瑛太 三浦友和に関するニュース

佐藤浩市、『64』チームにおごりまくり「僕はウォレット」

Movie Walker / 2016年05月07日13時29分

佐藤浩市、綾野剛、榮倉奈々、夏川結衣、坂口健太郎、瑛太、永瀬正敏、三浦友和、瀬々敬久監督が登壇した。主演の佐藤は「徐々に広報室が結束していく。広報室のメンバーでしょっちゅう飲みに行ってました」と現場のチームワーク作りについて語った。 榮倉は「何回も連れていってもらいました。また、浩市さんにお寿司を食べさせてほしいという流れがあったんですが、実は、ちゃんと連 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】佐藤浩市、綾野剛らスタンディングオベーションにウルっ 涙とくしゃみに爆笑

TechinsightJapan / 2016年03月08日10時33分

スクリーン越しに登場を待つ出演者、佐藤浩市、綾野剛、榮倉奈々、瑛太らの影が映し出されると、試写を観終わった観客たちはスタンディングオベーションで悲鳴に近い歓声と盛大な拍手で彼らを迎えた。 観客同様に感激した主演の佐藤浩市は、スタンディングオベーションを見て「歳とってるもんで涙腺が弱い」とコメントすると同時にくしゃみをして笑わせた。次に挨拶した綾野剛は「エン [全文を読む]

佐藤浩市『64』は「豪華と言われるけど無駄な豪華じゃない」

WEB女性自身 / 2016年05月29日06時00分

そして共演者は綾野剛、榮倉奈々、瑛太、三浦友和 と豪華な面々。 「みなさんに豪華豪華って言われますけど、無駄な豪華じゃないんです。映画を見ていただけたら、それぞれが役者としてどれだけ勝負をかけているかがわかります。撮影現場では、先輩でも後輩でもなく、 お芝居 という真剣な試合(バトル)をしているんです。そのぶん僕も気が抜けなかったんですが、今はみなさんに [全文を読む]

「褒めが甘かった…」瑛太、佐藤浩市からおごられ損なう!?

Movie Walker / 2016年03月07日19時17分

主演の佐藤浩市をはじめ、綾野剛、榮倉奈々、夏川結衣、緒形直人、窪田正孝、坂口健太郎、椎名桔平、滝藤賢一、奥田瑛二、仲村トオル、吉岡秀隆、瑛太、永瀬正敏、三浦友和、瀬々敬久監督、原作者の横山秀夫という超豪華キャスト&スタッフが一堂に会し、作品に対する熱い想いを語った。 昭和64年に起きた少女誘拐事件、通称「ロクヨン」に主人公が挑む姿を描いた本作。主演を務め [全文を読む]

ミスキャストで大惨敗! 『64』大コケで、NHKの土曜ドラマ枠が消滅危機に!?

日刊サイゾー / 2015年05月09日11時00分

NHKが先にドラマ化を決めたようだが、来年には東宝が総力を結集した映画版が2部作で公開されるため、ドラマ版のクオリティの低さが露呈することになりそう」(出版関係者) ドラマ版は主人公の広報官役をピエール瀧、その脇を主人公の妻役の木村佳乃、ファッション誌「CanCam」(小学館)のトップモデルである山本美月、新井浩文、俳優・瑛太の弟の永山絢斗らが固めている。 [全文を読む]

『64』演技派俳優2人がお辞儀!会場から笑いが起こる

Movie Walker / 2016年06月11日14時24分

佐藤浩市、綾野剛、榮倉奈々、夏川結衣、緒形直人、窪田正孝、坂口健太郎、滝藤賢一、吉岡秀隆、瑛太、永瀬正敏、三浦友和、瀬々敬久監督、原作者の横山秀夫と、豪華メンバーが集結した。 佐藤は「前編が多少ヒットしたおかげで、このような大きな劇場に来ることができました」と挨拶。すると司会者は「多少ではなく、かなりヒットしております!」と訂正。それを聞いた綾野は「かなり [全文を読む]

上海国際映画祭、日本の新作映画27本を上映=3本が世界初公開―中国

Record China / 2016年06月04日09時50分

同映画は瀬々敬久監督がメガホンを握り、佐藤浩市、綾野剛、榮倉奈々、瑛太、三浦友和といったオールスターキャストの豪華メンバーが集結している。同映画は日本では前編・後編に分かれて上映されるが、上海映画祭期間中には前編・後編は連続上映となる。これは同映画4時間スペシャルエディションの世界初公開でもある。 「世界から猫が消えたなら」は日本の有名映画プロデューサー、 [全文を読む]

ジェイムービーマガジン Vol.11刊行のお知らせ

@Press / 2016年05月13日18時00分

【表紙・巻頭特集/12Pロンググラビア&対談】 『MARS~ただ、君を愛してる~』藤ヶ谷太輔×窪田正孝 【鼎談&グラビア】 『ヒメアノ~ル』森田 剛×濱田 岳×ムロツヨシ 【豪華撮り下ろしグラビア&インタビュー】 『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』玉木 宏 『高台家の人々』間宮祥太朗 『ホーンテッド・キャンパス』中山優馬 『ディストラクション・ベイビーズ [全文を読む]

【ウラ芸能】好発進の映画「64 ロクヨン」、劣化目立つ男

NewsCafe / 2016年05月11日15時00分

警察に立てつく記者を演じてた瑛太(33)とかは、反権力をふりかざすタイプって感じがして、ああ…いるいるって思ったわ」記者「はぁ…。他に見どころは?」デスク「かつては、トレンディーものにもよく出ていた筒井道隆(45)の劣化ぶりに注目だな」記者「えっ?」デスク「筒井は最近はちょっとおとぼけな役もやってたりするけど、今回は過去の捜査の後始末を続ける刑事役なんだけ [全文を読む]

シリーズ最高の50億円を突破した『コナン』を抜き去り『ズートピア』が1位奪取!! ヤンキードラマ『ROAD TO HiGH&LOW』は初登場6位獲得【週末映画興行成績】

おたぽる / 2016年05月10日18時00分

やはり佐藤浩市、仲村トオル、三浦友和、永瀬正敏といったベテラン俳優と綾野剛、榮倉奈々、瑛太、窪田正孝など若手実力派の豪華キャスト陣を起用したことが好調の要因だろうか。6月11日に公開される後編にも注目だ。 4位には、キャプテン・アメリカとアイアンマンという2大ヒーローの対決を描いた『シビル・ウォー キャプテン・アメリカ』、5位には『映画クレヨンしんちゃん [全文を読む]

『ズートピア』がコナンを抜き、GWに圧倒的動員を獲得!

Movie Walker / 2016年05月10日08時53分

主演の佐藤浩市をはじめ、綾野剛、榮倉奈々、瑛太、夏川結衣、永瀬正敏、吉岡秀隆、三浦友和などそうそうたる布陣が集結しており、まさに白熱した演技合戦が今回のヒットに繋がったといえるだろう。 同じく初登場でランクイン入りを果たした『ROAD TO HiGH&LOW』は6位に。「EXILE TRIBE」のメンバーが総出演している本作は、142スクリーンで公開され、 [全文を読む]

佐藤浩市、俳優人生で印象深い共演者は夏目雅子と緒形拳

Movie Walker / 2016年04月17日19時07分

瑛太くんにしても、綾野剛くんにしても、30ちょい。キャリアを10年くらい積んできて、お芝居でのやり方もわかっている。でも、どこかで壊して前に進みたいんだろうなということが強く感じられる。自分の居場所を壊すことに前向きでいるんじゃないかな」。 さらに『ステキな金縛り』(11)で共演した深津絵里についても「頼もしいし、たくましい」と称える。「少々押されてもよ [全文を読む]

ボケまくる佐藤浩市らベテラン勢に、綾野剛ら若手はタジタジ!?

Movie Walker / 2016年03月08日09時08分

3月7日、『64‐ロクヨン‐ 前編』(5月7日公開)の完成披露試写会が東京国際フォーラムで行われ、試写会後に行われた舞台挨拶に佐藤浩市、綾野剛、榮倉奈々、夏川結衣、緒形直人、窪田正孝、坂口健太郎、椎名桔平、滝藤賢一、奥田瑛二、仲村トオル、吉岡秀隆、瑛太、永瀬正敏、三浦友和ら日本を代表するキャストたちが登場した。 本編終了後、この豪華キャスト陣を見た観客は思 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】榮倉奈々「熱い!!」 映画『64-ロクヨン-』豪華キャストに囲まれて汗だく

TechinsightJapan / 2016年03月07日19時45分

その後「誰も酒をおごってくれなかった」と話した奥田瑛二、佐藤の現場での気配り目配りの素晴らしさを絶賛した瑛太、「パワー全開の佐藤浩市さんが本作の魅力」と語った三浦友和。三浦は「年上なんでずっとおごってきましたが、おごって下さい」と佐藤にお願いし、「もろちろんです」と即答する佐藤にステージ上は笑いに包まれた。座長・佐藤浩市のもとに集まった若手からベテラン俳 [全文を読む]

小田和正 約5年ぶりに映画主題歌を書き下ろし

dwango.jp news / 2015年12月02日19時55分

広報室と対立する記者クラブを取りまとめる「東洋新聞キャップ・秋川」に瑛太。三上の刑事時代の上司で、かつてロクヨンの捜査班も務めた「捜査一課長・松岡勝俊」に三浦友和。さらに、‘ロクヨン’事件の被害者の父「雨宮芳男」を永瀬正敏が演じるほか、吉岡秀隆、仲村トオル、 椎名桔平、滝藤賢一、奥田瑛二、夏川結衣、緒形直人、窪田正孝と、この映画でなければ成しえない、過去に [全文を読む]

小田和正、映画『64-ロクヨン-』で約5年ぶりに主題歌書き下ろし

Entame Plex / 2015年12月02日18時06分

そのほか、キャストには、綾野剛、榮倉奈々、瑛太、三浦友和、永瀬正敏、吉岡秀隆、仲村トオル椎名桔平、滝藤賢一、奥田瑛二、夏川結衣、緒形直人、窪田正孝といった名だたる豪華俳優陣が集結。 今回、瀬々敬久監督から小田に主題歌のオファーがあり、これを小田が快諾、強力タッグが実現した。 楽曲「風は止んだ」は、原作を読んで書き下ろされ、やさしいメロディーと、普遍的な歌詞 [全文を読む]

フォーカス