真田広之 葉月里緒奈に関するニュース

葉月里緒奈が2年前に極秘離婚していたことで真田広之にとばっちり?

アサ芸プラス / 2017年05月22日09時59分

葉月は1995年公開の映画「写楽」で真田広之と共演したことがきっかけで不貞関係に。当時19歳だった葉月は「恋愛相手に奥さんがいても平気です」と語ったことで“魔性の女”とレッテルを貼られた。真田はその後、当時の妻だった手塚理美と離婚するも、葉月はイチローとの新しい恋のために渡米したことを報道され、イチローも葉月との交際を認めた過去がある。 さらにお笑いコン [全文を読む]

昔の女の証明…葉月里緒奈

NewsCafe / 2017年06月04日12時38分

オイラの中年世代には『魔性の女』として有名だったの」 記者「俳優の真田広之(56)と不倫して、真田の妻で女優の手塚理美(55)と離婚させるに至り、プロ野球のイチロー(43)やお笑いタレントの岡村隆史(46)とも浮名を流したとか」 デスク「当時は大騒ぎだった。真田とは映画共演がきっかけだったんだけど、『相手に奥さんがいても平気』とか豪語しちゃうし、自信満々だ [全文を読む]

葉月里緒奈の離婚で蒸し返される「イチローとの交際」「壺投げつけ事件」って!?

日刊サイゾー / 2017年05月29日07時00分

「95年には、映画『写楽』で共演した真田広之との不倫が発覚。『私が家庭を壊したんじゃない、付き合い始めたときには家庭は壊れていた』『恋愛相手に奥さん(手塚理美)がいても平気です』と言い放ち、“魔性の女”と呼ばれました。また、97年にはイチローと交際。翌98年のエッセイ集『真実』(小学館)では、『“(女優の)葉月里緒菜(現・里緒奈)には興味がない”と言われ [全文を読む]

葉月里緒奈 芸能界復帰で「遠野なぎこ枠」を奪い取る!?

アサ芸プラス / 2017年05月20日17時59分

女優として大活躍していた1990年代半ば、真田広之やイチローと浮名を流し“魔性の女”と呼ばれた彼女。1998年にハワイ在住の寿司職人と結婚したものの、2カ月余りで破局。2004年、不動産会社の御曹司と再婚し、同年に長女を出産していた。 二度目の結婚後、目立った芸能活動を行っていなかった葉月だが、独り身となった現在、芸能界復帰に意欲を見せているようだ。「本 [全文を読む]

親権を持たないのは“悪い母親”か? 葉月里緒奈「奔放愛」、小日向しえ「浮気疑惑」、そして中山美穂

messy / 2017年05月16日23時00分

1995年には真田広之(56)と不倫、1996年にはイチロー(46)との熱愛発覚で世間を騒がせた女優の葉月里緒奈(41)。うるんだ大きな瞳と華奢ボディが印象的な葉月は、世間やメディアから魔性の女と呼ばれ、その一挙一動が注目の的となったものだった。しかし2004年に再婚した(一度目の結婚はハワイ在住の寿司職人、即離婚)不動産会社勤務の一般男性との間に長女をも [全文を読む]

葉月里緒奈 夫と娘残して選んだ「12年目の極秘離婚と新恋人」

WEB女性自身 / 2017年05月16日00時00分

かつて真田広之(56)やイチロー(43)とも浮き名を流し、 魔性の女 と呼ばれた葉月里緒奈(41)。彼女が04年に結婚した不動産会社御曹司の夫と離婚、娘(12)を残して家を出たことが本誌の取材で判明した。 葉月が幸せを掴んだのは、04年にいまの夫と結婚してから。夫は不動産会社の御曹司で、同年11月には長女も誕生している。わずか3年前、本誌の直撃に彼女は満面 [全文を読む]

魔性と呼ばれた女、葉月里緒奈 久しぶりの女優仕事が「痩せすぎて怖い」!!

messy / 2017年03月01日00時00分

順風満帆だった葉月が魔性の女と呼ばれた原因は、なんといっても俳優・真田広之(56)との不倫にあるだろう。1995年、葉月は映画『写楽』で初主演を果たしたが、共演した真田と不倫関係に陥った。当時、真田は女優の手塚理美と結婚しており子供もいたのだが、真田と葉月が恋愛関係になったのは手塚が第2子を妊娠している最中だったという。う~ん、それ人として一番ダメなパター [全文を読む]

フォーカス