鈴木保奈美 江口洋介に関するニュース

【おすすめ恋愛ドラマ5選】トヨエツにキムタク、ブッキーも!

恋学 / 2017年03月14日10時30分

東京に溶け込んでいる三上に対し、東京の生活に馴染めない完治だったが、会社の同僚赤名リカ(鈴木保奈美)の明るさに救われる。ある日、完治は高校時代に思い続けていた関口さとみ(有森也実)と再会するが……。 キャッチコピーは「東京では誰もがラブストーリーの主人公になる」。ドラマを知らない方でも、鈴木保奈美さん演じるヒロインの「カンチ!」という可愛い呼びかけはご存知 [全文を読む]

江口洋介が『救命病棟24時』降板でフジに激震、松嶋菜々子は激怒!?

メンズサイゾー / 2013年03月30日12時00分

だが、その時期に妻帯者でありながら鈴木保奈美と不倫騒動を起こすなど、いわく付きのくせ者でもある。 フジ社内では、『踊る大捜査線』『あすなろ白書』『ロングバケーション』を手掛けた亀山千広氏と大多氏の“社長後継争い”が勃発しているとささやかれてきたが、大多氏は常務昇進後に手がけた『TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~』『アイアンシェフ』が大惨敗。特に『ア [全文を読む]

『カルテット』ロスのママにおすすめ! 脚本家・坂元裕二のドラマ4選

Woman.excite / 2017年03月21日22時50分

■『東京ラブストーリー』(1991年冬・フジテレビ系)キャスト:鈴木保奈美、織田裕二、有森也実、江口洋介 ほか柴門ふみさん原作の漫画をドラマ化し、社会現象にまでなったこの名作も、坂元さんが脚本を手掛けました。坂元節は控えめですが、原作よりも主人公の女性・リカを生き生きと描いているように感じます。原作は完治の視点で進んでいくので、違いがあるのは当然ですが…。 [全文を読む]

千堂あきほ『東ラブ』続編オファー来ても丁寧に断るつもり

NEWSポストセブン / 2016年11月25日16時00分

織田裕二や鈴木保奈美主演でドラマ化し、大ブームとなった柴門ふみさんの漫画『東京ラブストーリー』。それから25年、現在女性セブンでは続編となる『東京ラブストーリーAfter25years』が連載中だ。 ドラマ版で、カンチの同級生・三上健一(江口洋介)と結ばれる医大生・長崎尚子を演じたのが、千堂あきほ(47才)。当時、学園祭クイーンとして大学の学園祭に引っ張り [全文を読む]

「東ラブ」に翻弄された有森也実 続編あればやると明言

NEWSポストセブン / 2016年11月14日16時00分

1994年に発覚した鈴木保奈美との交際で、「ドラマティックな男」の印象がついたが、1999年に江口は森高と結婚。2000年に長女、2002年に長男に恵まれて、今や芸能界一のおしどり夫婦としても評判だ。 今年7月クールのドラマ『はじめまして、愛しています。』(テレビ朝日系)では妻を気遣いながらも強引で真っ直ぐな夫を、昨年の『オトナ女子』(フジテレビ系)では [全文を読む]

どうなる? フジ“月9”ドラマ 亀山社長は“打ち切り”を全面否定も……

日刊サイゾー / 2016年10月31日18時00分

『東京ラブストーリー』(1991年/鈴木保奈美&織田裕二主演)、『101回目のプロポーズ』(同年/浅野温子&武田鉄矢主演)、『ひとつ屋根の下』(93年、97年/江口洋介主演)、『ロングバケーション』(96年/SMAP・木村拓哉&山口智子主演)、『ラブジェネレーション』(97年/木村拓哉&松たか子主演)、『HERO』(2001年、14年/木村拓哉主演)など、 [全文を読む]

フジテレビ凋落で次期社長候補の常務の責任論が社内で噴出

NEWSポストセブン / 2013年04月24日07時00分

しかも『dinner』は江口洋介、4月17日スタートの『家族ゲーム』では鈴木保奈美と、トレンディドラマ時代の自分の人脈ばかりを使おうとする。 昨秋の『ゴーイングマイホーム』の山口智子もそうですね。前政権の安倍首相の“お友達内閣”みたいなもので、スタッフは困惑している。“昔と同じことをやればいい”って思っていたのかもしれませんが、結果は出ていない」 大多氏は [全文を読む]

フォーカス