西島秀俊 反町隆史に関するニュース

え?あの刑事ってそんなに偉かったの!?日本ドラマの刑事たちを階級で比べてみた!

日本タレント名鑑 / 2017年06月14日07時30分

警部クラス 町田透【仲村トオル】(あぶない刑事) 真山薫【浅野温子】(あぶない刑事) 杉下右京【水谷豊】(相棒) 藤堂俊介【石原裕次郎】(太陽にほえろ!) 銭形幸一【鈴木亮平】(ルパン三世) 目暮十三(名探偵コナン) 白鳥任三郎(名探偵コナン) 香坂真一郎【長谷川博己】(小さな巨人) 藤倉良一【駿河太郎】(小さな巨人) 吉永三成【田中哲司】(CRISIS [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】斎藤工が初首位 福山雅治“ましゃロス”の影響は!? 『独身女性が抱かれたい男ランキング』

TechinsightJapan / 2015年12月28日20時25分

■2015年独身女性が抱かれたい男~日本人部門トップ30~ 1位 斎藤工 (↑) 2位 福山雅治 (↑) 3位 西島秀俊 (↓) 4位 竹野内豊 (↑) 5位 北村一輝 (↑) 6位 綾野剛 (↑) 7位 鈴木亮平 (↑) 8位 松坂桃李 (↑) 9位 大沢たかお(↑) 10位 松本潤 (↑) 11位 阿部寛 (↑) 12位 玉木宏 (↓) 13位 向井 [全文を読む]

「相棒14」の高視聴率に天海祐希と西島秀俊がニンマリのワケとは?

アサ芸プラス / 2015年10月20日05時59分

今期は幸いにも『偽装の夫婦』と『無痛』の両方が評判なので、両ドラマの視聴者が“どうせだから『相棒』からテレビを点けておくか”と考えてくれれば、まさにウィンウィンの関係になることができそうです」 この秋は、「相棒」で水谷豊と反町隆史の演技を楽しんだ後に続けて、「偽装の夫婦」の天海祐希、もしくは「無痛」での西島秀俊の演技を楽しむという流れができそうだ。いずれも [全文を読む]

西島秀俊を『あすなろ白書』時代から見守ってた女性の悔しさ

NEWSポストセブン / 2014年11月28日16時00分

俳優・西島秀俊(43才)の「小雪似」だという27歳一般女性との結婚発表は、多くの女性に悲鳴をあげさせる結果となった。ほかにも向井理(32才)が国仲涼子(35才)との結婚を発表するなど、相次ぐ事態に、女性たちは「言わずにおけるか!」といったところだろう。 イケメン評論家の沖直実さんは、西島を「戻り鮭イケメン」と評する。20代のときにイケメンとして活躍していた [全文を読む]

2017年秋の新番組カタログ!【ドラマ編34本】

ザテレビジョン / 2017年09月23日12時00分

菜美の夫・勇輝を西島秀俊、主婦友の優里を広末涼子、京子を本田翼が演じる。 [全文を読む]

KANSAI COLLECTION 2017 SPRING & SUMMER

PR TIMES / 2017年03月22日09時27分

ドラマタイアップとして、主演の小栗旬、西島秀俊によるビデオメッセージが入りました。その後、Carat feat.紗蘭 が登場。DJ&ダンスヴォーカルユニット・Caratと、フォロワー20万人を超えるモデル紗蘭がコラボレーションし、大いに盛り上がりました。[画像2: https://prtimes.jp/i/22713/3/resize/d22713-3-8 [全文を読む]

高橋一生から小林薫まで…anan読者が選ぶ「大人の男」40人を大公開!

anan NEWS / 2016年11月09日12時00分

さあ、あなたは誰と飲みに行きたいですか? ■読者が選んだ2016年の“大人の男”40人(※年齢は2016年11月9日時点) <30代> 高橋一生さん(35歳)、井上芳雄さん(37歳)、平山浩行さん(39歳)、長谷川博己さん(39歳) <40代> 滝藤賢一さん(40歳)、オダギリジョーさん(40歳)、反町隆史さん(42歳)、小林賢太郎さん(43歳)、大泉 洋 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】大泉洋が“お父さん役が似合う俳優”にランクイン 有吉の振りに陣内が動揺

TechinsightJapan / 2016年06月17日21時00分

■20~40代男女に聞いた お父さん役が似合う俳優 TOP10(カギカッコは選んだ理由) 1位 阿部寛 「かっこよくて包容力があるから」 2位 三浦友和 「日本の穏やかなお父さんっぽいから」 3位 西田敏行 「雰囲気が優しいお父さんそのものだから」 4位 福山雅治 「家族の歌を出しているので」 5位 佐藤浩市 「渋くてかっこいいから」 6位 舘ひろし 「 [全文を読む]

秋ドラマ「主演ギャラ」1位は350万円の“あの視聴率俳優”

WEB女性自身 / 2015年11月19日06時00分

相棒役では過去最高だ」(前出・広告代理店関係者) そのほか、『オトナ女子』(フジテレビ系)の篠原涼子(42)は1本300万円、『無痛~診える眼~』(フジテレビ系)の西島秀俊(44)は1本220万円と高額ギャラが並ぶが、平均視聴率はそれぞれ8.0%と8.8%と厳しい結果。 ドラマの成否はシナリオどおり、とはいかないようだ。 (週刊FLASH12月1日号) [全文を読む]

フォーカス