カバー曲 徳永英明に関するニュース

徳永英明が大ヒットシリーズ「VOCALIST」からの名曲と自身の大ヒット曲を、心癒す唯一無二のボーカルで歌い上げる最新ステージをWOWOWでオンエア!

PR TIMES / 2015年12月24日14時26分

国民的な人気を博したシリーズの集大成ともいうべき、カバー曲と自身の代表曲を厳選した渾身のステージとなった。 『VOCALIST 6』からは、徳永によって新たな命を吹き込まれた名曲を披露。「春なのに」は切ない恋心を繊細に、「スローモーション」は恋の始まりを柔らかく歌い上げる。ジャジーなアレンジの「やさしい悪魔」では軽やかにスイングし、観客を魅了する。 「昭和 [全文を読む]

カラオケ歌手・May J・の“カバー戦略”は「決して間違っていない」と業界関係者

日刊サイゾー / 2016年03月26日09時00分

同時発売された初の書籍『私のものじゃない、私の歌』(TAC出版刊)で自ら言及しているように、カバー曲ばかりを歌うことでバッシングも受けてきた彼女だが、その戦略は、昨今の音楽シーンにおいては決して間違っていないと、業界関係者は言う。 「インターネットで膨大な楽曲を自由に聞ける時代になった今、個々の趣味はどんどん細分化しており、みんなが知っている“ヒット曲” [全文を読む]

4年ぶりの新作を携えた最新ツアー「徳永英明コンサートツアー STATEMENT」から東京公演をオンエア。同日、「徳永英明 SPECIAL DAY」と題してあわせて4作品を放送!

PR TIMES / 2013年12月28日10時32分

また、シンガーとしての実力が光るカバー曲では「時代」をしっとりと、“希望に満ちた歌”として「上を向いて歩こう」を温もりに満ちた声で届けていった。稀有な歌声の素晴らしさはもちろんのこと、デビュー曲から最新作まで一貫してクオリティの高い楽曲はエバーグリーンな輝きを放ち、徳永のソングライターとしての存在感も多くの観客が実感したようだった。「ゆっくり、じっくりとい [全文を読む]

人気男性声優たちがJ-POPの名曲をカバー! イベント情報も!

リッスンジャパン / 2012年12月12日09時00分

CDを購入した人の中から応募抽選で600名(予定)を招待して贈る同イベントでは、レコーディング時の裏話やお互いのカバー曲についての感想はもちろん、気になる選曲の秘密も聞けるかも!? イベントおよびCDの詳細については下記情報、ならびにCD公式サイト(www.universal-music.co.jp/platinum-voice/)をご参照ください!New [全文を読む]

たむけん、May J.のオリジナル曲を覚えちゃ~

Smartザテレビジョン / 2015年02月25日17時34分

発端は「水曜日のダウンタウン」(TBS系)で“徳永英明とMay J.で人気カバー曲全て押さえてる説”として、たむらが「May J.のオリジナル曲を知らない」と発言。その結果、たむらのツイッターに批判が殺到した。 その後、2人の間で何度かツイッターでやり取りがなされ、May J.の「リリース記念のニコ生決定しました!」というツイッターに対し、たむらが「肉持っ [全文を読む]

May J.がたむけんと生放送で電撃和解

dwango.jp news / 2015年02月24日23時56分

May J.とたむけんはTBS系「水曜日のダウンタウン」番組内で「徳永英明とMay J.で人気カバー曲全て押さえてる説」として、「May J.のオリジナル曲を知らない」とたむけんが発言したことで、たむけんのツイッターに批判が殺到するといった騒動があった。その後、May J.とたむけんの間では何度かツイッターでのやり取りがなされ、May J.の「リリース記念 [全文を読む]

崖っぷち? 浜田とたむけんが、紅白内定の“あの歌手“を批判!

tocana / 2014年11月23日09時00分

お笑い芸人のたむらけんじが【徳永英明とMay J.が、人気カバー曲おさえてる説】を唱えたのだ。 そして、さらに「徳永さんは『壊れかけのRadio』ありますけど、May J. は...」「あのーMay J.も『本当の恋』というオリジナル曲があります」と揶揄すると、ダウンタウンの浜田雅功が「そんなん知らん」とバッサリ。その後も浜田は「自分の歌はなんやねん」「 [全文を読む]

浜崎あゆみ、椎名林檎らが参加する宇多田ヒカルのカバーアルバム“13の解釈“はファンに受け入れられるのか?

メンズサイゾー / 2014年11月12日15時05分

ただ、徳永英明(53)が中島みゆき(62)の『時代』などをカバーして大ヒットを記録したように、カバー曲を通じてアーティストが再ブレイクしたケースもありますし、参加アーティストたちにとっては大きなチャンスになると思います。特に、最近では新曲の売り上げ不振が叫ばれ、ゴシップネタばかりが話題になる浜崎はなんとかこれで名誉挽回できるといいのですが」(芸能関係者) [全文を読む]

倖田來未にhideファンが激怒!! 「hideを汚すのは許さない」

メンズサイゾー / 2013年01月26日12時00分

だが、カバー曲はUKクラブミュージック調に大幅アレンジされており、バリバリのロックテイストだった原曲の面影はほとんどなくなっている。 突然の死から14年以上が経った今でもhideの熱狂的ファンは多いだけに、この大胆なアレンジに強い拒否反応が生まれたようだ。ネット上では、以下のような厳しい意見が数多く書き込まれている。 「この人にだけは歌ってほしくなかった。 [全文を読む]

フォーカス