さん 古舘伊知郎に関するニュース

政権圧力はあったのか? 古舘伊知郎ら降板キャスター「最後の発言」

まぐまぐニュース! / 2016年04月10日19時30分

平日毎日、主要新聞各紙の記事を比較・分析するメルマガ『uttiiの電子版ウォッチ』を配信するジャーナリストの内田誠さん。そんな内田さんが、安倍政権により繰り返されるメディアへの攻撃に危機感を抱き、今回新たに無料メルマガ『uttiiのTVウォッチ』を創刊されました。創刊号は、政権に批判的とされる各局のニュースキャスターたちが降板したという異例の事態を受け、彼 [全文を読む]

古舘伊知郎 「報ステ」降板の真相は妻が突きつけた離婚届

NEWSポストセブン / 2016年01月14日07時00分

コスト削減のために古舘を切ったのでは」(テレビ関係者) 「古舘さんの反権力、とくに反原発の姿勢が、安倍政権と近いテレ朝の幹部に受け入れられなかった」(テレビ朝日関係者) などと、放送局とのすれ違いを降板理由に挙げる声もあった。ところが、古舘に近いあるテレビ関係者はこう明かす。 「実は古舘さん、奥さんから“もう今年限りで辞めて”と迫られていたんです」 古舘と [全文を読む]

古舘伊知郎のバラエティ本格参戦で戦々恐々のお笑い芸人たち!あの人気アナの「宮根、羽鳥なんて足元にも及ばない!」発言にみる想像以上の影響力!!

Business Journal / 2016年07月20日19時00分

今月23日から同局系で放送される「FNS27時間テレビフェスティバル!」では、約16年ぶりに明石家さんまと共演を果たすことが発表されるなど、活動を活発化させている。「古舘さんは元来、お堅いニュース番組ではなく、プロレスの実況中継でブレイクした人。トーク力はもちろん、バラエティ順応力も非常に高いですからね。当の本人も、報道番組の『報道ステーション』で抱えた [全文を読む]

古舘伊知郎の母ががんで死去当日も「報ステ」は通常通り放送

NEWSポストセブン / 2012年07月27日16時01分

古舘伊知郎(57才)の母・安也子さんは5月28日、84才でこの世を去った。最愛の母が患った病気は、1991年3月に亡くなった姉・恵美子さん(享年42)と同じく“がん”だった。 古舘は安也子さんを、姉が亡くなったA病院に入院させたのだが、古舘がこの病院を選んだのには理由があった。 姉の恵美子さんは、がんが発見される前、体調不良を訴えて違う病院で診察を受けてい [全文を読む]

衝撃!現役アナが解説「報ステ」古舘氏降板に見るキャスターの裏側

BizLady / 2016年01月08日22時00分

あの古舘さんが、『報道ステーション』を辞めるらしい! 年の瀬に飛び込んできた、驚きのニュース。 春の番組改編に向け、降板や交代の話が飛び交いやすいこの時期。 そこで今回は、自らもアナウンサーである筆者が、“有名番組のキャスターの実情”を掘り下げます。 ■あの人もこの人も……じつはフリーだった 老舗番組の看板キャスターを長く続けている人を見ると、その局のアナ [全文を読む]

古賀氏へ『報道ステ』関係者から怒り噴出&動揺「テロだ」「政治的思惑にハメられた」

Business Journal / 2015年04月01日23時00分

今の話は承伏できません」と反論したが、古賀氏は「古舘さんもその時におっしゃりました。『この件に関してはお役に立てなかった。本当に申し訳ない』と。全部録音させていただきましたので、そこまで言われるならすべて(音声を)出させていただきます」と語った。 さらに古舘が「番組ではこれまで川内原発に対する指摘や、辺野古の問題についても取り上げてきたじゃないですか」と問 [全文を読む]

古舘伊知郎に批判殺到「視聴者に嘘ついた」「政治権力にすり寄り」「化けの皮はがれた」

Business Journal / 2015年03月28日18時00分

今の話は承伏できません」と反論したが、古賀氏は「古舘さんもその時におっしゃりました。『この件に関してはお役に立てなかった。本当に申し訳ない』と。全部録音させていただきましたので、そこまで言われるならすべて(音声を)出させていただきます」と語った。 さらに古舘が「番組ではこれまで川内原発に対する指摘や、辺野古の問題についても取り上げてきたじゃないですか」と問 [全文を読む]

富川悠太アナ、DAIGOら 新MCのトレンドは30代後半イケメン

NEWSポストセブン / 2016年04月11日07時00分

テレビ解説者の木村隆志さんは、30代後半のイケメンが注目だという。その理由とは? 木村さんが解説する。 * * * この春、プライムタイム(19~23時)の番組で、新MCに抜擢された顔ぶれを見ると、いずれも30代後半の爽やかなイケメンで、これまで主流だった芸人でないことに気づきます。 1人目は、『7時にあいましょう』(TBS系、月曜19時~)のMCを務める [全文を読む]

報ステ古舘氏後任 局アナ有力なのは「操縦しやすいから」

NEWSポストセブン / 2016年01月05日07時00分

12月24日木曜日、報道ステーションです”とジョークを飛ばして「宮根さんはやる気では」(業界関係者)との声があがれば、「宮根さんは日テレが手放さないから無理。テレ朝の早河洋・会長がお気に入りの羽鳥慎一さん(44)も先の9月から朝の冠番組が始まったばかりで無理そう。誰になるんだ」(キー局社員)と情報が錯綜した。 そんな突然の降板発表の理由としてテレ朝関係者は [全文を読む]

<報ステ降板問題>番組の都合を無視した古賀氏、外部圧力はない踏ん張るテレビ朝日、その意に沿って説明を繰り返した古舘氏

メディアゴン / 2015年04月08日03時20分

この日の「報道ステーション」を視ていて古舘さんもそのようであるように感じました。古賀氏は自分が降ろされること、朝日新聞からのコメンテイター・惠村順一郎氏が降板したこと、さらに番組のプロデューサーの更迭にも触れ、すべては外部からの圧力が影響していると考えているようでした。さらに古賀氏からは、 官邸をはじめさまざまなバッシングを受けてきたが、バッシングは直接私 [全文を読む]

TUBEは『夜のヒットスタジオ』にU2代役で初出演しブレーク

NEWSポストセブン / 2016年06月04日16時00分

当時の番組プロデューサー・疋田拓さんが語る。 ■サザン出演で初の歌詞テロップ デビュー直後のサザンオールスターズが『勝手にシンドバッド』で初出演したのは1978年7月。 「桑田さん独特のボーカルで、何を言っているか歌詞がさっぱりわからなかった(笑い)。そのため、歌詞を表示させる対応をとったんです」(疋田さん)。 これが今では当たり前となった歌詞のテロップ表 [全文を読む]

【政権批判】古舘伊知郎ら辛口TVキャスターが続々と退陣するワケ

まぐまぐニュース! / 2016年02月22日19時30分

様々な原因が囁かれ、識者のコメントなども伝えられていますが、メルマガ『NEWSを疑え!』の著者・小川和久さんはその中の「権力の監視がメディアの役割」という発言に対して「口先だけの批判は監視にならない」と厳しく指摘、さらにジャーナリズムが追うべき責任について記しています。 権力監視? 口先では無理だよ この春、テレビのニュースに大きな動きがあることは早くから [全文を読む]

「おしゃべりオジサン」始動!! 古舘伊知郎&坂上忍&千原ジュニア独占インタビュー

Smartザテレビジョン / 2017年04月16日22時30分

進行はジュニアさんが、ツッコミは忍さんがやってくれるから」 坂上忍「まぁ、予想通りの展開でしたけどね。このお2人がいれば、番組としては十分成立しちゃうから」 千原ジュニア「僕も、ただただ楽しかったです。最近、出演者の中で僕が一番年下っていうことがあんまりないんで…いや、年下ってほんまに楽なんですよ。この3人やったら、ずーっとしゃべってられますね」 坂上「実 [全文を読む]

【すべらない話】古舘伊知郎が初登場で「ずっと古舘のターン」だと話題に

秒刊SUNDAY / 2016年07月09日22時32分

掲載元http://www.fujitv.co.jp/suberanai/index.html 中居初登場!「ジャニーの誕生日話」がヤバいと話題!http://www.yukawanet.com/archives/4995214.htmlーネットの反応・ 古舘伊知郎がMVSになったらフジテレビはいよいよ救いがないと思う・ 古舘さん好きやけどすべらない話には [全文を読む]

GINZA PLACEから世界へ、「つくる人」をフィーチャーしたトークショーパノラマトーク02 「古舘伊知郎が佐々木宏と、銀座なう。」2017年5月16日(火)19時より開催

PR TIMES / 2017年04月17日16時30分

パノラマトーク 02は、日本随一の「しゃべり屋」古舘伊知郎さんと、数々の有名CMから国際的スポーツイベントにおける日本のプレゼンテーションまで、まさに「日本をCMする」クリエーティブ・ディレクターである佐々木宏さんをお招きします。融通無碍にコンテンツを発信する言葉のプロ同士のトークがお楽しみ頂けます。 common ginzaは、カフェでゆっくり寛ぎなが [全文を読む]

『報ステ』から解放された古舘伊知郎氏 バラエティ復帰で視聴者興奮

しらべぇ / 2016年06月11日08時00分

その姿を見た視聴者の反応は...久しぶりに人間らしい古舘伊知郎をみた— とみぞう (@tomyzo) June 10, 2016あかん!やっぱ古舘おもろい!— 橙野 蜜柑@嫉妬XEX.m/ (@TRANCE_mined) June 10, 2016今の若い子は分からないんだろうなー、実況者としての古舘さん。またスポーツ系実況してくれないかな。それだけで見る [全文を読む]

報ステ「富川悠太アナ」決定までの人事抗争をすっぱ抜く!

WEB女性自身 / 2016年01月14日06時00分

「古舘さんの後継のメインキャスターについては、外部から招聘せず、局アナが務めることで局内の意見は一致していました」(テレビ朝日関係者) 昨年末の12月24日、突如『報道ステーション』のメインキャスター降板を発表した古舘伊知郎氏(61)。後継者については冒頭のとおり富川悠太アナ(39)の起用が決まった。その理由はこうだ。 「テレ朝の早河(洋)会長は『反権力』 [全文を読む]

古舘アナ「炎上発言にズレた謝罪」で、さらに炎上!

日刊大衆 / 2017年05月18日06時05分

ジュニアは番組冒頭に「古舘さんが大変なことになってるらしいです。炎上してはるんですって」と話を振ると、古舘アナは苦笑い。千原は続けて「『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に、声優でアニメソングを歌うグループがいるんですって。そういう人たちが出て、そういう人たちが“何なんだ?”みたいなことを、ラジオかなんかでおっしゃったんですよね?」と質問すると、古 [全文を読む]

古舘伊知郎、14年ぶりのNHKレギュラーに感じるNHKの変化

Smartザテレビジョン / 2017年04月05日13時40分

「鈴木さん」や「長谷川さん」など、「子」が付く女性の名前だったり、男性だったら「太郎」など、なぜそうなったのか。普段そこにストーリーを感じないで過ごしているわけじゃないですか。しかし、そこには日本の悠久の歴史や時間軸、その時々の人々の思いが名字や名前に乗り移っているんです。――久々にNHKのバラエティー番組の司会を務めたお気持ちは?浦島太郎ですね。僕が、ニ [全文を読む]

古舘伊知郎 フジテレビ新番組「フルタチさん」舞台裏でダメ出しを連発していた!

アサ芸プラス / 2016年11月27日17時57分

「引っ掛かってみたらおもしろいことが見えてくる番組」──こんなコンセプトで11月6日にスタートした新番組「フルタチさん」は、ちまたにあふれる些細な疑問を取り上げる情報バラエティ。古舘にとって、「報ステ」降板後の初レギュラー番組だけに、かなり力が入っているという。「番組の内容にはかなり前の段階からいろいろ口を出していました。恐らく不安でしかたないんですよ。『 [全文を読む]

フォーカス