ソロ 三宅健に関するニュース

【エンタがビタミン♪】V6・三宅健が「岡田准一はおもちゃ」だった発言。メンバーからはクレーム連発。

TechinsightJapan / 2015年08月17日14時55分

V6の三宅健がバラエティ番組にソロ出演して、ジャニーズJr.時代から現在までを振り返った。ほかのメンバーに聞いた三宅に関するアンケートも紹介されたが、褒めたりクレームが飛び出したりとざっくばらんに言いたい放題で、彼も苦笑していた。デビュー20周年を迎えるV6から、三宅健が8月16日放送のトークバラエティ番組『誰だって波瀾爆笑』(日テレ系)に初出演した。1人 [全文を読む]

V6三宅を大きく成長させた「ある苦手意識」

日刊大衆 / 2017年06月30日15時05分

V6の10周年記念コンサートでは、メンバーそれぞれのソロパートがあり、三宅は自分のソロパートの振付を、憧れのストリートダンサーに頼んだ。三宅が選んだ曲はV6の楽曲ではなく、お気に入りだったMr.Childrenの『こんな風にひどく蒸し暑い日』だった。番組で、三宅はこのエピソードを「ひどいよね。10周年に人の曲歌ってんの」と笑いながら話していたが、これによっ [全文を読む]

三宅健が暴露した「V6坂本の“トレンディぶり”」

日刊大衆 / 2017年04月07日15時05分

それは、V6メンバーで三宅だけがソロのラジオ番組『三宅健のラヂオ』(bayfm)を持っていることからも明らかだ。 V6メンバーのラジオといえば、他にも坂本昌行、長野博、井ノ原のトニセン3人が出演する『V6 Next Generation』(JFN系)、岡田准一が、ある分野の専門家をゲストに迎える番組『GROWING REED』(J-WAVE)があるが、一人 [全文を読む]

三宅健が出した「V6加入の意外な条件」とは

日刊大衆 / 2017年01月11日19時00分

V6の三宅健は、ソロのテレビ露出が少ないせいか、あまり目立たないイメージがあるかもしれない。しかしV6は、彼なしでは成立しなかったといわれている。そもそもV6は、ジャニーズJr.時代、カリスマ的な人気を誇った三宅と森田剛の“剛健コンビ”がいたからこそ誕生したのだ。 三宅は、13歳でジャニーズ事務所に入所した当初から華々しい活躍を見せている。履歴書を送付した [全文を読む]

V6三宅健「災害に遭遇したら一緒に逃げたい」メンバーは

WEB女性自身 / 2014年11月08日07時00分

最近ではソロでの活躍が目覚ましいV6も、デビュー20周年目に突入!いざそろうと少年のような仲のよさがあり、成熟したグループならではのチームワークがある。そんななか、三宅健(35)がメンバーについて語った。 今年、10年ぶりにドラマをやらせていただいたのですが、自分でもビックリするくらいに緊張してしまいました。やっぱり定期的にやっていないと怖いくらいに忘れて [全文を読む]

メンバー全員30歳以上でノリノリ! ジャニーズ・V6が開き直っている

日刊サイゾー / 2012年03月03日08時00分

かつては森田剛、三宅健、岡田准一という弟組「カミセン」が人気の中心であり、年長者「トニセン」は歌もソロパートがほとんどない構成ばかりだったが、「Sexy.Honey.Bunny!」では一転、坂本昌行と井ノ原快彦がねっとりとソロを歌い上げ、強烈なインパクトを与えていた。 そして、今回の「バリバリ~」でも、やはり坂本と井ノ原が中心となり、軽快なリズムにノッて [全文を読む]

V6とHey!Say!JUMP―今年の「24時間テレビ」のメインパーソナリティーを務める2組の共通点とは

ウートピ / 2015年04月09日12時00分

20周年! ソロでもグループでも円熟のV62000年にパーソナリティーを務めて以来、15年ぶりとなるV6。1998年には森田剛がチャリティーマラソンランナーとして100キロを完走している。長らくソロ活動が目立っていたV6もグループ結成20周年を迎え、昨年はシングルCDのリリースにNHK紅白歌合戦に初出場と、グループ活動も盛んになっている。井ノ原快彦はNHK [全文を読む]

健は最高のタレント、剛は存在感が圧倒的…井ノ原が語るV6

WEB女性自身 / 2014年11月08日07時00分

最近ではソロでの活躍が目覚ましいV6も、デビュー20年目に突入!いざそろうと少年のような仲のよさがあり、成熟したグループならではのチームワークがある。そんななか、井ノ原快彦(38)がメンバーについて語った。 坂本くんとは、最近ミュージカルで共演したんです。10年前は「それ、どうやるの?」って演技について素直に聞けなかった自分がいたんですが、今は、「教えてく [全文を読む]

乙女ゲーム化に三宅健&長野博のバラエティ進出、18周年のV6になにが!?

サイゾーウーマン / 2013年11月07日17時00分

今後も長野は得意のグルメ知識を生かし、ソロでテレビに出る機会が増えるかもしれません」(ジャニーズに詳しい記者) メンバーのバラ売りが始まって新境地を開拓しつつあるV6だが、10月23日からは実写恋愛ソーシャルゲーム「ラブセン~V6とヒミツの恋~」が、GREEにて配信されている。 「“擬似恋愛ゲーム”ということでジャニーズファンからは『なんで若手の嵐や関ジャ [全文を読む]

フォーカス