山本万里子 松方弘樹に関するニュース

松方弘樹 病室は面会謝絶に…内縁妻が続ける「孤独な看護」

WEB女性自身 / 2016年03月10日06時00分

だが元女優・山本万里子(43)の携帯電話は、留守電にも切り替わらず、彼女が応答することはなかった――。3月2日、東京都内の病院で入院中の、俳優・松方弘樹(73)の病名がようやく発表された。「脳性リンパ腫」――中枢神経系にできる悪性のリンパ腫だという。東京脳神経センターの松井孝嘉理事長は言う。 「発症率も10万人に1人と言われていて、治療が難しいという意味で [全文を読む]

浮気騒動の仁科克基は母の血を継いだ!? 元夫・松方弘樹をパイプカットさせた仁科亜季子の“悪癖”

日刊サイゾー / 2014年04月20日09時00分

しかし、松方の浮気癖は治らず、30歳年下の女優・山本万里子との不倫がきっかけで、離婚騒動が持ち上がった。その際、仁科は昵懇にしていた神戸に本部を置く暴力団「二代目松浦組」の笠岡和雄組長に相談。自らがを務める「大日本新政會」のブログで、笠岡組長は「仁科は、京都で盗聴で有名な興信所を使って、女の自宅や松方の寝室からすべて会話を盗聴していたんや」と暴露している。 [全文を読む]

松方弘樹さん「お別れ会が開けない!」囁かれる内縁妻の難色

WEB女性自身 / 2017年04月14日17時00分

松方さんを看取った30歳年下の 内縁妻 山本万里子さん(44)がその原因と語るのは、ある芸能事務所関係者だ。 「もちろん お別れ会 を開催するには、 妻 である山本さんの了解が必要です。ところが、彼女は『おやりになるならどうぞ。でも私は出席しません』と言うんです。じつはその理由になっているのが『夢グループ』の存在です。昨年2月、松方さんの病気を公表したのも [全文を読む]

故・松方弘樹と“慰謝料ゼロ”で離婚した仁科亜季子、実は「10億円近い金」手にしていた

日刊サイゾー / 2017年02月18日11時00分

ところが、その後、祇園の高級クラブのホステスだった山本万里子さんを見初め、芸能界にスカウト。90年にTBS系ドラマ『HOTEL』で女優デビューさせたことで不倫が発覚。当時、ワイドショーを巻き込んでの離婚騒動に発展した。 当時を知る関係者によると、2人の関係が怪しいと気づいた仁科は、興信所を雇って山本さんの自宅や松方の寝室を調べた。不倫を確信した時点で、離 [全文を読む]

追悼・松方弘樹「修羅の74年」烈しすぎる秘話!(3)後半生を愛する女に捧げた

アサ芸プラス / 2017年02月07日12時57分

さて松方は、主演ドラマ「HOTEL」(90~98年、TBS系)で共演した女優・山本万里子と不倫関係になり、96年に仁科と離婚。非は完全に松方にあるため、再びほとんどの財産を失う形となる。 さらに11年以降、大手事務所からの独立とともに、松方には逆風がたびたび吹き荒れた。その当時をよく知る所属事務所の関係者・A氏が、苦難の日々を明かしてくれた。「大手事務所 [全文を読む]

今や絶滅?松方弘樹さん死去で消えゆく昭和の”豪快役者”

デイリーニュースオンライン / 2017年01月28日12時05分

次は30歳下の女優(注3)・山本万里子とまたまた不倫して、仁科と離婚しました」(スポーツ紙・芸能担当) さらに、浮名を流した相手は数限りない。 ■昭和の豪快な男たちは今…… 昨今の俳優には見られないほど豪快な男たちが、キラ星のごとくひしめいていた昭和の芸能界。しかし石原裕次郎、高倉健、菅原文太、勝新太郎、若山富三郎、山城新伍ら多くの星たちがすでに消えていっ [全文を読む]

松方弘樹さんの事実婚妻 最期まで入籍しなかった理由

NEWSポストセブン / 2017年01月27日07時00分

その女性とは、女優の山本万里子(45才)だ。松方さんにとっては30才年下の「愛人」である。 時代劇スターの近衛十四郎と女優の水川八重子の間に長男として生まれた松方さんは、高校3年の時に東映入り。『十七歳の逆襲・暴力をぶっ潰せ』でいきなり主演デビューし、前出の『仁義なき戦い』といった任侠ものや『柳生一族の陰謀』などの大型時代劇で活躍。その一方で、『天才・たけ [全文を読む]

松方弘樹さん死去、「事実婚パートナー」の相続は「配偶者」とどう違う?

弁護士ドットコムニュース / 2017年02月12日10時29分

みとったのは、事実婚の関係にあった元女優の山本万里子さんだとされている。遺産はほとんどない、と報じているメディアもある。 離婚や再婚を経て、最後は事実婚。松方さんに限らず、そういった形で最期を迎える人はいるだろうが、一般論として、事実婚の関係にあった場合、パートナーの相続は、婚姻関係にあった場合と比べて、どんな違いがあるのだろうか。田中真由美弁護士に聞い [全文を読む]

仁科親子、この親にしてこの子?!

NewsCafe / 2017年02月07日11時30分

「松方さんの内縁の妻で元女優、山本万里子さん(44)は表舞台に出ませんので、必然的に注目されるのが仁科一家。訃報にあたり仁科がコメントを出してくれたのは助かりましたが、ちょっと違うんじゃないかという面もあります」 仁科は松方さんと不倫略奪愛で結婚し、2人の子供に恵まれたが、1998年に離婚。 子供は俳優、仁科克基=まさき=(34)とタレント、仁科仁美(3 [全文を読む]

松方弘樹 1日10万円の特別個室も出て…「遺産ゼロ」の死

WEB女性自身 / 2017年02月03日06時00分

看取ったのは、30歳年下の内縁妻・山本万里子さん(44)だった。 最初の妻との間に1男2女、2番目の妻・仁科亜希子と1男1女、愛人関係にあった千葉マリアと1女をもうけ、計6人の子供に恵まれていた松方さん。だが、最期に立ち会ったのは山本さんと事務所関係者だけという寂しさだった。 東京・町屋の斎場で行われた密葬に参列したのは、実弟の目黒祐樹夫妻と、最初の妻との [全文を読む]

松方弘樹、巡り合った運命の女性

NewsCafe / 2017年01月28日08時00分

そんな闘病生活を支え、最期を看取ったのは、内縁の妻で25年間連れ添った元女優の山本万里子(44)だった。2人を知る芸能関係者が証言する。 「ガリガリに痩せてしまった松方は誰にもその姿を見せたくないのか、すべての面会を拒みましたが、親友の俳優、梅宮辰夫(78)だけは許可しました。そのとき、梅宮は山本の献身的な介護を見て感動したそうです。松方に対するちょっと [全文を読む]

松方弘樹さんの事実婚妻 自分で納骨希望、財産分与は難航か

NEWSポストセブン / 2017年01月25日16時00分

松方さんが望まれたことだったのではないでしょうか」(松方さんの知人) 松方さんの最期に寄り添った女性とは、女優の山本万里子(45才)だ。松方さんにとっては30才年下の「愛人」である。 1968年に元モデルの女性と結婚して3人の子供をもうけたが、NHK大河ドラマ『勝海舟』(1974年)で共演した女優の仁科亜季子(63才)と恋仲になり、再婚。タレントの仁科克基 [全文を読む]

超大物俳優、不倫&内縁の妻について爆弾発言…「子供を欲しがっている」

Business Journal / 2016年03月09日07時00分

松方は1998年に女優の仁科亜季子と離婚しているが、その原因となったのが、この内縁の妻で元女優の山本万里子との不倫だった。山本は女性誌のインタビューで、「たとえ結婚できなくても、妻として一生彼を支えていくつもり」と語っている。 松方には、仁科との間に息子・仁科克基と娘・仁美がいるが、この十数年は松方と絶縁状態だという。仁美は昨年6月長男を出産しているが、松 [全文を読む]

芸能人不倫 篠原涼子と市村正親など結果的に祝福された例も

NEWSポストセブン / 2016年03月07日07時00分

今年2月に体調不良(脳リンパ腫と判明)で舞台を降板した俳優の松方弘樹(73)のケースでは、30歳年下の元女優・山本万里子(43)が久しぶりにマスコミに登場し、「入籍しなくても一生松方を支えます」と告白した(『女性自身』3月15日号)。あまりに長い期間の事実婚に驚いたマスコミ関係者も多かった。 C:1998年秋に当時の松方の妻・仁科亜季子(62)が『女性セブ [全文を読む]

フォーカス