反町隆史 江口洋介に関するニュース

既婚女性が選ぶ「理想の妻」3位菅野美穂を上回る夫への献身度1位は?

WooRis / 2016年02月13日22時00分

・2位・・・松嶋菜々子(24票) 夫・反町隆史さんとの間に2児がいる松嶋菜々子さんが2位。超大物カップルですが、結婚15年と長く円満そうに続いています。 ・1位・・・里田まい(71票) 圧倒的1位は、ニューヨーク・ヤンキースの投手田中将大選手の妻、里田まいさんでした! アメリカで大活躍する夫を支えるため、完璧な主婦を目指して料理の研究をするなど、妻の鑑と [全文を読む]

「かかあ天下」夫婦VS「対等」夫婦、円満夫婦が多いのはどっち?

Woman Insight / 2016年12月09日06時30分

■素敵だと思う仲良し芸能人夫婦ランキング■ [1位]藤本敦史・木下優樹菜……81人 [2位]唐沢寿明・山口智子……49人 [3位]ヒロミ・松本伊代……37人 [4位]佐々木健介・北斗晶……34人 [5位]杉浦太陽・辻希美……23人 [6位]DAIGO・北川景子……15人 [7位]堺雅人・菅野美穂……14人 [8位]江口洋介・森高千里……11人 [8位]小 [全文を読む]

高橋一生から小林薫まで…anan読者が選ぶ「大人の男」40人を大公開!

anan NEWS / 2016年11月09日12時00分

さあ、あなたは誰と飲みに行きたいですか? ■読者が選んだ2016年の“大人の男”40人(※年齢は2016年11月9日時点) <30代> 高橋一生さん(35歳)、井上芳雄さん(37歳)、平山浩行さん(39歳)、長谷川博己さん(39歳) <40代> 滝藤賢一さん(40歳)、オダギリジョーさん(40歳)、反町隆史さん(42歳)、小林賢太郎さん(43歳)、大泉 洋 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】大泉洋が“お父さん役が似合う俳優”にランクイン 有吉の振りに陣内が動揺

TechinsightJapan / 2016年06月17日21時00分

■20~40代男女に聞いた お父さん役が似合う俳優 TOP10(カギカッコは選んだ理由) 1位 阿部寛 「かっこよくて包容力があるから」 2位 三浦友和 「日本の穏やかなお父さんっぽいから」 3位 西田敏行 「雰囲気が優しいお父さんそのものだから」 4位 福山雅治 「家族の歌を出しているので」 5位 佐藤浩市 「渋くてかっこいいから」 6位 舘ひろし 「 [全文を読む]

劣化囁かれる松嶋菜々子が絶対に「修正」を指示するポイントとは?

tocana / 2016年05月26日09時00分

現在42歳で、夫で俳優の反町隆史との間には2児を授かっていることから歳相応の変化とも思われるが、やはり若い頃の美女イメージが根強く、どうしても「老けた」と言われてしまう。しかし、もしもホクロと同様にシワまで修正してしまうようになれば、それこそ不自然さが拭えない。今後は自然体の美しさで勝負してみてはどうだろうか。 ※画像は「営業部長 吉良奈津子」公式HPより [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】佐々木健介&北斗晶が1位 福山や愛之助は? “夫婦で活躍する有名人 TOP10”

TechinsightJapan / 2016年04月22日18時50分

■20~40代男女に聞いた夫婦で活躍している芸能人 TOP10(カギカッコは選んだ理由) 1位 佐々木健介&北斗晶 「家族が幸せそうで、あんな夫婦になりたい」 2位 林家ペー&林家パー子 「年をとっても楽しそうに夫婦で頑張っている」 3位 ヒロミ&松本伊代 「2人の関係がボケとツッコミの漫才のよう」 4位 唐沢寿明&山口智子 「嫌な感じがしない夫婦って珍 [全文を読む]

筆頭はやはり福山雅治!?ミュージシャンと役者の両立について考えてみた!

日本タレント名鑑 / 2016年02月24日10時52分

反町隆史さんや、織田裕二さん、藤木直人さん、江口洋介さん、吉田栄作さん、玉木宏さんなど、90~2000年代初頭の人気俳優さんは軒並み歌手活動をされています。 反町さんの『POISON ~言いたい事も言えないこんな世の中は~』や織田裕二さんの『Love Somebody』など、当時のカラオケ定番曲でした。 両立のカギはラジオやバラエティ? 福山さんは、役者 [全文を読む]

秋ドラマ初回中間発表、JK社長に批判、金爆・樽美酒の自撮りメイク写真……週末芸能ニュース雑話

日刊サイゾー / 2015年10月17日13時00分

デスクF 「大根」「低視聴率」で不安視された反町隆史の演技が概ね好評だったのはうれしい誤算だね。ヤンチャなイメージの強い反町が「官僚役」ということで心配されていたけど、キレよくこなしてたんじゃない?記者S 交渉上手なインテリを無難に演じてましたけど、女たらしのシーンなんかはまるで『GTO』(フジテレビ系)でした(笑)。まあ、ビジュアルが『相棒』のキャストの [全文を読む]

また“焼き直し”のフジテレビ『GTO』1ケタスタートの大惨敗

日刊サイゾー / 2014年07月10日00時00分

「1998年に反町隆史主演で放送された『GTO』は、最終回で35.7%を記録するなど大ヒット。しかし、AKIRAのリメイク版は、前作が全話平均13.2%と今ひとつ。さらに、昨年の正月に放送されたスペシャルドラマは、6.7%と惨敗している。そのため、『なぜヒットしなかったドラマをまたやるのか?』と、放送前からシリーズ化に疑問の声が多かった」(芸能記者) 案 [全文を読む]

『GTO』に新シリーズ……惨敗続きでも“焼き直し”しかないフジテレビの企画力

日刊サイゾー / 2014年03月19日00時00分

「1998年に反町隆史と松嶋菜々子が出演した『GTO』は、『家政婦のミタ』(日本テレビ系)の遊川和彦氏が脚本を手がけ、最終回で平均視聴率35.7%を記録するなど、大ヒット。その14年後、AKIRA主演でリメイクされたものの、AKIRAの演技力不足などが指摘され、視聴者の間で賛否両論が飛び交いました」(芸能ライター) リメイク版の続編について、現在ネット上 [全文を読む]

木村拓哉・工藤静香夫妻は嫌われヤンキー夫婦? 理想のカップルだったのに…

messy / 2013年11月22日15時55分

2位はドーベルマン訴訟が効いたか、反町隆史・松嶋菜々子夫妻。結婚当初は理想的な美男美女カップルと言われたものだが、今では反町の低視聴率男ぶりと松嶋の高飛車女優イメージが根付き、残念な結果に。同様に、かつては憧れの的と言ってもいいほどのカップルだったはずの、スーパースター木村拓哉と工藤静香夫妻も9位にランクインしてしまった。一体なぜなのか? 同誌の読者コメン [全文を読む]

異例のバーニング対策のおかげ!? 森高千里がアイドル路線を貫けたワケ

サイゾーウーマン / 2012年08月17日13時00分

業界的、そして一般的にも認知度の高い、完成されたタレントにしかできない戦略です」(別の芸能プロ幹部) アイドル全盛期の再来といわれる昨今、25年後に現在の若手アイドルで森高のポジションに到達できる者は、何人いるのだろうか?【関連記事】松嶋菜々子&反町隆史夫妻の愛娘の行く先を暗示する"二谷友里恵"の影ド派手な姿で文化祭に参加!? 有名小学校に芸能人パパ&ママ [全文を読む]

フォーカス