赤江珠緒 アナウンサーに関するニュース

【エンタがビタミン♪】吉田明世アナ、赤江珠緒らとの3ショット公開 「赤江さんの帰りをみんな待ってます!」

TechinsightJapan / 2017年03月31日10時44分

『サンデー・ジャポン』や『白熱ライブ ビビット』でお馴染みのTBS吉田明世アナウンサーが、フリーアナウンサー赤江珠緒らとの3ショットを公開した。産休前最後のラジオ番組出演を終えた赤江アナはホッとしたのか、笑顔いっぱいで写真に収まっている。 30日放送の『たまむすび』にて、赤江珠緒アナは改めてこの日をもって産休入りすることを報告し無事に出演を終えた。復帰につ [全文を読む]

吉田明世「視聴率で選ぶ」アナ志望者からの人気局を明かす

日刊大衆 / 2016年09月24日08時00分

この日、パーソナリティーのカンニング竹山(45)が、同番組のパーソナリティーを務める赤江珠緒(41)の代打で出演した吉田アナにさまざまな質問を投げかける場面があった。吉田アナがTBSを選んだ理由を聞いた流れから、話題はアナウンサー志望者に人気の局についての質問に。竹山が「ぶっちゃけ言うと一番人気の会社ってどこなの?」と率直に質問すると、吉田アナは「時代時 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】赤江珠緒は「やんちゃな男の子」。東京転勤と結婚。人生の転機を語る。

TechinsightJapan / 2014年07月15日17時30分

赤江珠緒といえば、落ち着いた雰囲気の中にどこか大胆さが見え隠れする不思議なアナウンサーだ。そんな赤江の人生の転機が本人の口から語られた。 7月9日放送の『恋するドライブ』(BS朝日)にて、赤江珠緒アナウンサーが「人生の転機となった出来事」を語った。 朝日放送(ABC)に入社してから6年経った2003年のある日、泊まり勤務を終えた赤江は「ちょっと話があるから [全文を読む]

TBSラジオ『たまむすび』パーソナリティ赤江珠緒「水着グラビアも、ご要望と需要があれば(苦笑)」

週プレNEWS / 2012年04月25日13時00分

『情報満載ライブショーモーニングバード!』(テレビ朝日系)でおなじみの赤江珠緒アナが、この4月からTBSラジオ『たまむすび』のメインパーソナリティに! ラジオの裏側から、知られざるプライベートまで赤裸々に語った!! *** ■万引きで捕まった主婦みたいでした(笑) ラジオのメインパーソナリティは初めてだという赤江珠緒アナ。どんな心境で番組スタートを迎えたの [全文を読む]

宇垣、赤江、高島彩…「女優」で輝いた女子アナたち

日刊大衆 / 2016年12月24日23時00分

元朝日放送アナウンサーの赤江珠緒(41)は、2016年5月に放送されたドラマ『重版出来』(TBS系)で女優に挑戦。赤江が演じたのは、伝説的ギャグ漫画家の牛露田獏(うしろだばく)の亡き妻である祥子。周囲から男勝りといわれるという赤江は、“はかなげで献身的な女性”である祥子を演じるのはかなり心配だった、とマスコミに向けて語っている。しかし、大好きな少女漫画『 [全文を読む]

NG連発の赤江アナが自らをポンコツ扱い 「バレはじめて、気持ちが楽になりました」

週プレNEWS / 2015年12月15日06時00分

今年はゲストにアナウンサーの赤江珠緒さんが登場! 秋に朝の情報番組『モーニングバード』(テレビ朝日系)を卒業した彼女と一緒に2015年に起きた様々な話題や事件を振り返っている。 赤江アナと爆笑問題といえば、ラジオ。TBSラジオの『たまむすび』(月~木・13時~)を担当している赤江アナ、爆笑問題も『日曜サンデー』(日・13時~)、『爆笑問題カーボーイ』(火 [全文を読む]

TBSラジオ 3月11日(月)放送 「東日本大震災」特別企画について

PR TIMES / 2013年03月04日20時57分

■「赤江珠緒 たまむすび」出演 赤江珠緒(パーソナリティ) / ビビる大木(パートナー)3月11日の「赤江珠緒 たまむすび」では同日に政府主催により国立劇場にて開催予定の「東日本大震災二周年追悼式」の模様をお届けします。天皇陛下のおことば、首相の式辞など、追悼式の模様を中継しつつ、震災発生時14時46分に予定される1分間の黙祷の模様もお届けしていく予定です [全文を読む]

DT松本「路チューに愛はない」vsバナナマン日村「路チューする人はどこか純粋」

messy / 2016年07月13日21時45分

元・朝日放送のアナウンサーで今はフリーで活躍している赤江珠緒は、「路チューはするんですか?」という質問に「そういうこともなくはないんじゃないですか」と消極的ながらも路チューを肯定。一方、エロサブカル文化人のみうらじゅんは「野外が好きな人ってもともといるんですよ」と人間の性癖として仕方がないとした。しかし、松本はこの意見にも「野外が好きなだけで相手に対する配 [全文を読む]

高島彩に続くか!?「重版出来!」赤江珠緒の本格女優デビューに各局が熱視線?

アサ芸プラス / 2016年06月06日09時58分

5月31日に放送された黒木華主演ドラマ「重版出来!」(TBS系)の第8話に、フリーアナウンサーの赤江珠緒が出演した。これまでも赤江は、何度かドラマに出演したが、いずれもキャスターやアナウンサー役だった。 しかし今作では、伝説の人気漫画家で現在はすさんだ日々を送る・牛露田獏(康すおん)の亡き妻という役どころ。本格的な演技に挑戦したと言えるだろう。 赤江本人は [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】赤江珠緒アナ『重版出来!』撮影で反省「演技できなかった」

TechinsightJapan / 2016年05月24日12時00分

週刊コミック誌の編集部を舞台に漫画家とそれを支える編集者を描いた同作に、フリーアナウンサー・赤江珠緒のゲスト出演が発表された。本格的な演技に挑戦するのは今回が初めてだった赤江アナは、撮影を振り返り「演技できんかったわ~」と反省しきり。ほろ苦い女優デビューとなったようだ。 23日に放送されたTBSラジオ『たまむすび』の冒頭で、自身がゲスト出演するドラマ『重版 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】『好きな女子アナ9位』赤江珠緒アナ「息をのむほどのブスだった」黒歴史認める。

TechinsightJapan / 2015年12月11日16時10分

日本テレビアナウンサーの水卜麻美アナが3年連続で1位になり、5年連続1位に輝いた元フジテレビアナウンサーの高島彩アナに迫る勢いを見せたが、その中でランキングに初登場したのがフリーの赤江珠緒アナだ。今年9月まで務めていたテレビ朝日『モーニングバード!』での活躍や、ラジオでのお茶目な姿で好感を集めている赤江アナ。40歳とは思えない若々しい美しさも魅力の1つだが [全文を読む]

赤江珠緒がアナウンサーに採用された時のエピソードが面白すぎるww

AOLニュース / 2015年10月28日21時00分

10月26日に放送されたTBSラジオ『たまむすび』で、南海キャンディーズの山里亮太が、赤江珠緒が朝日放送アナウンサー(ABC)に採用された際のエピソードについて語り、話題を呼んでいる。 「赤江さんを『ポンコツだ』『欠陥だ』って言ってるけど、私この件に関してはある方からお叱りを受けまして」と語り始めた山里。日々ラジオのパートナーたちから、そのポンコツぶりを指 [全文を読む]

もはや日テレへの嫌がらせ? テレ朝『モーニングバード』司会に夏目三久

サイゾーウーマン / 2012年04月07日12時00分

羽鳥慎一の相方だった赤江珠緒アナウンサーが降板し、後釜には夏目三久が内定しているという。 羽鳥が宮根誠司と“芸能界のドン”のバックアップを受け、『ズームイン!!SUPER』(日本テレビ系)卒業から間を置かずにテレビ朝日に移籍したことは周知の事実。業界の掟を破った移籍騒動も後押ししてか、視聴率5%を割ることもあった前番組から7%まで上昇。しかし現在では3~5 [全文を読む]

赤江珠緒が携帯する“アナログ”なものとは?

anan NEWS / 2016年10月01日12時00分

テレビやラジオの第一線でずっと活躍してきたアナウンサーの赤江珠緒さんに、働く大人に大切なことを聞きました。 * * * 仕事において大切なのは、共に働く人同士のコミュニケーション。赤江さんの場合、番組ごとにスタッフが異なるという環境だ。 「仕事ですから議論もあるし、当然意見の相違もある。でもそのときお互いの人格を認め合っていれば、理解し合えると思うんです [全文を読む]

加藤アナ他が語った「入社試験“面白”エピソード」

日刊大衆 / 2016年09月26日11時00分

また現在、『たまむすび』(TBSラジオ)のメインパーソナリティとして人気の赤江珠緒アナ(41)は、かつて朝日放送のアナウンサーだった。番組内では「ポンコツだ」「欠陥だ」という扱いを受けているが、朝日放送の入社試験に現れた彼女への評価はすこぶる高く「あの赤江という子を取り逃したらウチは終わりだ」と試験官の間では噂になっていたほどだと、当時の関係者から聞いて [全文を読む]

赤江珠緒、エロ路線爆走のワケ

NewsCafe / 2016年08月19日13時38分

フリーアナウンサーの赤江珠緒(41)がバラエティー「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系)で明かしたエピソードが波紋を呼んでいる。 「このとき、いつも過激な下ネタを売りにしている司会の久本雅美(58)でさえ、赤江のパワーに唖然としたほどでした。それほど、エッチ話ばかりを連続してしゃべったんです」(女性誌記者) 何を言った? 「まずは過去に何度も話している、一番 [全文を読む]

下ネタも遠慮なし! 水ト&カトパン「女子アナ二大巨頭」を揺るがす、赤江珠緒の二面性

日刊サイゾー / 2016年03月12日13時00分

赤江珠緒が、いよいよ全国的に見つかり始めてきた。 今月7日、自身が月~木曜のパーソナリティを務めるTBSラジオ『たまむすび』で、同局を電撃退社した同番組の金曜パーソナリティ、小林悠アナウンサーについて、涙を交えながら言及する場面があった。このことがスポーツ紙をにぎわせると、今度はその内容を8日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)で、朝日放送時代の [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】小林麻耶が「苦手」? 水卜アナ『好きな女性フリーアナ TOP10』に動揺隠せず。

TechinsightJapan / 2015年11月27日17時22分

他に名前が挙がったフリーアナウンサーの順位は、11位赤江珠緒、12位八木亜希子、15位平井理央、18位木佐彩子がおり、20位までに入らない圏外ではあるが、楠田枝里子、小島奈津子、松本志のぶ、河野景子、大神いずみ、そして吉川美代子の名も挙がった。 福澤アナが「僕も尊敬している、水卜さんはちょっと苦手かな…吉川美代子さん」と答えると、水卜アナが「ちょっと先輩 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】赤江珠緒アナ『モーニングバード』一度辞退を伝えていた。

TechinsightJapan / 2015年07月31日15時55分

先日、某スポーツ紙で流れた“赤江珠緒アナウンサーの『モーニングバード』卒業”のニュース。赤江アナは前身番組『スーパーモーニング』でも司会を担当しており、テレビ朝日の朝の顔を約12年も続けてきたことになる。当然、突然の降板報道は大きな注目を集めた。そんな中、赤江アナ自身がラジオ番組の中でその報道に言及、番組降板は事実だと認めた。実は『モーニングバード』が始ま [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】カンニング竹山・赤江珠緒が若者の“キス動画”投稿に苦言。「そういう秘め事は世に出したらいかん!」

TechinsightJapan / 2015年05月14日21時15分

ラジオ番組でこの話題に触れたお笑い芸人・カンニング竹山と赤江珠緒アナウンサーはその過激ぶりに驚愕し、「これはダメ!」と警鐘を鳴らした。 11日に放送されたTBSラジオ『たまむすび』のオープニングトークで、現在未成年カップルを中心に流行しているという“キス動画投稿”に触れたカンニング竹山と赤江珠緒アナ。これは10日に放送されたフジテレビ系情報番組『Mr.サン [全文を読む]

フォーカス