仕事 三宅健に関するニュース

V6三宅健の抜け目ない処世術に賛否「生き残りに必死すぎて無理」

デイリーニュースオンライン / 2015年08月17日12時30分

『長く仕事をつないでる人が本当は教えたくない処世術を紹介しますSP』と銘打たれたこの回の放送で、三宅健は24時間テレビのメインパーソナリティとして、Hey! Say! JUMPの高木雄也と共に出演。同じくゲストである俳優の坂上忍や、お笑い芸人の福田彩乃などに続いて、自らの処世術を披露した。 処世術は礼儀を大切にすること VTRの冒頭で、同じくV6のメンバ [全文を読む]

ジェシー、松村北斗、田中樹、高田翔……演技派ジャニーズJr.の可能性

リアルサウンド / 2016年06月03日08時30分

そんな中、最近では演技の仕事をし、着実に俳優としてのキャリアを積んでいるJr.メンバーも少なくない。 参考:松本潤主演『99.9』と『リーガルハイ』『HERO』の共通項ーー弁護士と検察の関係をどう描く? 例えば、9月3日に全国公開される『バニラボーイ トゥモロー・イズ・アナザー・デイ』では、ジャニーズJr.のジェシー、松村北斗、田中樹が映画初主演を果たす。 [全文を読む]

小雪への愛、性教育、自慰バナまで赤裸々に語った「正直俳優」松山ケンイチ

メンズサイゾー / 2013年03月17日08時00分

主にNHK大河ドラマ『平清盛』撮影に臨んでいた2011~12年の日記をまとめた形式で、『清盛』撮影時の様子やこれまで挑んできた仕事の回想、東日本大震災で感じたこと、妻である女優・小雪(36)や子どもとの生活についてなどが素直な筆致で記されている。 一部ネットニュースではすでに、低視聴率にあえいだ『清盛』について「自分自身の経験値が圧倒的に足りなかった」など [全文を読む]

売れたら「嫌な奴」に変貌した芸能人2人を業界人が暴露! 態度がどんどんデカくなり…

tocana / 2017年05月02日09時00分

「芸能界は周囲の人間からの評判が仕事量にも直結するので、売れても謙虚な姿勢を崩さない方が大半です。しかし、たしかに売れると態度がデカくなる人もいますね。知っている範囲でいえばV6の三宅健さんでしょうか」(芸能事務所関係者) いきなり大物の名前が挙がったが、どのような態度なのか。 「とにかく10年ほど前までの態度はひどくて有名でした。気分次第で現場に来ない [全文を読む]

森田剛「V6は単に仕事仲間」冷めきったキャラが炸裂

日刊大衆 / 2017年07月21日16時05分

7月13日に放送された『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に、V6の森田剛(38)が登場。クールで寡黙なイメージがある森田の、マイペースで不思議な本性が暴かれた。 森田はV6デビュー前のJr.時代、同時期に事務所に入った三宅健(38)と一緒に、”剛健ブーム”で一世を風靡したと紹介された。番組MCの櫻井翔(35)は「当時Jr.では珍しかったんですけど、髪がけ [全文を読む]

V6森田剛「いなくならないでね」“ハイパーツンデレ”にファン歓喜!

ザテレビジョン / 2017年07月14日10時56分

一緒に食事へ行くこともなく、仕事の連絡はマネージャーを通して伝えるという。 アルバム「SUPER Very best」に収録されている20周年記念インタビューでも、「あなたにとってV6とは?」という質問に対してメンバーが熱い思いを語るなか、「V6はV6ですよね。仕事仲間」「1人の方が楽です」などと発言。 しかしながら、メンバー全員から歌詞となる言葉を集めて [全文を読む]

マスコミ関係者に聞いた、「業界で最も愛されているジャニーズアイドル」は?

サイゾーウーマン / 2016年08月15日09時00分

一緒に仕事をした人は、男女問わず彼の人間性の虜になるし、『もう一度仕事がしたい』と思わせる魅力を持っている。業界内では間違いなく、今、最も愛されているタレントの1人だと思います」(同) 実際に岡田を知る芸能関係者に話を聞いてみたが、挙がったのは一様に称賛の声ばかりだった。 「メディアのカメラマンがオフショットを狙って、テレビ番組の収録現場に入ることも多いの [全文を読む]

「努力が認められてよかったね!」手話に打ち込んできた、V6で一番の超真面目人間・三宅健の意外な一面とは

messy / 2016年08月05日20時00分

三宅は「ファンの方にろうの女性がいて、握手会のとき手話で話しかけてくれたのに全く話せなくて…それがずっと気になってた」と言い、仕事の合間を縫って講習会に通うようになったとコメント。「三宅君のこういうところが好き」「それが10年も続くあたり、ほんとに努力家だなー」と称賛の声が集まった。「このエピソードを受けて、『ファン思いで真面目な三宅君らしいね!』といった [全文を読む]

三宅健、手話を交えてリオパラリンピックへの思い語る

Smartザテレビジョン / 2016年08月03日19時30分

仕事の合間に手話の講習会に通っていました。その後長らく休んでいましたが、現在番組を通して再び勉強しています。 ですからまだまだ力不足ではありますが、こういった形で手話を活かせる機会を頂きとても驚きました。今から気持ちが高ぶっています。 これまで聴覚障害者の方と交流する中で、『パラリンピックの放送の中に手話が付いていなくて残念』という声を聞くことがありました [全文を読む]

キムタク&静香夫妻と「噂のカップル」が新年会で見せたラブラブ度

デイリーニュースオンライン / 2015年01月22日15時50分

仕事中にも妻と連絡を取り合うなんて、仲良し夫婦なんだなと驚きました」 というレコード会社関係者の証言も。現在も夫婦はラブラブで問題なし、ということか。 朝は夫より早く起きて、夫がその日に着る洋服をコーディネートし、完璧なタイミングで朝食を作り、弁当を持たせ、仕事へ送り出す……。柴咲コウ演じる「完璧な妻」を実生活で演じているのは、実は静香だったりして? (取 [全文を読む]

V6三宅健「災害に遭遇したら一緒に逃げたい」メンバーは

WEB女性自身 / 2014年11月08日07時00分

もちろん本番ではいい仕事して、颯爽と帰っていきましたけどね。 長野(博)くん(42)は、世の中的にも芸能界的にも 食にこだわるアイドル というのが認知されましたよね。昔からご飯が好きなことは知っているし、僕らもそれを誰に頼まれるのでもなくあちこちで話して回っていたので、今の状態は本当にうれしいです。 井ノ原(快彦・38)くんはもともと勉強熱心で、いろんなこ [全文を読む]

乙女ゲーム化に三宅健&長野博のバラエティ進出、18周年のV6になにが!?

サイゾーウーマン / 2013年11月07日17時00分

岡田准一は来年のNHK大河ドラマ『軍師官兵衛』で主演という大仕事が控えており、井ノ原快彦は『あさイチ』(NHK)でのMC技術が認められている。しかし、4人に比べて三宅&長野は、活躍の場が少なかっただけに、近頃のバラエティ露出はファンにとってもうれしいところだ。 「7月発売の『週刊文春』(文藝春秋)によれば、三宅の『アウト×デラックス』出演は、SMAPのチー [全文を読む]

「今回はガチだってバレますよ?」三宅健の熱愛を巡りファンが暴走

サイゾーウーマン / 2012年02月08日08時00分

変装もせず、ガードも緩いから、仕事がない期間はTwitterやブログで毎日のようにいろんな女性との目撃情報があがっていますよ」(女性週刊誌記者) 結局、そんな彼の自由奔放な行動が、マスコミの格好の餌食となってしまっているようだが、その影で秘かに"被害"に遭ってしまった人物がいる。それは舞台『ULTRA PURE!』での共演以来、三宅と友人関係にある俳優の福 [全文を読む]

V6人気再燃の背景…個性生かしたソロ活動で評価、ファン層広がる

スポニチアネックス / 2017年10月20日11時01分

長野博、坂本昌行、三宅健が情報番組や福祉番組でレギュラーを持つなど、それぞれが個性を生かした仕事で評価を得ている。 グループとしても、20周年を機にNHK紅白歌合戦に出場。かつて司会を務めていたTBS「学校へ行こう!」も特番で復活した。個人とグループでメディア露出が増えたことで、デビュー当初を知らない若い世代にまでファン層を広げた。 ライブでは得意のダンス [全文を読む]

森田剛とは何者か?【てれびのスキマ】

ザテレビジョン / 2017年08月30日06時00分

嵐やTOKIO、解散前のSMAPにしても、完全にブレイクし、個々の仕事が忙しくなった後でも、レギュラーのバラエティ番組を持っていた。だが、V6の場合は、現在『アメージパング!』(TBS系)はあるが、この番組で6人全員が揃うことはほとんどない。だからといってグループとして破綻しているかといえば、まったくそうではなく、むしろ今がまさに全盛期といった勢いを感じる [全文を読む]

スターの父・ジャニーズ社長の「すごい才能」

日刊大衆 / 2017年08月08日07時05分

だが、まれに社長自らがスカウトに動いたり、素人同然の少年を突然大きな仕事に抜擢したりすることもある。 V6三宅健は、履歴書を送ってすぐ、ジャニーさんに直接電話で呼び出され、言われるままにいきなりSMAPのコンサートに出演したという経歴の持ち主だ。コンサートの中で三宅は、中居正広がバラード曲を歌っているときに“傍らにたたずむ少年”としてステージデビューした。 [全文を読む]

タッキー考案「ジャニーさんに絶賛された」演出とは

日刊大衆 / 2017年05月26日15時05分

さらに6月17日からは滝沢の主演映画『こどもつかい』が公開と、個々での仕事が続いており、2人がそろった活動は下半期に持ちこされそうだ。 二人とも早い段階からステージ経験を積んでおり、ユニットとしての活動だけでなく、それぞれの主演舞台を数多くこなしてきた。特に滝沢は、ジャニー喜多川社長の舞台演出へのこだわりを、身をもって感じてきている。ジャニーさんは“舞台の [全文を読む]

デビュー22年目、V6の再ブレイクが始まっている! 最新シングルが初動12万枚突破で記録更新

messy / 2017年03月22日00時00分

また番組ではMVのメイキングも公開されたのだが、シーンの一つであるカラーボールを投げつけ合う行為が撮影中に楽しくなってしまったようで、「来いよ森田ー」「おりゃー」「あいつらおかしいぞ」と仕事を忘れて盛り上がるメンバーの姿が。 長く活動するグループには不仲説や解散説が定期的に噂されるものだが、V6はこれからも末永く活動してくれそう……と淡い期待を抱かせてくれ [全文を読む]

「ユー、バレーボールできる?」嵐・大野智にV6入りの話があった!

アサジョ / 2017年02月01日10時15分

しかし、ジャニーズJr.のなかでも、歌の才能があると認められた者が抜てきされる仕事。つまり、当時から大野はジャニー喜多川社長のお眼鏡にかなっていたというわけだ。先のアートディレクターが続ける。「大野くんはジャニーさんから、『ユー、バレーボールできる?』と聞かれています。V6は『バレーボールワールドカップ』のイメージキャラクターとして結成され、大会テーマソン [全文を読む]

岡田准一の苦すぎる過去「シュガー時代」とは

日刊大衆 / 2017年01月04日19時00分

岡田によれば、仕事をして5~6年がたち「ちょっと調子に乗っていた」そうで、「分かったような顔」をしていた時期だったのだとか。アイドルとしても俳優としても成功するまでには、いろいろな苦労や葛藤を乗り越えてきたようだ。 昨年公開された主演映画『海賊とよばれた男』も好評だった岡田准一。2017年は『追憶』と『関ヶ原』の2本の映画主演も決定している。これからますま [全文を読む]

フォーカス