新曲 徳永英明に関するニュース

徳永英明、レコチョクで展開する定額制音楽配信サービスで楽曲独占解禁!~「壊れかけのRadio」「輝きながら・・・」「夢を信じて」などオリジナル楽曲多数が初登場~

PR TIMES / 2016年08月17日13時46分

このアルバム発売にあわせて、定額制音楽配信サービスでも「壊れかけのRadio」、「輝きながら・・・」、「夢を信じて」といったお馴染みの名曲をはじめ、3月にリリースされた新曲「君がくれるもの」(テレビ朝日系ドラマ『科捜研の女』主題歌)など多数の珠玉のオリジナル楽曲がいつでも、どこでも、お楽しみいただけることになりました。配信楽曲は、今後、カバー楽曲も含め、 [全文を読む]

Acid Black Cherry、8月7日に約1年半ぶりとなるシングル発売決定!

okmusic UP's / 2013年06月24日12時00分

【その他の画像】Acid Black Cherry「新曲のリリース」、「日本全国を5ブロック・5期間に分け、時間をかけて全国をライブツアーでくまなくまわる」、「各地域で触れ合える機会やイベントを設ける」この3つを並行して行うニュープロジェクト『Shangri-la』を今夏から始動させると発表していたAcid Black Cherry。今回はその中の1つで [全文を読む]

徳永英明「科捜研の女」新主題歌を担当!

Smartザテレビジョン / 2016年01月08日05時00分

毎週木曜に放送中の「科捜研の女」(テレビ朝日系)の主題歌が、1月14日(木)放送から徳永英明の新曲「君がくれるもの」になることが分かった。 「科捜研の女」は法医研究員のマリコ(沢口靖子)を中心に、科捜研メンバーらが専門技術を駆使し、事件の真相解明に挑む姿を描く人気ミステリー。'99年に放送をスタートして以来、現行の連続ドラマの中で最長の歴史を誇っている。 [全文を読む]

【NHK紅白】出場曲発表で広がる波紋…和田アキ子「笑って許して」にも憶測が

デイリーニュースオンライン / 2015年12月26日17時00分

ネット上では披露される新曲の数や和田アキ子の歌う楽曲「笑って許して」が、視聴者から様々な意見が出ている。 今年は例年に勝るとも劣らぬ勢いで怒りの声が上がっている紅白。発表された曲目のうち、2015年にリリースされた楽曲は白組が10曲、紅組が10曲ずつとなっている。以下、発表された曲目を楽曲の発表年付きで紹介する(※先頭の数字は曲順。カッコ内数字は出場回数。 [全文を読む]

【紅白歌合戦の見所】中島VS美輪トリ前対決・サザン電撃参戦・中森明菜復活・薬師丸Wの悲劇

AOLニュース / 2014年12月30日12時00分

」―ここへきて中森明菜という切り札が発表になりましたが・・・「中森明菜は「Rojo -Tierra-」という新曲を初解禁でカムバックアピールの場となります。『SONGS』での特集の反響も大きかったし、古い曲をやって欲しかったのでしょうけど、とにかく中森明菜をブッキングできただけでも大勝利ですかね。あと長渕剛も新曲「明日へ続く道」で参加しますが、このクラスに [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】宇多田ヒカルや吉田美和と同じ“1/fゆらぎ声”を持つMs.OOJA。心に沁みわたる新曲『花』がドラマ『シメシ』の主題歌に。

TechinsightJapan / 2015年06月25日16時30分

彼女の新曲『花』が、6月21日にスタートしたドラマ『シメシ』の主題歌に使用され、温かく心に沁みわたる声で物語のラストを飾っている。 MBS/TBS系全国ネットで6月21日よりオンエア開始した4話連続ドラマ『シメシ』。“シメシ”とは、始まりの飯=始飯(しめし)のこと。「亡き人の手料理」や「今は存在しない老舗レストランの料理」など、今は食べられない料理を忠実に [全文を読む]

【個別インタビュー】イヒョン、WOOIL、キムテフン、LEN 実力派アーティスト4人4色インタビュー!

Wow!Korea / 2015年01月24日10時25分

もちろん、アップテンポの曲もありますが、踊らないんです(笑)いえ、踊れないんです(笑)実は新曲を作ったんですが、昨年11月のコンサートでは完成していなくて、披露できなかったので、次のコンサートではその曲を完成させて、発表したいと思っていますが…。―コンサートでは日本の曲も歌われていますが、好きな日本のアーティストはどなたですか?「安全地帯」の玉置浩二さん、 [全文を読む]

浜崎あゆみ、椎名林檎らが参加する宇多田ヒカルのカバーアルバム“13の解釈“はファンに受け入れられるのか?

メンズサイゾー / 2014年11月12日15時05分

特に、最近では新曲の売り上げ不振が叫ばれ、ゴシップネタばかりが話題になる浜崎はなんとかこれで名誉挽回できるといいのですが」(芸能関係者) さらに、今作の発売日には宇多田のベストアルバム『Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1&2』の24bit/96kHzのハイレゾ音源(スタジオ音源に近い高音質の音楽データ)も同時リリースさ [全文を読む]

Ms.OOJA、仲間由紀恵主演ドラマ主題歌着うたフル(R)が好調 リリース記念イベントも決定

リッスンジャパン / 2012年02月17日17時00分

昨年4月にリリースしたセカンドシングル「Life」が全国テレビ・ラジオ局で44局のパワープレイを獲得し、次世代を担う女性ボーカリストとして熱い注目を浴びていた中、新曲「Be…」が仲間由紀恵が主演を務めるTBS系金曜ドラマ「恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方~」(毎週金曜22:00~放送中)の主題歌に起用。1月18日から配信された着うた(R)はレコチョク着うたラ [全文を読む]

【公演レポ】John-Hoon(ジョンフン)、濃度120%のラブソングでファンのハートを温めるニューシングルリリース記念ファンミーティング&ライブ開催

Wow!Korea / 2017年01月30日18時38分

1月25日に約9か月ぶりとなる新曲「Prologue~恋を呼ぶ唄~」が発売されたのを記念し、1月26日(木)、東京・練馬文化センターにて、第一部はファンミーティング、第二部はライブと2部形式でファンとの交流を持った。第二部のライブはジョンフンの今までの活躍をまとめたスライドショーからスタート。インスタグラムでのお茶目な写真なども公開され、さまざまな表情をみ [全文を読む]

【イベントレポ】リュ・シウォン、ファンからのバースデーソングに笑顔! ハイタッチも交わした、新アルバム「WISH」発売記念イベント開催

Wow!Korea / 2016年10月07日17時41分

今年11月には武道館でのライブ公演も決まっており、日本で歌手活動を続ける中、新曲披露に期待を寄せる多くのファンが、会場に集まった。黒のロングカーディガンをおしゃれにはおり、白のスニーカーを合わせたカジュアルな装いのリュ・シウォンがステージに登場すると、大きな歓声で迎えられた。「みなさん、こんにちは。本当に久しぶりに、1年振りにアルバムを出すことになって、ま [全文を読む]

カラオケ歌手・May J・の“カバー戦略”は「決して間違っていない」と業界関係者

日刊サイゾー / 2016年03月26日09時00分

また、ヘタにお金をかけて新曲を作るより、時の洗礼を経ても残っている過去の名曲をカバーしたほうが、結果としてクオリティーが高い作品になることも多い。徳永英明が2005年にリリースしたカバーアルバム『VOCALIST』(ユニバーサル・シグマ)が大ヒットして以降、カバー需要が顕在化したわけですが、May J.が今なお支持されているのは、そうした戦略がまだ有効であ [全文を読む]

AKB48「ハロウィン・ナイト」に徳永英明がやられる

dwango.jp news / 2015年08月01日11時46分

徳永英明が公式ブログでAKB48の新曲『ハロウィン・ナイト』に「やられた」と明かしている。徳永とAKB48は、7月29日に放送された「FNSうたの夏まつり」へ共に出演。ディスコサウンドとなっている今回の『ハロウィン・ナイト』を会場で聞き、「懐かしいサウンド。青春時代が蘇る」と大ハマリ。「振り付けを覚えたい」とまで表明。これにAKB48総合プロデューサーであ [全文を読む]

竹内まりや、7年ぶりのオリジナルアルバム『TRAD』が史上初の快挙を達成!

okmusic UP's / 2014年09月16日14時45分

本作『TRAD』には、前オリジナルアルバムの『Denim』(2007年)以降に発売されたシングル「縁(えにし)の糸」「いのちの歌」「静かな伝説(レジェンド)」、新曲「深秋」、提供楽曲「特別な恋人」のセルフカバーを含む全15曲が収録されているほか、36ページにわたるフォトブックレットには、竹内まりやにとっての“TRAD”(TRADITIONAL)となる出身 [全文を読む]

竹内まりや 7年ぶりのアルバムで、史上初4年代連続1位

dwango.jp news / 2014年09月16日12時46分

本作『TRAD』には、前オリジナルアルバムの『Denim』(2007年5月発売)以降に発売された、シングル『縁(えにし)の糸』『いのちの歌』『静かな伝説(レジェンド)』、新曲『深秋』、提供楽曲『特別な恋人』のセルフカバーを含む全15曲が収録されているほか36ページにもわたるフォトブックレットには、竹内まりやにとっての『TRAD』(TRADITIONAL)と [全文を読む]

カバーアルバムが大ヒット中のMay J.が、2日放送の「火曜曲!」でAKB48やTHE BOOMと初コラボ!

okmusic UP's / 2013年07月01日19時30分

現在ノンシリコン・シャンプー『レヴール』にMay J.のオリジナル曲「Eternally」のCDが入ったコラボセットが発売されTV CMにも出演中のほか、プロアクティブとOPA西日本のCMにも出演し、双方のCMで自身の新曲「Shine Bright」を披露している。9月1日(日)には東京・味の素スタジアムで行なわれる「a-nation stadium fe [全文を読む]

桑田佳祐、サザン以来20年ぶりの快挙 ベストアルバムが3週連続1位に

okmusic UP's / 2012年08月07日14時00分

本作『I LOVE YOU -now & forever-』は、「愛しい人へ捧ぐ歌」「幸せのラストダンス」「100万年の幸せ!!」など5曲の新曲のほか、ソロデビュー曲「悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)」、ソロ最大のヒットナンバー「白い恋人達」などの全シングル曲、26年前に松任谷由実と共作しファンの間で「幻の曲」と語り継がれるクリスマスソ [全文を読む]

売れっ子アーティストが続々移籍で演歌系レコード会社から聞こえる悲鳴

日刊サイゾー / 2012年03月04日08時00分

大手芸能プロ・アミューズに所属する女性3人組のダンス&ボーカルユニット・Perfume(パフューム)がメジャーデビュー以降に所属していたレコード会社・徳間ジャパンコミュニケーションズからユニバーサルJに移籍し、今年1作目の新曲「Spring of Life」を今春発売することが先日発表された。「同ユニットの曲は海外でも注目されているため、世界戦略を視野に入 [全文を読む]

フォーカス