音楽 平清盛に関するニュース

【速報】Twitter投稿キャンペーン 開始5日間で1万件超!「平安トーーク!大河ドラマ『平清盛』“ #銀河盛”に備えよ!!」

PR TIMES / 2016年12月28日13時13分

映像脚本音楽そして役者達の怪演っぷりはこれまでの大河ドラマのイメージが覆ったしずっとこんな大河が見たかったんだな…と思ったのが平清盛だよ(*´ω`*)とにかく見るべし!見れば全て分かるから!!(あの面白さは私の拙い語彙力では言葉に出来ない…!!!)参考:【祝!CS初放送】海の底の都の民が語る 大河ドラマ #平清盛 の面白さ「#平清盛の面白きことを教えてやろ [全文を読む]

松山ケンイチ主演 NHK大河ドラマ『平清盛』サントラ発売決定

リッスンジャパン / 2012年01月11日14時00分

今回初めてNHK大河ドラマの音楽を担当した吉松隆は、「番組の「顔」ともなる2分30秒のテーマ曲は、「遊びをせんとや生まれけむ」という歌をモチーフとしつつ、清盛の生涯が走馬燈のように走り抜ける音楽にしたかった。ささやくように静かに始まり、疾走し叫び、飛翔し戦い、栄華を極め、最後に「遊びをせんとや」と歌う子供の声を微笑みの中で聞きつつ、すべては歴史の彼方に消え [全文を読む]

ジュンスカ、ツアーファイナルのNHKホールは初体験!!そして託児所付きロックンロールライブ!!

PR TIMES / 2012年07月09日17時11分

完全復活してから一層ファンとの音楽の楽しみ方を追求している彼らが、このツアーを通してやってきてことの一つに一曲だけ自由に撮影や録音OKという企画。そしてこのNHKホールでのライブで彼らが考えたのは「託児所付きライブ」である。NHKホールロビー一角に託児所(事前予約制)を設け、子を持つ多くのファンたちが、一緒に青春にかえることが出来るように配慮して考えた企画 [全文を読む]

『家族のうた』代替え番組も苦戦、『平清盛』はTwitter、低視聴率に泣くドラマ界

サイゾーウーマン / 2012年06月12日12時00分

※画像は『平清盛 前編』(NHK出版)【関連記事】・ドラマで全裸を披露! 中居正広、撮影よりも「前張り」が情けなかった?・キムタク政権強し! 2011年ジャニタレ出演ドラマの視聴率ランキング・事務所パワーは絶大! 音楽、CM、ドラマも結局は事務所次第? [全文を読む]

大河ドラマ「真田丸」、万全の体制の中で浮上した唯一の死角とは?

アサ芸プラス / 2016年01月26日09時58分

さらに、音楽には『HERO』(フジテレビ系)、『下町ロケット』(TBS系)を担当した服部隆之氏を起用。それでも心配なのか、ナレーションに紅白で司会を務めた有働由美子アナまで起用する力の入れよう。話題には事欠かないでしょう」(テレビ誌記者) これ以上ないという万全の体制で臨んでいる今回の大河ドラマだが、はたして死角はないのだろうか。「実は、歴史ファンの間では [全文を読む]

日本を美しく彩る四季を感じる写真集『美しい日本の四季~うつろう彩り、残したい原風景~』発売

PR TIMES / 2015年10月27日10時31分

「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。 URL:http://www.impressholdings.com/ 【本件に関するお問い合せ先】 株式会社エムディエヌコーポレーション E-mail:info@MdN.co.jp URL:http://w [全文を読む]

戦後、復興のために国と「一世一代のケンカ」をした老人がいた!NHK放送90年ドラマ 経世済民の男「鬼と呼ばれた男~松永安左ェ門」9月19日(土)夜9時、いよいよ放送!

@Press / 2015年09月18日14時30分

【番組概要】放送予定:2015年9月19日(土) NHK総合 午後9:00~10:00(全国放送)作 :池端俊策(映画「復讐するは我にあり」、「楢山節考」、NHK大河ドラマ「太平記」、古代史ドラマスペシャル「聖徳太子」、土曜ドラマ「足尾から来た女」ほか)音楽 :清水靖晃(土曜ドラマ「55歳からのハローライフ」ほか)題字 :金澤翔子(大河ドラマ「平清盛」題字 [全文を読む]

成海璃子にまたもや熱愛疑惑! 清純派イメージを覆した“タバコくゆらせデート”

メンズサイゾー / 2014年01月17日12時00分

コラムを持てるほどの映画好きであることや、筋肉少女帯や村八分などコアな音楽を好むことからサブカル層からの支持もアツいようですし、今回のことで仕事に支障が出ることはないはず。サブカル寄りな点に加えて、綾野剛との報道から間がなく、恋愛に対して奔放で堂々としている様子から、“魔性の女”と揶揄される蒼井優(28)と同じ匂いがしますね(笑)。そういえば、彼女もヘビー [全文を読む]

出産後もオファーが途切れない小雪、産休中は復帰作選びに余念なし?

サイゾーウーマン / 2012年01月25日09時00分

その精神性の豊かさは、自由に活動できる領域を求めますので、音楽・芸術・演劇・ヒーリング・セラピーといったスピリチュアルな方面での活躍が成功を引き寄せます。ですから、自分と向き合うための静かな時間や一人で過ごすことがあえて必要です。 また、現実的な成功願望が強く、困難を克服するパワフルな能力も持っています。そのため、自然と重責を負わされるような立場になること [全文を読む]

フォーカス