀北真希(9位)、宮沢りえ(10位)、栗山千明(11位)、宮崎あおい(17位)、工藤夕貴(20位)、土屋アンナ(21位)、中島美嘉(25位)、伊東美咲(26位)、加藤あい(27位)、菊川怜(28位)、鈴木杏(29位)、鈴木 [全文を読む]

ぷに子ブームも“ぽっちゃりがモテる”との錯覚は危険と指摘

NEWSポストセブン / 2013年06月16日07時00分

本誌アンケートで男性に「ぷに子だと思う芸能人」を挙げてもらったところ、AKB48の小嶋陽菜(25才)、優木まおみ(33才)、貫地谷しほり(27才)、綾瀬はるか(28才)、深田恭子(30才)、安めぐみ(31才)、優香(32才)、鈴木京香(45才)、浅香唯(43才)、渡辺満里奈(42才)など、いずれも女性からすると「え、細いじゃん!?」と思わず叫びたくなる女 [全文を読む]

フォーカス