司会 早見優に関するニュース

【エンタがビタミン♪】柏原芳恵にBro.KORN。早見優が投稿した1枚に「俺らの青春」

TechinsightJapan / 2015年11月29日12時20分

あのねのねが司会を務めた頃は、レギュラーに清水アキラやBro.KORN、栗田貫一やピンク・レディーもいた。 2015年11月27日、その番組の常連メンバーを中心とした『伝説の歌番組 “ヤンヤン歌うスタジオ”復活コンサート』が開催され、司会をあのねのね(清水国明、原田伸郎)が務めた。80'sアイドルの柏原芳恵、松本伊代、早見優、森口博子、桑田靖子、香坂みゆき [全文を読む]

本田美奈子.メモリアルコンサートに16組が出演 故人偲ぶ

dwango.jp news / 2015年11月04日18時24分

今年も司会は早見優がつとめ、「本当に10年?と思うほどあっというまな感じがします。笑う時は思い切りお腹を抱えて笑う。そんな姿が印象的な美奈子ちゃんに私たちの思いが届きますように。」と冒頭に挨拶。本田美奈子.の印象を思い返した。 坂本冬美は本田美奈子.のミュージカル曲レパートリーとしていた『命をあげよう』を披露。 歌唱後緊張で震えが止まらない様子で「今回が [全文を読む]

五木ひろしがノリノリ 田原俊彦の曲をタップ踏みながら熱唱し番組カオス状態に

ソーシャルトレンドニュース / 2015年06月10日06時28分

五木ひろしを司会に据え、演歌勢を中心に2時間たっぷり、歌で魅せる番組だ。そもそも、“五木ひろし司会の演歌番組”という発想自体、地上波のゴールデン帯では生まれない。もしも会議で、「五木ひろしの司会で、レギュラーの歌番組をやりましょう」と提案したら、空気は凍り付き、桜庭あつこがリングに上がったときのような罵声が飛び交うだろう。この番組には、BSらしさが存分に現 [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「松本伊代」(1)いつもより大人なライブになりそう

アサ芸プラス / 2017年02月07日12時57分

84年10月より「オールナイトフジ」(フジテレビ系)の司会を務める。93年、B21スペシャルのヒロミと結婚。その後2男の母に。2005年、早見優・堀ちえみとママドルユニット「キューティー★マミー」結成。16年10月、デビュー35周年記念コンサート「やっぱり伊代ちゃん’16」を開催。今年2月11日(土)、「名古屋ブルーノート」にてライブを行う(16時/19時 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】『本田美奈子.メモリアルLIVE』で共演。早見優、森口博子、知念里奈がレアショット。

TechinsightJapan / 2015年11月04日20時43分

本田美奈子.さんのメモリアルコンサートで司会を務めた早見優が森口博子、知念里奈とのオフショットをInstagramに投稿した。また、本田さんと同期の森口博子はツイッターで「感謝を歌声に込めました」と心境をつぶやいている。 1985年4月20日に『殺意のバカンス』でアイドルとしてデビューした本田美奈子.さんは、翌年リリースした『1986年のマリリン』でのへそ [全文を読む]

本田美奈子.、没後10年メモリアルコンサート『音楽彩』開催

okmusic UP's / 2015年11月04日13時00分

今年も司会は早見優がつとめ、「本当に10年?と思うほどあっというまな感じがします。笑う時は思い切りお腹を抱えて笑う。そんな姿が印象的な美奈子ちゃんに私たちの思いが届きますように」と冒頭に挨拶。本田美奈子.の印象を思い返した。 坂本冬美は本田美奈子.のミュージカル曲レパートリーとしていた「命をあげよう」を披露。歌唱後緊張で震えが止まらない様子で「今回が10 [全文を読む]

早見優 TV番組で英語喋ったら「生意気だ」と電話殺到の過去

NEWSポストセブン / 2015年02月21日07時00分

元祖バイリンガルアイドルとして英語番組の司会を務めさせていただいた一方で、嫌な思いをしたこともあります。『ザ・ベストテン』に出演した際、黒柳徹子さんから「あなた英語が上手でしょ。ちょっと話してみて」と促されて、ワンフレーズだけしゃべったんです。そしたら翌日、事務所に「生意気だ」なんて電話や手紙がたくさん届きました。 番組で通訳をやらされることもありました [全文を読む]

書類送検の松本・早見へ 高橋克実の「余計な一言」が話題に

しらべぇ / 2017年02月10日19時00分

■「とんだセンチメンタルジャーニーですね」その人物とは、俳優にして『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ系)の司会を務める高橋克実。10日放送の同番組では、この一件を取り上げた。メインキャスターの安藤優子が神妙な面持ちで語る中、高橋も「まさか書類送検という。言葉だけ聞くとものすごいことになっちゃったなって思うんですけど」と述べた上で「せっかくふたりでね、 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】「パトカーでスタジオまで」早見優×石野真子×浅香唯 指原莉乃も驚く80年代アイドルの仰天体験

TechinsightJapan / 2016年07月03日19時40分

世代を超えたアイドルによる大ステージを終えて、司会の櫻井翔に「せっかくだから何か聞きたいことは?」と振られると指原莉乃が「みなさんは凄い経験をしてこられたと思うのですが、どんなことがありましたか?」と興味津々で質問した。 早見優がまだ堀越高等学校時代、林間学校から歌番組の生中継で出演したというのも時代を感じさせるが、石野真子は生放送に間に合わせるため「警 [全文を読む]

本田美奈子.メモリアルコンサートで坂本冬美、松本伊代、早見優らが熱唱

Entame Plex / 2015年11月04日02時27分

今年も司会は早見が務め「本当に​10​年? と思うほどあっという間な感じがします。笑う時は思い切りお腹を抱えて笑う。そんな姿が印象的な美奈子ちゃんに私たちの想いが届きますように」と冒頭に挨拶。 坂本は、本田美奈子.のミュージカル曲レパートリーとしていた「命をあげよう」を披露。歌唱後には、緊張のあまり震えが止まらない様子で「今回が​10​回目の開催というこ [全文を読む]

【ウラ芸能】石野真子、NHK紅白見えた?!

NewsCafe / 2013年07月09日12時00分

ああ、NHKとしては、朝ドラ『あまちゃん』人気を支えた小泉今日子(47)を紅組司会にするって話か」記者「往年のアイドルを引っ張り出そうという動きがあるみたいなんです。小泉に加えて今、名前が挙がっているのが石野真子(52)です」デスク「たまにドラマにゲスト出演してるのを見る程度だぞ」記者「6月に3年ぶりのアルバム『しあわせのレシピ』をリリースしたんですが、今 [全文を読む]

カズレーザー、松本伊代の“線路立ち入り”イジる「あそこまでの…」

Smartザテレビジョン / 2017年05月25日11時00分

今から33年前、松本が18歳の時、「オールナイトフジ」番組中で「伊代の女子大生モテ講座」という自分のエッセイ本の告知をした際、「私も今日初めて見たんで、まだ私も読んでないんだけど」と発言、司会の片岡鶴太郎に「自分で書いたのに読んでないの?」と聞かれ「いいじゃんそんなの何だって!」と逆ギレしていた。 これにはVTRを観ていた本人も「ひどいですね…」とひと言 [全文を読む]

松本伊代の線路立ち入り書類送検で、フジテレビの“炎上商法”に他局が激怒!「ヒロミの独占コメントを……」

日刊サイゾー / 2017年02月10日21時00分

実際に番組の録画をあとで見たら、司会の高橋克実さんが『とんだセンチメンタル・ジャーニーだよね』と茶化していて、番宣で差し入れた緩い空気がアリアリ」 この事件は、松本が1月14日付のブログで、立入禁止と書かれた看板のある線路間の敷石上に立って、早見と一緒に手を挙げるポーズで記念撮影した写真を掲載。さらに「その瞬間 踏切が鳴り 慌てて逃げる2人」と書いたことで [全文を読む]

「夏の魔物」フェス6時間一挙放送!大反省会スペシャル生放送も

dwango.jp news / 2016年10月05日21時03分

・ポニーキャニオン50周年記念 50時間連続放送 『ポニキャン50TV』企画 「夏の魔物2016大反省会スペシャル」 日時:2016年10月9日(日) 場所:ポニーキャニオン1Fイベントスペース 時間:開場16:30/開演17:00 出演:吉田豪、TOMOVSKY、クリトリック・リス、朝倉みずほ(BELLRING少女ハート)、夏の魔物 司会:ディスク百合 [全文を読む]

霊能者「名古屋の神様」は松田聖子や寺島しのぶの名付け親

NEWSポストセブン / 2015年08月13日07時00分

生前の岡田有希子さん(享年18)が歌番組『ザ・トップテン』(日本テレビ系)に出演したとき、司会の榊原郁恵(56才)を「長距離ランナー」、岡田さんを「短距離ランナーの生命力」と表現し、岡田さんが亡くなった後、このシーンが話題になったこともあった。 「でもそれ以前から、沖さんは、いろんなところで噂される存在だったんですよ。とにかく、よくあたる霊能者でしたからね [全文を読む]

森口博子、CD売り上げ390枚で決死の“婚活”も……セレブ社長狙いに周囲は「ドン引き」!?

サイゾーウーマン / 2015年04月05日14時00分

番組司会の小堺一機から「これからの目標」を問われると、2001年に高校の同級生でプロテニス選手の辻野隆三と結婚した荻野目が「子育てをしていた時期もあったのに、再び歌わせてもらえてありがたい。このままマイペースにいけたら」と答えた一方で、森口は「名字を変えたい!」「孤独死を回避したい!」と、結婚願望を猛アピールして笑いを誘った。しかし森口の結婚願望はもっと深 [全文を読む]

中森明菜 孤高の歌姫の「光と影」(4)この子はスターになるよ!

アサ芸プラス / 2014年08月26日09時58分

「デビューイベントを豊島園でやって、その司会を徳光和夫さんにお願いした。徳光さんが『この子、絶対にスターになるよ!』と興奮していたのが忘れられません」 ただし、明菜と島田の修羅の戦いは、1曲ごとに激しさを増していく──。 [全文を読む]

地雷に要注意… TV美女11人の禁断“NGワード”を裏検索(2)

アサ芸プラス / 2014年02月19日09時58分

それを思い出すので、夫の話題はダメなんですって」 くしくも、早見は夫のディスコ通いにお供していたのが縁で「DISCO TRAIN」(TOKYO MXテレビ)というディスコ番組で司会を務めることになった。だが、夫の当時の行状だけは、絶対に話題にできないようだ。 一方、こんなケースもある。 「国生さゆり(47)は昨年9月、コンサルタント会社社長の甲田英司氏(4 [全文を読む]

フォーカス