英語 大阪大学に関するニュース

イーオン社長「英語」を嫌いになる子どもの共通点

プレジデントオンライン / 2017年04月29日11時15分

■まず親が英語に関心を持つこと わが子を英語好きにするには、まず親が英語に関心を持つことです。 最初から英語が嫌いな子どもはいません。小学校の英語が必修化になる前は、中学校1年生から英語を学んでいましたが、最初は誰もが興味津々だったはずです。ところが、夏休みをはさんで2学期ぐらいから授業についていけず、嫌いになる生徒が出てしまう。それは、従来は小学校では何 [全文を読む]

日本語を活用した英会話習得方法を新開発 ~脳科学に基づく最新のバイリンガルメソッド~

DreamNews / 2015年03月02日17時00分

英語教育のベンチャー企業、株式会社エリフェット(本社:大阪府豊中市/代表取締役:岩﨑 貴之)は、日本人にとって最も効果的な英会話の学習方法を追求した新しい教材「リッスントーク」を2015年2月21日から発売しました。言葉の学習とは、脳の情報処理のプロセスであることに着目し、日本語の処理に慣れた「日本語回路の脳」であっても、その回路を活用して、「英語の回路」 [全文を読む]

イーオン社長 英語の聞き取りをするコツは「音読」にあり

プレジデントオンライン / 2017年04月22日11時15分

■耳も、目も、口も使う「オーバーラッピング」 苦手な英語を話せるようになるコツは、ずばり音読。声に出せない音は聞けないからです。自分の出した声が耳に入ってきますから、それがリスニングの上達にもなります。日本人は紙の上の勉強だけで、声に出して練習しない。ブロークンな英語でもいいから、自信を持ってどんどん話すことです。外国人と会う機会があれば、積極的に話しかけ [全文を読む]

イーオン社長「翻訳ソフトは英会話学校を潰す」は本当か?

プレジデントオンライン / 2017年04月15日11時15分

■下手な英語でも一生懸命に話すから伝わる 科学技術の発展に伴い、いろいろ便利なものが世の中に登場してきました。Google翻訳などの翻訳ソフトは急速に性能を向上させています。スマートフォンにそうした翻訳ソフトをいれておけば、「自動翻訳機」として使うこともできます。翻訳ソフトの性能向上は、非常に好ましいことであって、生活が便利になるわけですから否定する必要は [全文を読む]

【高校入試】初登場した「学校選択問題」の衝撃と今後に向けた対策について(3)

クオリティ埼玉 / 2017年03月24日10時31分

●「学校選択問題」を象徴する設問(英語編) 続いて英語ですが,新形式の英作文を紹介しないわけにはいきません。 大問4 次の英文を読んで,あなたの考えを,〔条件〕に従って40語以上50語程度の英語で書きなさい。(10点) Some people say that students in Japan should study when they are you [全文を読む]

イーオン社長「TOEIC高得点」なら日本人教師の存在が必要

プレジデントオンライン / 2017年04月09日11時15分

彼らは、日本人が英語を学習するように勉強してきたわけではないのです。ネイティブの人は、ネイティブモデルにはなり得ますが、日本人の究極のゴールではない。また、具体的な勉強方法も指導できません。 なぜイーオンの教室やセミナーで、TOEIC L&Rのスコアが上がるかというと、闇雲に問題集を解くのではなく、単語や文法といった基礎学習と、音読トレーニング、さらに、多 [全文を読む]

7/3(金)、eラーニング『リスニングのための発音ルール-上田怜奈のエグゼクティブ・イングリッシュ コース-』開講!

DreamNews / 2015年07月03日18時00分

英語の発音のルールを通して、英語の中でもリスニングやスピーキングの能力の向上を主とした講座です。お申込みは http://elearning.co.jp/?page_id=17903から。株式会社キバンインターナショナル(東京都千代田区・代表取締役 中村央理雄)は、7/3(金)、eラーニング『リスニングのための発音ルール-上田怜奈のエグゼクティブ・イングリ [全文を読む]

12の名曲で英語らしい発音をマスター 『英語で歌おう! スタンダード・ジャズ』3月15日発売

PR TIMES / 2013年03月14日10時03分

何度も聞いて歌って、「英語の音」を体で覚える! 株式会社アルク(東京都杉並区永福 代表取締役会長:平本 照麿、以下アルク)より、 新刊『英語で歌おう! スタンダード・ジャズ』のご案内を申し上げます。 NHK Eテレで放送され反響を呼んだ「3か月トピック英会話 歌って発音マスター! ~魅惑のスタンダード・ジャズ編~」がCD付き書籍に。Sentimental [全文を読む]

GRIT Inc. 事業急拡大中につき、積極採用開始。副社長との1対1コーヒーミーティングを毎日開催。

PR TIMES / 2016年12月23日10時36分

ビジネスパーソンの英語学習の問題を解決する、ビジネス英語コンサルタント募集。 株式会社GRIT(所在地:東京都中央区銀座 / 代表取締役社長:岡田 祥吾)は専属コンサルタントが生徒を毎日フォローするビジネス英会話トレーニング「TOKKUN ENGLISH」(http://www.eigo-tokkun.com/)を個人と法人向けに提供していましたが、事業急 [全文を読む]

創立9年で一橋超え! 国際教養大学とはどんな大学なのか

週プレNEWS / 2013年06月06日15時00分

ただ、高校までの勉強と違って、今の勉強は自分のためになっているという感覚があるので、毎日、充実していて楽しいです」 新入生が死に物狂いで勉強する理由のひとつに、「英語集中プログラム(EAP)」という厳しいカリキュラムの存在がある。このカリキュラムでは入学時のTOEFL(英語能力測定テスト)の成績により、新入生は「初級」「中級」「上級」の3階級に振り分けられ [全文を読む]

TOEIC(R)800点以上のビジネスパーソンが集まる、ビジネス英語特化型スクールが新橋駅前に開校

PR TIMES / 2017年03月02日13時09分

ビジネスパーソンを対象とした英語コンサルティングスクール「TOKKUN ENGLISH」を運営する株式会社GRIT(代表取締役社長:岡田 祥吾)は2017年3月20日に新橋駅前校を開校いたします。 [画像1: https://prtimes.jp/i/20729/7/resize/d20729-7-561814-2.jpg ] 【TOKKUN ENGLIS [全文を読む]

等身大の日本を世界に! 英文ニュース・オピニオンサイト「JAPAN Forward」スタート

PR TIMES / 2017年06月01日09時10分

一般社団法人ジャパンフォワード推進機構(代表理事・太田英昭)は、産経新聞の記事を主体に、日本の実像を世界に届ける英語ニュース・オピニオンサイト「JAPAN Forward(ジャパン・フォワード)」(http://japan-forward.com/)を6月1日、公式オープンしました。 「JAPAN Forward」は、産経新聞以外にも世界に伝えるべき良質の [全文を読む]

参加希望の声に応えて枠を拡大!イングリッシュ・イマージョン・キャンプ2012開催のご案内

@Press / 2012年07月27日15時00分

「これからの時代を生きる子どもたちに、英語でコミュニケーションできる力をつけてもらいたい。地球社会に貢献できる人材に育ってもらいたい」という強い思いのもと、2001年からスタートしたこのキャンプは、今年で12年目を迎えます。 参加希望の声に応えるべく、今年は小学校3年生からの参加を可能とし、また参加基準を下げた4日間のキャンプも開催いたします。その結果、 [全文を読む]

字幕の機械翻訳の品質改善を目指す 大阪大学とピクセラが共同研究を開始 ― 人文・社会科学分野の産学連携が新たに始動 ―

@Press / 2016年11月14日14時00分

本共同研究では、放送電波から映像と同時に送信されている難聴者のための日本語字幕データを、チューナーからインターネット上の翻訳サーバーに取り出し、サーバー上で自然な外国語(英語、中国語、朝鮮語)に翻訳した結果をチューナーに戻し、映像とともにリアルタイムで表示するというシステムを構築します。これにより、これまで間違った主語が補充されたり、単語や文節の切れ目が [全文を読む]

英会話トレーニングに最適なe-Learning「MyET」を活用した社内研修ソリューションを展開するグローバルキャスト、東京・御茶ノ水で開催される『eラーニングアワード 2016 フォーラム』に出展

DreamNews / 2016年10月25日13時00分

●弊社主催講演会 10月27日(木)12:15~12:55 会場:ルームA 『「英語が話せる」人材育成の現状と課題、そしてe-Learningによる解決』 講師:山下 仁司氏(大阪大学 高等教育・入試研究開発センター教授) http://www.elearningawards.jp/program2detail.html#35 色々な英語研修をやっても、 [全文を読む]

センター過去問、国語の平均演習年数は11年分! 難関大学合格者のとった対策とは?

PR TIMES / 2013年05月16日14時34分

【調査概要】調査内容:大学入試センター試験について(過去問演習年数、学習のポイント)調査方法:アンケート調査回収期間:2013年2月27日~4月15日調査対象:117名(国公立大学49名、私立大学68名)北海道大学、東北大学、筑波大学、千葉大学、お茶の水女子大学、東京大学、東京外国語大学、東京工業大学、一橋大学、名古屋大学、京都大学、大阪大学、大阪市立大学 [全文を読む]

6/2(金)eラーニング『数字を語る英語(ビジネス・会計英語入門)』開講!

DreamNews / 2017年06月02日15時00分

株式会社キバンインターナショナル(東京都千代田区・代表取締役 中村央理雄)は、6/2(金)、eラーニング『数字を語る英語(ビジネス・会計英語入門)』を開講しました。グラフを英語で説明したり、会社の業績を数字を交えながら英語で説明することが可能になる講座です。お申込みは http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoL [全文を読む]

イーオン社長「なぜ一流アスリートほど英語が上手いのか」

プレジデントオンライン / 2017年05月07日11時15分

英語がしゃべれると世界中がホームになる いまや、多くのスポーツも国際化が進み、海外遠征の機会もどんどん増えてきました。その際、よく「ホーム&アウェー」という言い方をします。自国での試合と相手国でのゲームのことです。日本で行う場合は、ほとんど外国語の心配をすることはないでしょう。けれども、海外に出かけるとなかなかそうもいきません。 実際、文化や習慣の違いに [全文を読む]

1/20(金)eラーニング『発音の学校~接客英語の基本(おもてなし編)』開講!

DreamNews / 2017年01月20日14時00分

株式会社キバンインターナショナル(東京都千代田区・代表取締役 中村央理雄)は、1/20(金)、eラーニング『発音の学校~接客英語の基本(おもてなし編)』を開講しました。サービス業において外国人の方をお客様とする仕事(接客)で、必要とされる英会話の基本、発音を実践的に学ぶことのできる講座です。株式会社キバンインターナショナル(東京都千代田区・代表取締役 中村 [全文を読む]

マッキンゼー出身者が運営する英語を教えない英会話コーチングスクールが、2016年12月より人事担当者向けに5万円キャンペーンを開始。

PR TIMES / 2016年10月31日19時38分

・TOKKUN ENGLISH: http://www.eigo-tokkun.com [画像2: http://prtimes.jp/i/20729/5/resize/d20729-5-882727-3.jpg ] ■期間・対象者 ・受講期間:2016年12/上旬~2017年2月上旬 ・応募期間:11/1(火)-11/18(金) ・定員:5名 ・対象者 [全文を読む]

フォーカス