竹野内豊 反町隆史に関するニュース

水谷豊は竹野内豊を希望していた!?「相棒14」反町隆史は1クールで殉職か

アサ芸プラス / 2015年09月18日09時59分

じつは水谷が希望していたのは竹野内豊だった。最後の最後までこだわっていたが、2クールの拘束が難しいなど、いろんな条件面で合わなかったようです。また、テレ朝の希望はSMAPの稲垣吾郎で、こちらもスケジュール調整が難しかった。それで“仕方なく”反町に落ち着いたといいます。水谷は今年公開の主演映画『王妃の館』で大コケしているため、かなり視聴率にこだわっている。今 [全文を読む]

“ゴリ押し”なしでスターを生み続ける名門芸能事務所「研音」 業界注目の育成システムとは

日刊サイゾー / 2013年02月28日13時00分

唐沢寿明、天海祐希、山口智子、反町隆史、竹野内豊、江角マキコ、沢村一樹、速水もこみち等、そうそうたるメンツを抱える芸能事務所「研音」。今、その「研音」の“育成システム”に業界が注目しているという。 「研音のすごいところは、スター俳優が途切れないということですね。昔は、女優だと山口智子や財前直見が、俳優だと唐沢寿明や反町隆史、竹野内豊が引っ張っていて、今は菅 [全文を読む]

『相棒』に仲間由紀恵が出演!ファンは次に誰を望む?

しらべぇ / 2016年09月16日10時30分

次期相棒と噂された織田裕二や竹野内豊もかなり低い割合だった。■3代目成宮寛貴のストーリーに不満か下降傾向といえまだまだ高い視聴率を獲得している『相棒』だが、勢いは落ち気味。その原因は3代目成宮寛貴演じる甲斐享が警官でありながらじつは犯罪者の「ダークナイト」で、最終的に逮捕されて卒業というストーリーにファンが不満をもったことが大きいといわれる。それは今回の調 [全文を読む]

涼し気なプールや海、眩しい日差し、友情、恋愛!夏だからこそ観たい懐かしのドラマ5選!

日本タレント名鑑 / 2016年08月29日14時58分

反町隆史さんと竹野内豊さんの超絶イケメンコンビに加え、ヒロインに広末涼子さん。さらには稲森いずみさんや原沙知絵さんが脇を固める名作「ビーチボーイズ」。ちなみに個人的な推しメンは、マイク眞木さん演じる民宿「ダイヤモンドヘッド」のオーナー「和泉勝」。とにかく最初から最後まで格好良すぎるスケベ親父です。 内容は、全くタイプの異なる2人の男の夏の友情物語。超絶イケ [全文を読む]

ドラマ『相棒』、相棒本命・仲間由紀恵が再びNGの公算の事情…また不評の反町か

Business Journal / 2016年04月15日07時00分

再度検討した結果、相棒役には“40代以上の男性俳優”がいいということになり、新たな候補者として唐沢寿明、竹野内豊、織田裕二、反町隆史などの名前が挙がり、最終的に水谷の後押しもあり反町に決まったのです」(制作会社関係者) 反町の初登板となる最新作は全話平均視聴率15.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と決して悪くはなかった。しかし、過去に平均視聴率20%超 [全文を読む]

「同居人」扱いの反町隆史は時間稼ぎ?「相棒」大本命はやっぱり竹野内豊?

アサ芸プラス / 2015年11月09日17時59分

「当初、新相棒として名の上がっていた竹野内豊は、来年公開の映画2本の撮影があったため、スケジュール的に無理だった。そこで同じ事務所の反町に白羽の矢が立ったのではないかと思います。1クールとはいえ相棒に出演して好評価を得られれば、今後の仕事もブッキングされやすくなりますから、反町にとっても決して悪くはない」 また、テレビ情報誌記者は「物語のマンネリ化を防ぐた [全文を読む]

菅田将暉「国宝級イケメン1位」選出に疑問の声殺到!

アサジョ / 2017年05月25日10時15分

また、中高年世代からは反町隆史、竹野内豊といった往年のイケメン俳優を取り上げて懐かしむ声もありました」(前出・芸能ライター)“国宝級イケメン”には疑問符が付いた菅田だが、定評のある演技力でイケメン“役”をこなすこともできるはずだ。 [全文を読む]

春は出会いの季節!一生忘れられない出会いがそこに!?ドラマで印象的だった出会いのシーン5選!

日本タレント名鑑 / 2017年04月26日07時55分

竹野内豊さん演じるエリート商社マン「鈴木海都」は、自身のプロジェクトで失敗してしまい、休養のために民宿ダイヤモンドヘッドへ。向かう電車からふと窓の外に目をやると、線路わきの道を走るおんぼろの車が一台。同じような速度で走る電車と車。しばらく続く電車と車のデッドヒートは、ガス欠によって車が止まり、終止符が打たれます。 その車に乗っていた男こそ、反町隆史さん演 [全文を読む]

吉田里琴、福原遥、未来穂香も獲得!他事務所から有望株を引っ張る「研音」のスゴすぎる手腕

messy / 2017年04月10日21時00分

そもそも研音といえば、唐沢寿明や山口智子、反町隆史、竹野内豊らが所属する老舗事務所。目下、売り出し加速中の杉咲花や山崎育三郎も同事務所所属だ。業界内での影響力では最大手の部類に入る。 吉川が一度引退を発表していたのは学業への専念が理由。吉川は『あまちゃん』(NHK)や『リーガル・ハイ』(フジテレビ系)に出演したほか、岡田将生(27)にプロポーズされる可愛 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】りゅうちぇる、“日焼けが似合う有名人”クイズで珍回答連発 「ボビー・オロゴンさん」

TechinsightJapan / 2016年07月30日12時00分

さらに「関口メンディー」、「竹野内豊」と外すも「梅宮辰夫」を当てて両ゲストの全問不正解を阻止した。 ■30~40代女性に聞いた 日焼けが似合う有名人TOP10 1位 松崎しげる 2位 前田亘輝 3位 安室奈美恵 4位 松岡修造 5位 LiLiCo 6位 茂出木浩司 7位 東幹久 8位 速水もこみち 9位 反町隆史 10位 梅宮辰夫 他に名前が挙がった芸能人 [全文を読む]

坂口健太郎 強みは幅広い役柄を演じられる「顔の薄さ」

NEWSポストセブン / 2016年05月22日07時00分

「『MEN’S NON-NO』(メンズノンノ)のモデルオーディションに合格して芸能界入りした坂口さんは、同じメンズノンノ出身の阿部寛さん、反町隆史さん、竹野内豊さんらと同じ俳優業の道を歩みだしていますが、坂口さんがその先輩俳優たちとルックス的に異なるのは、いわゆる『塩顔男子』と呼ばれるように、“顔が薄い”という点です。 顔が薄いというのはマイナスではなく [全文を読む]

【マイク眞木/インタビュー2】~当時は、反町や竹野内のこと、知らなかったよね。~

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2016年05月20日09時00分

反町隆史、竹野内豊、広末涼子など、現在でも人気の役者陣が大集合だった人気ドラマ、ビーチボーイズ。 しかし、眞木さんはこのドラマが始まる直前までハワイに6年住んでいたため、当時の日本の芸能界を全く把握していなかったという。 だから、反町だ竹野内だって言われても、どちら様ですか?みたいな状態でね。しかも、撮って出しで、日々仕事に追われてたからね。でも、全部終 [全文を読む]

大手事務所時代は月収150万+歩合! もはや恐い物なしの押尾学が暴露した超厚遇時代

messy / 2016年03月08日20時00分

ましてや『研音』は、なかなか入るのが難しいが、入ってしまえばそれなりの厚遇なので、唐沢寿明、竹野内豊、反町隆史、山口智子などが長年所属している、ビッグネームほど独立しない事務所。かつては、唐沢が『うちの事務所、今のところよりもらえるよ』と厚遇を掲げてほかの事務所のタレントを引き抜いていたというほど。ただでさえ立場が悪い押尾だが、もう“表舞台”に戻るのは難し [全文を読む]

反町隆史、1シーズンで『相棒』卒業説も!? 制作スタッフが暴露する「最終回の脚本内容」

サイゾーウーマン / 2016年02月03日12時45分

「当初から水谷は新任に竹野内豊を希望していたそうで、また、そもそも最初に白羽の矢が立ったのは仲間由紀恵といわれていましたが、仲間は主演舞台『放浪記』のスケジュールから、早々に候補から外れてしまった。しかし、1月末に『放浪記』が千秋楽を迎えたこともあり、再び“反町卒業説”に拍車がかかっています」(週刊誌記者) 現場での態度や、視聴率などにより、主演の水谷豊 [全文を読む]

「あぶない刑事」2016年公開で緊急アンケート、「俺たちが好きな刑事」ベスト10

アサ芸プラス / 2016年01月01日09時58分

水谷は四代目相棒に竹野内豊を推していたそうで、このままの視聴率が続けば早期交代もありえます。初代の寺脇康文は退職、二代目の及川光博は異動、三代目の成宮寛貴は逮捕でしたから、四代目の反町は殉職ではないかとの声がもっぱらです」(前出・テレビ誌記者) 8位・安浦吉之助(はぐれ刑事純情派/藤田まこと)、9位・山さん(太陽にほえろ!/露口茂)、10位ゴリさん(太陽に [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】斎藤工が初首位 福山雅治“ましゃロス”の影響は!? 『独身女性が抱かれたい男ランキング』

TechinsightJapan / 2015年12月28日20時25分

■2015年独身女性が抱かれたい男~日本人部門トップ30~ 1位 斎藤工 (↑) 2位 福山雅治 (↑) 3位 西島秀俊 (↓) 4位 竹野内豊 (↑) 5位 北村一輝 (↑) 6位 綾野剛 (↑) 7位 鈴木亮平 (↑) 8位 松坂桃李 (↑) 9位 大沢たかお(↑) 10位 松本潤 (↑) 11位 阿部寛 (↑) 12位 玉木宏 (↓) 13位 向井 [全文を読む]

相棒?腐れ縁?最強コンビ!魅力的なドラマの同性パートナー10選!

日本タレント名鑑 / 2015年09月26日09時55分

そしてクールだけどちょっと融通の利かない真面目な元エリート、竹野内豊さん演じる鈴木海都。当然喧嘩ばかりですが、二人ともちょっとおせっかいで、その優しすぎる性格は共通。色々と事情を抱えた女性陣が、最初は反発しながらも二人の優しさに触れ心を開いていくのも頷けます。 「地味だけどリアルな刑事ドラマ」の金字塔『踊る大捜査線』の室井と青島も、立場は違えど心はバディな [全文を読む]

水谷豊、早くも5代目相棒を模索中

NewsCafe / 2015年09月21日16時00分

水谷は竹野内豊(44)を推していて、最後の最後までこだわっていました。ところが竹野内は仕事が多忙で、2クールの拘束が難しいなど、いろんな条件面で合わなかった。そこで、水谷が仕方なく折れたという背景があるんです」 なるほど、反町は消去法の選択だったのか。 「もちろん、テレビ朝日側も水谷に推薦したい俳優がいました。それがSMAPの稲垣吾郎(41)です。テレ朝は [全文を読む]

福士蒼汰『きょうは会社休みます。』だけじゃない、バラエティでも高視聴率連発中!

サイゾーウーマン / 2014年11月23日09時00分

』のBlu‐ray・DVDが発売されるため、こちらの売り上げにも期待ができそうです」(同) 所属の研音は唐沢寿明、反町隆史、竹野内豊、沢村一樹らが所属する事務所だが、若手俳優では群を抜いて“稼ぎ頭”になっている福士。フィーバーはいつまで続くのか、今後も活躍に注目したい。 ※画像は『Blue』(ワニブックス) [全文を読む]

船チャーターのファンも!? 山下智久、ロケ地にファン&野次馬で警察出動!

サイゾーウーマン / 2013年07月27日09時00分

さらに反町隆史&竹野内豊主演の『ビーチボーイズ』(同)に酷似した内容、3話たっても一向に話が進まないこともあり、視聴者が続々と離脱。2話目は12.8%、3話目では10.8%と下げ止まらない状態だ。視聴率は振るわないものの、ロケ地は早くも観光地スポットと化しているようだ。 「舞台となる海の家『青山』は、千葉県いすみ市にある海岸に建て込みで作られたセットなので [全文を読む]

フォーカス