福祉 川崎市に関するニュース

川崎市との包括連携協定の締結について

PR TIMES / 2013年07月10日09時50分

3.かわさき基準(KIS)認証福祉製品のPR KIS認証福祉製品の認知度向上や販路拡大に向けて、イオン新百合ヶ丘店の店舗を活用して啓発イベントを開催するなど、高齢者・障がい者の自立支援に関する取組を推進します。 ※かわさき基準 (Kawasaki Innovation Standard、通称KIS) 利用者にとって最適な福祉製品のあり方を示した川崎市独自 [全文を読む]

マルイファミリー溝口と福祉サービス施設が協力して手づくり商品の販売イベントを開催

PR TIMES / 2016年02月02日13時08分

バレンタインにおすすめのプレゼントもあります! 株式会社丸井(本社:東京都中野区、取締役社長:中村正雄)は、マルイファミリー溝口(川崎市高津区)の食遊館1階にて、2月4日(木)~2月10日(水)の7日間、川崎市内の福祉サービス事業施設の皆さんによる手づくり製品販売イベントを開催いたします。 [画像1: http://prtimes.jp/i/3860/66 [全文を読む]

マルイファミリー溝口と、福祉サービス施設の皆さんが一緒に販売します!

PR TIMES / 2014年10月22日10時59分

食遊館のハロウィンイベントに福祉サービス事業施設の手作りお菓子やオリジナル雑貨が勢ぞろい! 株式会社丸井(本社:東京都中野区、取締役社長:中村正雄)は、マルイファミリー溝口(川崎市高津区)の食遊館1階にて、10月23日(木)~10月31日(金)の期間中、川崎市内の福祉サービス事業施設の皆さんによる「ハロウィン」にちなんだ手づくりお菓子やオリジナル雑貨を販売 [全文を読む]

コミュニケーションロボット「なでなでワンちゃん」を、川崎市(かわさき基準)が福祉製品として認証

PR TIMES / 2017年03月10日09時37分

犬好きの高齢者とご家族の幸せを目指して トレンドマスター株式会社(代表取締役 中田敦/以下、トレンドマスター)が展開するペット型コミュニケーション・ロボットの新商品、本物の犬の声で、撫でると鳴く、呼ぶと答える「なでなでワンちゃん」が、平成28年度かわさき基準福祉製品に認証された。主力商品の「ねでなでねこちゃん」は平成26年度かわさき基準に認証されているが、 [全文を読む]

川崎市との包括協定の締結について(ニュースレター)

PR TIMES / 2013年07月19日15時41分

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)と川崎市(市長:阿部孝夫)は、2013年7月19日、福祉や環境、まちづくり等の分野において連携・協力し、川崎に暮らす市民のより良い生活の実現を目的として、包括協定を締結しました。今後、本協定に基づいて、地域活性化に資する取り組みを推進します。 なお、当社が自治体との間で福祉や環境、まちづくりを含めた包括 [全文を読む]

かわさき健幸福寿プロジェクト 第1期表彰式&記念講演 大盛況のうちに終了

@Press / 2017年09月01日09時30分

去る2017(平成29)年8月25日(金)、川崎市健康福祉局は川崎市中原区の「エポックなかはら(川崎市総合福祉センター)」3階大ホールを会場として、「かわさき健幸福寿(けんこうふくじゅ)プロジェクト 第1期表彰式&記念講演」を開催いたしました。会場には650人を超える方々が来場し、大盛況のうちに終了しました。 画像1: https://www.atpres [全文を読む]

マルイファミリー溝口が「チョイワルナイト vol.8 ーダンスと福祉をつなぐー」にブースを初出展!!

PR TIMES / 2017年08月04日13時19分

8月12日(土)、NOCTYホール 12F (高津市民館)にてマルイファミリー溝口(株式会社丸井、本社:東京都中野区、取締役社長:佐々木 一)は、8月12日(土)、NOCTYホール 12F (高津市民館)にて開催される「SOCIAL WORKEEERZ(ソーシャルワーカーズ)」が主催するイベント「チョイワルナイト vol.8 ーダンスと福祉をつなぐー」にブ [全文を読む]

LITALICOが相談支援事業所の積極展開を開始~障害のある方がライフプランを当たり前に相談できるインフラに~

PR TIMES / 2017年08月02日15時25分

[画像: https://prtimes.jp/i/25994/18/resize/d25994-18-326596-0.jpg ]■ 相談支援事業とは相談支援事業とは、障害者総合支援法において定められた福祉サービス事業のひとつです。障害のある方のニーズや悩みを聞き取り、一人ひとりに適した障害福祉サービス等の利用についてのご案内や、「サービス等利用計画」の [全文を読む]

川崎市独自の「かわさき基準」認証福祉製品が 「スマート介護」に登場! プラス、介護・福祉施設向けデリバリーサービスで普及をサポート

DreamNews / 2017年05月09日11時00分

プラス株式会社(東京都港区 代表取締役社長 今泉公二)は、介護・福祉施設専用デリバリーサービス「スマート介護」(http://www.smartkaigo.jp/)の新カタログvol.4(2017年5月1日発刊)で、神奈川県川崎市が福祉に関する独自の基本方針に基づき全国の自治体に先駆けて策定した「かわさき基準(KIS)」が認証する福祉製品の普及促進サポート [全文を読む]

マルイファミリー溝口と福祉サービス施設の協業がおかげさまで1周年

PR TIMES / 2015年01月29日12時25分

「お菓子工房 しいの実」「わかたけ作業所」手作り製品販売イベント開催中 株式会社丸井(本社:東京都中野区、取締役社長:中村正雄)は、マルイファミリー溝口(川崎市高津区)の食遊館1階にて、1月29日(木)~2月4日(水)の期間中、川崎市内の福祉サービス事業施設の皆さんによる手づくり製品販売イベントを開催しております。 [画像: http://prtimes. [全文を読む]

介護予防事業所向けソリューション“ロコモヘルパー”が2016年度福祉製品「かわさき基準(KIS)」に認証

PR TIMES / 2017年02月21日19時19分

キヤノンマーケティングジャパン株式会社(代表取締役社長:坂田正弘、以下キヤノンMJ)が販売する運動機能測定システム“ロコモヘルパー”は、2016年度の川崎市独自の福祉製品認証基準「かわさき基準(KIS)」に認証されました。[画像1: https://prtimes.jp/i/13943/229/resize/d13943-229-829161-0.jpg [全文を読む]

発達障害の子どもが、充実した人生を送るために必要なこと【大変だけど、不幸じゃない。発達障害の豊かな世界 第2回】

Woman.excite / 2017年02月13日06時00分

福祉という範囲を超えた目線で、自身の息子さんの成長を見守りながら、発達障害児が社会で幸せに生きるための道を広げる挑戦をしている。著書:『療育なんかいらない!』(佐藤典雅・著/小学館 ¥1,296 (税込)※放課後デイサービス(= 放課後デイ):6~18歳までの障害のある子どもが放課後や学校休業日に利用できる、就学時向けの福祉サービスのこと。■いろいろなもの [全文を読む]

認知症の人の意思を尊重するには? 市民講座開催(川崎市)

認知症ねっと / 2017年01月21日15時00分

そのためには、医療や介護、福祉などの専門家や地域の連携が必要になります。 講演とパネルディスカッション この市民公開講座では、日本医科大学武蔵小杉病院認知症センター部長の北村伸さんが「認知症を正しく理解しよう」をテーマに講演し、当事者の石橋淳一さんとNPO法人「認知症の人とみんなのサポートセンター」の沖田裕子さんは「本人からのメッセージ」と題して講演する予 [全文を読む]

介護士向け 「平成26年度 相模原市 喀痰(かくたん)吸引等研修」受託 定員40名、6月25日(水)より受講生募集スタート

DreamNews / 2014年06月25日13時30分

福祉の人材サービスおよび育成を行う株式会社ニッソーネット(本社:大阪市北区、代表取締役社長:山下吾一)は、相模原市が実施する「平成26年度 相模原市喀痰吸引等研修」を受託し、当社が運営する「福祉の教室 ほっと倶楽部」横浜駅前校および外部会場にて開講いたします。受講生の募集は6月25日より開始し、定員40名です。■ 研修開催の背景これまで、たん吸引や経管栄養 [全文を読む]

創造性豊かな保育園「茶々なかまち保育園(川崎市・武蔵小杉)」お披露目会を開催/11月3日10時より

PR TIMES / 2012年11月01日09時21分

創造性豊かな保育園「茶々なかまち保育園」お披露目会開催 独創的な空間プロデュースとユニークな取り組みの発表や 他業界プロフェッショナルによる異色パネルディスカッション <取材のご案内> 11月3日10時より/茶々なかまち保育園(川崎市・武蔵小杉) 首都圏に保育園を展開する社会福祉法人あすみ福祉会(理事長:迫田圭子/法人本部:埼玉県入間市)は、2012年4月 [全文を読む]

障害者雇用からプラネタリウムまで。熱き「協働型」ローカルプロレス団体HEAT-UP

HARBOR BUSINESS Online / 2017年08月26日15時51分

会場売店では川崎の農産品や加工食品、福祉施設で作られた日用品などを販売することがある。今年5月の川崎市・新百合トウェンティワンホール大会では「小田急WAR」として、小田急沿線のバーや居酒屋が出店。利用客による人気投票イベントを併催した。 地元飲食店にはアピールするチャンスを、来場者には普通のプロレス会場では味わえないフードメニューを提供する。誰にとっても [全文を読む]

リクルートマーケティングパートナーズが鎌倉女子大学と保育園における共同プロジェクトを開始 スマートデバイスやアプリケーションなどICT化の有効性について研究

PR TIMES / 2016年01月18日11時14分

■研究概要1.保育者の業務効率化による、保育に関する実践の質的向上2.保育者と保護者のコミュニケーションにおける、スマートデバイスやアプリケーションなどICT化の有効性3.次世代の保育者に必要な未来の保育のあり方[画像: http://prtimes.jp/i/10032/167/resize/d10032-167-653325-1.jpg ]■提携する保 [全文を読む]

アニマルセラピー効果を備えた福祉製品として「なでなでねこちゃんDX」をかわさき基準が認証

PR TIMES / 2015年03月19日09時32分

トレンドマスター株式会社(代表取締役 中田敦/以下トレンドマスター)の主力商品、撫でると本物の猫の声で鳴くぬいぐるみ「なでなでねこちゃんDX」が、平成26年度かわさき基準福祉製品に認証され、 川崎市等が主催する、第3回川崎市ウェルフェアイノベーションフォーラムにおいて、発表された。 [画像: http://prtimes.jp/i/6107/7/resiz [全文を読む]

川崎発のプロレス団体HEAT-UPが「プロレスの聖地」初進出!星も投影されるチャリティー大会が8月12日に後楽園ホールで開催

@Press / 2017年07月21日11時00分

プロレスリング・ヒートアップ合同会社(本社:神奈川県川崎市、代表:田村和宏)は、2017年8月12日(土)、「~障がい者福祉、青少年育成チャリティー大会~【聖地に輝く無数の星☆2017】」と題し、団体初の後楽園ホール大会を開催いたします。また、まちづくりの一環としてプラネタリウムとのコラボレーションをするため、プラネタリウムクリエイター大平貴之さんの協力を [全文を読む]

日本初!ペットの地域包括ケアモデル/ペットの訪問介護・看護・在宅医療で/高齢の犬・猫から飼い主のケアまで

PR TIMES / 2017年06月29日17時00分

【CARE PETS(ケアペッツ) 川崎中原店】 シリウス犬猫病院内 〒211-0025 神奈川県川崎市中原区木月2−10−6 Tel: 044-789-9030 Email: kawasaki_nakahara@care-pets.jp 運営会社:合同会社Vetstar 訪問エリア:川崎市中原区周辺 この取り組みは、人間福祉と動物福祉の追求を掲げる株式 [全文を読む]

フォーカス