子宮内膜症 松浦亜弥に関するニュース

祝!あやや妊娠…で男も知っておくべき女性の病気とセックスとは?

週プレNEWS / 2014年10月07日06時00分

9月22日、子宮内膜症で休業していた松浦亜弥(あやや)が、「現在、妊娠7ヵ月」というハッピーなニュースがあった。 子宮の病気に罹(かか)っていたのに、無事に妊娠できたとはおめでたい……などと、知ったかぶりをしてしまう男性はきっと少なくないはず。一体、どんな病気だったのか? 『マンガでわかる 男が知るべき女のカラダ』(サイエンス・アイ新書)などの著者で産婦人 [全文を読む]

松浦亜弥、w-inds.橘慶太と交際12年婚!皆が感涙「おめでたいね」の声

AOLニュース / 2013年08月06日13時44分

それゆえ、通常、アイドルが結婚した場合、ネットに登場する声は、嫉妬ややっかみ、「裏切られた」等のコメントばかりになるものだが、今回の結婚に関しては、半ばファンも公認状態だった慶太が結婚相手だったこと、さらに松浦が長きにわたって子宮内膜症の治療を受けていることも共感を呼んだのか、 「いやー おめでたいね」 「なんつーか おめでとうと祝える空気のアイドルの結 [全文を読む]

歴代アイドル歌姫の「深刻闘病」現場(1) あやや

アサ芸プラス / 2012年06月12日11時00分

日常の生活の中で度々お腹に痛みを感じるようになり、医師に相談し検査をしたところ「子宮内膜症」だという診断結果でした。なので無理はしない範囲で活動は続けていきます〉 歌手の“あやや”こと松浦亜弥(25)が衝撃の告白をしたのは昨年8月のこと。デビュー10周年の節目ではあったが、以降の活動をセーブすることになってしまった。 唯一のレギュラーだった「メレンゲの気持 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】あややに続け!? 保田圭も自身の“妊活”を告白。

TechinsightJapan / 2014年09月23日13時17分

芸能活動をセーブした原因でもある子宮内膜症を抱えながらの妊娠ということもあり、ファンはもちろん、ハロプロメンバーからも続々と祝福の声があがっている。そんな中、昨年結婚した元モーニング娘。の保田圭も子づくりに意欲を燃やしているようだ。 保田圭は22日、自身のブログを更新。「最近…先輩ママさん達のお話を聞く機会が増えて、アドバイスをもらったので始めてみました」 [全文を読む]

松浦亜弥歌手復帰に歓迎ムードも「道重さゆみの復活が霞む」不満の声

しらべぇ / 2017年03月03日19時00分

子宮内膜症の治療、結婚・育休とメディアへの露出が減っていった中で復帰の可能性が報じられたことに、ファンは歓喜している。しらべぇ取材班でファンの反応を集めてみた。あやや復帰したらまた新たに私の生きる理由が見つかる— いちごあめ (@s3y4m5) March 3, 2017スマホが鳴ったから見てみたら「松浦亜弥が歌手復帰」だと!イエーイ!めっちゃホリデー!— [全文を読む]

結婚間近の松浦亜弥と橘慶太 何度か別れたがすぐヨリ戻した

NEWSポストセブン / 2013年01月08日16時00分

この間、2007年頃に、松浦は子宮内膜症を患い、2009年以降はライブ活動を休むなど仕事を制限している。そんな松浦を励まし、寄り添ってきたのが橘だった。 「デビュー以来、あややは“25才になるまでにはお母さんになっていたい”と公言していましたが、これまでお互いの立場も考えて、結婚だって我慢してきたし、デートだって自宅がほとんど。一緒にカフェに行っても、ちょ [全文を読む]

結婚相手にオススメ!「イクメン予備軍」蟹座男性の攻略法【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2015年06月21日10時15分

2人の交際は12年にも及んだと言いますし、子宮内膜症を乗り越えての結婚&出産は、喜びもひとしおだったのではないでしょうか。 [全文を読む]

松浦亜弥 妊娠の裏で早くも囁かれる芸能界復帰のワケとは?

アサ芸プラス / 2014年10月01日09時59分

「あややは07年に子宮内膜症と診断され、子作りは難しいと言われていましたが、妊娠は完治への近道。二重の喜びを味わっているはずです」(女性誌記者) 松浦と夫のw-inds.橘慶太は、01年芸能界デビューの同期。当時から交際を続け、12年に結婚した芸能界では珍しい純愛カップルと言われている。 「人気者同士のカップルが結婚までたどり着くケースはまれ。特にあやや [全文を読む]

篠田麻里子の『刑務所でイベント』が話題に! グループ卒業後のアイドルは生き残りに必死!?

メンズサイゾー / 2014年09月26日20時40分

子宮内膜症を乗り越えての待望の第一子ということなので、まずは無事の出産を願うばかりだが、出産を終えた後は、かつてのようなアイドル業ではなく、"ママドルあやや"として華やかに復帰できるといいのだが...。 (文=坂上五郎) [全文を読む]

ファン祝福! 松浦亜弥が妊娠7カ月で年内出産予定、そのウラにあった紆余曲折

メンズサイゾー / 2014年09月22日16時35分

松浦は07年から「子宮内膜症」に悩んでおり、この病気は子宮の内側にしかないはずの子宮内膜が卵巣や腹膜などで増殖し、剥離を繰り返すことで激痛に襲われる。妊娠こそが「完治への最短の道」とされ、妊娠で生理が止まることで症状が軽くなり、一部では「妊娠すれば高確率で治る」とまでいわれている。 だが、妊娠率が低下するとされている病気でもあるため、子宝に恵まれるのは難 [全文を読む]

「まだイケるっちゅうの」松浦亜弥、久々のイベントで「超絶劣化」のうわさに反論

サイゾーウーマン / 2013年07月20日13時00分

「唯一レギュラーだった『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)の降板、また子宮内膜症を患っていたことを公表するなど、一昨年は特にファンを心配させる出来事が相次いでいました。ハロプロ勢の中でも、歌手として最も安定した実力を誇っていた松浦だけに、体調や精神面については関係者の間でも心配されていました」(レコード会社関係者) 業界内にもファンを多く抱える松浦だけに [全文を読む]

フォーカス