福山雅治 さだまさしに関するニュース

嵐の櫻井翔もランクイン! 「先生・上司にしたい音楽アーティスト」ベスト20を発表!

ダ・ヴィンチニュース / 2014年08月19日11時50分

総合ランキング1位は、“適切なアドバイスをしてくれそう”、“真面目なことからフランクなことまで何でも教えてくれそう”という福山雅治で、女性、さらに世代別では20~30代を中心に幅広い層からの支持を集めた。2位の武田鉄矢は、ドラマ『3年B組金八先生』のイメージも相まって“先生といえばこの人”、“説得力がある”というコメントとともに、主に40代以上からの得票 [全文を読む]

人気男性声優たちがJ-POPの名曲をカバー! イベント情報も!

リッスンジャパン / 2012年12月12日09時00分

人気男性声優がJ-POPの名曲をカバーしたコンピレーションアルバム『Platinum Voice~届けたい歌がある~』が12月12日にリリースされました!今作には、「じれったい」(安全地帯)/諏訪部順一、「虹」(福山雅治)/松風雅也、「セーラー服と機関銃」(薬師丸ひろ子)/内田夕夜、「タイガー&ドラゴン」(クレイジーケンバンド)/井上和彦、「しあわせについ [全文を読む]

ゲス極・川谷がライブで“福山雅治・さだまさし越え”を宣言し大ブーイング!

アサ芸プラス / 2016年05月13日09時59分

「川谷は長崎にゆかりのあるさだまさしと福山雅治の名前を挙げたうえで、『長崎といえばゲスの極み乙女と言われるように頑張る』と発言しました。2人の大歌手より自分のほうが上になると取ることもできるため、批判されているのです」(マスコミ関係者) さらにライブ開始時のMCで「いろいろあったけどファンに助けられた」と話したことも火に油を注ぐ格好になっている。「ベッキー [全文を読む]

「この人から教わりたい!」と思う、先生・上司にしたい音楽アーティストTOP20

Woman Insight / 2014年08月18日16時03分

休み明けの勉強や仕事が待っているかと思うと気が重いですが、こんな先生・上司だったら頑張れそう? 旬のアーティスト情報を取り扱う音楽情報誌『CD&DLでーた』で、10~60代の男女を対象とした、「先生・上司にしたい音楽アーティスト」ランキングが発表されました! 「先生・上司にしたい音楽アーティスト」 総合ランキングTOP20 [有効回答者数/n=1858人] [全文を読む]

【先生・上司にしたい音楽アーティスト】発表。「この人から学びたい!」と思う音楽アーティストは?

PR TIMES / 2014年08月18日11時04分

(調査期間:2014年7月14日~7月15日)●「先生・上司にしたい音楽アーティスト」 総合ランキングTOP20設問:あなたの「先生・上司にしたい音楽アーティスト」と、その理由を教えてください有効回答者数 n=1858人順位:アーティスト名1位:福山雅治2位:武田鉄矢3位:桑田佳祐(サザンオールスターズ)4位:小田和正5位:坂本龍一6位:稲葉浩志(B'z) [全文を読む]

加山雄三×スチャダラパー・Bose対談「俺がラップやるとお経になっちゃうんだよ(笑)」

週プレNEWS / 2017年04月11日06時00分

REMIXアルバム『加山雄三の新世界』に続き、80歳の誕生日翌日となる4月12日(水)には井上陽水、福山雅治らが参加した生誕80周年トリビュートアルバム『Respect KAYAMA YUZO』(ドリーミュージック)が発売予定。4月21日(金)には東京国際フォーラムで80歳記念ライブを開催予定 ●Bose(ぼーず) 1969年生まれ。ラッパー。ANI、SH [全文を読む]

大爆死の月9「ラヴソング」で菅田将暉が絶賛された“唯一の名場面”とは?

アサジョ / 2016年06月20日09時59分

6月13日に福山雅治主演のフジテレビ月9ドラマ「ラヴソング」が最終回を迎えた。 終わってみれば、全10話の平均視聴率は8.4%と月9史上最低記録となる黒歴史ドラマとして名を刻んでしまった。そんな中、最終回での菅田将暉のあるシーンが、“最初にして最後の名場面だった”と振り返る声が聞こえている。「劇中、菅田がヒロインの藤原さくらが歌うドラマ主題歌『Soup』を [全文を読む]

<ギャラクシー賞受賞「赤めだか」>二宮和也と北野武らによる落語家青春グラフィティ

メディアゴン / 2016年02月27日07時30分

しんみりさせるシーンでは、たけしの「嘲笑」、「スローバラード」、「浅草キッド」(福山雅治カヴァー)。希望が見えてきた場面では、「デイドリーム・ビリーヴァー」、「Ya Ya あの時代を忘れない」などなど-。80年代、90年代の青春にいつも流れていた音楽ばかり。この音楽に乗せた演出が冴えわたっていた。タカハタ自身の選曲だろうか。演出とぴったり合っていた。キャス [全文を読む]

BEGIN25周年記念『BEGINぴあ』 25年の軌跡と彼らの根源に迫る!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年10月01日17時30分

さらには、25周年を記念して、さだまさし、森山良子、南こうせつ、真田広之、福山雅治ら縁のある関係者25名と、ファンからのお祝いメッセージが寄せられている。 ■『BEGINぴあ』 発売日:2015年9月28日(月) 価格:1,500円(税込) 発行/発売:ぴあ [全文を読む]

BEGINデビュー25周年記念本『BEGINぴあ』9月28日(月)発売!

PR TIMES / 2015年09月26日14時48分

さらには、25周年を記念してのお祝いメッセージが、さだまさし、森山良子、南こうせつ、真田広之、 福山雅治ら縁のある関係者25名から、さらにはファン方々から寄せられています。 表紙は、『ぴあ』の表紙を描き続けた、イラストレーター・及川正通氏の描き下ろしとなります。 【商品概要】 ●タイトル:25th Anniversary Special Book『BEG [全文を読む]

最新のJ-POPからアニソン、懐かしの歌謡曲まで人気絵師51人が描き下ろす雨の絵詩集『絵師×歌詞 雨編』

DreamNews / 2015年05月14日14時00分

』(山崎まさよし),『虹』(フジファブリック),『SAKURAドロップス』(宇多田ヒカル),『Squall』(福山雅治),『あじさい通り』(スピッツ),『今日も雨』(倉橋ヨエコ),『不自然なガール』(Perfume),『雨やどり』(さだまさし),『レイン』(シド),『雨にキッスの花束を』(今井美樹),『rainy day』(浜崎あゆみ),『100mmの雨~ [全文を読む]

フォーカス