プロフェッショナル 人材育成に関するニュース

~なぜ、日本のセキュリティ技術者が育たないのか~ 「CompTIA 人材育成サミット2017」1月24日(火) 開催

DreamNews / 2016年12月08日15時30分

■15:00~15:15 休憩■15:15~16:30 ゴール達成に向けた、戦略的人材育成のアプローチと事例 CompTIA日本支局 シニアコンサルタント 板見谷 剛史[ 学習転移モデルから、経験学習モデルへの挑戦 ] 株式会社TOKAIコミュニケーションズ エンジニアリング本部 プロジェクト推進部 ITプロフェッショナル育成課 井上 知明 氏 <講演内容 [全文を読む]

年末年始に読みたい 2015年発売の人事・経営者向け書籍(ほぼ)まとめ/HRレビュー 編集部

INSIGHT NOW! / 2015年12月16日14時19分

日本では出版社がこの雇用形態を積極的に取り入れており、雑誌の月号ごと、プロジェクトごとにプロフェッショナルを集めて、離合集散しながら企画制作を進めるのが一般的になりつつあります。はたして日本では、そのほかの業界にまで、この「アライアンス」の考え方が浸透するでしょうか? 企業と個人の新しい関係性、働き方の可能性を模索するにあたって、まさしくいま必読の書といえ [全文を読む]

Ryukyu Startup Challengeの一環として、県内学生が実践的にサービス開発を行うための場所「スタートアップ・ラボ」をオープン

DreamNews / 2015年10月13日13時00分

トップリーグに選ばれたチームは、各テーマに応じて県内の専門家からアドバイスがもらえる「プロフェッショナル顧問」やバウチャー金額が5万円に上がるなど、ワンランク上のサービスを受けることが可能となります。なお、スタートアップ・ラボの参加・利用にあたっては、Ryukyu Startup Challengeの「ギルド」への利用登録が必要となります。スタートアップ・ [全文を読む]

“キャリアショック”を乗り越える「人材育成の変容」と「学び直し」-慶應義塾大学大学院 高橋俊介特任教授インタビュー(第3回)

EnterpriseZine / 2013年01月24日10時00分

前回は、21世紀のキャリアのポイントを3つに絞り、そして、新しいキャリア像としての「生涯第一線のプロフェッショナル」という働き方、その基礎力を身につけるためのキャリア教育の見直しに関して解説いただきました。今回は、企業の人材育成機能のあるべき姿について解説いただきます。 事業創造を成功に導く「顧客開発モデル」 「スタートアップマニュアル」原著者 スティーブ [全文を読む]

NTTコミュニケーションズグループの人材育成制度が情報処理学会の「認定情報技術者制度 企業認定」を取得

@Press / 2016年07月05日09時30分

NTTコミュニケーションズ株式会社(略称:NTT Com)は、2016年6月30日、人材育成制度「プロフェッショナル人材育成プログラム」について、一般社団法人情報処理学会より「認定情報技術者(CITP)企業認定」を取得しました。 「CITP制度」とは、経済産業省が定めるITスキル標準(*1)のレベル4以上のIT人材(サービス開発や運用、販売を担う技術者やマ [全文を読む]

参加無料!人事のプロフェッショナルによる 『人事制度』『人件費・コスト適正化』 セミナー開催【大塚商会】

PR TIMES / 2016年06月02日11時49分

中堅・中小企業の経営・人事・財務部門ご担当者様必見! 株式会社大塚商会は、ビジネス成長を加速させたいと願う中堅・中小企業の経営・人事・財務部門ご担当者様を対象に、人事のプロフェッショナルによる 『人事制度』『人件費・コスト適正化』 セミナーを開催します。( https://www.otsuka-shokai.co.jp/event/region/16/08 [全文を読む]

LPI-Japan、2014年9月24日に『HTML5プロフェッショナル認定試験レベル2』を配信

PR TIMES / 2014年08月25日14時02分

ITプロフェッショナル認定機関として「LPIC」「OSS-DB技術者認定試験」「HTML5プロフェッショナル認定試験」を実施する特定非営利活動法人エルピーアイジャパン(以下:LPI-Japan、東京都港区、理事長 成井 弦、www.lpi.or.jp)は、2014年9月24日(水)より『HTML5プロフェッショナル認定試験レベル2』(以下、「HTML5レベ [全文を読む]

兵庫県プロ拠点、首都圏からUIターン人材獲得を加速!ビズリーチで鞄日本一の兵庫豊岡のかばん産業の合同公募を開始

@Press / 2016年10月12日16時00分

株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:南 壮一郎)が運営する即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」は、2016年10月12日より、兵庫県プロフェッショナル人材戦略拠点の取り組みとして、豊岡で「鞄を起点に新たな職人を生み出し、まちを育てる総合プロデューサー」の人材公募を開始します。ビズリーチのサイト上に特設ページを開設し、10月 [全文を読む]

エリア再生のプロフェッショナルを目指せ!「リノベーションスクール プロフェッショナルコース」第2期受講生募集のお知らせ

PR TIMES / 2016年07月19日09時54分

この度、領域を横断した新しい都市計画の方法論を体系的に学び、地域課題の解決する人材「リノベーションアーキテクト」を育成するためのビジネススクール「リノベーションスクール・プロフェッショナルコース」(http://www.renovationschool-pro.jp/)の第2期受講生の募集をいたします。● 今あるものを使って、新しい価値をつくる「リノベーシ [全文を読む]

(ISC)2が2016年アジア・パシフィック 情報セキュリティ・リーダーシップ・アチーブメント(ISLA)受賞者を発表

JCN Newswire / 2016年07月12日15時02分

来賓のタイ電子商取引開発庁(ETDA)の最高経営責任者(CEO)であるSurangkana Wayuparb氏は、(ISC)2の幹部と共に、アジア・パシフィック地域における一流の情報セキュリティ・プロフェッショナルによる人材育成の成果を称えます。(ISC)2 CEOのDavid Shearerは、「業界のあり方を変え、進歩をもたらしている、サイバー・情報・ [全文を読む]

人材育成の新方針も発表!地方創生人材シンポジウム開催

Walkerplus / 2016年06月08日14時01分

人的支援の矢の主な取り組みは、「1:地方創生人材支援制度の拡充」「2:地方創生カレッジの創設」「3:プロフェッショナル人材事業の推進」の3つ。 具体的に見ていくと、1の施策は、地方創生に積極的に取り組む市町村に対し、意欲と能力のある国家公務員や大学研究者、民間人材を、市町村長の補佐役として派遣する…といったもの。これまでは1ヶ月だった応募期間を2カ月に延長 [全文を読む]

いよいよ、待ったなし!平成28年4月より地方公務員法改正に伴う「人事評価制度運用」はすでに始まっています。運用計画はできていますか?

PR TIMES / 2016年05月25日14時16分

制度運用初年度の団体様向けに、機能も価格もシンプルにした「ススムくんスタートキット」、より管理・分析機能を充実させたい団体様向けの「ススムくんスタンダード」、そして団体様の制度に合わせてカスタマイズ可能な「ススムくんプロフェッショナル」の3シリーズとなります。 「失敗しない!人事評価制度運用セミナー2016」の背景 「平成19年の国家公務員法の改正」により [全文を読む]

ルワンダ共和国ICT商工会議所と神戸情報大学院大学がICT人材育成と産業振興に関する連携協定を締結

@Press / 2014年07月16日09時30分

神戸情報大学院大学は、ICTプロフェッショナルコースとICTイノベータコースを有する専門職大学院で、BOPビジネス(途上国等の低所得層をターゲットとしたビジネス)、ICT4D(ICTを活用した社会開発)の新領域において、世界的な人材育成拠点となる「KICスーパーグローバル構想」を展開しています。これまで、国際協力機構(JICA)を通じてアジアやアフリカの各 [全文を読む]

熊本震災復興・地域活性化に貢献 6/5(月)熊本サテライト・スタジオを新設 ~ゲーム・アニメ制作の人材育成・雇用創出~

PR TIMES / 2017年05月31日19時00分

プロフェッショナル・エージェンシー事業を展開する株式会社クリーク・アンド・リバー社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井川幸広、以下C&R社)は6月5日(月)、「熊本サテライト・スタジオ」をデジタルハリウッドSTUDIO熊本(住所:熊本市中央区坪井2-2-42 ニュー広町ビル)内に新設いたします。なお、熊本サテライト・スタジオでは、主に二次元(2D)デ [全文を読む]

「職人育成」がキーワード! 専門工事会社が広域連携で人材育成

HANJO HANJO / 2017年05月23日07時30分

KMユナイテッドは、人材育成システム「めっちゃプロフェッショナル」でこれまでにない職人育成に取り組んでいる。ICT(情報通信技術)を活用した人材育成コンテンツ「職人速戦力」では、離れた場所にいてもベテラン職人からいつでもどこでも技能を学ぶことができる。職人の3分の1を女性が占め、外国人材も受け入れるなどダイバーシティー(人材の多様化)経営を推進。経済産業 [全文を読む]

クラウドネイティブなビジネスを活かした差別化と人材育成LPI-Japan、OpenStackの活用と人材育成をテーマに『OPCELビジネスサミット2016』を初開催

PR TIMES / 2016年11月15日11時19分

ITプロフェッショナル認定機関として「OPCEL認定試験(OpenStackの技術者認定試験)」などを実施する特定非営利活動法人エルピーアイジャパン(以下:LPI-Japan、東京都港区、理事長 成井 弦、http://lpi.or.jp)は、OpenStackの活用と人材育成をテーマにしたエグゼクティブセミナー「OPCELビジネスサミット 2016」< [全文を読む]

業界初 企業の“ひとり情報システム部”を支援する人材育成型・ITインフラサポート『IT Cheer』開始

@Press / 2016年10月14日14時00分

この力を確実につけることにより少ない人数でも効率的なIT管理が実現いたします■『IT Cheer』サービス概要1. 情報システム人材育成およびトレーニングプログラム・IT担当者のプロフェッショナルレベルを確実に上げるエキスパートによるトレーニングとセミナープログラム・個々のスキルだけではない課題解決のポテンシャルレベルを向上させる幅広い人材育成プログラム [全文を読む]

実際のドローン運用を想定した、実践的カリキュラムを提供するドローンスクールを、自治体とコラボレーションして宮城県丸森町に開校します。

PR TIMES / 2016年09月09日12時39分

カリキュラムの難易度別に、ビギナー、スタンダード、プロフェッショナルと3つのコースを提供します。丸森町から協力をいただき、今後想定される自治体のドローン活用業務を想定したカリキュラムを開発します。 【今後の予定】丸森ドローンスクールの第一弾として、ビギナーコースを開講します。ドローンを飛ばしてみたいけどよく分からない、ドローンを活用した事業を検討されている [全文を読む]

【人材育成担当者向け】実務直結!マインドフルネス研修無料体験説明会を開催

PR TIMES / 2016年08月31日13時18分

マインドフルネスはすでに、海外では、「ストレス社会で高い生産性を出していくビジネスプロフェッショナルに必須の基本動作」となってきており、近年、欧米の有名先進企業などが社内にマインドフルネス研修を導入し始め注目を浴びています。 しかし認知としては徐々に広まってきたマインドフルネスですが、研修として定着するためには人事・人材育成ご担当者様の理解が不可欠。・・・ [全文を読む]

ビートルズやクリント・イーストウッドの秘話も!「プロフェッショナルな人材育成」の第一人者 ジム・バグノーラ教授による50名限定の特別講演会が東京・大井町にて9月13日開催

@Press / 2016年08月24日11時00分

一般社団法人マハリシ総合教育研究所(本部:栃木県那須塩原市、代表理事:鈴木 志津夫)は、ストレスマネージメント・インストラクターとして世界で講演活動を行うジム・バグノーラ教授による特別一般講演会『プロフェッショナル思考と瞑想』を、2016年9月13日(火)に東京・大井町のきゅりあんにて、先着50名様限定で開催いたします。<主催 一般社団法人マハリシ総合教育 [全文を読む]

フォーカス