現在 本多忠勝に関するニュース

真田一族の夢の跡。40枚の写真で綴る隠れた名城・上田城の物語

まぐまぐニュース! / 2016年03月21日01時00分

現在も残るお城の中でもこれほどの大きな合戦を二度も経験し、なおかつ二度とも籠城側が勝利したというお城はあまりないのではないでしょうか。 この上田合戦の舞台となった上田城は、一見、石垣も少なく土塁中心だし、本丸の形状もほぼ方形でそれほど堅固には見えません。徳川の大軍を破ったとは到底思えないのです。もちろん、守備側の知略等も功奏したのでしょうが、その秘訣は何だ [全文を読む]

てんうたキャラ紹介動画第5弾は「ほんわか大名・徳川家康」が登場! マーベラス×DMMGAMESが送る本格アイドル育成ゲーム『天歌統一ぷろじぇくと』

デイリーニュースオンライン / 2017年02月17日17時00分

▼「天歌統一ぷろじぇくと」公式サイト ▼「天歌統一ぷろじぇくと」公式Twitterアカウント ▼「天歌統一ぷろじぇくと」製品概要タイトル:天歌統一ぷろじぇくと配信時期:2017年春(予定)ジャンル:悩殺ぶんどりRPG / コマンド育成+ターン制バトル / 戦国×アイドル対応機種:PCブラウザ価格:基本無料(アイテム課金方式)権利表記:©Marvelous [全文を読む]

戦国の女傑、加藤清正を退却させたエリート「おんな城主」

NEWSポストセブン / 2017年01月29日16時00分

織田信長の叔母にあたるが、政略結婚で東美濃(現在の岐阜県恵那市)・岩村城の城主、遠山景任(かげとう)に嫁がされた。 信長と武田信玄が対立すると、美濃・信濃国境に近い岩村城は信玄配下の秋山虎繁の軍勢に攻められる。景任は信長に援軍を要請するが無視され、城は死守したがこのときの負傷がもとで死亡。景任に跡継ぎがいなかったので、岩村御前は信長に一族を城主として送り込 [全文を読む]

吉田羊を大女優に育て上げた「長〜い下積み時代」

WEB女性自身 / 2016年05月27日06時00分

役柄でも年齢的にも、私にとって吉田さんは理想の娘です」 ドラマで共演し、現在は『SWITCHインタビュー達人達』(NHK)のナレーションで共演中の六角精児(53)も彼女の魅力の虜となった一人。 「初めてお会いした際、その確かな演技力を目にして『こんな人がいるんだ!』と驚いた記憶があります。彼女の美貌と芝居には親近感と清潔感があります。バラエティ、司会などさ [全文を読む]

大河偏愛芸人・松村邦洋が選ぶ『真田丸』名場面BEST5

NEWSポストセブン / 2016年08月28日16時00分

大河ドラマの大ファンとして知られる松村邦洋(49)は、現在放送中の『真田丸』も「史上屈指の作品になること間違いなし」と太鼓判を押している。そんな彼が心に残るシーンをセレクトした! 【1位/三成と清正の「水垢離」】 「脇役の2人ですが、男気を感じてベストシーンに選びました。石田三成(山本耕史)と加藤清正(新井浩文)は、仲が悪いように見えて、実は真の友情で結ば [全文を読む]

藤岡弘、 『真田丸』で演じる本多忠勝への格別な思い

NEWSポストセブン / 2016年05月15日07時00分

どんな失敗も自分の糧として、自分の栄養としてそれを消化していけば、未来に繋がると思っていました」 藤岡は現在、NHK大河ドラマ『真田丸』に本多忠勝役で出演している。『勝海舟』での坂本龍馬役、『春日局』での織田信長役とこれまでに6本の大河に出演してきたが、22年ぶりとなる今回のドラマへの思いは格別だった。「この武将は偉大だな、なんでこの人の名前が世に出てこな [全文を読む]

『真田丸』登場の本多忠勝 「人は見た目が9割」的な逸話も

NEWSポストセブン / 2016年02月28日07時00分

忠勝は天文17年(1548年)、本多忠高の長男として、三河国額田郡蔵前(現在の愛知県岡崎市西蔵前町)で生まれた。幼い頃から徳川家康に仕え、永禄3年(1560年)の13歳で初陣を飾った。 その後、元亀元年(1570年)の「姉川の戦い」にも参戦し、家康の本陣に迫りくる朝倉軍に対し単騎駆けで対抗、五尺三寸(約175cm)もの太刀「太郎太刀」を持つ真柄直隆と一騎 [全文を読む]

大河ドラマ『真田丸』の時代考証担当者が明かすウソ・ホント。吉田羊演じる小松姫は沼田城にいなかった?

週プレNEWS / 2016年02月07日21時00分

この逸話に関しては、時代考証担当者の間で今後、議論を詰めていく必要があります」(平山氏) 尚、NHKの『真田丸』公式サイトでは現在、小松姫(稲)役の吉田羊が凛々(りり)しい甲冑姿でバッチリ紹介されている。果たして奮戦する吉田羊の姿を見られるか否か…興味は尽きない。 (取材・文/山口幸映) ●平山優(ひらやま・ゆう) 1964年、東京都生まれ。1989年、立 [全文を読む]

マーベラス×DMM GAMESが送る本格アイドル育成ゲーム『天歌統一ぷろじぇくと』 リリース日を4月17日に決定!そしてスマートフォン版の開発もスタート!

デイリーニュースオンライン / 2017年02月28日16時00分

▼「天歌統一ぷろじぇくと」公式サイト ▼「天歌統一ぷろじぇくと」公式Twitterアカウント ▼「天歌統一ぷろじぇくと」製品概要タイトル:天歌統一ぷろじぇくとPC版配信時期:2017年4月17日(※スマートフォン版のリリース予定は未定となっております)ジャンル:悩殺ぶんどりRPG / コマンド育成+ターン制バトル / 戦国×アイドル対応機種:PCブラウザ [全文を読む]

岡田准一主演「関ヶ原」に東出昌大ら豪華キャスト出陣!

Smartザテレビジョン / 2017年01月18日12時00分

世代を超えて熱烈なファンを数多く持つ歴史小説界の巨星・司馬遼太郎原作「関ヶ原」は、現在までに単行本・文庫を合わせた累計発行部数が580万部を超える。そんな大ベストセラー作品が、巨匠・原田眞人監督の手により、待望の初映画化。 昨年8月のクランクイン前には主演のV6・岡田准一と役所広司、有村架純のメインキャスト3人が発表され大いに盛り上がったが、このたび無事に [全文を読む]

家康の「歓迎」に驚いた異国人。日本とメキシコの知られざる絆

まぐまぐニュース! / 2016年10月26日04時45分

金銀香料など現在価値にして200億円もの財宝を積み込んでいた。 サン・フランシスコ号には日本人が1人乗り込んでいた。当時、日本人も朱印船貿易でシャム(タイ)やルソン(フィリピン)に日本人町を作るほど進出していた。マニラには1万5,000人もの日本人が住んでいたという。その1人ケンは、蜂須賀家の雑兵として関ヶ原の戦いに参加し、敗残兵として堺に逃れて、そこから [全文を読む]

【ショップジャパン】「デュアルソー ダブルカッター」のインフォマーシャルで俳優・藤岡 弘、さんがDIYを行い、作り上げたものとは!?

PR TIMES / 2016年07月08日12時44分

現在はNHK大河ドラマ「真田丸」にて本多忠勝役を好演中。真剣演武を行う武道家として、あらゆる武道に精通。難民支援など国内外でボランティア活動にも携わっている。2016年3月に公開された映画「仮面ライダー1号」では、45年ぶりに本郷猛役で単独の主演を務め、8月には、Blu-ray・DVDの発売が決定している。 [全文を読む]

意外と知られていない秀吉の唐入り 和平の鍵は「国書偽造」

しらべぇ / 2016年07月07日05時30分

大河ドラマ『真田丸』は現在、豊臣秀吉の唐入りを取り扱っている。学校では「朝鮮出兵」という教わり方をするが、これは正確ではない。そもそも秀吉は明朝や台湾、フィリピンもターゲットにしていたし、当時の日本人もこの遠征を「唐入り」と呼んでいる。秀吉から見れば朝鮮半島は目標ではなく、通過点に過ぎなかったのだ。この唐入りは2つの期間に分別することができる。前半は文禄の [全文を読む]

本多正信末裔 転勤族なのにすぐに素性バレてしまう

NEWSポストセブン / 2016年05月03日07時00分

現在は本多家に伝わる1000にも及ぶ調度品を展示した「加賀本多博物館」(石川県金沢市)の館長を務める。 「父も私もサラリーマンで、現役時代は転勤族でした。前の赴任地から噂が流れるのか、全国どこに行こうが、なぜかすぐに素性がバレてしまうんです。そういう意味では本多家の末裔であることを幼いころから意識していました」 当主として、跡継ぎのことも気にかけている。 [全文を読む]

真田丸『第13話』解説。仕掛けた罠で迎え撃つ「ホームアローン」戦術

まぐまぐニュース! / 2016年04月03日13時00分

★TEAM ナワバリングの書籍『図解 戦国の城がいちばんよくわかる本』、発売中!★ やる気のあるニート!? 『真田丸』がより一層楽しめる4コマ漫画、『ふぅ~ん、真田丸』発売中! ★イベント情報★クラブツーリズム主催のナワバリスト西股によるお城講座 4月10日(日)「戦国の城基礎講座と空堀ワンダーランド・小机城」※現在キャンセル待ち 5 月 14 日(土) [全文を読む]

真田丸『第12話』解説。なぜ上杉家は「義」を重んじるようになったのか?

まぐまぐニュース! / 2016年03月27日13時00分

★TEAM ナワバリングの書籍『図解 戦国の城がいちばんよくわかる本』、発売中!★ やる気のあるニート!? 『真田丸』がより一層楽しめる4コマ漫画、『ふぅ~ん、真田丸』発売中! ★イベント情報★クラブツーリズム主催のナワバリスト西股によるお城講座 4月10日(日)「戦国の城基礎講座と空堀ワンダーランド・小机城」※現在キャンセル待ち 5 月 14 日(土) [全文を読む]

『真田丸』有働由美子アナこそ天下取り!?織田信長も明智光秀もあっさり殺す「ナレ死」が話題に

AOLニュース / 2016年02月16日21時00分

現在放送中の大河ドラマ『真田丸』では、三谷幸喜の脚本のもと、戦国時代最後の武将・真田信繁を主人公に、誰が生き延びるのか誰にも予見できない混沌の時代が描かれている。有名武将である織田信長や豊臣秀吉、徳川家康に、明智光秀、本多忠勝などを本作で演じるのは、吉田鋼太郎や小日向文世、内野聖陽ら渋い豪華キャスト陣だ。いまネット上では、そんな「有名武将」たちの死亡描写が [全文を読む]

徳川家康没後400年記念 特別展『大 関ヶ原展』(東京都江戸東京博物館)開幕2日目で来場者1万人突破!!

@Press / 2015年03月30日17時30分

現在、東京都江戸東京博物館にて開催中の徳川家康没後400年記念特別展『大 関ヶ原展』の来場者数が、開幕2日目(3月29日(日))に、早くも1万人を突破しました。 昨日 3月29日(日)、記念セレモニーを執り行い、東京都江戸東京博物館の竹内誠館長より、1万人目の来場者に展覧会カタログなどの記念品が贈呈されました。 1万人目の来場者となったのは、徳島県徳島市か [全文を読む]

フォーカス