女優 石田えりに関するニュース

日本映画の濡れ場60年史 今の大女優が脱いだ70~80年代

NEWSポストセブン / 2016年08月07日16時00分

1956年、新東宝制作の『女真珠王の復讐』で、女優・前田通子が海岸の岩の上で一糸纏わぬ姿になって以来、今年で60年。数多くの女優たちが“濡れ場”を経ることで大女優への階段を駆け上っていった。1970~1980年代の名濡れ場を振り返る。 1970年、大映は“レモンセックス路線”を打ち出し、専属女優の脱ぎを売りにする。15歳の関根恵子(現・高橋惠子)は『高校生 [全文を読む]

前田敦子 R15指定映画も本人出演シーンはR指定なし

アサ芸プラス / 2014年08月06日09時58分

AKB48を卒業する際、前田敦子(23)は「本格的な女優を目指す」と宣言し、ドラマ、映画の世界へと飛び込んだ。映画監督、脚本家、評論家、配給・宣伝・興行関係者、映画製作者らが選考委員として投票する日本映画プロフェッショナル大賞では12年度に「苦役列車」で、13年度は「もらとりあむタマ子」で、2年連続の主演女優賞を受賞するなど、一定の評価を得ているように見 [全文を読む]

石田えり「結果にコミット」美ボディを生公開、五十路水着に絶賛ラッシュ!

アサ芸プラス / 2017年05月27日09時59分

女優の石田えりがとても56歳とは思えない美ボディを披露。取材したマスコミすら虜にしていた。 5月24日、「ライザップ」の新CM発表会に出席した石田はまさかの水着姿。鮮やかな蛍光色のセパレート水着に身を包み、肌見せたっぷりにステージに立った。「多くの記者会見、イベントを取材していますが、これほど驚いたのは久しぶりです。石田の身体は20代と言っても通用しそうな [全文を読む]

石田えり、ライザップ効果はどんだけ?!

NewsCafe / 2017年05月26日14時00分

デスク「女優、石田えり(56)が減量に成功したっていう話だけど…」 記者「有名人をやせさせ、劇的なビフォー・アフターを見せるCMで評判のスポーツジム・RIZAP(ライザップ)に挑戦し、結果を発表しました」 デスク「ビフォア状態はCMで流してて、どこまでやせるんだろって思わせたよね」 記者「3カ月で体重は54.3キロから49.4キロと約5キロ減、ウエストは約 [全文を読む]

石田えりの水着姿を「抱ける56歳」「エド・はるみより全然いい」と男子が称賛

アサジョ / 2017年05月25日18時15分

女優の石田えりが、都内で行われたライザップの新CM発表会に水着姿で登場し、シェイプアップされた美しいボディを披露した。 石田はライザップで3カ月間、運動と食事指導を受けて、体重は54.3kgから49.4kgへと約5kg減量。体脂肪率は23.9%から17.8%までダウン。ウエストは見事にくびれ、約15cmもスリムになった。石田が後ろ向きになってヒップを締め上 [全文を読む]

石田えり56歳 ウエスト15センチ減!グラビア体型に大変身

しらべぇ / 2017年05月25日06時30分

女優・石田えり(56)が都内で行われたパーソナルトレーニングジム「RIZAP(ライザップ)」の新CM発表会見に出席。報道陣を前に「石田えり、56歳。変わりました!」と宣言し、水色のビキニ姿で登場した。(石田えり)■もう一度グラビアがやりたかった石田は、77年『 翼は心につけて 』で映画デビュー。81年『遠雷』でヌードを披露し、日本アカデミー賞・優秀主演女優 [全文を読む]

石田えりがライザップ後のグラビアを公開、ボディに「復活」の兆しが!

アサ芸プラス / 2017年05月25日05時59分

今年の春先に、「ライザップ」のCMに出演した女優の石田えり。CMではややポッコリしてしまった腹部を出しつつ、ライザップでの3カ月の「肉体改造」に成功したら「全部脱ぎます」と宣言していたが、ついに、その成果が公開された。「5月22日発売の『週刊現代』の袋とじのグラビアで、バリ島の海辺で撮影した最新カットが掲載されました。現在56歳の石田が、水着姿で、50歳か [全文を読む]

「殿堂入り豊かな胸100人」を大発表(8)80年代1位~15位 高岡早紀が完脱ぎ映画で男性客をKO

アサ芸プラス / 2017年05月03日17時58分

3位・高樹澪 ドラマや映画ではミステリアスな女優で知られたが、実は100センチ近い巨大バストの持ち主。映画で2度ほど脱いだのはお宝映像だ。4位・広田レオナ いかにも80年代的なアンニュイな雰囲気を持ちつつ、脱いでみると凶器のように艶っぽすぎるボディ。完脱ぎ写真集も大ヒットした。5位・石田えり 脱ぎ惜しみしないどころか、脱いだら誰もがひれ伏すほどの特大バスト [全文を読む]

石田えり、ライザップ後のグラビア宣言に「今のぽちゃ体形でグラビアを」の声

アサ芸プラス / 2017年02月17日05時59分

プライベートジムで有名な「ライザップ」の新CMに出演している女優の石田えり。CMでは「おなか周りが気になる」と言いながらTシャツの下からぷるんとした腹部を出し、トレーニング後に引き締まったボディを手に入れたなら「脱ぎますよ! 全部脱ぎます!」と宣言している。「これにはオールドファンが今から胸をときめかせています。81年公開の映画『遠雷』や93年発刊の写真集 [全文を読む]

1000人アンケート!もう一度見たい美女の一糸まとわぬ姿(2)「菅野美穂のあの会見の裏側」

アサ芸プラス / 2016年01月17日09時57分

女優たるもの『私の体を見てほしい』という、あり余る自己顕示欲があるのは当然です。写真集のちょうど真ん中で、明らかに絶頂に達した表情が収められている。先にK点超えを達成した宮沢りえに対抗したかったからでしょう」 このハメ撮り風のカットも話題を呼んだが、さらに話題となったのが、20歳の誕生日の発売日に行った、記者会見での菅野の涙だ。「『ヌード写真集を友人はど [全文を読む]

『釣りバカ』効果で広瀬アリスのファン急増...可愛すぎるヒロインに「癒される」と絶賛

メンズサイゾー / 2015年11月08日12時00分

広瀬といえば女性向けファッション誌「Seventeen」(集英社)の専属モデルを務める美少女として知られていたが、妹の女優・広瀬すず(17)が近年大ブレイク。美人姉妹として度々メディアで取り上げられ、最近では「広瀬すずのお姉さん」という認識が一般的になってしまっていた。 女優としては特撮ヒーロー映画『仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイド MOVIE大 [全文を読む]

雑誌『GORO』創刊号 グラビアにデヴィ夫人ヌード掲載した

NEWSポストセブン / 2012年04月24日16時00分

石田えり、浅野ゆう子ほか時代を象徴する数多の女優が表紙を飾り「激写」シリーズでも次々と女優を撮り下ろした。写真家・渡辺達生氏も「衝撃館」ほかで撮り下ろす。 グラビア目当てで雑誌を手にした若者の目をくぎ付けにしたのが、“GOROのSEX記事”だった。1980年をまたいで入ったバブル期。DCブランドに身を包んだ大学生が六本木を闊歩した。『GORO』は、彼らの性 [全文を読む]

石田えり、RIZAP成功で念願の“グラビア体形”に! 美しい水着姿も披露

Smartザテレビジョン / 2017年05月25日00時25分

RIZAP株式会社は、5月25日(木)より、RIZAPに挑戦して見事に美しいグラビア体形を手に入れた女優・石田えりが出演するRIZAP新CMを、全国で随時放映開始する。 かつて抜群のプロポーションでファンを魅了してきた石田は、現在56歳。かねてより「もう一度グラビアに挑戦したい」という目標を持ち、50歳を迎えてからサーフィンを始めるなど積極的に体づくりに励 [全文を読む]

目指すは史上最強50代美ボディ!石田えりがグラビア復帰に向け本格始動!

アサ芸プラス / 2017年02月10日19時15分

「昔の自分に戻るだけでなく、今の年齢だからこそ魅せることができる美しい身体になりたい」 かつて映画や写真集で抜群のプロポーションを披露し、アサ芸世代をトリコにした女優・石田えりが、56歳にして24年ぶりの“グラビア復帰”を目指しているという。 石田といえば、いまや映画「釣りバカ日誌」をはじめ、様々な映画・ドラマ・舞台に活躍中だが、かつては映画「遠雷」などで [全文を読む]

目指すは史上最強50代美ボディ、女優・石田えりがおばさん体型脱却に挑む!

アサジョ / 2017年02月10日19時15分

「昔の自分に戻るだけでなく、今の年齢だからこそ魅せることができる美しい身体になりたい」 かつて映画や写真集で抜群のプロポーションを披露し、世の男性をトリコにした女優・石田えりが、56歳にして24年ぶりの“グラビア復帰”を目指しているという。 石田といえば、いまや映画「釣りバカ日誌」をはじめ、様々な映画・ドラマ・舞台に活躍中だが、かつて、映画「遠雷」などでそ [全文を読む]

石田えり、RIZAP挑戦で20年ぶりのグラビア宣言!

Smartザテレビジョン / 2017年02月09日04時00分

映画「釣りバカ日誌」('88年ほか)シリーズをはじめ、さまざまな映画やドラマで女優として活躍中の石田。かつては映画「遠雷」('81年)などでヌードを、またグラビア写真集などでは水着姿も披露している。 そんな石田は、年齢を重ね、自身の体形の変化に戸惑いや諦めを感じるとともに、自己流のダイエットで努力をしてもなかなか結果が出ず、かつての体形へと戻らない現実に [全文を読む]

川島海荷出演ドラマ「朝が来る」が今週末クライマックスへ

dwango.jp news / 2016年07月15日18時00分

7/23(土)の東京・中野サンプラザでの公演を機に、ガールズユニット・9nineから脱退し、女優業に専念する川島海荷が出演中の、オトナの土ドラ第2弾『朝が来る』がいよいよクライマックスを迎える。 今作は、2016年度本屋大賞ノミネート作品で、人生の光と影を描き切った辻村深月原作の、珠玉の人間ドラマ。夫の不妊症、特別養子縁組など、現代の日本で一般的になりつつ [全文を読む]

9nine卒業間近の川島海荷、金髪で臨んだ出演ドラマ『朝が来る』がついにクライマックスへ!

Entame Plex / 2016年07月15日18時00分

7月23日(土)の東京・中野サンプラザでの公演を最後に、ガールズユニット:9nineを脱退し、女優業に専念することが決定している川島海荷。そんな彼女が現在出演中の、オトナの土ドラ『朝が来る』(東海テレビ・フジテレビ系)がいよいよクライマックスを迎える。 今作は、2016年度本屋大賞ノミネート作品で、人生の光と影を描き切った辻村深月原作の、珠玉の人間ドラマ。 [全文を読む]

宮沢りえ『Santa Fe』発売時 出版元に1分間1000回の電話

NEWSポストセブン / 2016年06月17日07時00分

なかには、アタッシェケースに詰め込んだ現金1000万円を見せて、ヌードにならないかと女優やモデルを口説きにいく出版社もあったそうです」(前出・編集者) ※週刊ポスト2016年6月24日号 [全文を読む]

ブルガリの煌きが東京に!

PR TIMES / 2013年04月06日16時39分

ディナーには、女優の島田陽子、石田えり、石田ひかり、俳優の中村獅童、日本のトップモデルのタオなど多数のスペシャルゲストが参加。(敬称略)ゲストは、東京・横浜・湘南ミシュランの星を二年連続獲得したブルガリ ホテルズ&リゾーツ・東京レストランの総料理長ルカ・ファンティンによる究極の美食を堪能されました。また、ブルガリの発祥の地、ローマからこの日の為だけに特別に [全文を読む]

フォーカス