湖畔 琵琶湖に関するニュース

【滋賀県初】国内外で話題のグランピングを導入! 2016年10月1日より予約受付開始

DreamNews / 2016年09月13日13時00分

美しい奥琵琶湖の湖畔に、隠れ家のように佇むリゾートホテル『奥琵琶湖マキノグランドパークホテル』は、滋賀県内のホテルとしては初めてとなる グランピングテントを導入。“グラピング”とは、グラマラス(glamorous)+キャンピング(camping)を掛け合わせた造語で、キャンプならではの自然・環境の中でホテル並みの快適さやサービスを体験するという新しいキャン [全文を読む]

関西初!芸能界きってのアウトドア派【 清水国明】監修 関東で圧倒的開催実績のある野外研修がついに実現!!

DreamNews / 2016年11月02日09時00分

美しい奥琵琶湖の湖畔に、隠れ家のように佇むリゾートホテル『奥琵琶湖マキノグランドパークホテル』は、タレントの清水 国明氏が監修する社員研修「野外研修おためし公開コース」を、2016年11月21日(月)~22日(火)の2日間にわたり開催。関西地区で初めての試みとなります。 本開催に限り、経営者・企業人事・採用担当者・マスコミ各社等の方々を対象に、特別価格でご [全文を読む]

セトレマリーナびわ湖が「環境大臣賞」(最優秀賞)を受賞

PR TIMES / 2015年10月24日11時21分

[画像1: http://prtimes.jp/i/12363/10/resize/d12363-10-313171-1.jpg ] 評価のポイント: 守山市・ヤンマーマリーナ内の琵琶湖畔に創出した約9,653m2 の緑化空間。琵琶湖とした連続した湖畔の ガーデンでは、環境への影響をふまえて在来の植物を用いて緑化し、かつて琵琶湖畔に無数に存在し、豊かな生 [全文を読む]

ラフォーレホテルズ&リゾーツ 今夏、新たに2つのバーベキューレストランが誕生

PR TIMES / 2014年08月01日18時51分

大阪から1時間、京都から30分の湖畔リゾートでのリラックスした“おしゃれなバーベキュー体験”をコンセプトにしたラフォーレ琵琶湖『バーベキューテラス』と、富士山麓の避暑地として人気のリゾートで“山梨流フレンチバーベキュー”をコンセプトにしたラフォーレ山中湖『バーベキューガーデン』で、手ぶらで楽しめる本格的なバーベキューを家族や友人と、ぜひお楽しみください。■ [全文を読む]

梅雨の風物詩!風景写真家が絶賛するあじさい10スポット

WEB女性自身 / 2017年06月07日06時00分

その湖畔に群生する約1万本のあじさいが約600mにわたり美しく咲き誇る。琵琶湖の北、賤ヶ岳古戦場を挟む余呉湖。霧雨にぬれるあじさいをめでながら、壮絶ないにしえの戦場に思いをはせては。【三室戸寺】京都府・宇治市 50種、1万本を誇るあじさい園が7月9日まで開催中。6月10日~25日の土・日はライトアップされる。柏葉あじさいや幻のあじさい・七段花ほか多種が咲き [全文を読む]

船上から楽しむお花見見学びわ湖 桜クルーズ2017

@Press / 2017年03月23日14時00分

岬を半周する約4キロの湖畔道路に、約800本のソメイヨシノが花のトンネルをつくります。琵琶湖八景の1つにも数えられる海津大崎は、湖岸には珍しい岩礁が点在し、奥びわ湖の景勝地としても知られています。桜の期間中は、長浜港より客船「ビアンカ」と高速船「リオグランデ」を、今津港より高速船「megumi」または「インターラーケン」を運航予定。高速船では、船窓より桜並 [全文を読む]

但馬とりの親子丼が美味しい!琵琶湖の湖畔にある雄琴温泉のレストラン

TABIZINE / 2016年08月02日18時00分

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】 春日大社と平等院鳳凰堂&京都フリーツアー、最後は琵琶湖の湖畔にある「雄琴温泉 あがりゃんせ」で温泉にはいりました。2つの種類の違う源泉があるのです。こちらに着いたのが夜9時半近く。出発は11時ということで、温泉に入った後、食べ損ねていた夕ご飯をいただきました。 ■関連記事 デートにもピッタ [全文を読む]

女性目線のサービス満載プラン!「女子旅びわ湖」発売

Walkerplus / 2015年07月07日11時35分

琵琶湖の湖畔に浮かぶ竹生島へのクルーズなど、琵琶湖を優雅に遊覧できる「ミシガン」等の船を中心としたオプションを、お得料金に設定。滋賀県最大の魅力である湖巡りの船で、四季折々に表情を変える景色が楽しめる。 また、1枚あたり約500円相当のクーポンが2枚(約1000円分)付いてくる。滋賀県内の各エリアで利用できるクーポンで、滋賀の定番アイテムから、女子にうれ [全文を読む]

重要文化的景観に佇む、奥琵琶湖の隠れ家的リゾートホテル「奥琵琶湖マキノグランドパークホテル」。期間限定!プライベートビーチでの湖水浴を解禁&サマーBBQを開催!

DreamNews / 2015年06月12日15時00分

美しい奥琵琶湖の湖畔に、まるで隠れ家のように佇むリゾートホテル『奥琵琶湖マキノグランドパークホテル』は、プライベートビーチの湖水浴解禁に合わせ、レイクサイドでの「サマーバーベキュー」を開催いたします。美しい奥琵琶湖の湖畔に、まるで隠れ家のように佇むリゾートホテル『奥琵琶湖マキノグランドパークホテル』(株式会社マックアース/所在地:滋賀県高島市マキノ町西浜7 [全文を読む]

重要文化的景観に佇む、奥琵琶湖の隠れ家的リゾートホテル「奥琵琶湖マキノグランドパークホテル」。透明度の高い湖の心休まる景観と、ホテルシェフの味を堪能「期間限定!ランチバイキング開催」

DreamNews / 2015年06月10日14時00分

美しい奥琵琶湖の湖畔に、まるで隠れ家のように佇むリゾートホテル『奥琵琶湖マキノグランドパークホテル』は、例年大好評の「ランチバイキング」を開催いたします。美しい奥琵琶湖の湖畔に、まるで隠れ家のように佇むリゾートホテル『奥琵琶湖マキノグランドパークホテル』(株式会社マックアース/所在地:滋賀県高島市マキノ町西浜763-2/支配人:小栗慶一)は、例年大好評の「 [全文を読む]

関西最大級の敷地面積で琵琶湖湖畔にオープンの愛犬同伴専門ホテル「ホテルビワドッグ」開業より3ヶ月間高稼働率をマーク&Facebookのいいね!数2,000件突破

@Press / 2014年12月04日11時00分

滋賀県、近江八幡駅前の『ホテルニューオウミ』を運営する、株式会社エッチ・エヌ・オー(所在地:滋賀県近江八幡市、代表取締役社長:岩原 努)は、新規事業として滋賀県彦根市の琵琶湖湖畔に、関西最大級の敷地面積を持つ、愛犬同伴専用ホテル「ホテルビワドッグ」を2014年8月28日にオープン。オープンより3ヶ月間の稼働率が9月88%、10月90%、11月86%と高稼働 [全文を読む]

ペット同伴専門ホテル「ホテルビワドッグ」関西最大級の敷地面積で琵琶湖湖畔に2014年8月28日オープン!ワンちゃん専用料理のメニューが決定

@Press / 2014年08月26日09時30分

滋賀県、近江八幡駅前の『ホテルニューオウミ』を運営する、株式会社エッチ・エヌ・オー(所在地:滋賀県近江八幡市、代表取締役社長:岩原 努)は、新規事業として滋賀県彦根市の琵琶湖湖畔に、関西最大級の敷地面積を持つ、愛犬同伴専門ホテル「ホテルビワドッグ」を、2014年8月28日にオープンします。これに伴い、ワンちゃん専用料理のメニューが決定しましたのでお知らせし [全文を読む]

ペット同伴専用ホテル「ホテルビワドッグ」関西最大級の敷地面積で琵琶湖湖畔に2014年8月28日第一期オープン 7月25日よりご宿泊予約受付開始

@Press / 2014年07月23日09時30分

滋賀県、近江八幡駅前の『ホテルニューオウミ』を運営する、株式会社エッチ・エヌ・オー(所在地:滋賀県近江八幡市、代表取締役社長:岩原 努)は、新規事業として滋賀県彦根市の琵琶湖湖畔に、関西最大級の敷地面積を持つ、愛犬同伴専用ホテル「ホテルビワドッグ」を、2014年8月28日にオープンします。これに伴い、2014年7月25日より、ご宿泊予約の受付を開始いたしま [全文を読む]

ペット同伴専用ホテル「ホテルビワドッグ」関西最大級の敷地面積で琵琶湖湖畔に2014年8月28日オープン

@Press / 2014年07月02日09時30分

滋賀県、近江八幡駅前の『ホテルニューオウミ』を運営する、株式会社エッチ・エヌ・オー(所在地:滋賀県近江八幡市、代表取締役社長:岩原 努)は、新規事業として滋賀県彦根市の琵琶湖湖畔に、関西最大級の敷地面積を持つ、愛犬同伴専用ホテル「ホテルビワドッグ」を、2014年8月28日にオープンします。「ホテルビワドッグ」 http://www.biwadog.co.j [全文を読む]

琵琶湖と緑に囲まれたカフェで休日気分を満喫しよう / 滋賀県草津市の「カフェイントロ」

GOTRIP! / 2017年05月05日11時30分

琵琶湖の湖畔で、気楽に休日気分を楽しみたい方は、ぜひ訪れてみてください。 Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア お店 CAFE INTRO (カフェイントロ) 住所 〒525-0001 滋賀県草津市下物町1091 烏丸半島内 営業時間 6:00~18:00(6~9月)、7:00~18:00(10~5月) [全文を読む]

総合リゾートホテル ラフォーレ琵琶湖 プラネタリウム「デジタルスタードーム ほたる」公式キャラクター「びわっちくん」6代目、本日デビュー

PR TIMES / 2016年07月08日09時29分

琵琶湖を気に入ったびわっちくんは、湖畔のホテルに住みつき、プラネタリウムで星座解説を始めました。2015年にはラフォーレ琵琶湖 開業30周年企画の目玉企画として6代目の新たなデザインを募集し、応募総数106点の中から滋賀県在住の高校生・川島 実桜さんの「Astroびわっちくん」が選ばれました。[画像3: http://prtimes.jp/i/6521/1 [全文を読む]

奥琵琶湖の隠れ家的リゾートホテルでシェフの味を堪能!9月19日(土)~27日(日)限定「秋のよくばりランチバイキング」

DreamNews / 2015年08月14日16時30分

中でも、高い透明度と美しい水質を誇る琵琶湖北部「奥琵琶湖」の湖畔に、まるで隠れ家のように佇むリゾートホテル『奥琵琶湖マキノグランドパークホテル』(株式会社マックアース/所在地:滋賀県高島市マキノ町西浜763-2/支配人:小栗慶一)では、2015年9月19日(土)~27日(日)のシルバーウィークからはじまる9日間の期間限定で、季節の恵みを味わう「秋のよくば [全文を読む]

反町隆史、凱旋復帰までカウントダウン! 鍵を握る“凶暴な●●”のウワサとは?

ハピズム / 2013年08月28日09時00分

さらに、実家に度々訪れる松島サイドの両親と顔を合わせたくないともいわれており、1人「言いたい事を言えないこんな世の中じゃPOISON」と、湖畔で毒づいているのかもしれない。 しかし、取材を進める中で、反町隆史が意外な形でカムバックする可能性があることが見えてきたのである。■反町隆史の華麗なるカムバック、意外なシナリオとは? 反町隆史のカムバックのキーワー [全文を読む]

「ブラックバス」って、おいしいの?--琵琶湖のほとりで食べてきた

えん食べ / 2013年08月06日19時00分

滋賀県は対策として、釣ったブラックバスの再放流を禁止するほか、琵琶湖湖畔にこんな看板を立てています。 「これらの外来魚(ブラックバスやブルーギル)はおいしい魚です。釣り上げたら持ち帰って食べましょう。」 え?ブラックバスっておいしいの?川や湖にいる淡水魚は、「泥臭い」「味気ない」イメージがあるけれど?そしてその調理方法は? うーん、気になる!というわけで、 [全文を読む]

ムードもバッチリ!夜のドライブデートはライトアップされる紅葉観賞がオススメ!

clicccar / 2015年11月08日14時33分

11月23日まで”富士河口湖紅葉まつり”が開催され、日没から22時まで、河口湖畔ともみじ回廊の2ヶ所でライトアップされています。 遅い時間までライトアップされているので、2人のムードもより一層出ること間違いなしです。ちなみに、もみじトンネルも河口湖の紅葉名所となっているため、そちらもオススメとなります。 ■比叡山 場所は滋賀県大津市です。11月23日まで” [全文を読む]

フォーカス