楽曲 さだまさしに関するニュース

男性に「めんどくせえ!」と思われるカラオケの定番って?

恋学 / 2015年11月11日02時00分

無理~!」と感じるNG楽曲も、結構あったりするんです。 男性が聴きたくないと感じる女の子目線のラブソングたとえば多くの女性にとっては、いい年齢をした男性がアイドルの曲を振り付きで歌っちゃうシチュエーションというのは、ドン引きする光景だと思います。それからアニメの楽曲ばかり歌う男性も、世間的に見ると引いちゃいますよね。 同じような感触は、男性も抱くものなので [全文を読む]

秋の夜長に好きな人を想う秋曲

okmusic UP's / 2015年09月14日18時00分

■「いちょう」('09)/遊助2009年にリリースされた楽曲。秋と言えば銀杏を連想する人も多いということで、それをモチーフにした楽曲をセレクトしました。有名なカノン進行によって紡がれるのは悲恋の歌。好きな人を亡くしてしまう、そんな経験はない人でも、この曲を聴けば素直に感情移入することができるのではないでしょうか。ただ、悲しむだけではない、最後の一節《「ごめ [全文を読む]

さだまさし、映画化にあたりの名曲「風に立つライオン」 をセルフカヴァー

okmusic UP's / 2015年02月18日10時00分

【その他の画像】さだまさし3月14日に公開される映画「風に立つライオン」は、28年前に発表されたさだまさしの楽曲「風に立つライオン」に主演の大沢たかおが感銘を受け、映画化を熱望したことから、さだまさし自らが同名小説を書き下ろし、映画化が実現したもの。大沢たかお、石原さとみ、真木よう子という豪華キャストと、監督を鬼才・三池崇史が務めるなど、この春日本中に感 [全文を読む]

さだまさし「風に立つライオン」を映画主題歌として28年ぶりセルフカヴァー、「レコチョク」「dヒッツ」にて独占先行配信!

PR TIMES / 2015年02月18日15時52分

[画像1: http://prtimes.jp/i/2747/542/resize/d2747-542-696436-0.jpg ]さだまさしの名曲「風に立つライオン」は、実在の医師・柴田紘一郎氏のエピソードにインスパイアされ作詞・作曲された楽曲で、1987年に発表されました。この楽曲を聴き、医学の道を志した方や青年海外協力隊に参加したという若者も多く、2 [全文を読む]

ミスチル桜井和寿が乃木坂46の「神曲」をカバーしファンが大コーフン状態に

アサ芸プラス / 2016年07月11日09時58分

乃木坂46の人気楽曲をMr.Childrenの桜井和寿がカバーするという予想外の展開に、乃木坂ファンが大コーフン状態に陥っている。 桜井が乃木坂の楽曲を熱唱したのは、7月5日に日本武道館で行われた、JUN SKY WALKER(S)のベーシストで音楽プロデューサーの寺岡呼人が主宰するライブイベント「寺岡呼人presents Golden Circle 第2 [全文を読む]

ももクロ「試聴×視聴ビデオ」M10は落語家・林家木久扇

dwango.jp news / 2016年02月10日21時00分

「試聴×視聴ビデオ」とは、ももいろクローバーZにゆかりのある著名人が参加する楽曲試聴ビデオだが、本日、このM10楽曲がももいろクローバーZのオフィシャルチャンネル及びtwitterアカウントにて解禁された。 M10楽曲のビデオに登場したのは「ニッポン笑顔百景」でももいろクローバーZと共演した落語家・林家木久扇。 扇子を片手に、ノリノリで試聴する様子がいかに [全文を読む]

早稲田大学さだまさし研究会 楽曲に登場の地探訪が主な活動

NEWSポストセブン / 2015年07月01日07時01分

受験勉強中にうっかり見てしまい、ハマりました(笑い)」 楽曲に登場する場所を探訪するのが主な活動。昨年は、下町ツアー(かすてぃら、無縁坂、檸檬)、鎌倉ツアー(縁切寺)に出掛けた。歌に登場する料理の再現も行い、最近のヒットは「ローズパイ」。 63才のさだまさしには、10代にもファンが多いのだ。 ※女性セブン2015年7月16日号 [全文を読む]

ゆきりんバースデイにフレンチ・キス新曲発表!

dwango.jp news / 2014年07月15日11時41分

そしてこの『思い出せない花』は6月にオンエアされていたテレビ東京 高城亜樹主演ドラマ「SAVEPOINT」主題歌、柏木が出演しているP&G 夏こそ磨け!「男の身だしなみ」キャンペーンCMソングとしてもオンエアされ、現在テレビ東京にて火曜深夜(26時40分~)でオンエア中のフレンチ・キス初の冠番組「フレンチ・キスのキス旅」テーマソングとなっており、発売前から [全文を読む]

“5月28日は、528Hzの日”Amazon3部門で1位を獲得した「さだまさしの北の国から528」ありがとうキャンペーン開催

@Press / 2017年05月26日09時30分

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/129185/LL_img_129185_1.jpg遙かなる大地より~蛍のテーマ「究極の癒し映像528Hz PV」期間限定ありがとうキャンペーン特設サイトhttp://acoonhibino.com/2017528/発売元(株式会社オトボトケ)による期間限定ありがとうキャンペー [全文を読む]

ももクロSP! マーティ、3rd『AMARANTHUS』を聴いてガチで震える

エンタメNEXT / 2016年04月24日07時00分

しかも楽曲は、まるでプログレッシブ・メタルのアルバムのはじまりみたいな印象だし。まさかBABYMETALに習ってメタル化したのか?と。 ……と思いきや、M2『WE ARE BORN』でビックリ仰天。冒頭の不協和音のギターとピアノがかっこよすぎる!(ピアノは筋肉少女帯にも参加していた三柴理)。そして「オギャー」という叫び声も、ももクロ的なユニークさにあふれて [全文を読む]

中島みゆき、ヒットシングルやアルバム未収録曲を収録した最新シングルコレクション発売決定!

okmusic UP's / 2013年08月26日13時30分

これまで中島みゆきのシングルコレクションは、アルバムに収録されない楽曲を含む、シングルリリースの楽曲のみをあつめた作品集として『Singles』『Singles 2』『Singles 2000』と三つのタイトルが発売されてきた。今回新たにリリースされる『十二単 ~Singles 4~』は2003年以降にリリースされたシングルならびにアルバム未収録のカップリ [全文を読む]

錦戸亮主演ドラマで関ジャニ∞流“関白宣言”誕生、さだまさしが楽曲提供!

ザテレビジョン / 2017年06月13日06時00分

その回答を受けて、さだが楽曲制作を行った。 出来上がった「奇跡の人」は、関西弁での言い回しが印象的な、さだならではのハートフルな楽曲に仕上がっている。 ■ さだまさしコメント 彼らの番組にお招きいただいて以来仲良しになった関ジャニ∞のメンバーから、曲作りを依頼されたときはうれしかった。 メンバーとどんな歌にしようかと、食事をしながら相談したら、現代版の「関 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】レキシの魅力に『関ジャム』迫る 影響を受けたのは「さだまさし」と「ドリフターズ」

TechinsightJapan / 2017年05月15日17時59分

関ジャニ∞の34枚目シングル『侍唄』(さむらいソング)を楽曲提供・プロデュースした池田貴史によるソロユニットが「レキシ」である。錦戸亮が大ファンということもあり5月14日放送の音楽バラエティ番組『関ジャム完全燃SHOW』(テレビ朝日系)で、その「レキシ」をゲストに迎えた。音楽界や演劇界、お笑い界までその影響を受け「配下」となる人が続出している。そんなレキシ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】カズレーザー、さだまさしの深すぎる才能に衝撃「想像の4段上」

TechinsightJapan / 2016年10月11日13時35分

カズレーザーは子どもの頃に文化放送のラジオ番組『有限会社さだまさし 大世界社』(1994年~1998年)を聴いてさだまさしを知り、やがて楽曲にも傾倒していく。この日は『二軍選手』や『遥かなるクリスマス』など良い曲は数えきれないと挙げて「渋いね~」とさだを唸らせた。そんななかで、さだ作品のテーマでもある「人の優しさを一番色濃く歌っている」楽曲として『案山子』 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】森山直太朗の苦境を救ったさだまさし 「これはいじめの構図」

TechinsightJapan / 2016年09月20日10時00分

最後まで楽曲を聴けば諸行無常を歌った大きな視点の作品だと思われる。世間から賛否の声を浴びて悩む彼を励ましてくれたのがさだまさしだった。VTR出演したさだは開口一番「素直なヤツだと思った」と切り出す。森山が成城学園出身であることから「基本的に成城っ子はすごく人間は良い、岩崎宏美もそうですけど。性格はいいんですが、社会常識に欠けるところがある」と笑わせつつも彼 [全文を読む]

CD「渡辺宙明卒寿記念コンサートVol.1」2016年4月6日発売!マジンガーZ、宇宙刑事ギャバンなど昭和のアニメ・特撮を支えた伝説の作曲の生誕90年コンサートがライヴCD化!

DreamNews / 2016年03月10日10時00分

■CDの聴き所・モノラル録音しかなかった楽曲のステレオハイレゾ収録・作曲者によるリハーサル立ち合い監修・オリジナル楽譜の使用・若手精鋭プロ奏者によるオーケストラの演奏・オーディオ誌でも絶賛されるオクタヴィアレコードによる録音・編集・パーカッション満載のド迫力サウンド!・オーケストラとエレクトーンやエレキギターなどの絶妙なミックスサウンド!・渡辺家三代が揃っ [全文を読む]

MUSIC FAIR司会の杏樹・恵が卒業を発表

Smartザテレビジョン / 2016年02月20日14時23分

ゆず:僕たちは'09年の初出演以降、自分たちの楽曲はもちろん、さまざまな楽曲を尊敬するアーティストの皆さんと共に演奏させていただきました。3000回目指して、これからもよろしくお願いします。 三代目 J SoulBrothers:この度は2600回という記念すべきコンサートに呼んでいただき光栄に思います。「MUSIC FAIR」ではさだまさしさん、徳永英 [全文を読む]

さだまさしかよ!西野カナの新曲『トリセツ』の歌詞がリアルすぎて震える【動画】

AOLニュース / 2015年08月19日18時00分

https://youtu.be/aPHGClLjZWk <関連動画はこちら> 本楽曲は、9月16日から公開される映画『ヒロイン失格』の主題歌となっており、西野カナ自身が作詞を務めた、女性心満載の新曲。 そんな西野の新曲『トリセツ』は「取扱説明書」の意味。そう、女性への「取扱説明書」を歌にしたもの。気になるのはその歌詞である。 MVでは、結婚式の祝辞のよ [全文を読む]

大沢&石原、『風に立つライオン』に懸けた思い

Movie Walker / 2015年03月12日21時24分

きっかけは、さだまさしが1987年に発表した楽曲の小説化と映画化を大沢たかおが熱望したこと。長い歳月をかけ、その思いは1本の映画として結実した。それが3月14日(土)より公開される『風に立つライオン』だ。本作に並々ならぬ思いで挑んだ大沢たかおと、出演したことで「人生観が変わった」と言う共演の石原さとみ。2人は、アフリカ・ケニアロケにどんな思いで挑んだのだろ [全文を読む]

大沢たかお、ケニアで竜巻の被害に遭う!?

Movie Walker / 2015年02月24日19時56分

『風に立つライオン』は、さだまさしがアフリカ・ケニアで国際医療活動をしていた実在の医師・柴田紘一郎にインスパイアされて作った楽曲。これを題材に、さだ自身が小説化し、大沢主演で映画化された。【取材・文/山崎伸子】 [全文を読む]

フォーカス