反町隆史 稲垣吾郎に関するニュース

水谷豊 ドラマ打ち上げで衝撃発言「次の相棒は稲垣吾郎さん」

WEB女性自身 / 2017年03月15日17時00分

少し遅れて反町隆史(43)も駆け付ける。しかし笑顔で会場入りする彼らとは対照的に、警備陣はなぜか 超 厳戒態勢だった――。 2月11日から公開中の映画『相棒 劇場版Ⅳ』も興収13億円突破の大ヒットを記録したが、ドラマは今季平均視聴率で15%を切っており今ひとつ伸び悩んでいる。また水谷豊(64)の相棒役は反町で4人目。交代するたびに 水谷の機嫌を損ねたためク [全文を読む]

水谷豊が許せば……テレビ朝日『相棒』5代目相棒に、元SMAP・稲垣吾郎が急浮上!

日刊サイゾー / 2017年03月03日11時00分

その4代目相棒・反町隆史に続く5代目として、元SMAPの稲垣吾郎の名前が急浮上しているという。 『相棒』は、初代相棒の寺脇康文、2代目の及川光博、3代目の成宮寛貴まで、平均視聴率が17%(ビデオリサーチ、関東地区/以下同)を超えていた。ところが、4代目に反町が起用されたシーズン14の全話平均視聴率は、15.3%にダウン。継続して反町が出演しているシーズン1 [全文を読む]

国分太一が「SMAP解散」に踏み込んだ発言をしてしまうある理由とは?

アサジョ / 2016年10月04日09時58分

スケートボイーズには、当時Jr.に所属していた反町隆史や、後にTOKIOのメンバーとなる国分太一も「サポートメンバー」の肩書きで在籍していた。 しかも驚くことに、国分はSMAPの初期メンバーでもある。1988年にスタートしたSMAPの初レギュラー番組「いつみ・加トちゃんのWAーッと集まれ!!」(フジテレビ系)では、修学旅行中の稲垣吾郎の代替として出演して [全文を読む]

水谷豊は竹野内豊を希望していた!?「相棒14」反町隆史は1クールで殉職か

アサ芸プラス / 2015年09月18日09時59分

主演の水谷豊の新しい相棒になるのは反町隆史。寺脇康文、及川光博、成宮寛貴に続いて人気ドラマの重責を担うこととなった。 二人は初共演となるが、水谷は「今からとても楽しみ。『相棒』に限らず、いつか一緒に仕事をしたい役者の中にいつも反町さんがいました。出会うべくして出会った相棒」と歓迎している。 ところが、「視聴率によっては想定外の事態もありえる」といって、スポ [全文を読む]

『相棒』次の相棒選びが水谷豊NGで難航…4代目は反町隆史、5代目は仲間由紀恵に決定

Business Journal / 2015年03月26日23時00分

そしてようやく難関を突破したのが反町隆史です。テレ朝側としては、今年の1シリーズだけ反町で乗り切る構えです」(同) 『相棒』の放送は2クール(6カ月)にわたるため、スタッフやキャストは丸々8カ月間拘束される。1年のうち3分の2を同一のドラマに費やさないといけないというのが俳優陣にとってネックになり、人選に苦戦したという。近年は連ドラ主演が少なくなった反町が [全文を読む]

檀れい主演『福家警部補の挨拶』視聴率11.5%急落! 倒叙モノは“田村正和レベル”でないとムリ!?

日刊サイゾー / 2014年01月28日09時30分

なお、初回は反町隆史、第2話は富田靖子が犯人役であった。 初回こそ平均視聴率14.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と好調だったが、第2話では11.5%まで急落。視聴者から、「壇れいが美しい」「稲垣吾郎がカッコいい」といった声も上がる一方で、「主役がミスキャスト」「役が檀さんに合っていない」「主人公に魅力を感じない」という声が目立つ。 「同作の敗 [全文を読む]

水谷豊 打ち上げで静かな恫喝?「“次期相棒”候補に稲垣吾郎」報道に激怒

アサ芸プラス / 2017年04月02日09時57分

同ドラマといえば、水谷演じる杉下右京の“相棒”がシリーズを重ねるごとに交代することでも知られており、今シリーズ放送中にも、現在の“4代目相棒”を演じる反町隆史(43)の降板が取りざたされ、後任の名前とあわせて報じられもした。そうした中、シリーズの撮影が終了し、打ち上げが行われたのである。 その席で壇上に立った水谷が、「次の相棒は稲垣吾郎さん(43)らしい [全文を読む]

忽然と消えた「脱退ジャニーズの今」を大追跡!(5)朝ドラ俳優・浅香航大も元Jr.

アサジョ / 2017年03月13日06時00分

【まだいる!あの元ジャニーズは今?】1990年 野村義男:1998年から浜崎あゆみのバックバンドでギタリストを務める1991年 反町隆史:光GENJIのバックダンサーを務めるも、素行不良で退所1993年 高橋一也(男闘呼組):素行不良が原因で解雇後、俳優に。「真田丸」で岡本健一と共演1994年 田原俊彦:「33歳でジャニーズを卒業したのは、自然の流れだった [全文を読む]

稲垣吾郎、「5代目相棒」浮上も絶対にキャスティングできないワケがあった!

アサ芸プラス / 2017年03月08日09時58分

しかし、ここにきて、水谷豊演じる杉下右京の現“相棒”、反町隆史の降板説はなかなか消えない。そして、5代目相棒としてしばしば浮上するのが、元SMAPの稲垣吾郎の名前だ。 だが、芸能ジャーナリストは「稲垣のキャスティングは難しい」と言う。その理由は「2001年8月24日に稲垣が起こした、道路交通法違反(駐車禁止)での警視庁渋谷警察署による現行犯逮捕」だそうだ [全文を読む]

さよなら、SMAP「6人の絆」で築いた栄光ストーリー(1)中居があわや光GENJI入り!?

アサジョ / 2017年03月04日06時00分

メンバーは常に流動的で、ピーク時は20人に達し、TOKIO・国分太一、V6・坂本昌行のほか、かつてJr.だった俳優の反町隆史も在籍していた。 そこから、森且行を含めた6人がSMAPになり、91年9月、「CANT’STOP!!-LOVING-」で歌手デビュー。東京・西武園で開催されたデビューイベントには、台風15号が接近するなか、1万5000人が集結している [全文を読む]

稲森いずみ他、四十路美女たちが独身を貫くワケ

日刊大衆 / 2017年01月03日20時00分

そのルックスと同様、私生活も華やかで、俳優の反町隆史(43)、要潤(35)、五代目尾上菊之助(39)、長谷川博己(39)などと熱愛の噂があった。イケメンとばかりつきあってきたために、もう結婚しなくてもいいと考えているのかも? 芸能界で成功しているということは、それだけ経済的にも充実しているのだろう。男に依存する必要なんてないのかもしれない。自立した女は美し [全文を読む]

「仲間由紀恵説」を覆し、ディーン・フジオカが5代目「相棒」候補に急浮上!?

アサ芸プラス / 2016年04月19日09時59分

3月16日に終了した「season14」は、放送前から水谷豊演じる杉下右京の“新相棒役”が誰になるのかと大いに話題になったものだが、その座をものにしたのは反町隆史であった。 その注目の第1話の平均視聴率は18.4%と好発進。しかし、その後は低空飛行が続き、シーズン全体の平均視聴率は15.3%。しかも、全20話中11話が15%以下という大失態を演じてしまった [全文を読む]

水谷豊、早くも5代目相棒を模索中

NewsCafe / 2015年09月21日16時00分

「主演の水谷豊(63)の新たな[相棒]に起用された反町隆史(41)が、場合によっては3カ月で交代させられる…というのです」というんはテレビ誌ライター。 初代の寺脇康文(53)が8年、続く及川光博(45)が3年、先代の成宮寛貴(33)も3年弱その任にあったのに? 「今回は視聴率が伸び悩むようなら、1クールでクビもあり得るみたいです」 視聴率に過去の勢いはな [全文を読む]

結局、4代目相棒は誰? 本命は反町も、仲間、吉高らも浮上

NEWSポストセブン / 2015年06月08日07時00分

4月、『週刊新潮』が、反町隆史が有力と報道。ちなみに、同誌によれば仲間は多忙によりスケジュールの調整がつかないことから4代目の起用は見送られ、来年秋以降の5代目相棒として決まったという。それまでの“つなぎ”が反町ということだった。どうやら、このセンが今のところ本命のようだ。 ところが、ここに来て、意外な名前も候補として急浮上している。吉高由里子説がテレビ [全文を読む]

初回視聴率14.2%『福家警部補の挨拶』民放初主演の檀れいに酷評の嵐!「相棒のパクリ」「キャラが薄い」の声

日刊サイゾー / 2014年01月16日13時00分

初回は反町隆史が犯人を演じ、平均視聴率は14.2%であった。 檀が演じる福家警部補は、ほぼ表情を変えず飄々としながらも、「あともう一つだけ聞きたいことが……」としつこく相手に詰め寄る“変わり者刑事”という役柄。 だが、残念ながら、檀の演技に対し視聴者からキャラを演じきれていない」「主人公に特徴がなさすぎる」「犯人役のほうが合ってる」「檀にセリフの多い役は難 [全文を読む]

SMAPの封印された歴史~ジャニーズの屋台骨を支えた森且行と出足遅れた木村拓哉

東京ブレイキングニュース / 2014年01月12日12時10分

ジャニーズを辞めて、輝かしい未来を築けたのは郷ひろみを筆頭に田原俊彦、野村義男、本木雅弘、反町隆史など第一線で活躍する方たちも多いが、完全なる異業種のスポーツ競技の分野でトップに立てたのは森且行くらいだろう。この森の必死な努力によって、ジャニーズ事務所の「森且行タブー」は2010年頃を境に解禁されていくことになる。 そもそもデビュー時からSMAPを引っ張っ [全文を読む]

フォーカス