三浦理恵子 現在に関するニュース

魅力的な40代、三浦理恵子のポーチの中身が気になる!

美容最新ニュース / 2016年08月16日08時00分

年齢を重ねるごとに魅力が増す、三浦理恵子さんアイドルグループ「CoCo」のメンバーとして1989年にデビューし、現在は女優として活躍する三浦理恵子さん。今年で43歳になる三浦さんは、年齢を重ねるごとに美しさが増していることで、魅力ある40代として男女問わず人気を集めている。そんな三浦さんが、美容情報サイト「毎日キレイ」で連載する「三浦理恵子の美容ライフ」に [全文を読む]

若い人は意外と知らない!?実は元夫婦だった芸能人ビッグカップル!【パート2】

日本タレント名鑑 / 2015年11月21日09時56分

また、アイドル歌手だった三浦理恵子さんと、ロックバンドのボーカル、ダイアモンド☆ユカイさんも1997年から2001年まで夫婦でした。三浦さんは女優として、ユカイさんはバラエティで現在も大活躍の二人ですが、夫婦だったイメージは薄い気がします。 歌手の広瀬香美さんと俳優の大沢たかおさん、歌手の長渕剛さんと女優の石野真子さんなども元夫婦。 また、長渕さんの奥さ [全文を読む]

元CoCoはねだえりかの“涙のシングルマザー宣言”で気になるメンバーたちの今

アサ芸プラス / 2016年06月30日09時58分

現在も女優として活動中の三浦理恵子は、1998年にロック歌手のダイアモンド☆ユカイと結婚。その3年後の2001年に離婚したことは有名な話。だが、昨年の9月に一般人男性と再婚。元夫のダイアモンド☆ユカイもブログで「理恵子さん、ご結婚おめでとうございます」と祝福の言葉を綴った。 歌唱力で高い評価を受けていた瀬能あずさは、1995年に芸能界を引退。翌年、元横浜 [全文を読む]

庄司×ミキティは3位!子どもが芸能界入りしそうな有名人夫婦ランキング、1位はアノ夫婦!

Woman Insight / 2015年11月19日19時30分

★意外と忘れられている “元夫婦” の有名人ランキング 1位:アントニオ猪木と倍賞美津子 2位:江角マキコと桐島ローランド 3位:三浦理恵子とダイヤモンドユカイ 4位以降はコチラ→ http://ranking.goo.ne.jp/ranking/category/022id/zlrspJlSzBd4/ 1位は、アントニオ猪木さんと倍賞美津子さんでした。 [全文を読む]

MALIA、男性スタッフをメロメロに! 三浦理恵子も認める“メス力“

メンズサイゾー / 2015年02月20日22時45分

スタジオに現れたのは、現在放映中のドラマ『美しき罠 ~残花繚乱~』(同)に出演している三浦理恵子(41)、バラエティで活躍するラブリ(25)、妹の西内まりや(21)がブレイク中のタレント・西内ひろ(26)、キュートなお尻で人気を集める足立梨花(22)、そしてテレビでの刺激的な発言で注目を集めるMALIA(32)。以上の5人でアブナイ女子会がスタートした。 [全文を読む]

アイドルのバラエティ進出の先駆者だった『アイドリング!!!』が解散、9年の歴史を振り返る

AOLニュース / 2015年10月25日12時00分

フジテレビの帯番組発のアイドルとして、歴史的ブームを起こしたおニャン子クラブ、永作博美(元ribbon)や三浦理恵子(元CoCo)を輩出した乙女塾、熊切あさ美が在籍していたチェキッ娘の系譜を継ぐ。前年結成のAKB48が秋葉原の専用劇場を拠点に"会いに行けるアイドル"という新しいコンセプトを打ち出したのと対照的な、伝統的なメディア発信型。ただ、当時はモーニン [全文を読む]

田中麗奈も不倫!?愛憎劇「美しき罠」でヒロインに!

Smartザテレビジョン / 2014年11月25日20時28分

さらに三浦理恵子や高橋かおりが加わり、男女の愛憎劇は一層複雑に。それらの愛憎劇をひとり達観して見つめる女性書道家を池畑慎之介が演じ、本作に独特なエッセンスを加える。また、村上と若村の娘で高校生という多感な少女の目線が、大人たちにメスを入れていくが、この難役を吉田里琴が演じる。 演出は光野道夫。ことし8月にフジテレビを定年退職した光野(現在は共同テレビ所属) [全文を読む]

“合法ロリ“と呼び声の高い小池里奈が自ら服を...ドラマで脱衣シーン披露で大人の女へ脱皮!?

メンズサイゾー / 2014年09月08日16時05分

5日深夜に放送された最終話「探偵と終わりに見た女」では、第一シリーズにも登場した三浦理恵子と小池里奈が前回と同じ役柄で再登場した。 以前の大家である三浦が高橋の前に現れ、共通の知り合いである小池を探してほしいと依頼する。そこで、高橋が小池の行方を追うと、怪しげな霊能力者のもとに弟子入りしていることが判明。しかし、それには亡き恋人のために霊能力者の裏を暴くと [全文を読む]

フォーカス