山本万里子 スターに関するニュース

松方弘樹 1日10万円の特別個室も出て…「遺産ゼロ」の死

WEB女性自身 / 2017年02月03日06時00分

看取ったのは、30歳年下の内縁妻・山本万里子さん(44)だった。 最初の妻との間に1男2女、2番目の妻・仁科亜希子と1男1女、愛人関係にあった千葉マリアと1女をもうけ、計6人の子供に恵まれていた松方さん。だが、最期に立ち会ったのは山本さんと事務所関係者だけという寂しさだった。 東京・町屋の斎場で行われた密葬に参列したのは、実弟の目黒祐樹夫妻と、最初の妻との [全文を読む]

今や絶滅?松方弘樹さん死去で消えゆく昭和の”豪快役者”

デイリーニュースオンライン / 2017年01月28日12時05分

次は30歳下の女優(注3)・山本万里子とまたまた不倫して、仁科と離婚しました」(スポーツ紙・芸能担当) さらに、浮名を流した相手は数限りない。 ■昭和の豪快な男たちは今…… 昨今の俳優には見られないほど豪快な男たちが、キラ星のごとくひしめいていた昭和の芸能界。しかし石原裕次郎、高倉健、菅原文太、勝新太郎、若山富三郎、山城新伍ら多くの星たちがすでに消えていっ [全文を読む]

松方弘樹さんの事実婚妻 最期まで入籍しなかった理由

NEWSポストセブン / 2017年01月27日07時00分

その女性とは、女優の山本万里子(45才)だ。松方さんにとっては30才年下の「愛人」である。 時代劇スターの近衛十四郎と女優の水川八重子の間に長男として生まれた松方さんは、高校3年の時に東映入り。『十七歳の逆襲・暴力をぶっ潰せ』でいきなり主演デビューし、前出の『仁義なき戦い』といった任侠ものや『柳生一族の陰謀』などの大型時代劇で活躍。その一方で、『天才・たけ [全文を読む]

松方弘樹さんの事実婚妻 自分で納骨希望、財産分与は難航か

NEWSポストセブン / 2017年01月25日16時00分

松方さんが望まれたことだったのではないでしょうか」(松方さんの知人) 松方さんの最期に寄り添った女性とは、女優の山本万里子(45才)だ。松方さんにとっては30才年下の「愛人」である。 1968年に元モデルの女性と結婚して3人の子供をもうけたが、NHK大河ドラマ『勝海舟』(1974年)で共演した女優の仁科亜季子(63才)と恋仲になり、再婚。タレントの仁科克基 [全文を読む]

浮気騒動の仁科克基は母の血を継いだ!? 元夫・松方弘樹をパイプカットさせた仁科亜季子の“悪癖”

日刊サイゾー / 2014年04月20日09時00分

しかし、松方の浮気癖は治らず、30歳年下の女優・山本万里子との不倫がきっかけで、離婚騒動が持ち上がった。その際、仁科は昵懇にしていた神戸に本部を置く暴力団「二代目松浦組」の笠岡和雄組長に相談。自らがを務める「大日本新政會」のブログで、笠岡組長は「仁科は、京都で盗聴で有名な興信所を使って、女の自宅や松方の寝室からすべて会話を盗聴していたんや」と暴露している。 [全文を読む]

フォーカス