中居正広 古舘伊知郎に関するニュース

中居正広に続いてフジが接待!?古舘伊知郎の「すべらない話」参戦は吉と出るか?

アサ芸プラス / 2016年07月07日09時58分

同番組に芸人以外で出演を果たしているのは、これまでSMAPの稲垣吾郎、香取慎吾、中居正広のみで、古舘が4人目となる。しかも、しゃべりのプロの古舘だけに、SMAP登場回よりも注目が集まっているようだ。テレビ誌記者が言う。「稲垣&香取が出演した昨年1月放送回の平均視聴率は15.2%、中居が出演した今年1月放送回にいたっては16.6%と高視聴率を記録しています [全文を読む]

古舘伊知郎「低視聴率続き」に厳しい評価

日刊大衆 / 2017年01月22日20時00分

中居正広(44)がゲストだった昨年1月の回は16.6%、綾小路きみまろ(66)がゲストだった今年1月の回は12.8%なので、ちょっとさびしい数字です」(テレビ誌ライター) とはいえ、お笑い芸人が司会を務めるバラエティ番組がひしめく中、ゴールデンタイムに冠番組を持てるタレントは貴重な存在。しゃべりのプロ、古舘伊知郎の“リベンジ”に期待したい。 [全文を読む]

嵐・相葉雅紀『紅白』司会決定で“ポスト中居正広”路線くっきり! 一方SMAPは、出場絶望で……

日刊サイゾー / 2016年11月20日09時00分

このキャラクターは、誰かと似ていないだろうか? 「相葉はまさに、ポスト中居正広というべき存在です。彼はフリートークやアドリブなどもこなせますし、天然ボケの要素もあり、愛されキャラ。SMAP解散後に、これまで以上にマルチなタレント活動を展開するであろう中居の強力なライバルとして、相葉が立ちはだかることは容易に想像されます」(同) そこまでを見越してのキャステ [全文を読む]

SMAPの出演可否次第で……NHK『紅白』司会、古舘伊知郎はタモリの保険だった!?

日刊サイゾー / 2016年10月31日09時00分

草なぎ剛をかわいがり、自身の後継者に中居正広を指名しているタモリさんだけに、そこは譲れないのでしょう。古舘さんはあくまで“SMAPが欠場、タモリ辞退”のときの保険ですよ。その代わり、古舘さんは来年の司会が確約されています。『報道ステーション』(テレビ朝日系)を退いてから、NHKへの出演が多かったのも、そういう裏取引があるから。結果、司会の発表は11月20日 [全文を読む]

オファー殺到中の古舘伊知郎『紅白歌合戦』司会の“大本命”に?「本人も乗り気で……」

日刊サイゾー / 2016年10月17日09時00分

一説には『笑っていいとも!』(フジテレビ系)で長年共演していた中居正広らを気遣い、「SMAPが出るなら」という条件があったともいわれるが、そのSMAPは『紅白』出場に前向きではなく、ジャニーズ事務所が受けたくとも一部メンバーがグループ共演を嫌がっている状況だ。 これに対して古舘は本人が乗り気だというのだから、本命になりつつある。『報ステ』のような大仕事を [全文を読む]

古舘伊知郎が松岡修造に屈した「リオ五輪」キャスター争奪戦

WEB女性自身 / 2016年07月12日06時00分

「メダルが有力な競技の中継限定で、スペシャルゲストとして古館の起用を、局は模索中だ」(同) 日本テレビは櫻井翔(34)、TBSは7大会連続で中居正広。不安なのはフジテレビ。フィギュアの高橋大輔、シンクロの小谷実可子(49)、柔道の野村忠宏(41)の3人。スポーツの実績は十分だが、司会には疑問符がつく。 「特に高橋さんは冬季の選手。首をかしげる起用です」( [全文を読む]

男性アナ独立が減った背景に中居正広らジャニーズ勢の台頭も

NEWSポストセブン / 2014年02月21日07時00分

今回、TBSは中居正広、日本テレビは櫻井翔をメインキャスターとして起用。フジテレビは現地キャスターとして国分太一を派遣している。今大会に始まったことではないが、キャスターについてジャニーズ勢の台頭が目立っている。テレビ局関係者が語る。 「昭和の時代は、現地もスタジオもアナウンサーが担当し、競技内容を伝えていた。でも、今はタレント全盛時代。平成に入ってから変 [全文を読む]

すべらない話、きみまろに不満噴出「完全にダダすべり」

日刊大衆 / 2017年01月17日12時00分

「前回ゲスト出演した古舘伊知郎(62)を始め、これまでにも元SMAPの中居正広(44)や稲垣吾郎(43)など異色のゲストを招いてきました。実際にそうした試みが話題性につながり、中居がゲストの回は高視聴率を記録したという実績もあります。ただ、大御所をゲストに呼ぶと、“すべってたけど、無理して笑ってるのでは?”と視聴者の反発を受けかねません。そんなリスクも分 [全文を読む]

槇原敬之のサプライズ登場もある?「それでもSMAP特別出演」NHK紅白の悪あがき

アサ芸プラス / 2016年12月10日05時57分

解散騒動でも中立的立場を取るリーダー・中居正広さん(44)だけでも、槇原さんと共演させたいと‥‥」 必死の思いは届くのか。 [全文を読む]

第11回「フジテレビ物語(後編)」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年10月22日12時00分

先の『夢MORI』の荒井サンが『笑っていいとも!』も担当していたことから、94年4月、まず中居正広と香取慎吾が同番組の新レギュラーに抜擢される。そして翌年、これに草彅剛も加わる。かくして、『いいとも』は曜日レギュラーのSMAPを中心に大幅にリニューアルされ、見事復活する。そして2014年3月まで続く大長寿番組になったのは承知の通りである。■スマスマとロンバ [全文を読む]

視聴率王『鉄腕!DASH!!』も危うし? 10月期日曜夜7時『アメトーーク!』ら強敵集合

サイゾーウーマン / 2016年09月03日16時00分

そこでは渦中のSMAPメンバーによる担当番組『中居正広の金曜のスマイルたちへ』や『Momm!!』『ゴロウ・デラックス』の1 月以降の継続や、秋クールからのドラマに織田裕二や菅野美穂が主演することなどが伊佐野英樹編成局長から説明された。 そんな改編発表を受けてネットユーザーが歓喜に湧いたのが、かつて「最低のクイズ番組」と謳われた、伝説の番組の“復活”だ。 「 [全文を読む]

視聴率王『鉄腕!DASH!!』も危うし? 10月期日曜夜7時『アメトーーク!』ら強敵集合

サイゾーウーマン / 2016年09月02日16時00分

そこでは渦中のSMAPメンバーによる担当番組『中居正広の金曜のスマイルたちへ』や『Momm!!』『ゴロウ・デラックス』の1 月以降の継続や、秋クールからのドラマに織田裕二や松嶋菜々子が主演することなどが伊佐野英樹編成局長から説明された。 そんな改編発表を受けてネットユーザーが歓喜に湧いたのが、かつて「最低のクイズ番組」と謳われた、伝説の番組の“復活”だ。 [全文を読む]

「ダウンタウンランク外」「設楽が意外に稼いでる」有名人高額所得のランキングのウラ事情

サイゾーウーマン / 2014年10月04日13時00分

以下、明石家さんま7億9,200万円、古舘伊知郎6億5,000万円、SMAP・中居正広6億4,000万円、堺雅人3億8,000万円、バナナマン・設楽統3億5,000万円、宮根誠司3億円、小倉智昭3億円となっている。 AKB48だけでなく過去のヒット曲の作詞印税、さらにはAKB48が出演する番組は企画・監修として1本50万円のギャラを得ているといわれる秋元。 [全文を読む]

フォーカス