大島優子 桜井玲香に関するニュース

【エンタがビタミン♪】生駒里奈の立ち位置が絶妙 乃木坂46がカバー『ヘビーローテーション』

TechinsightJapan / 2017年02月03日11時54分

WEBサイトのメイキング映像ではAKB48の大島優子がセンターを務めた『ヘビーローテーション』をカバーするため乃木坂メンバーが練習する姿も見られ、振付師の牧野アンナが「遊び心満載でやる曲なのでっ」「真面目に真剣に…」と直々に指導して熱い空気が漂っていた。 フォーメーションは白石麻衣が大島ポジションとなり西野七瀬と最前列でパフォーマンスする。一方で最後列は生 [全文を読む]

逸材の当たり年「大谷翔平世代」に続くのは“3年周期法則”の「1997年組」or“奇跡の世代”「1998年組」!?

日本タレント名鑑 / 2017年05月24日11時15分

この学年、芸能界に目を移しても、新垣結衣さん、大島優子さん、黒木メイサさん、多部未華子さん、戸田恵梨香さん、菜々緒さん、堀北真希さん、吉高由里子さんなど主役クラスの女優たちが顔を揃えます。また俳優の佐藤健さん、松坂桃李さん、窪田正孝さん、三浦翔平さん、アーティストではPerfumeの3人、西野カナさん、川谷絵音さん(ゲスの極み乙女)など挙げるとキリがない [全文を読む]

乃木坂46「AKB超え」快進撃の理由

日刊大衆 / 2017年02月19日21時00分

大島優子や小嶋も例外ではありません」(前出の記者) ちなみに、乃木坂キャプテンの桜井玲香(22)の初写真集『自由ということ』(光文社)が3月8日に発売になるが、ここでも“初水着”が解禁される。 一方、その清純さだけが理由ではなかろうが、仰天の転身を決めたメンバーも。「卒業生の市來玲奈(21)は現在、早稲田大学の3年生ですが、日本テレビのアナウンサーに内定し [全文を読む]

白石麻衣に生駒里奈…乃木坂46メンバーが封印した「あまりにも暗い過去」とは?

tocana / 2016年07月10日09時00分

指原莉乃は地元ではイジメられ引きこもりだったことを明かし、大島優子は片親で父親に色々な迷惑をかけていたことを告白。秋元才加はフィリピン人とのハーフであることも明かした。それ以外にも、有名無名関わらず皆が私生活を晒すことでファンとの距離感を縮めて人気を出した。逆に、乃木坂は極力、私生活の部分は出さない方針でいる」(スポーツ新聞記者談) 実はこれには、知られざ [全文を読む]

乃木坂46が紅白で魅せた圧倒的なアイドルの力

dwango.jp news / 2016年01月02日00時22分

乃木坂46のメンバーが、今回の紅白歌合戦で存在感をしっかりと示せたのか? 乃木坂46とはどんなアイドルグループなのか? AKB48グループが前田敦子や大島優子、高橋みなみなどの初期メンバーから現在の指原莉乃まで一貫してサプライズという名の「革命」を行い続け、アイドルの常識をことごとく壊してきた。アイドルという昔から人気のあるジャンルにて、革命者として、し [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ケラリーノ・サンドロヴィッチ氏、AKB卒業に「アイドルがアイドルでなくなる境界線」を悩む。

TechinsightJapan / 2015年10月16日12時15分

前田敦子や大島優子は女優になりたいと公言して卒業したので“アイドルから女優へ”とイメージできるが、大島麻衣や河西智美のように卒業後はアイドルではなくタレントと括られる場合もある。 ところが、昭和のアイドルブームを代表する松田聖子はアイドルを卒業する(辞める)とは口にしておらず、今も“永遠のアイドル”と呼ばれるほどだ。それに続く松本伊代や早見優などもタレント [全文を読む]

フォーカス