北島康介 プールに関するニュース

北島康介「29歳の進化」 「急逝ライバルに惨敗」で燃えた天才の意地(2)

アサ芸プラス / 2012年05月23日10時59分

どこへ行っても注目されてしまう日本とは違い、1人の“北島康介”という人間としていられる環境だったからだ。 それでもプールからは離れられなかった。5月になると家に近くにあったプールで泳ぎ始め。6月からは数多くのメダリストを育てたコーチのデイブ・サロがいる南カリフォルニア大の練習に参加するようになった。だが、その時はまだ、競技に復帰しようという気持ちもなく、ノ [全文を読む]

夏をしなやかボディで楽しむためのソリューションを代官山FLUX CONDITIONINGSで体験

FASHION HEADLINE / 2016年07月23日18時00分

FLUXにあるスイムトレーニング施設AQUALAB(アクアラブ)は、オリンピック金メダリストでプロスイマーの北島康介がプロデュース。2×4メートル、水深1.2メートルの小型流水プールで、アスリートのみならず誰でも目的に応じた利用が可能。このプールは会員制でシャワーや更衣室も含めてプライベートな空間なので、人目を気にせずスイムやウォーキングを楽しめるから、一 [全文を読む]

B型の特徴 マイルールで動きわけのわからないこだわり持つ

NEWSポストセブン / 2014年08月16日07時00分

30年変わらずこのスタイルなんです」(和歌山県・55才) 【ちなみに】B型の有名人はこんな人! 浅田真央(23才)、松本人志(50才)、綾瀬はるか(29才)、イチロー(40才)、北島康介(31才)、岡田准一(33才) 女性セブン2014年8月21日・28日号 [全文を読む]

宗教団体のサイドビジネス ゴルフ場やプール、ラブホテルも

NEWSポストセブン / 2012年04月30日16時00分

五輪金メダリストの北島康介らを輩出した名門スクールであり、一般向けのフィットネス施設も充実する。 ※週刊ポスト2012年5月4・11日号 【関連ニュース】上杉隆氏 深夜のゴルフ場に忍び込んで「泥棒ゴルフ」の過去創価学会の学校法人創価大学 一昨年度の収入は五百億円以上暴力団員 ゴルフ場で刺青隠すため長袖着用・風呂へ入らぬ配慮宗教学者 オセロ中島は現在の日本人 [全文を読む]

「世界水泳」前最後の国内戦で萩野公介、瀬戸大也が直接対決へ!

Smartザテレビジョン / 2017年05月17日06時05分

初年度には北島康介が200m平泳ぎで世界新記録を樹立し、直後の北京五輪での2種目連覇に弾みをつけた。7月の「世界水泳2017ハンガリー・ブダペスト」に向けた大事な試金石となる今回は、果たしてどうなる? このたび、4月に決まった世界水泳代表が“日本代表チーム”として日の丸を背負い、「世界水泳2017」前の国内最終レースに挑む。夏の“本番”を見据え、それぞれ [全文を読む]

「水泳で本当に頭が良くなるのか?」東大生の6割が「小学生時代にスイミング教室」

プレジデントオンライン / 2017年03月07日15時15分

金メダリストの北島康介選手の泳ぎをビデオでよく分析していました」(理Ⅱ・男性Gさん・鹿児島県立鶴丸高校出身) 「悔しくなったときに自分から解決方法を考え、人の想像を上回るくらい努力をして、負けた相手を負かす負けん気」(前出・Cさん) 負けた相手を負かす負けん気……。水泳にはそんなメンタル強化の要素もあったのだ。自分の弱点を発見し、それを克服するための目標設 [全文を読む]

郷ひろみ、木梨憲武……著名人が愛してやまない、ホテルの最上級スパ&ジムの“本物の魅力”をたーっぷりお届け!

PR TIMES / 2016年05月24日10時26分

そんな彼が選ぶホテルのスパ&ジムって!? さらに! 水泳界のレジェンド・北島康介も参戦! 引退後の正直な本音、北京五輪後の苦しみ続けた8年間……北島にとっての水泳とは? 仲間とは? 数年後のビジョンとは? ホテルの解放的なプールの思い出とともに語る、今しか聞けない本音をゲーテだけに吐露してくれた。 お次は……な、なんと!! あの人気俳優・玉木宏が全身をルイ [全文を読む]

「北島と同じ水泳教室通ってた」自慢男 溺れても自慢続ける

NEWSポストセブン / 2012年08月09日07時00分

* * * 「小学生のときはあの北島康介と同じスイミングクラブに通ってて、中学生の時は水泳部のキャプテンだったんだ」 さんざん聞かされた自慢話だけど、ダンナ(40才)のいまの風体を見たら誰も信じないって。実際、本当かどうかもアヤしい。体重なんか100kg近いし、アゴは二重どころか三重だもん。 そのダンナが息子に水泳を教えてやるといいだしたから必死で止めた [全文を読む]

女子競泳選手の選手寿命が延びた理由を競泳メダル選手が解説

NEWSポストセブン / 2012年07月15日16時00分

3大会連続の金メダルを狙う北島康介ら男子に注目が集まるが、女子だって負けてはいない。ベテランの寺川綾や伊藤華英を中心に、美しさと強さを兼ね備えた個性豊かな選手がそろっている。 「今回はチーム最年長で後輩を引っ張る立場ですが、私が闘う姿勢を見せることで後輩にエールを贈りたい。それにはまず自分が結果を出すことだと思います」 ロンドン五輪でメダルが期待され、大会 [全文を読む]

フォーカス